採用情報

去年、夏休みを利用して、スペインのバレンシアに行きました。

20170331_12.jpg

↑世界遺産もあります。「ラ・ロンハ」

街並みや風景がとても素晴らしく、人々もとても親切でとても平和なところでした。

20170331_13.jpg

散策中にお洒落なカフェを見つけて、気にいり、滞在中寄ってアイスやカフェラテをいただきました。

20170331_11.jpg 20170331_4.jpg 20170331_5.jpg

とても美味しかったです。

20170331_6.jpg

アイスにはマカロンを添えるのが主流の様ですが、節約の為我慢しました('_')

20170331_7.jpg

ストロベリーチーズ。

20170331_8.jpg

カスタードバニラビーンズのような。

20170331_9.jpg

街の中に公園や庭園もあります。

20170331_15.jpg

挨拶程度のスペイン語も覚えることが出来ました。

 

まめ子。

週刊誌

2017.03.30 UPDATE

社会・エンタメ・経済・スポーツなど様々出来事を独自の取材網ですっぱ抜く新潮や文春。
ある意味で世の中の監視役かもしれません。

20170329_1.jpg 20170329_7.jpg 20170329_6.jpg

そんな監視役かもしれない新潮がトクホの大嘘と題して第二段まで特集をしている。

結論からすると嘘から出た「実」でありこの国のメーカーはいつまで世間を欺くのだろうか、と書いてあった。

いつの時代も消費者が勉強して本質を見抜くチカラが必要ですね。当然、週刊誌に対しても。

 

NJ

3連休を利用して、半年振りの仙台です。

ちょうど今年の3月で仙台駅直通のエスパル本館と東館が1周年を向かえるため、

館内の店舗では1周年限定企画として、様々な催しや限定商品、サービスがありました。

セゾンファクトリーでは、1周年を記念して作られたいちごジャムを購入。

20170330_22.jpg

宮城県のいちご「もういっこ」をたっぷり使用し、砂糖も控えめなため、ジャムだけでも食べられます。

すぐになくなりそうですけど...(笑)

 

買い物を楽しみつつ、エスパルから出てみると、表には大きな垂れ幕が。

20170330_14.jpg

おめでとうございます!

 

 

さて、今回のお目当ては、昨年の12月23日にオープンしたばかりのカフェ・パティーナさん!

元劇団四季ミュージカル俳優の三塚真弥さん(旧姓:金平真弥さん)が、「音楽とカフェの融合」をコンセプトに宮城出身の旦那様、大地さんと2人で営んでいます。

河北新報の記事を読んでから、行きたくて仕方のなかったお店です。

 

なんとこちら、毎週金曜と土曜の夜にピアニストの先生と真弥さんによるライブが行われるのです!

真弥さんの生歌を聴くのは久しぶり...!

入店できるか不安だったため、席は予約させて頂きました。

到着したその日の夜に早速訪問。

20170330_15.jpg 20170330_16.jpg

料理は主に、夫・大地さんの担当です。

淹れたてのサイフォンコーヒー(¥500)と一緒にデザートを注文しました。

  20170330_17.jpg

こちらは春の新作メニュー、1日10食限定の升に入ったラム酒のティラミス(¥500)です。

運良く最後の1つを食べることが出来ました。

お酒に弱いのもありますが、食べ終わるとまるで2,3杯飲んだような心地になります。

ピアノ演奏と歌声を堪能しながら、ゆったりとした時間を過ごせました。

すでに夕飯は食べていたので、その日はそれ以上食べられず退店...。

 

料理を食べれなかったことが心残りだったため、

最終日はランチをこちらで頂くことにし、お腹を空かせて再訪しました。

ランチだと、サラダとお味噌汁も付いてきます。

お味噌汁は甘めの味付けで、優しい味でした。

20170330_18.jpg 20170330_19.jpg

私はキーマカレー(¥800)、友人はすっぱくないす丼(¥800)を注文。

パプリカがハートを作っています。美味しいだけでなく、盛り付けもかわいい!

他にも気になるメニューはありますが、次回の楽しみに取っておきます。

 

さて、何と言っても、ここの名物はフレンチトースト。

初日はお腹が膨れていて食べれなかったので、今回ランチ時のデザートとしてこちらも注文します!

フレンチトーストセット(¥1,200)です!

20170330_20.jpg

表面はサクサクしているのに、中はふんわりを通り越して蕩けるような食感。

バニラアイスと一緒に食べるとまた格別です。

フレンチトーストは甘ったるい印象がありましたが、3枚とも軽く食べてしまいました。

というのも、こちらのフレンチトーストにはラム酒が使われているのです。

そのため、甘さがまろやか。

マイルドな甘さには、理由がちゃんとありました。

1枚、3枚、5枚の3パターンあるので、お腹と相談して量を調節することが出来ます。

 

完食後、大地さんから

「よく、食べたね。ランチ頼んでこれ頼む人なかなかいないんだけどな...」

と言われてしまいましたが......いや、美味しいのがいけない!

すかさず「嬉しいんだよ!嬉しいんだけど!」とフォロー頂きました(笑)

 

先に書いたライブは18時と19時半からの1日2回、約30分ほど行われます。

ミュージックチャージ無しで、演奏と歌声を楽しめるので、機会があればぜひ来店してみてください!

1階のカフェスペースの他、2階では真弥さんによる歌の教室も開講しています。

勾当台公園駅から歩いてすぐ、晩翠通り沿いにある素敵なお店。

 

Cafe patina -カフェパティーナ-

https://patinacompany.shopinfo.jp/

営業時間は11時~21時で、定休日は水曜日です。

20170330_21.jpg

最後に、ご夫婦とピアニストの先生のスリーショット!

次はもう少し暖かくなった頃、青葉祭りの時にまた伺います♪

 

M.S

築地のホルモン丼

2017.03.28 UPDATE

牛丼は吉野家がありますが、きつねやのホルモン丼です。

20170328_1.jpg

見た目が濃いけど味は甘めのミソ味。

外国の方も多く、込み合う中での立ち食いは風情があります。

20170328_2.jpg

吉野家はホルモンは無いですよね。

あれだけ牛肉と豚肉使うのだからホルモンも期待できそうですが。。

 

H.F

以前の別の人の日記にもございます様に、当社にはパクチーを自家栽培している方がいます。

その方から時々獲れたての新鮮なパクチーを頂くのですが、

土日には自分でアレンジして色々なパクチー料理を創作しております。

20170327_1.jpg

今回特に美味しく出来上がったのが

「牛肉と玉ねぎの和風しょうゆパスタ~パクチー乗せ~」と「トムヤム味噌汁」でございます。

毎回、気分でアレンジ方法が変わるのでひとつとして同じ物が出来上がらない部分に自分でも面白みを感じており、また飽くなき探求心が薄れる事もないため、楽しんでおります。

 

Hell☆ぺスオ

鎌倉

2017.03.24 UPDATE

20170324_1.jpg

先日、有給休暇を頂き鎌倉に行ってきました。

 

鎌倉で有名な老舗のカレーやさん「キャラウェイ」でカレーを食べました。

平日にも関わらずお店の外に列ができています!

10分くらい並んで入ることができました。

中はこじんまりしていて、相席です。

ライスはそのまま頼むと550グラム、小にすると300グラムです。(30円引き)

20170324_2.jpg

私は小にしましたがそれでもこの量!ボリューミーです!

カレーの味はチーズにしました。まろやかでこくがあり、おいしかったです。

この量で760円は安くておいしくていいなと思いました。

 

ただ、さすがにご飯を小にしても食べきれず、すごくお腹いっぱいになってしまったので楽しみにしていた食べ歩きができなくなってしまいました・・笑

20170324_3.jpg

天気がいい日だったのでたくさん歩いて消化しました。

江ノ島はもう桜が咲いていてキレイでした!

20170324_4.jpg 20170324_5.jpg

T・H

3/12横浜の元町は緑に染まる一日なのです。

セント・パトリックデーのパレードが行われる為でアイルランドの大切な行事、セントパトリックのテーマカラーであるグリーンで町中が彩られるからなのです。

20170322_2.jpg

行きかう人の顔にはクローバーのペイントがされて

緑の風船が浮かび、アイリッシュダンスやバグパイプの音色楽しいパレードです。

20170322_1.jpg

年に一度のクローバーに焼かれたメロンパンも可愛らしく異国情緒あふれる元町はまだ健在でした!

20170322_3.jpg

YOKOHAMA・H

食文化と歴史

2017.03.21 UPDATE

ある本で読んだのですが世界三大料理の一つであるフランス料理はフランス革命時におおよその形が出来上がったらしい。革命後のパリでは各国から独身の人々が仕事で集まっていて、食べるところがないときに崩壊した宮廷の料理人がレストランを始めたころから発展していると。つまりルイ王朝が崩壊したことがきっかけになっていることになる。

食文化と歴史は切っても切れない関係なのだと改めて感じるところである。

 

T.I

屋久島

2017.03.17 UPDATE

先月、屋久島にいってきました。

  20170317_1.jpg

上はまだ雪が積もっていました。

寒かったです。

  20170317_2.jpg

鹿肉たべました!

  20170317_3.jpg


先日、大磯漁港へ釣りに行ってきました。

ここは、釣り場で必ず必要な御手洗いも完備され

非常に釣りやすいファミリー向けの釣り場ではありますが...!

釣果は振るわず、小さなハゼ4匹・小さなカサゴ2匹と不調に終わりました。

 

釣りは途中にて納竿し、釣りに夢中になるより、船揚げ場に結構な量の海藻が付着しており
そちらを一生懸命採取しておりました。

採取したものを、洗浄し茹で上げ、いま干しています。

食べれるかどうか、調べないといけませんが、おそらく食べれると思います。

次回報告致します!!

 

ハマの釣キチ三平

12

pageTop