■ひとこと
オリーブオイル

男の料理にはまり、簡単なものから始めてはや3年を経過しようとしています。
本格的に「だし」を採っての料理は、まだ壁が厚く、和風なら「ほんだし」、洋風なら固形や顆粒の「ブイヨン」や「コンソメ」、中華なら「中華だし」をまだ使っています。いつかは本格的な・・・と思っていますが、当分先のことでしょう。

ところで、本日の本題にはいりますが、休日に取引先との同行で、有名イタリアンレストランへ商談で伺った時のことですが、厨房に数種類のオリーブオイルがあることに気づきました。専門店なので当然のことなのでしょうが、我が家には、エキストラヴァージンオイル1本しかありません。オリーブオイルの使い分けなどあまりよく解からず、サラダオイルと大豆白絞油くらいの認識でしたが、専門店ともなると、焼いたり煮たり揚げたりするときに使うオリーブオイルとサラダ用のオリーブオイルは当然使い分けています。家ではサラダくらいにしか使っていないオリーブオイルが、専門店では、大活躍です。恥ずかしかったのですが、シェフに使い分けの取材しました。

ピュアオリーブ油
焼き物や揚げ油
オリーブ油はほかの植物油に比べて酸化しにくいため、ピュアを揚げ油に使えば、少量の油でカリッと仕上がる。
焼き物
塩を振る前に、ピュアを刷毛で塗り、1時間位寝かすと、オイルが肉に染み込み、深みが出る。肉の表面の油膜が、肉の劣化を防ぐ効果もある。

①ピュアとE.Vの違い
精製したオリーブ油が混ざっているか、いないか。ヴァージンオリーブ油は、オリーブの果実を搾っただけで、化学的加工は、一切しない。最初に搾ったものを一番搾りと呼び、その中でさらに鮮度の高いものをエキストラと呼ぶ。
一方ピュアオリーブ油は、精製したオリーブ油にヴァージンオリーブ油を混ぜたもの。

②賞味期限
基本的にはボトルに記載されている日付を目安にするしかない。国際オリーブオイル協会?では、瓶詰めから12ヶ月~18ヶ月までとするガイドラインを定めているが、実際に賞味期限を決めるのは生産者自身なのだ。ただ、早摘みのオリーブから採ったオリーブ油のほうが、熟しきった実から採ったものより、酸化に強い物質を豊富に持っているため、長持ちする傾向にある。酸化して失われていく物質(ビタミンE、カロチンなど)の多くは、紫外線が天敵。紫外線を徹底的にカットする工夫で、随分と違ってくる。

③保存は冷蔵庫?
オリーブ油は、5℃以下で凝固してしまう。冷蔵庫で保存して使うたびに取り出すと、
何度も凝固と融解を繰り返すこととなり、徐々に劣化してしまうのだ。また、30℃以上になると、オリーブ油は劣化する。5℃~30℃がオリーブ油を管理に適した温度帯ということになる。温度差が起こらないよう、直射日光を避け、比較的涼しい場所で保管するのが望ましい。

時間も限られていたので、この程度の取材しか出来ませんでしたが、私にとっては、大収穫です。9月の連休には、早速、ピュアオリーブオイルを購入して、使い分けて味、触感を食べ比べてみることにします。勿論、ピュアの方が価格的に安いので、経済効果?も生まれるかもしれません。今回はレポートみたいな日記になってしまいました。

T・Y

投稿者 diary : 00:00

ホルモンセンター

少し前になりますが、私の幼稚園時代からの“顔は怖いが心優しい?”旧友と「メシでも喰うべ(横浜ナマリ?、よく某ナカイクンも言ってるでしょ)、うまい焼肉屋に連れて行ってやるよ」と言われ行ってきました大和市の「ホルモンセンター天狗家」。
平日の9時ぐらいにつきましたが、満席、行列状態!
「ホルモンセンター天狗家」

1時間半待ちましたよ!すごいね。平日なのに。
多少涼しい日で良かった。

ようやく自分らの番になり店に入るとすごい煙。
メニューから友人が注文したのを見て私は思いました。
ずいぶん少しづつ頼むな~と。
出てきた量を見てびっくり「これ1人前?」
白飯も頼んだのですが、良かった大盛りにしなくて。
この店の「普通」が他の店の大盛り。「大盛り」はとてつもなくてんこ盛り。
お肉も柔らかくてマジうまいッス。
社内の人はうすうす気が付いていると思いますが、私他の人よりほんの少しだけ食べる量が多いのですが、おなか一杯食べて一人2,500円位でした。
これだけいい事言ってるのに写真は外観しか有りません。
食べ始めると写真の事なんか頭になくなりますので。

また食べに行きたいのですが、1時間半待ちはネ~

でも食べに行きたい 

た.み

投稿者 diary : 00:00

『ゴールデンアップル カムイ』

先日、北海道の知人からお土産を頂きました。その包はドッシリと重く、その時はお菓子だとは思いもしませんでした。

包を開けてびっくり!中には真ん丸のバームクーヘン。そして重さの正体は丸ごとの林檎だったのです。このお菓子は壺屋総本舗の『ゴールデンアップル カムイ』。
『ゴールデンアップル カムイ』

形が可愛く切ってしまうのがもったいなく思えましたが、ナイフを入れて食べてみました。
中の蜜漬けの林檎は甘過ぎず、まわりの柔らかなバームクーヘンとの相性が抜群!全体の調和がとれていて品の良い味を織りなしています。

北海道というと白い○○などお土産はたくさんありますが、このお菓子は初めて。
「初めてのものを」という 贈ってくださった方の気持も味わいながら、美味しいお土産を楽しみました。

Y.K

投稿者 diary : 00:00

手土産

先日、商談に来られた取引先の営業の方が「これ、本当につまらないものですが・・・」と大変すまなそうに手土産を置いて行かれました。
「これは御丁寧に・・・」と何気なく受け取りましたが、後ほど事務所で包装を開けてみると、写真のように「ひょっとこ」の顔が!事務所の女性にもウケて、その場の雰囲気が大変和みました。
どじょう掬いまんじゅう

白アンが入った普通の和菓子のお饅頭に目の様な焼印が押してあり、包装に水玉の模様が印刷されているだけのシンプルなものですが、これだけでちょっと印象に残る手土産になっていると思いました。また久しぶりの商談でしたが、本来は無くても良い手土産にこれを選んできたことに遊び心とセンスの良さを感じ、自分も見習いたいと思いました。

S.I

投稿者 diary : 00:00

韓国へ行ってきました。

先日2泊3日で韓国へ行ってきました。
韓国は約8年ぶりだったので前回行った時とだいぶ変わっていて新たな発見の連続でした。

今回は2泊と短い旅行だったので行く場所を厳選して行きました。
そこで役にたったのでIKKOさんの本です。
韓国通のIKKOさんの本は美味しいお店やエステやコスメショップなど詳しく載っていてこの本を片手に色々なお店に行く事が出来たので韓国に行く方にお勧めの1冊です。

IKKOさんお勧めの「プデチゲ」を食べにアックジョンドンへ行きました。
「プデチゲ」

プデチゲは野菜やお肉がいっぱい入っているお鍋でスープはピリ辛ですが、あとをひく美味しさでした。
プロセスチーズとインスタントラーメンも一緒に煮込んでこんな美味しい鍋があったんだと新たな発見でした。

デジカルビとサムギョプサル

韓国といえば焼肉という事で今回はデジカルビとサムギョプサルを食べました。
付け合せの野菜がたくさん出てくるので野菜不足も解消出来るしお肉とサンチュやエゴマの葉などを巻いて食べるお肉はとっても美味しかったです。

お土産は韓国海苔と韓国コスメを大量買いし帰りのスーツケースは全部埋まってしまい重量オーバーしなくて良かったです。

約2時間で行けるのと時差がないので次回は週末を利用してまた行きたいと思います。

K.T


投稿者 diary : 00:00

箱根の夏休み

夏休みに強羅に行ってきました。
東京から近い、美術館など楽しめるところが多い等の理由で、我が家は箱根に行くことが多いのです。

「豆腐かつ煮定食」「星の王子様ミュージアム」「星の王子様ミュージアム」「大涌谷黒たまご」

1日目の昼食は最近テレビにもよくでてくる「豆腐かつ煮定食」をいただきました。豆腐の間にひき肉を挟みパン粉をつけて揚げたものを卵でとじたもの。テレビの影響は大きく、かなりの行列でしたが、家族の要望もあり待つことに。思ったより待たずに案内された店内はゆったりしており、ゆっくり食事をすることが出来ました。食事が済んだら「星の王子様ミュージアム」へ。以前にも来たことがあるのですが、リニューアルされたと聞いたので2度目の訪問です。以前あった作者の生まれたヨーロッパの街並みを模した小道が美しい庭園になっており、様々な花がとてもきれいでした。

2日目は「彫刻の森美術館」、そして大涌谷では黒たまごを食べました。よく温泉たまごと勘違いする方もいますけど、白身は白いし中はいたってノーマルなゆでたまごです、念のため。夜にホテルの部屋で飲むときのつまみにしようといくつかもって帰ったのですが、時間がたつと真っ黒だったたまごが、なんだかまだら模様というか、色が薄くなってきてました。大涌谷に行った事がある方はご存知でしょうが、硫黄を含む蒸気があちらこちらで噴出しています。黒たまごはこの硫黄ガスの硫黄とたまごの殻にある鉄分が反応して、硫化鉄ができる、そうです。
3日目はホテルの周りを散策、お土産を買って、早めに帰途につきました。お天気にも恵まれ、楽しい夏休みを過ごすことができた三日間でした。
温泉にはゆっくり、何度も入りました。湯上りのビールが美味しくて・・・

そんな私は、温泉ガッパ

投稿者 diary : 00:00

お気に入りの

カフェ

私は、買い物の合間や本を読むときにお茶をするのが大好きで、癒しのひとときです。
その場所でお店は異なりますが、銀座でよくち寄るのが「椿屋珈琲店」です。店内はレトロな雰囲気でウエイトレスさんの制服もお手伝いさんのような制服で、可愛いです。
そして、よく頼むのがロイヤルミルクティーかココアです。(私はコーヒが苦手なので:笑)
既製品とは違い、最初から丁寧に作られてるのがわかる味で、まろやかでコクがあって美味しいです、癒されます☆あ(ココアにはラム酒が別の小瓶でついてくるところがリッチな感じ・・・)値段は飲み物だけでも1000円ぐらいするので、お高めですがやっぱり味が違うので価値はあると思います。
他にも、食事でカレーやパスタ、サンドイッチなどがあり、ケーキやアイスもあります。食事もまたお高めですが、美味しいですよ!私がお茶をするときは、シフォンケーキを一緒に頼みます。プレーン、チョコ、紅茶、抹茶、など種類があるのでいろいろ選べて楽しいです。どれも、大きめに切られて生クリームと一緒に運ばれてきます。とってもふんわり、しっとりしています♪どの味もおすすめです。ケーキ類はシフォンケーキだけでなく色々あるので、今度は他のケーキも食べてみようと思います。
何店舗かあるので、見つけたら立ち寄ってみてはいかかでしょうか??

Shinobu Yokota

投稿者 diary : 00:00

湘南の名店

先日、家内と江ノ島神社へお詣りに行ってまいりました。
毎年お盆の時期に詣でるのが年中行事になっており、江ノ島と言えば“おいしい魚介”を楽しみにしていて、何店舗もある飲食店で一軒だけ行列ができる名店でいつも2時間近く待つので諦めていましたが、今回は何としてでも食べたく、開店40分前に行ったのですが、その時点で34番目という盛況ぶりで、結局食べられるまでには1時間半待つ事になりました。
とびっちょ

そこの店は、しらすの問屋が経営しており、生しらすから釜揚げしらすまで何を食べてもとても美味しく、私は、生しらす丼を目当てに行ったのですが、お盆休みで漁がお休みの為、生しらす丼はありませんでした。その代わりに駿河産の生桜えびがあり、釜揚げしらすと生桜えびの丼にしました。

生桜えびの丼

釜揚げしらすも身がしっかりしていて、とても甘く感じ、桜えびも甘えびの様なともて甘く美味しく頂きました。
テレビでもよく紹介されている店なので行かれた事がある方も多いと思いますが、もし、行かれた事がなく、江ノ島の方へ行かれる事がありましたら、是非とも行かれて見て下さい。でも、1時間は最低でも待つ覚悟が必要ですが、、、

T.Y(2号)

投稿者 diary : 00:00

お店の名前がないラーメン屋

以前、どなたかが鶴見ラーメン事情を書かれていましたが、もう1軒紹介させて頂きます。
正月の箱根駅伝の鶴見中継所に近く華の2区をスタートしてすぐの所にあります。

10坪程の木造建物で看板はありません。

目的の店に到着するとすでに3人が待っている。炎天下の中待つこと10分位で席が空きました。メニューは、たんめん650円としか書かれていませんでしたが。
“普通のらーめんください”と注文する。
“すこし待ってください“

“はい、どうぞ”
ワンカップ大関が出てきました!!

“え!頼んでいませんけど”
“お水ですよ、どうぞ”
5分が経った頃注文したラーメンが出てきました。

普通の醤油ラーメンですがチャーシューの他にスライスハム、のり、ゆで卵がのっていました。食べ終わる頃には汗びっしょり。クーラーもなく窓は全開です。
450円。“また、来て下さいね”
店の名前無く、35年間営業しているそうです。
冬と飲んだ後がお薦めです。

KO.T

投稿者 diary : 00:00

水分補給

先日、サマーソニックに行ってきました!
前回行った時にも暑くてフラフラになったので、今年は熱中症に気をつけようと思って挑みました!

炎天下の中で立っているだけで汗ダラダラだし、日は照ってるのに帽子忘れたし、タオルで日よけはしたものの太陽は照ってるし。。

アクエリアス500ml X 1
ポカリスエット500ml X 2
水 500ml X  4 飲みました!千葉マリン内に持ち込めるのは水だけだったので、水メインで途中で体に良さそうなポカリにしたり・・・
フェスだから仕方ないけど1本 250円もしたけど健康には変えられないし・・・。

ご飯は各国の屋台料理が並んでいて楽しいです♪
今年は栄養つけてご飯とお肉食べなきゃってことでこの二つにしました。両方とも美味しかったです!
カキ氷の種類がマンゴー・カフェオレ・カシスなどいろいろあって迷った末、蜂蜜レモンにして大満足でした!

いろいろ気をつけたけど、やっぱり帰りは頭ガンガンいってました。
長時間日に当たっていたから仕方ないんですが・・・。
疲れたけど、とっても楽しい1日だったので、来年も行きたいです☆

以前テニスしていた時に軽い熱中症になりかけた経験があるので、みなさんも外に長時間いる時は水分多めにとることを心がけた方がいいと思います!!

K.O

投稿者 diary : 00:00

最近マクドナルドで食事を取りましたか?

7月になってもジメジメした気候で体調が安定しない毎日です。
エアコンがこの世に無いと自分としては夏は越せないのでは?と思うほど現代の機械に依存している現状が恥ずかしいです。
暑いせいで、自動販売機やコンビニでお茶を買ったり、喫茶店でアイスコーヒーを飲む機会が大幅に増えました。
食事もだいたい、冷やし中華とか冷やしたぬき蕎麦とか冷たい系のものばかりで飽きてしまいます。
何か食べたいものも特になく、変わったランチを食べたい!と思って外回りの営業中も、いつも探してしまいます。
その日も結局は食べたいランチも無いので、諦めていましたが、喉が渇いたので近くにあったマクドナルドに入ってジュースでも飲みたい気持ちになりました。
店内は混んでいて学生やサラリーマンや年配の女性など様々なお客さんが並んでいました。
私はジュースだけ買うつもりでしたが、私の前の前にならんでいる中学生くらいの男子2人が、このハンバーガーがうまいんだぜ。との会話をたまたま聞いたので、よし♪私も便乗して食べてみよう!と思いました。
マクドナルドは私が中学性くらい(今から20年以上も前に)店内でハンバーガーとポテトとコーラの3点セットを部活の帰りによく食べましたが、今では飲み物くらいしか行かなくなりました。
(噂の)旨いハンバーガーとはクォーターパウンダチーズです。値段は単品で360円でした。CMでマクドナルドの普通のハンバーガーは100円では?と思ったので360円とは、ずいぶんと高いな!との印象もありましたがランチ代金としてはセットにしても780円なので気にもなりませんでした。
でも100円でなく、360円のクォーターパウンダチーズとは?と期待して頼むとフタを明けて、ボリュームと肉厚が目を惹きました。
期待して食べてみると口のなかで肉の柔らかさとボリューム感が以前と違って肉がジューシーで美味しかったです。凄いボリュームでした。

クォーターパウンダチーズの意味はよく分かりませんが、味やボリュームやエンドユーザーにアピールする商法は素晴らしいと思いました。
結果はどうあれ、時代にあった会社で変化が出来る会社は今後も大きく伸びる可能性が高いのでは?と思いながらクォーターパウンダチーズを完食しました。またお腹が凄く減った時に食べてみたくなりました。

尾澤正道

投稿者 diary : 00:00

産休に入ります。

今月の夏期休暇より、産休に入らせていただきます。
先日、部署の方々が激励会をしてくださいました。

場所は好成軒という、日本橋の老舗の洋食屋さんで、オムライスが有名らしく、テレビで紹介されたのを観たことがあります。

洋食屋さんの夜のコースということで、全て洋食なのかと思いきや、お通しは和の三種類の小鉢が出てきました。
次も、お刺身の盛り合わせで、夜は洋食と関係ないのかな?
と思っていると、いきなりチョリソーと揚げ物の盛り合わせが出てきました!揚げ物は、エビフライや肉巻きのフライ、唐揚げなどフライの王道をいくメニューで、さすが洋食屋さんといった感じでした。
その後、焼そばが出て、コースのシメなのかと思ったら、さらにパスタ入りのビーフシチューと、デザートにチーズケーキも出て、ボリュームのあるコースでした♪

部内での飲み会は本当に久しぶりで、退職された方までゲストで来ていただいた事もあり、思った以上に盛り上がったように思います。会をひらいていただいた皆さんに感謝します。

いったん仕事はお休みになり、会社の皆さんにはご迷惑をおかけしますが、頑張って元気な子を産みたいと思います。

Mioko.W♪

投稿者 diary : 00:00

暇なお父さんの(いい加減な)手作り料理

最近、女房が出かけている時たまに一人で昼食を作って食べます。
暑くてあまり食欲が湧かないので食欲をそそる、そして簡単に出来る昼食を紹介します。
スパゲティ ペペロンチーノです。大した料理ではないのですが、ふだんあまり料理をしないお父さんでも多分出来ると思いますので、女房がいないたまの休みにでも試してみてください。
夏の暑い日でもにんにくの香りと唐辛子の辛味が食欲をそそり以外にペロッと食べられますよ。
作り方も簡単です。
100gのスパゲティをゆでます。(私は100gづつ束になってるスパゲティを買ってきます。計量も要らないので)具はハムかベーコンでも冷蔵庫の中にあるものでお好みを(私はなければソーセージを使うこともあります。またちょっとした青物、ピーマンやほうれん草など冷蔵庫にあるものを少量足しても良いです)後はにんにくを1~2かけらこちらも輪切りにして本当はオリーブオイルを使うといいのでしょうがサラダオイルでも十分です(多めに入れないとパスタがパサつくので結構多目に)。
スパゲティをゆでている間に、にんにくを熱した油で炒めたらそこに後の具を入れてさらに炒めます。そして唐辛子ですが我が家は鷹の爪を常備していないので、私は七味唐辛子を好みの量(以外に多目で大丈夫です)ふります。
その後茹でたスパゲティを炒めたフライパンに入れて塩を適量(味の調整をしながら少しずつ数回に分けて入れる)味を調えながら入れかき混ぜて出来上がりです。
いい加減に作っても結構いけますよ。あくまでも邪道ですのでその辺は大目に見てください。

けんちゃん

投稿者 diary : 00:00

大阪にて

感動しました。

「サラリーマン酒蔵 大阪屋」

先日、大阪出張がありその帰り際、大阪駅近くの「サラリーマン酒蔵 大阪屋」で食べた大阪ならではのおいしいものを紹介します。

まずは「はもちり」。こりこりの食感がおいしい。はもとはウナギの様な姿をした白身の魚らしいです、漢字で鱧。
「はもちり」

続いて「どて焼き」。牛すじ肉を煮込んだもの。串かつと並ぶ大阪名物!!やわらかいすじ肉に一味唐辛子をかけて。
「どて焼き」

そして「ねぎ焼」。お好み焼きみたいですが、キャベツの代わりに大量の青ねぎと牛すじが入ってます。
「ねぎ焼」

どれもこれも美味しいのですが、これは究極に美味しいと思う一品を最後に紹介します。
これ、なんだか分かりますか?
?????????

紅ショウガの天ぷらです!!
実は、私は紅ショウガが大好きで、牛丼や焼そば、お好み焼き・たこ焼きの具などには皆さん当たり前に紅ショウガを添えたり入れたりしますよね。
小さい頃から私は、玉子掛けご飯に紅ショウガ、おにぎりの具に紅ショウガを入れて食べてました。もちろん今でもそうしますが、今回初めて食べた天ぷらに感動し、皆様にもったいぶって紹介しました。
いつも脇役の紅ショウガが、メインディッシュとなったこの日の夜、何だかうれしくお酒がすすんだのは言うまでもありません!?

H.A

投稿者 diary : 00:00

フランス料理教室

私は最近、お菓子教室はひとまずお休みで、フランス料理教室に行ってます。フランス料理と言っても、私が好きなフランス料理は、美しい豪華絢爛フルコースではなく、日常食べらてれる家庭料理。最近行っているところは、フランス人の先生がご自宅で教えてくれるので、ちょっとしたホームパーティーにおよばれした気分になります。

今回のメニューは・・・
『アボカドとロゼグレープフルーツのサラダ カシスのドレッシング』と『チーズケーキサレ・オニオン』

前菜は『アボカドとロゼグレープフルーツのサラダ カシスのドレッシング』と『チーズケーキサレ・オニオン』。アボカドとグレープフルーツって合うの???って思ったけど、とっても合うんです。こんなに沢山と思ったけど、ぺろりと完食。

『牛肉のフィセル ラビゴットソース』

メインは『牛肉のフィセル ラビゴットソース』。
野菜たっぷりで、冬は温かく、夏は冷たくして食べられるという優れものなお料理。


『リュバーブのタルト』

デザートは『リュバーブのタルト』。
先生がこれでもか~っ!というくらいの生クリームを添えるので、やめて~っ!と思ったのですが、意外にもルバーブの程よい酸味にちょうどよい量でした。

いつか、フランスのマルシェで野菜など新鮮な食材を買ってお料理をするのがです。

michico KAMATA

投稿者 diary : 00:00

家族旅行に行ってきました

6月末に家族で旅行にいってきました。
行き先は私の大好きな箱根です。
今回は以前から気になっていた四季倶楽部の宿に泊まりました。
皆さん、四季倶楽部って知ってますか?
オールシーズン一泊朝食つき5250円で泊まれるんです!
(一泊二食だと8400円)

なぜそんなに安く泊まれるかというと、例えば布団の上げ下げなどのサービスを排除して、その代わり割安に設定されているからだそうです。

旅行で一番のお楽しみのお食事の方はといいますと、どれもこれもとても美味しく、食べきれない程沢山出てきました。

ただ、思わず笑ってしまう位、魚料理ばかり(笑)
お刺身、魚のフライ、魚のソテー・・・などなど。
唯一、娘の為に頼んだお子様ご膳にエビフライとハンバーグがありました。

確かに周りを見回すと年配の宿泊者の方が多かったような。
食事はさておき、娘は生まれて初めてプールに入り浮輪でぷかぷかと浮かびながらとても満足そうでした。

今度はロマンスカーの一番前の席を予約してまた箱根に連れて行ってあげたいと思います。

N.A

投稿者 diary : 00:00

侮りがたい下町地区でした。

カンパニュラ

給料日前ということもあり残り少ないお金を思案した結果、友人と近くを車で回って見ました。
葛飾区にあるカンパニュラというお店です。
シュークリームが大変人気ということで、行ってきました。
こんがりシュー

外はカリカリ中はクリームが沢山入っている物で外側はキャラメリゼという砂糖が固めに乗っかっているものでした。200円で、クリームも大変美味しいのでお勧めです。

糀や

同じく葛飾区堀切菖蒲園駅からすぐ近くにある糀やというお店です。
面白いお店で、うどん屋ではあるのですが、ラーメンを同時に扱っている不思議なお店です。濃い味のラーメンとさっぱりしたうどんが共存しているので、迷っている時や、決めかねている時でも安心です。
特得つけ饂麺

味もしっかりしていて写真の物は、讃岐うどんをつけ麺風に食べるメニューです。
950円ですが、量もしっかりしているので食べ応えあるものだと思います。

今回は葛飾区という場所を簡単に回ってみましたが、都内特有の高い建物が少ない静かな下町で活気もあり、特に堀切菖蒲園駅周辺は美味しそうで珍しそうなお店も多いので次回の楽しみが増えました。

H.F

投稿者 diary : 00:00

タコスバー

私の友達が昨年バーをオープンしました!
かっこいいおしゃれなバーなのですが、扱っているフードがなんと「タコス」。
確かにバーでモリモリ食べる人はあまり見かけないので、片手で手軽に食べられるタコス専門のバーはマッチしているかもしれませんね!
お店の名前は「drug-on tacos」(ドラゴンタコス)と言って板橋の駅前の便利で尚且つ地元の若い方達が通い易いローカルなエリアに佇んでます。

drug-on tacos

タコスはトッピングからソースまで自分の好きに選べて私の場合、ピリ辛チョリソーと激辛ソースを混ぜて自分好みの辛いタコスに仕上げました。
メキシコ料理は癖があって好き嫌いが別れますが私は大好きです。
一緒にいた友達は軽くつまめる程度のチーズナチョスをオーダーしていました。ちょっとだけ食べたい人には嬉しいおつまみですね!

友達が一人で経営している為、店内は小さいですが、すごく儲かってるみたいです。
自分のペースでテキトーに遊びながら働いてるらしく、とても商売を楽しんでいました。

20090727_02.jpg

そういう人がマスターとして経営しているからこそお客さんが自然に寄ってくるんでしょうね。
不景気で仕事が上手くいかない人が大勢いて本当に大変な時期だと思いますが、「楽しみながら仕事する」事が商売の原点だなって改めて考えさせられました。

「drug-on tacos」(ドラゴンタコス)
URL : http://drug-on-tacos.com/

板橋付近の方は是非!有名なミュージシャンも沢山いますよ!

H・T

投稿者 diary : 00:00

氷は好きですか?

先日健康診断を受けました。昨年に引き続き貧血で要治療という結果が出ました。
昨年は鉄剤を服用してそのときは治しましたがまただめでした。でも自分でもそろそろ貧血だということがわかります!倒れたりくらくらするとかではなく氷が食べたくなるのです!よく貧血の人は「氷好き」と言われていますが私は昔から氷が大好きでただ単純に好きな食べ物が「氷」というだけだと思っていました。ひどい人は氷だけでなくチョークや壁を食べてしまう人もいるみたいです。
しかし昨年初めて貧血という結果が出て鉄剤を服用後、氷を食べたいと思わなくなったのです!
貧血は人の好きな食べ物も左右するなんて怖いですね!
今年もそろそろ氷が食べたい時期になり、健康診断に望んだところやっぱり貧血でした。
今はまた鉄剤を服用していますが私は偏食なので何か食べるものでいいものはないかと探し、見つけました!

明治製菓さんのこの2点です!特に私はタブレットが気に入ってます☆
おいしくて2粒でプルーン120個分の鉄が入ってるようです!これで鉄が補給できるなら手軽でいいですね!

次には数値が上がってること間違いなしですね!
楽しみです(^-^)*
氷好きな方はぜひ一度血液検査をおすすめします!

ともちゃん

投稿者 diary : 00:00

グットドールアッキアーノ

今月、西麻布にあるイタリアン「グットドールアッキアーノ」に幼馴染のお姉さんの亜沙美ちゃんと行きました。いつ見ても美しく感心してしまいます。
こちらのお店は季節のフルーツを使ったパスタで有名で、お友達の中でとても美味しいと評判だったので楽しみでした!
お店はビルの3Fにあるので初めてだと分かりづらいかもしれませんが、店内は家庭的な雰囲気でゆっくりと出来ます。
注文したのは
渡辺農園野菜のバーニャカウダ/鴨と宮崎マンゴーの冷たいスパゲッティーニ/生うにシチリア風ピリ辛スパゲッティーニ/栃木もち豚のソテーバルサミコソース/ ティラミスの古代チョコがけ/愛をカタルニアプリンの以上です。

渡辺農園野菜のバーニャカウダ鴨と宮崎マンゴーの冷たいスパゲッティーニ生うにシチリア風ピリ辛スパゲッティーニ 栃木もち豚のソテーバルサミコソースティラミスの古代チョコがけ愛をカタルニアプリン

期待していた冷製パスタですが、上にのっているマンゴーは火を通してるのでなく、スライスした生なんです。生の果物とパスタが合わさるとどんな味?と思い頂いてみると、鴨の塩味と甘いマンゴーがとても合うんです。
今はマンゴーですが、イチゴのパスタのシーズンもあります。
その他にもち豚のソテーがとても美味しくて、豚の脂身の部分がとても甘くて油っぽくなくこちらも美味しかったです。
お口直しのミントのグラニテが、ハーブ好きの私にはたまらなく美味しかったです。
ランチタイムもフルーツのパスタが頂けるのですが、1時間の限られた中で行くのは難しいかもしれません。
全てが美味しくて、おしゃべりも尽きず気付けば何時間も過ぎていました。
秋になったらまた伺いたい思います。

みやちゃん

投稿者 diary : 00:00

『生キャラメル 始めました。』

近所の大型スーパーに買い物に行ったときのこと。週末のスーパーは大賑わいで、各売り場では試食や試飲、おまけ付きをアピールしたり、客寄せに必死です。
ぐるりと店内を巡り、たまたまカゴに入れた商品がスピードくじ付きのキャンペーン中でした。大した期待もせずに引いたくじは何と一等賞!「このくじの一等は初めてですよ!」と渡されたのは、’生キャラメル・メーカー’でした。子供用のおもちゃです。なんと、懐かしい!幼い頃は、ママ・レンジやママ・クッキーなどを買ってもらい、ミニミニフライパンやミニミニレンジでホットケーキやクッキーを作ったものです。
聞いたところによると、最近はおもちゃとは侮れないようなクッキング・トイがあるそうですね。パンやアイスやケーキにクレープ、海苔巻きやパスタ、日本そばメーカーまであり、子供だけでなく、大人までが楽しんでいるとか。夏休みには姪っ子達が遊びに来るので、一緒に作ってみようと思います。生キャラメルの本場?北海道・帯広から来る姪っ子達のお墨付きをもらえたら、生キャラメル職人として開業しようかしら?

RK

投稿者 diary : 00:00

黒豆&ブルーベリー

3連休を利用して家内の実家に行って来ました。
今回の楽しみは、 6/26の日記 にも書いたとおり畑に植えた黒豆の成長です。
2009/7/20撮影そしてその結果は・・・良好です!
まだ植え替えてから1ヶ月も経っていないのに30cm以上に大きく成長していました。植物の成長する力はすごいですね。
いつもの様に黒豆の栽培方法についてインターネットで調べてみると、どうやら土寄せ(土を高く盛る)をするようです。困ったことに雑草を防ぐためにマルチを使用したのでどうしたものか考えた結果、マルチの真ん中をカッターで切って開き土寄せしてから無理やり閉じました。
実験栽培なので、まあ良しとしましょう。


子供たちにも同じ喜びをと柵をつくってあげてスペアの苗を植えてあげました。
次に見るのはお盆休みなのでどうなるか楽しみです。

ブルーベリー

ブルーベリーも育てていますが今年は沢山の実をつけています。
まだまだ熟しているものは少なかったのですが、それでも小さなザルいっぱいになりました。

Shinjiro Nagai

投稿者 diary : 00:00

フランクリンアベニュー

関東地方も梅雨明けして、ジリジリと暑い太陽が照り返しています。
先週までのジメジメした天気が嘘のようです。
先日、曇天の日曜日に気分を変えて、近場にドライブ♪
ちょうど昼時*「たまにはハンバーガーでも食べたいなァ」なんて私の言葉に友人が「丁度良いお店があるから!」と・・連れて行ってくれたのが「フランクリンアベニュー」でした*
五反田から程近い国道からちょこっと入った住宅地に、なじんで建っている可愛らしいハンバーガー屋さん・・
フランクリンアベニュー

店内の装飾もアメリカンでウッド調の落ち着いた優しい感じ*
庭のテラス席も緑が鮮やかで素敵です。
何人か待ちの状態でしたがラッキーに円卓に*(何時もお店は満席状態らしいです)普段は街で気軽に買えるハンバーガーなどめったに頂かないのですが、このお店で次々と焼かれていくジューシーなハンバーグは絶品です。
種類も豊富ですが、私はアボガドバーガーにオニオンリング、グレープフルーツジュースをオーダーしました。
アボガドバーガー

休日のランチ*おしゃべりをしながらハンバーガーをほおばり・・楽しいひと時。
たまにはハンバーガー食べてみるものです。

支店 H・Y

投稿者 diary : 00:00

家庭菜園

ミニトマト

我が家の家庭菜園は、ミニトマトが食べ頃です。
大事に育てたミニトマトはとても美味しい。今はキュウリが実をつけ始めており、そろそろ食べれるかと思うと楽しみです。
秋にはジャガイモ、サツマイモが多分生育するでしょう。
不精者の私ですが、こと野菜作りには手を抜かないで真剣に育てております。
子供達も喜んで手伝うので、嬉しい限りです。
これは多分駄目になってしまうかもしれませんが、頂き物のメロンの種が生ゴミの中から芽をだしており、早速庭に埋めたところ、順調に育っております。
いい加減に埋めたので、あまり意識していなかったのですが、もしかしたら小さいメロンが出来るのではとワクワクしております。

石田 照治

投稿者 diary : 00:00

健康戦士、地道に格闘中。

さて前回より引続き健康戦士誕生となったワケですが、このまま例年通り<敵(家族)>と真っ向から戦うとなると苦戦を強いられるのは必至な為、home(家)ではなくaway(外食)でこっそり対策を練る事に。
別に正義の味方ってワケじゃないから、正々堂々と…ではなくても良いんです、この際(笑)
まぁ、そうは言っても外食自体殆どしないに等しいので、とりあえず平日のお昼ご飯を変えてみる事にして、只今、コンビニのサラダをメインにして地道に食事改善中です。
最近のコンビニのサラダはすごいですね。1パック辺りの野菜の量がガッツリ入っています。どのコンビニもサイドメニューにしては半端無い…。色々メニューは豊富にありますが、ここ最近は『1日の1/2野菜サラダ』なるものが主流になりつつあります。コレはそれこそ中身の野菜の種類は違えども、どのコンビニにも大概置いてあり、野菜をできるだけバランス良く採るには最適です。
先日、『1/2~』が無く『1日分の野菜サラダ』というのを食べましたが、これがまたとんでもなく半端無い量でビックリ!「野菜だから、まぁ何だかんだで食べきれるだろう」なんて思ったのが甘かった……。僅かですが、泣く泣く残さざるを得ない状況に追込まれました(苦笑)
胃弱人間は無理をしたら消化不良をズルズル引摺り、数日は胃薬のお世話になる破目に陥る為、そこでドロップアウト。侮りがたし、コンビニサラダ…(恐)

暑がりな胃弱:Aちゃん

投稿者 diary : 00:00

バイト代の使い道

先日、K氏より野菜販売のバイト代として家族が喜ぶ土産に使って下さいと4千円頂き、何がいいか思案した結果、焼肉の肉にしました。
最近我が家の子供も「安*亭」では誤魔化せなくなり、地元の焼肉屋に行く機会が増えているのですが、食べる食べる最初からごはんを食べさせても勢いは止まらず、財布の中の諭吉さんは羽が生えたように飛んでいきます。







今回の4千円でロース300g、カルビ300gが買えましたが、牛タンも食べたいでしょう、タレはやっぱり叙々苑のがいいという具合で足が出てしまいましたが、子供たちは喜んでくれました。ただおいしい肉だと余計食べるのか、ぜんぜん量は足りていないようでした。

追伸、私は焼肉奉行ではないですが、網の上に肉を乗せられるだけ乗せて焦がしている人が許せません、自分の食べる分を一枚一枚焼いてください。うちの家内ですが。

M.T.

投稿者 diary : 00:00

イタリアンきしめん

社員販売で、フェットチーネを購入し新作に挑戦することにしました。
フェットチーネは、ひもかわうどんや、きしめんといった感じの幅広のパスタ。他に、タリアテッレというパスタがありますが、タリアテッレが幅7~8ミリから1センチ、フェットチーネが幅1センチ。茹で方はスパゲッティと同じですが、いずれも、スパゲッティの太さより薄いので、茹でる時間は短めに。完全にアル・デンテに茹で上げるのに、6~7分間といったところ。ただ、パスタの質やお湯の量などで、かかる時間がちがいますから、茹でる途中で何度も硬さをみるといいようです。
タリアテッレは、あまり聞きなれない名ですが、日本のきしめんに似た形で幅広の紐状のパスタ。ほうれん草の裏漉しを加えた緑色のタリアテッレ・ヴェルディもあるそうで、スパゲッティよりボリュームがあるので、比較的重いソースが合いそうです。
能書きはこのくらいで、早速本日のお試し料理にうつります。ミートソースでも良かったのですが、クリームソースに挑戦します。

材料は、本しめじ、モッツァレラチーズ、を使用。
鍋で、にんにくとバターを炒め、本しめじを加え、さらに炒めます。そこへ、クリームソースを加え、クリームが分離しない程度の弱火で煮る。後は、茹で上がったパスタを入れよく和え小さい角切りにしたモッツァレラチーズを加えてさらに和える。火を消し、パルメザン粉チーズを加えさらに和え、味をみて、塩、胡椒でととのえ出来上がり。

余りにも簡単過ぎて、料理上手には物足りないかもしれませんが、素人料理人には、丁度、手頃な作り方で助かります。
作り方は、近所のイタリアンレストランのシェフに習いました。
フェットチーネは、多めに購入したので、次回は、ミートソースで試食してみようと思っています。

T・Y

投稿者 diary : 00:00

発見

先日仕事で恵比寿の三越まで行ってきました。
お中元時期ということと、仕事柄もあり、“人には何を贈ったら喜ばれるのだろう”などと考えながら食品売り場をウロウロしておりましたら、なにやら変わった売り方をしてるお店が。
NEWS CHEFというお店です。
ひとことで言えば、食材が全てセットになっており専用容器にて電子レンジでチンするだけで気軽に本格的な料理が食べられる。というもの。(うまく表現できていないかも、すみません)
スープや温野菜サラダだけではなく、ハンバーグや生パスタ、リゾットまで。
興味がわいたのでお店のお姉さんにいろいろ聞きました。
これ全部この容器に入れるだけ?⇒一部後のせの物もありますが、他は全部入れるだけです。
野菜とか玉子なんか自分で用意しなくていいの?⇒ハイ。全部入ってます。
などと長々と質問攻めにしたにもかかわらず、最後まで気持ちよく答えてくれました。
3種類買ってみました。
「煮込み風ハンバーグ」「半熟玉子のカルボナーラ」「キノコチーズリゾット」です。

煮込み風ハンバーグ

そのうちの一つハンバーグのセットです。
肉なんかナマですよ。野菜は多少ブランチングしているのでしょうか。ホントに全部入れてソースかけるだけで出来ました。
美味しかったですよ。
何でも、ただ美味しいソースを作るだけではなく、レンジで調理した後に美味しくなるように開発しているのだとか。
でも素材がナマの物も一緒に入れてあるので、ロスが心配(私が心配することじゃないケド)。
聞いたら現在2店舗あるとのこと(恵比寿と新宿)。
横浜にも出来ないかな。

機会があったらぜひ試してみてください。

た.み

投稿者 diary : 00:00

マカロンの扉を開いてくれたお店

~アルデュール~

私はスウィーツには目がないのですが、マカロンはちょっと苦手。口の中でモソモソするイメージがあり自ら選ぶことが無かったように思います。

数年前に頂きもののマカロンに初挑戦!その時のマカロンの美味しかったこと。これが『アルデュール』のマカロンでした。(この時はショコラのマカロンを頂きました。)
それ以来、他のお店のマカロンも頂くようになりました。生地がしっとりしているもの。パリパリしているもの。中にサンドされるものの食感で各店まったく違うマカロンになることを知りました。安易なイメージをもっていた自分が少し恥ずかしくなりました。

『アルデュール』は九州・福岡のお店なので、残念ながらデパートの催事などでしか手に入れることができません。先日久しぶりに『アルデュール』のマカロンを頂きました。
今回は抹茶柚子のマカロンにトライ!和の味が強いかな?と想像していましたが、抹茶のマカロンにマスカルポーネのようなチーズと柚子のぜりーのようなものがサンドされ絶妙なバランスで完璧なマカロンでした。やっぱり私の中では『アルデュール』のマカロンが1番です。

季節によって新しい味が楽しめるということなので、いつか福岡のお店を訪ねてみたいです。

Y・K

投稿者 diary : 00:00

七夕とケーキ

七夕飾り昨日の七夕の日、今年もまた誕生日を迎えてしまいました。
7月7日生まれということで覚えやすいこともあり、毎年誰か必ず覚えていて声をかけてもらえるので大変嬉しいのですが、年齢はというと・・・40代も半ばに近づき出来ればこれ以上年を取りたくない今日この頃です。

手作りケーキ

さてイベント好きの我が家では、毎年家族全員の誕生日に必ずケーキを買ってきて心ばかりのお祝いをします。大家族なので自分の誕生日も含め年に5回誕生日会があり大変ですが、今年は子供達が材料を買ってきてケーキを作ってくれました。いつもとは違い子供達の手作りケーキの味はまた格別でした。

S.I

投稿者 diary : 00:00

創作イタリアン酒場 櫻

お洒落な店見つけた!!

横浜駅西口から徒歩3分、高島屋の裏にある店に行ってきました。
暗い照明に洒落た音楽、ダイニングバーのお決まりの雰囲気。オープンキッチンでカウンターの目の前で料理する姿がみれて良い感じです。
カップルが多いと思いきや女性客・サラリーマンの団体などが来ており、店長さんも気さくな方で親切にお勧め料理や飲み物の説明をしていただきました。初めてでも安心できる店です。
料理は本格的で、お値段もなかなかお手ごろです。

先ず、生ビールを注文。さすがにジョッキではなくグラスでしたが、飲むって言うより食事をする感じですかね。
次に店長さんお勧めの赤ワインを注文してみました。料理も美味しいからお酒もススンジャウンデスよ・・・

白身魚のトルティーノを注文。イタリアを代表する料理らしくジャガイモを千切りにしたのに包んでこんがりオーブンで焼いた料理にサワークリームが乗っていてとても美味しゅうございました。

サラダに使う野菜は、鎌倉野菜を使っていました。なかでも珍しいのが昔のアスパラでした。食べると粘りがあり、オクラのような感じでした。

魚もその日仕入れしたもので、新鮮で美味しかったです。
機会があれば、行ってみては・・・?

O.T

投稿者 diary : 00:00

お気に入りの紅茶

コーヒーと紅茶どちらが好き?と聞かれたら迷わず紅茶と答えてます。
特にお気に入りの紅茶は「マリアージューフレール」の紅茶です。
先日カフェスペースのある銀座5丁目のお店に行ってお気に入りの紅茶を購入しました。
こちらのお店は1Fが紅茶を販売していて2Fがカフェになっています。
1Fにあるずらっと並んでいる紅茶の数々にいつも見入ってしまい、色々試してみたいと思いながらもお値段がちょっとばかり良いのでいつものお気に入りの「マルコポーロ」にしました。
マルコポーロのお味ですが、フルーティーで上品な味なので癒されます。
こちらがマリアージューの中でも一番人気商品との事ですので是非紅茶好きな方お試し下さい。

K.T

投稿者 diary : 00:00

山梨・小淵沢で出会った海の味

先日、家内と二人で私の両親が住む小淵沢へと言って来ました。
前回は、両親と食べた鰻をご紹介いたしましたが、今回は、その時に家内と昼に食べたそばをご紹介したいと思います。

小淵沢に到着したのが丁度お昼を少し過ぎた頃でしたので、いつもなら山梨名物ほうとうを食べるのですがサッパリとそばでも食べようと言う事になりました。
蕎麦屋を探しながら車で走っていると、インターチェンジから駅に向かう道沿いに蕎麦屋の看板を発見しました。看板のある方へ進んでいくと一軒の古民家に突き当たりました。

食彩工房 雅

どう見ても農家を営んでいるお宅にしか見えず、垣根の中を覗いてみるとお品書きらしき物が目に入り玄関先まで進むと紛れもなく蕎麦屋でした。
元々あった古民家を利用して蕎麦屋を始めたらしく、他人の家の居間で食事をしている様な変な気分でしたが、天せいろを頼んでみました。

天せいろ

最近食べたことのない様なそばの香りがしっかりとしていて、天ぷらも採れたての野菜を使用しておりとても美味しく頂きました。
前回ご紹介した鰻やとは、駅から向かって方向は全く逆なのですが、駅からは歩いても5分くらいだと思うので、もしよかったら探してみて下さい。

T.Y(2号)

投稿者 diary : 00:00

トースト七変化?

トーストといえば、バタートースト、ジャムトースト、ハムトースト、ピザトーストなどバリエーションは尽きないが、我が家のトーストに新顔が登場した。

しらす&チーズトースト

そんな大げさなものではないが、「しらす&チーズトースト」。その名のとおりで、説明するのもお恥ずかしいが、食パンにマーガリンを塗り、しらすをたっぷりのせて、加熱用のスライスチーズをその上にのせて焼くだけ。
以前、葉山で食べた「しらすのピザ」をまねして「しらすのピザトースト」を作るようになったのだが、ピザ用のチーズがない時に加熱用のチーズトーストの上にしらすをのせてみたが、食べる時にぽろぽろ落ちてしまい、具合が良くない。基本的にしらすは仕上げに生のものをのせるのが我が家流だが、「納豆&チーズトースト」の作り方を取り入れて完成に至った。我が家の「チーズトースト」は、食パンにマーガリンを塗り、粉チーズをたっぷりかけて焼いたものが、主流だ。もちろん、加熱用のスライスチーズを使うこともあるが、基本的には粉チーズである。
食パンといえば、現在では6枚切りが主流のようだが、以前は8枚切りが一般的だったような気がする。トーストのことを考えていたら、学生時代にアルバイトをしていた池袋のコーヒースタンドのハムトーストを無性に食べたくなって、久しぶりに行ってみた。既に廃業しており、ゲームセンターになっていた。マスターの年齢とご無沙汰してしまった時間を考えれば、当然のことなのかもしれないが、なんだかとてもさみしい気持ちになった。週末に自分で作ってみよう・・・・
学生時代のことをいろいろ思い出してしまった(トーストから何でこんな展開になってしまったのか???)。

・・・・そんな私は、オセンチガッパ。

投稿者 diary : 00:00

高尾山 

先日の日曜日、高尾山に行ってきました。
ミシュランの三ツ星観光地として選ばれたところです。高尾山は八王子市で東京都なんですね。都心より1時間足らずで行ける交通の便が良いのと、都心近郊にしては美しい自然があり人気の観光地とのこと。また標高600メートルの手頃な山でハイキングをする人も多いとのこと。

その日は梅雨時にもかかわらずかなりの人が来ていましたが昼過ぎから雨が降り出してしまい人出はなくなりました。
私は学生時代に来て依頼、久しぶりの高尾山でした。
当日の目的は法事で墓参りでした。その後、会食のもてなしを受けました。高尾山入り口の信号際にある会席料理の店『琵琶家・清流亭』という店です。大正3年から95年間営業を続けているそうです。外の案内板には本日はご予約のお客様のみ受け賜っていますと書かれていました。私達は別館の清流亭に案内され、会席料理を頂きながら地元、酒蔵の生酒を美味しく頂きました。ほろ酔いながら帰路に着く電車に乗り込みました。
今度は紅葉の時、ハイキングに行きたいと思っております。

K林業園

投稿者 diary : 00:00

箱根・小田原

紫陽花とグルメ

今の時期は紫陽花がキレイですよね。そんなわけで、お城と紫陽花の両方を見に小田原城に行きました。
お城&花

小田原城では紫陽花&花菖蒲まつりが開かれていて、お城と花のコントラストが綺麗でよかったです☆紫陽花と花菖蒲はどちらとも寒色系なのでこの時期には涼しげで気分が落ち着きます。この日は、小田原に1泊しました。

そして、次の日は箱根に行き、その際ランチでいい感じのお店を見つけました。名前は「潮の音」というところで、表は瓦屋根の和風な家でした。中はレトロな雰囲気で庭が見えて落ち着きます。料理は洋食系が多く、変わったものといえば、土地柄か「蒲鉾盛り合わせ御前」というのがありました。しかし、私は練り物はそんなに好物ではないので、「国産牛ハンバーグ御前」連れは、「ビーフシチュー御前」を頼みました。
ビーフシチュー御前

ハンバーグは、肉の臭いがなくジューシーで食べやすく、シチューの方はスープがコクがありお肉も箸で切れるほど柔らかく、両方とも美味しかったです♪量も結構あったのでおなかいっぱいになりました。
そのあとは、向かいにある蒲鉾の「鈴廣」という大きなお土産屋さんがあり、その一角に店内が白で統一されたきれいなカフェがあったのでデザートを食べました。

ブルーベリータルトとプリンのセットを頼みました☆
タルトはブルーベリーがフレッシュでさっぱりとした甘さで美味しいです♪
ブルーベリータルト

プリンは卵の風味が効いていてまろやかで、ほろ苦いカラメルソースとよく合っていました!
プリン

箱根周辺は温泉や自然もあり、近場でリフレッシュするにはよい場所だな~と思いました。
また、訪れた際には違うイイ感じのお店を探したいと思いましたo(^v^)o

Shinobu Yokota

投稿者 diary : 00:00

健康診断2

3ヶ月に渡る、トレーニングと食事制限、鍛えに鍛えたこの体「見ろや、この筋肉、カッチカチやぞ」

そして健康診断の結果が帰ってきました。
総合判定「F」 「治療を要する」
へっ?なんで、、、
メタボクリア、血圧、体重 すべてにおいてA判定なのに、、
LDL 181、、、
なんだLDLって
※LDLコレステロールの値が高いと、狭心症や心筋こうそくなどの虚血性心疾患や脳こうそくなどの脳血管障害、大動脈りゅうや末しょう動脈硬化症などの発生率が増加することが明らかになっています。

ひー、、、
翌日病院へ直行。
そのやりとり
医者 「太りすぎだ、5kg痩せなさい」
私  「6kg痩せたのですが、、」
医者 「・・・・・・・・・・・・・・・・」
私  「・・・・・・・・・・・・・・・・」
医者 「運動不足だな、運動しなさい。」
私  「週2回プールで泳いでいるのですが、」
医者 「・・・・・・・・・・・・・・・・」
私  「・・・・・・・・・・・・・・・・」
医者 「薬出しとくね」
私  「あのー、、」
医者 「次の方どうぞ」

私の心の中「悔しいです。」

原因は結局わからずじまい。渡された薬は「リピトール」という薬で管理本部の某N氏も服用しているもの
3ヶ月毎日飲んで再検査となる。

このままではいけない、、
飲み物を2種類 自前で作ることにしました。


①黒豆茶(写真) 高脂血症に良い?
黒豆茶

黒豆を洗いフライパンで中火で5分弱火で10分炒る
2㍑の水に黒豆25g入れて10分ほど煮出し、冷まして完成
原価500ml当り 約8円 安


②梅酢ジュース 動脈硬化を抑える働きがあるらしい?
梅酢ジュース

梅1kg氷砂糖1kg 酢200mlを入れて3週間漬け込む(写真)
原液を水で8倍に薄めて完成
原価0円⇒すべて貰いもの。

財布と体に優しい飲み物で夏を乗り切り、再検査に挑みます。

E・K

投稿者 diary : 00:00

園芸ブーム?

最近、我が家で園芸が流行っています。
幼稚園や小学校で花の種を蒔いたのがことの発端のようですが、手始めに庭先に朝顔の種を蒔きました。
その後、幼稚園の息子がきゅうりの種をせがんで買ってもらい、あちらこちらに種を蒔いたので色んな所で芽が出ています。
その他にも、一緒にホームセンターへ行った時にフルーツトマトの苗とおじぎ草を買わされました。。。
私も子供の頃から土いじりが好きだったことを考えると似るんですね。

と言うことで、私も年末に社内販売で買った「丹波黒大豆 飛切」を蒔いてみました。
まずはインターネットで蒔く時期などの情報を調べると、時期は6月中旬で蒔く時の注意としては豆のへそを下にして蒔くそうです。
早速、種まき用のトレイと土を購入し、6月15日に蒔きました。
蒔いた後、雨の日が続き日陰に置いていたことも重なりカビが生えてダメになったものも多かったです。
それでも今朝の様子では、見た目こそキレイではありませんがそれなりに育ってきました。

明日からの土日で家内の実家である長瀞に行き畑に植えさせて貰うので、今後の成長についてまたレポートしたいと思っています。

Shinjiro Nagai

投稿者 diary : 00:00

チョコミルクレープって食べたことありますか?

6月になり梅雨のジメジメした気候のせいか、取引先様や仕入先様など体調を壊す人が増えているような気がしています。
健康管理をしっかりする事が大事なので、適度な睡眠となるべく定時に食事を取るように心がけていますが、忙しい時にはどうしても早食いや大食いをして体重が増えてしまい自己管理を夏まえにもう一度徹底したいと思います。
ところで、私は特に菓子類(ケーキやスコーン)などに興味を持っています。
もともとお酒は弱いし甘党なので、お菓子は子供の時から大好きです。
興味があるのは、多少値段が高くても、珍しい物や口コミやテレビで行列の出来るお店などには必ず自分の足で店に行ってみたくなるようになりました。
だからと言って、デパ地下や高級ケーキ屋さんばかりで探すのも飽きてきます。
最近の私が珍しいな!と思ったケーキをご紹介します。
そのケーキは何と、回転寿司でお馴染みのかっぱ寿司にありました。
一皿何とどれでも105円の回転寿司です。家族で休日に買物帰りなどによく行きます。何せ安いしデザートも美味しいですから。
そのかっぱ寿司・デザートメニューに北海道・チョコミルクレープ(税込み210円)があります!チョコですよ。私は喫茶店やコンビニやスーパーなどで良く買物をしますが、チョコミルクレープなど初めて見ました。
早速、流れているチョコミルクレープの皿を取ってみました。大きさも一般のケーキと同じ大きさでした。問題の味ですが、チョコの生クリームがクレープと合って美味しいです。210円ではお徳なケーキだと思いますよ。
回転寿司だから、寿司だけにしか目が行きませんがケーキにもちゃんとこだわるかっぱ寿司にあっぱれ!と心の中で思わず言ってしまいました。

尾澤正道

投稿者 diary : 00:00

お伊勢さん参り

先日、三重の伊勢神宮まで行って来ました。
9月末の出産をひかえ、当分夫婦で旅行はできないので安産祈願もかねての旅です。

朝、家を出発した時は雨だったんですが、伊勢神宮についた頃にはどんどん晴れて、お伊勢様にむかえられているような嬉しい気分になりました。伊勢神宮は初めてだったんですが、想像以上に格式があって、足を踏み入れた瞬間から空気が違っていて、まさにパワースポットという感じでした!

伊勢うどん
お昼に伊勢神宮では名物の(私は知らなかったんですが)「伊勢うどん」を食べました。タレとうどんに特徴があり、ゆでたてのフワフワな触感のうどんに、ドロっとした醤油ダレとネギがのったシンプルだけど、食べたことのないうどんでした。
柔らかい白いうどんに醤油のキリッとしたタレがマッチして、とても美味しかったです!

アワビ
伊勢の近くの鳥羽に一泊しました。とてもきれいな港町です。
夕食は大きなアワビをいただきました。妊娠中にアワビを食べると瞳のきれいな子が生まれると、以前伊豆の旅館の女将さんが言っていたので、それを信じて夢中で食べました!(そんな言い伝えがなくても食べますが…笑)

伊勢神宮へまだ行ったことのない方は、おすすめです!
心が清らかになるような、いい旅でした。
伊勢うどんもぜひ食してみてください♪

Mioko.W♪

投稿者 diary : 00:00

また値上?

最近、ガソリンの価格がまた上がってきています。
昨年の高値はもう勘弁願いたいと思っているのは私だけではないでしょう。昨年暴騰し秋以降急落していた原油相場がまたジワジワと上昇し始めている。それに連れて世界の穀物相場も上昇傾向で砂糖や小麦、大豆、トウモロコシなども値上が予想される。
値上ラッシュの後に急落した昨年は仕事も値上と値下げに翻弄された。このままだと今年は年後半が値上ラッシュになりかねない。
しかし景気の衰退が徐々に回復に向かっているそうだが、まったく実感の湧かない中諸々の再値上は生活を圧迫しかねない。どう対処したら良いのか頭が痛いところだ。
我が家でも色々工夫しないととは思うが中々に難しい。
自宅で野菜を作ったり、近くで取れる野草、山菜を取ってきて料理したり、出来上がり惣菜を買わずに家庭料理を作ったりしています。
最近は結構楽しんでやっているので、もうそろそろ子供が一緒に遊んでくれない歳になってきた今後の趣味にして実益を兼ねるようにしていきたいと思います。
ちなみに先日我が家にある梅の木になった梅で梅ジュースを漬けました。2~3週間でおいしいジュースが出来上がるはずです。そろそろ暑くなる時期に最適です。

砂糖屋ケンちゃん

投稿者 diary : 00:00

京都にて

川床

先日、お客様の送別会があり、京都へ行ってきました。
四条大橋のたもとにある「東華菜館」という北京料理のお店です。鴨川沿いのいわゆる「川床」ですね。(川床とは京都の夏の風物詩の一つで、料理店や茶屋が川の上や、屋外で川のよく見える位置に座敷を作り、料理を提供する。納涼床ともいう。ウィキペディアより)
私は初体験です。この日の京都は非常に暑く、待ち合わせ時は汗がだらだらと噴出してましたが、屋外に案内され座ってみると涼しい風が吹き、非常に気持ちよかったです。
料理ももちろん美味しく、水餃子、大エビのチリソース、豚肉と筍・胡瓜・木クラゲの炒め物、しめのチャーハンなどと、完全に食べ過ぎてしまいました。美味しい食事と屋外での涼しい環境、最初屋外に座ったときはビアガーデンを思い出しましたが、都会の暑さの中で飲むビールとはまた一味違い、最高のひとときでした。
そんな涼しい鴨川沿いですが、日が暮れ真っ暗になってくると、アベックたちが等間隔に陣取り、何やらこちらは暑く(熱く)語らってました。

H.A

投稿者 diary : 00:00

ボナペティ

年々食いしん坊に磨きがかかる私。もっぱら食べる専門だったのが、2年前からお菓子教室に通い始め、今年はついにお料理教室に通い始めてしまいました。
友達に誘われて行きはじめたのですが、フランス人にフランス料理を英語で習うという、初心者の私にはかなりハイレベルな教室。もちろんレシピも英語で、レッスン中はとにかく必死です。

クラフティチェリートマトのクラフティエシャロットドレッシングキッシュ・ナスのプロヴァンス風魚介ブイヤベースタルトオレンジのタルト

今回のメニューは、初夏の風が香る南仏を感じる4品
前菜は『チェリートマトのクラフティ』。クラフティといえば、チェリーの入ったプリンみたいなデザートですが、今回はチェリートマトで塩味。いわばキッシュですね。
『茄子のプロヴァンス風サラダ』はエシャロットたっぷりのドレッシングが爽やかで、これからの季節にはピッタリ。
メインは魚介の旨味たっぷりの『ブイヤーベース』。
デザートは『タルト クレムース ア ロランジュ(クリーミーオレンジタルト)』。オレンジの皮も果汁もたっぷり使った爽やかなタルト。どれも、フランスの家庭でよく作られているメニューなんだそうです。

この教室は家庭料理が習えるので、とても気に入っています。英語ができたら、もっと楽しく習えるのだけど・・・。

michico KAMATA

投稿者 diary : 00:00

動物園

先日、保育園の遠足で上野動物園にいってきました。
その日はあいにくの曇り空だったのですが、なんとか雨には降らずにすみました。

メインの動物をクラス毎に分かれて見学したのですが、時間が限られていた為、中々ゆっくりと見ることが出来ず娘はもっと見たいよーとぐずりまくってました。

お弁当タイム
いただきまーすお弁当

そんな娘も待望のお弁当タイムになり大好物のおにぎりを口いっぱいにほおばってご機嫌もなおりました。
色々はりきって作っていったのですが結局食べたのはおにぎりとりんごだけでしたが・・・。
とほほ。

そういえば、私も小さい時よく動物園につれていってもらったのを思い出しました。
その時の写真も沢山残っており、中でもバギーに座ってアメリカンドックをほおばっている写真がとても印象的でした
(笑)

今度は娘が満足するまでゆっくり見せにいってあげたいと思います。

N.A

投稿者 diary : 00:00

ベルギーワッフル

ワッフル

先日、友達からベルギーワッフルを頂いて食べたらとっても美味しかったので、教えてもらいに行きました!

ワイルドブルーベリーのワッフル・ココアワッフルの2種類作ったのですが・・・
実際に作ってみるとバターや砂糖の量にビックリしましたが、生地を作ってると愛着がわいて楽しかったです。
1次発酵、2次発酵と手間をかけないと美味しいお菓子まではたどり着かないんだなぁと実感!
それだけに、出来立てのワッフルを食べたときには感動も大きかったです♪

ワッフルを焼く機械が欲しくなってしまいました!!

K.O

投稿者 diary : 00:00

6月の江ノ島

湿度も気温も夏に向けて段々上昇してきています。そこで、涼しさと新鮮な生しらす丼を求めて友人3人で江ノ島に行きました。
人気のブログサイトで評判のとびっちょというお店に行ってきました。
とびっちょ前日に藤沢にいたので11時には到着できたのですが、沢山の行列!名簿に順番を記入すると73番目‥(涙)。周辺を歩き回ってようやく1時過ぎになり自分たちの順番になりました。
これから写真で紹介させていただくのは、桜エビの刺身、生しらす丼、しらすかきあげ、しらす入りチーズパンです。

生桜海老
生桜海老はポン酢と醤油のどちらを生姜につけて食べます。干したものしか食べたことは無かったので、甘海老のような味は新鮮で驚きました。

しらす丼
見た目でも感じられると思いますが大変ボリュームのある生しらす丼です。温泉卵か、黄身、白身をチョイスして丼にかけて食べます。しらす専用のポン酢がさっぱりとさせてくれます。

しらすのかき揚げ
丼とほぼ同じ大きさのかき揚げも大きさには圧倒されますが、糸のように細い人参と玉ねぎとしらすだけで、食感もさっくりしています。塩と、めんつゆを選んで食べれます。

しらす入りチーズパン
最後にしらすパン、中身に濃い味のチーズとしらすが入っていました。以外かもしれませんが、ピザのアンチョビのようなイメージに近かったです。

お値段もこの量を考えるととてもリーズナブルで小瓶のビールを一本づつ入れても一人2000円位でした。運転をした自分は飲むことは出来ませんでしたが、豪快な量と新鮮な海の幸は十分満足できるものでした。

H.F

投稿者 diary : 00:00

石川県☆

ゴールデンウイークに石川県に行き、そこで食べ歩いた物を今回は4つご紹介したいと思います。
まず、石川県に着いて兼六園に向かっている途中にあったのが百万石コロッケです。

あつあつの衣の中にはお米が入っているんです☆
衣のサクサクした触感とお米のもちっとした触感がうまく合っていました。

2つめはこの写真は何に見えますか?

正解はやきとり…にみえるおせんべいです。おせんべいとわからなかったらお酒のおつまみにたべてしまいそうですよね!一口サイズで串に刺さってるだけあって歩くときに手も汚れずぼろぼろもせず食べやすかったです。私は唐辛子味を食べました。辛すぎずおいしかったです。

3つめは兼六園の近くにある21世紀美術館のお庭にある「まるびアイスしょうゆソフトクリーム」です。

しょうゆソフトクリームって聞くとおいしくなさそうですけど食べてみたら以外においしかったです。バニラ味に後味がしょうゆでそこまでしょうゆっぽくなかったです。21世紀美術館はゴールデンウイークだけあってとても混んでいました。

4つめはパーキングエリアでみつけた男爵ソフトクリームです。

私はこれが一番衝撃的でした。食べた瞬間ざらっとした芋の感じでしっかりとじゃがいもの味がしたんです。また「ご自由にお塩をおかけください」と書いてあったのでかけてみることにしました。

ジャガバタの味がしました!ジャガバタの冷たいバージョンです。
程良い甘さと冷たさと今までに食べたことのないアイスでおいしかったです♪

金沢は栄えていて、私達ははレンタカーで移動したのですが5車線もあり大パニックでした…が楽しい旅でした☆

ともちゃん

投稿者 diary : 00:00

大好きチョコミント!

私がやめられないのがチョコミントのお菓子です。
一番は、やはりアイスのチョコミントです。この時季になるとむしょうに食べたくなるんです。

コンビニで明治エッセルスーパーカップのチョコミントが登場したので最近は毎日会社から帰ると食べてます。現在、我が家の冷凍庫には私専用のチョコミントアイスが6個ストックしてあります。
チョコミントは好き嫌いがはっきり分かれますよね。私は喉を通った後の爽快感が癖になり止りません。
管理部の女性はみんな好きなので、今度サーティーワンに食べに行こうと計画を立ててます。
隣の席のT山さんは駄目らしいです…

そしてチョコレートで良く食べるのが、写真の奥にあるので良く見えませんが、Andesのクリームミントチョコレートです。
輸入菓子のところでよく売っていますが、グリーンのパッケージで、枚数も結構入ってます。
こちらも口解けした時のミントの爽快感が癖になり、ついつい2.3枚食べてしまいます。
夏が終わるまでチョコミント中毒は続きそうです。

みやちゃん

投稿者 diary : 00:00

マヌカはちみつを知っていますか?

ある程度話題なっている商品なので、ご存じな方も多いと思いますが、マヌカとはニュージーランドにしか生息しない、ふともも科の低木の花から採れるはちみつです。
通常我々が知っているレンゲやクローバーから採れるはちみつでは考えられない特有の抗菌作用を持っており、現地では傷や火傷、風邪によるのどの痛みをやわらげたり、胃の痛みにも効果があり、昔から薬代わりに使われていたそうです。
そしてその抗菌力の強さは胃潰瘍の原因であるヘリコバクターピロリ菌を死滅させるとのことです。そんなマヌカはちみつを蜂蜜メーカー様より250g頂きました。価格も通常のはちみつよりはるかに高く、高級品になると250gで数千円もするものもあるそうです。使うのがもったいない為まだ開けてもいません。その為、味もわかりません。実は使用する時期を決めています。今年の冬に流行してしまう可能性のある新型インフルエンザに感染しない為に、このマヌカはちみつを食べようと思っています。インフルエンザにも効果があるという人もいるようですよ!
前日のひとこと日記で「今年はミツバチが少なくなった」とありましたが、このようなことが続けば今でも希少価値であるマヌカはちみつも更に値上げになってしまうかもしれないですよね?今のうちに少しまとめて購入しようかな!

K.T♂

投稿者 diary : 00:00

でんでん虫からの考察

今朝、自宅近くの公園でカタツムリを発見。殻が500円大でかなり大きめ。梅雨入りの前知らせでしょうか?
物珍しさから、葉っぱでツンツン。”ヤリ出せ、角出せ、目玉出せ~♪”を思いっきり邪魔しちゃいました。

子供の頃は何が楽しいのか、でんでん虫やナナホシてんとう虫を見つけて(集めて)遊んだけれど、もう何年も見かけなくなったような…。
大人になって悪化するばかりの虫恐怖症。お見かけしなくなったのは、自ら避けているだけが理由ではないのでしょう。彼らのお食事処たる原っぱや雑木林の減少等、自然環境の変化が最たる理由のように思います。そういえば、今年はミツバチが不足していて、受粉農作物の生産に深刻な問題だとのニュースを何度も見聞きしました。トマト、キュウリ、イチゴ、スイカ…私の好きなものばかり。

虫嫌いには朗報と喜んでばかりはいられない。彼らの食物事情は私の食物事情に繋がるわけで、虫゛無視゛出来ない問題なのですね・・・

RK

投稿者 diary : 00:00

HAPPY WEDDING

先週末に夫の姪が結婚式をあげました。
横浜ランドマーク内のロイヤルパーク、70階からの宴の眺望は素晴らしく例えるならば天空の花嫁*そんな感じだったでしょうか・・
大学を卒業して、某銀行に入社して3年目まだ25歳の花嫁は仕事も辞めて専業主婦の道を選びました。さっそく子作り宣言で「私の10年後」の質問には2児のママと答えていました。
憧れの女性は母親だそうで、最後の花束贈呈の言葉を自分で語り・・声を詰まらせながらもそう言っていました。
最近では珍しく何か懐かしい・・ピュアな花嫁。少しおっとりとした可愛い花嫁。
すべて打算的な浅ましい世の中、目まぐるしく何かにむかって突っ走って行くような毎日の中で、一つの家庭を暖かくのんびりと築いて行こうと心に誓う若い二人が本当に眩しく思えました。

新郎に向けられた、結婚しようと決意したのは?の質問に「好きすぎて。。」と答えていましたが、、
「好きすぎて・・」って、好きの最上級はとってもとか大好きとか・・何だか彼を見ていその意味が良く伝わって来ました。もう気持ちはピンクの薔薇のようでした。


ウエディングケーキは大きなハートのイチゴの生クリームのケーキ*
デザートにと皆におすそ分けされたイチゴのケーキはとっても美味しく、どんなスイーツよりも甘くて・・幸せを分けてもらったような・・そんな気分で頂きました。

しあわせになってね・・トモちゃん*

YOKOHAMA・H・ヤスミ

投稿者 diary : 00:00

戦え!健康戦士

先月、毎年恒例の健康診断を受けました。…昨年に続き、今年も完敗。っつーか、惨敗…orz
いえ、受ける前にそんな事はとっくにわかってましてけども、エェ(投げやり)

とりあえず正式な結果はまだ届いていないのですが、受診中にイロイロ記録は見えたので「また食生活から改善してみるかぁ~」と、ふと思いたってみたり…。だが、しかしっ!

ここですんなり改善できれば良いのだが、目の前に立ちはだかるモノが1つ。それは『家族』。「なんで『家族』が立ちはだかるの?」と、フツーは思いますが、この思いついた段階で、改善に協力的な場合は<味方>となり、非協力的となった場合、家族の存在は大きな<敵>になるワケですヨ。我が家の場合、じつは<敵>に回ります。普段「食べ過ぎ」「塩分控えろ」「運動して痩せなよ」と大変こ煩いのですが、いざこちらが健康に目覚めて、身体に良いと言われている食品(例えばオクラ等)を毎日の食生活に取り入れようとすると、途端に「いきなりそんな食べたからって何にも変わらない」と否定的な発言が勃発。塩分控えめな醤油や塩を購入して使用しようモンなら「そんなのより運動しろ」だのと愚痴愚痴…診断結果を見てあーだこーだ言うクセに、大変厄介な<強敵>が誕生するのです(笑えなーいorz)

だが、こちらもせっかくココロに芽生えた健康への意識を早々に潰すワケにもいきません。こーなると家族と火花を散らせて、どちらかが根負けするまで戦います(大概、ワタクシが負けますが/苦笑)さて、今回はどうしようか対策を考案中。家族の健康を気遣う奥様方/親御さん、当人が健康への意識を拡げた時の行動がどんな形であれ、真っ向からの否定は避けて下さい。逆効果です(苦笑)

ヘタレ健康戦士:Aちゃん

投稿者 diary : 00:00

ジャガイモとゆり根

家の庭に、明らかに雑草と違う植物の芽らしきものが出てきた。
特に種を植えた記憶も無いし・・・。でも何処かで見たような・・・。そうだジャガイモだ!

ジャガイモ

ジャガイモの芽が何故出てきたかというと、土の養生の為に生ゴミを埋めており、そういえば実家から貰ったジャガイモを腐らせてしまい、この場所に埋めたことに気づき、そこから芽が出てきたと。
直ぐに育て方を実家の両親に聞き、インターネットで調べ、今年の秋は我が家で取れた新ジャガをたらふく食ってやろうと考えています。

ゆり根

なお、ユリ根も腐り初めていたので一緒に埋めたら、こちらも芽が出てきました。
まさかゴミから芽が出てくるとは。思わぬ収穫?に楽しみが増えました。

石田 照治

投稿者 diary : 00:00

邦楽鑑賞

邦楽鑑賞に行ってきました。
長唄八番の小さな演奏会でしたが、邦楽鑑賞なんて何年ぶりのことでしょう。多分、十数年前に国立大劇場に行ったのが最後だったと思います。
招待券を戴いたので、ご祝儀を持って楽屋へ挨拶に伺い、お土産を戴きました。お土産は、定番のお菓子とお弁当。いつも思うのですが、戴くお弁当は、何故か、海苔巻きが多いのです。邦楽を鑑賞しながら手軽に食べられるのは勿論ですが、衣装を汚さないことと、手も汚れないことも海苔巻きを選ぶ要素なのでしょうか?海苔巻きも、干瓢巻きが多いように思います。河童巻きや、太巻きは、あまりお目にかかりません。歌舞伎座などでは、中休みに食堂で、立派な幕の内弁当が似合うのかもしれませんが、私個人としては、邦楽鑑賞は、干瓢巻きのお弁当が一番、場にあっているように思います。
邦楽鑑賞で私のもう一つの楽しみがあります。国立劇場にしかない隠れた人気メニュー、楽屋裏の食堂で食べる、普通の醤油ラーメンなのです。
食堂備え付けのスピーカーから流れる舞台での演奏を聴きながら、食べるラーメンの味は格別です。今回は食べられませんでしたが、次回を楽しみに・・・
 
T・Y

投稿者 diary : 00:00

運動会のお弁当

先日の日曜日、小学生の娘の運動会でした。
本当は土曜日だったのですが、あいにくの雨。日曜日に順延となりました。
先週の週間予報では日曜日まで雨の予報が出ており、日曜日もダメだと水曜日になるとのこと。
突然休んだらマズイかな~!などと考えていたのでほっとしております。

上の子はもう中学生。下の子もあと数年したら卒業してしまう。小学生ぐらいしか学校行事を見にいけないのでやはりここは見ておきたいですよね。
天気よくなったのは良かったのですが、腕が日焼けでとても痛いデス。

さて、運動会と言えばお弁当。太陽の下で徒競走の結果や紅白の得点なんかをワイワイと話しながら食べるお弁当は最高です。
特に今回は女房の母方の田舎、福島から送っていただいた大量のアスパラガスを使い肉巻きにしたものや、定番の鳥カラを大量にいただき大満足。
天気のせいで、お弁当のおかずをいつ買うか買わないかでだいぶ苦労していたようですが、お疲れ様でした。

大量に食べ、シートに座っているのがつらかった。
た.み

投稿者 diary : 00:00

最もポピュラーな家庭料理

最もポピュラーな家庭料理といったら、何が思い浮かびますか?私の場合は、「目玉焼き」・・・でも、それって和食?洋食?

最後の晩餐のメニューに「塩むすびと水」と答えてしまった私としては、我ながら「本当に貧しい人間、味覚音痴な人間」という声を覚悟して、声を大にして言います。最もポピュラーな家庭料理、それは、「目玉焼き」です。
なぜなら、初めて作った料理は?という質問で、最も多いのが「目玉焼き」だと思う。それほど簡単に作れて、日常的に供されるメニューは他にはないと確信するからです。以前に、「目玉焼きに何をかけるか?」ということを書いたことがあるが、今回はその作り方について、考えてみた。一般的に「サニーサイドアップ」と「ターンオーバー」に分けられるのだが、わが国においては(そんな大げさな話ではないかもしれないが)、片面焼のサニーサイドアップが一般的だと思う。我が家でも片面焼なのだが、娘たちの好みが分かれる。長女は半熟が好みであり、仕上げにわずかな水を入れ、蓋をして蒸し加減で仕上げる。このやり方だと、うっすらと白くなり黄身は半熟に仕上がる。次女は固焼きが好きであり、仕上げに水を使わず白身の隅っこかちょっとこげ加減で香ばしいほうが好きだ。書きながら思ったのだが、次女はターンオーバーが好みかもしれない、今度試してみよう・・・・
発展系としては、ベーコンエッグ(ベーコンはカリカリもしっとりもOK 以前イギリスにホームステイしていた時に雑貨屋さんでベーコンをまっすぐ?したまま焼くための文鎮?みたいな道具を見た時は、ちょっとびっくり。今は日本でも見かけますけど。)ハムエッグ、目玉焼丼(私の大好物、焼き立てを熱いご飯の上に乗せて、しょう油をたらしてつぶしながら食べる。目玉焼きとそれについた油分としょう油がご飯にからみ付いて、本当においしいです。)など、多種多様、千変万化。
朝ごはんのメイン・ディッシュといっても過言ではない。ご飯と味噌汁に目玉焼き。トーストと珈琲に目玉焼き。洋食?和食?私の答は「箸で食べれば、和食。フォークとナイフで食べれば洋食。」
卵みたいな私・・って、お肌がつるつる?いいえ、腹囲がふっくら。頭がつるつる。

そんな私は、タマゴガッパ

投稿者 diary : 00:00

いつか、どこかで・・・

先日、調布にある今川焼のお店『みやこ焼』さんが暖簾を下ろされることになりました。

社長ご自慢の「みやこ焼」は他のお店の1.5倍はある大きな今川焼です。

大きな「みやこ焼」をふたつに割ってみると中からたっぷりの餡子があふれんばかりに顔を出します。これを口にしてみると、やわらかく少し甘めの皮はしっかりコクがあり、甘さ控えめの餡子とのバランスが絶妙です。

お値段もひとつ90円と庶民の味方!
社長によると、豆を炊くところからご自身でされるのでこのお値段が実現できたとか。

今回あとを継がれる方がいない為、暖簾を下ろされるそうですが、社長こだわりの「みやこ焼」が、食べられなくなるのはとても寂しいです。いつか、どこかでこの味を復活して頂ければと心より願っております。

Y・K

投稿者 diary : 00:00

朝市

ちょっと前の話になりますが、ゴールデンウイーク中に子供達の手前、どこにも行かない訳にもいかず、三崎港の朝市に行ってきました。今年はETC割引で高速道路はかなり渋滞すると思い、朝6時頃に家を出て藤沢~鎌倉~葉山~三浦ルートで一般道を走りました。早朝ということもあり渋滞にはまる事も無く以外とスムーズなドライブでしたが、それでも途中休憩したりで約2時間位かかりました。三崎港の朝市は毎週ではありませんが日曜日の朝6時から10時までということで、到着が8時過ぎになってしまったので、すでに駐車場は満車で時間がかかり、やっと朝市会場に付いた頃には新鮮な魚介類はほとんど売り切れ状態でしたが、何とか冷凍マグロをゲットし持ち帰りました。その後は城ヶ島や三浦海岸をドライブして昼食にはお目当てのマグロ丼を頂きました。
おみやげのマグロも帰ってからお刺身で頂き、子供達も大満足でした。

S.I

投稿者 diary : 00:00

スペインワイン

柄ではありませんが・・・

先日、田町(三田)で行われたワインの試飲会に行ってきました。今回のテーマは、『南仏・スペイン~ラファージュ特集』。
いつもと違うのがジャン マルク ラファージュ氏
(フランス人でニコラス・ケイジ似とのことですが・・・???)
参加者が多くすごく混雑していました。試飲も人を掻き分けながらラファージュさんが挨拶(フランス語)している間も試飲する人人人・・・(私)

今回の試飲では白ワイン×2、ロゼワイン×1、赤ワイン×6の合計9種類。フランス産とスペイン産が半々でした。 
ラファージュ氏は、自社畑のワインのみならず 世界中のワイン生産者に向けてコンサルタントとプロデュースして作っているそうです。
今回は、フランスとスペイン両方の試飲ができてとてもラッキーでした。
ワインの味は、あんまり詳しくないのですが、一番値段の高かった(とは言っても4000円でおつりがきます。)「ラスロカス ガルナッチャ ヴェリーオールド ヴァイン‘05 (赤)」が大変おいしかったです。
今度は、試飲ではなく 素敵なレストランで飲みたいものです。

のん兵衛 Tさん

投稿者 diary : 00:00

L Gardenでランチしました。

先日六本木にあるL Gardenでランチしました。
ここは六本木?と思える程落ち着いた場所で日本家屋なのでどこかに遠出した気分になりました。

食事はイタリアンのランチをコースで堪能しました。
前菜、パスタ、メインディッシュ、デザートとどれも美味しかったです。

こちらのお店はレストラン、バー、サロンが併設されているので食事をしたりバーで飲んだり出来るので大人の隠れ家的な空間だと思いました。

晴れた日にはテラス席で食事するのも気分が良さそうなので次回はテラス席でランチをしてみようと思います。

K.T

投稿者 diary : 00:00

山梨・小淵沢で出会った海の味

先日、家内と二人で私の両親が住む小淵沢へと言って来ました。
今回の目的は、家内が体調を崩し、入院した際に両親がわざわざ小淵沢から横浜までお見舞いの為だけに上京し見舞ってくれたお礼と、お墓参りに行く事でした。
高速道路の通行料金が安くなった事もあり、中央道が渋滞20km超えで、通常2時間半もあれば充分着けるはずでしたが、4時間半といつもの倍近くの時間が掛かりました。
墓参りを終え、両親の所へついた時には、上りの渋滞が始まっており、往復渋滞を抜けて帰るのでは、家内の体調も心配であったので、両親と一緒に夕食をしようということになりました。

井筒屋(看板)白焼きうな丼井筒屋

そこで、今迄も何度かチャレンジをしたのですが、いつも長蛇の行列で入る事の出来ない鰻屋へ行こうと言うことになり、オープン時間を30分過ぎたあたりに店に到着をしたのですが、店はもう満席で、5組程待っている状態でした。
急ぎ帰る事もないので、とりあえず待ってみようと言う事になり、待つこと40分やっと席に通さされ、注文してからまた出て来るまで30分程待たされました。
しかし待った甲斐があり、蒲焼も、白焼きもふっくらと焼きあがっており、海がない山梨・小淵沢で鰻なのか分かりませんでしたが、とにかくおいしいのでいいか。と思って居ります。
場所は、小淵沢駅より徒歩5分位です。小淵沢にお出かけの際は、是非とも行ってみて下さい。

T.Y(2号)

投稿者 diary : 00:00

栗専門の和菓子屋さん

ゴールデンウィークに長野に行ってきました。今年は善光寺で7年に1度のイベントがあって、善光寺周辺はすごい人でした(*_*)
1日目は戸隠の方にいって、そばを食べ、温泉に入りました☆長野市街は普通に過ごしやすい気候でしたが、戸隠は山あいなので5月といっても朝晩は寒かったです。
そして、2日目は善光寺や城跡などを回ってドライブした後お昼を食べるところを探していると、小奇麗な和風建築のお店があったのでそこに決めました。「竹風堂」という栗専門の和菓子屋さんで、店内で軽食もできます。そこでのメニューも栗おこわ御前といった栗のメニューがありました。小鉢と川魚の甘露煮などがついたセットで、おかずも美味しかったし、おこわも栗がたくさん入っていておいしかったです☆
店内の畳の香りと静かな雰囲気がほっとして、疲れが和らぎました。
帰りには、そこで「栗のパイ」と「栗のどら焼き」をお土産に買っていきました。お菓子もおいしいと好評でした。

Shinobu Yokota

投稿者 diary : 00:00

作物の植え付け時期

ゴールデンウイークより土、日曜日の休日は忙しい日々が続いています。
その理由は稲作です。毎年のことですがGWはどこも行かず苗床の準備、種まき、そして田んぼを耕す作業をしています。これで長い休みも終わってしまいます。
子供はというと毎年のことで承知していて友達と遊びに出かけてしまいます。妻はというと・・・

もう一つの忙しい理由は野菜の植え付けです。
きゅうり&トマト

今年も専門店で購入してきました、きゅうりです。
昨年は実があまり成らずに終わってしまいました。(原因は分からず)今年は今のところ順調な生育です。(写真左)
もうひとつはトマト、品種は分かりません。トマトは初めて作りますのでうまく実を付けてくれれば良いので
すが。収穫は7月の中旬になりそうです。(写真右)


20090521_02.jpg
上の写真の作物分かりますか?玉ねぎです。頂いた北海道産の玉ねぎを土に埋めておいたら芽が出てきて今は葉が20センチ程に伸びております。球根と同じ育ち方をするのでしょうか。ある時期が来ると枯れてしまうのでしょうか。今後も観察を続けたいと思います。

K農園

投稿者 diary : 00:00

富士宮やきそば

静岡に遊びに行ったついでに、富士宮やきそばをたべてきました♪
お店など調べなかったのでよくわからなかったのですが、お宮横丁というところがあり、にぎわっていたのでわかりやすかったです。

すぎ本という、行列の出来ているお店があったので並んでみたのですが、買うのに30分弱、やきそばが出来るまでに30分くらいかかりました。。

富士宮やきそば

出来たてのやきそばは、こしがあって食べ応えがあっていくらでも食べれちゃいました!
ビールがとっても大きくてビックリしました!
ビール

どうせならってことで、他のお店で塩やきそばがあったので食べてみたのですが、塩やきそばもあっさり系でとってもおいしかったです♪
塩やきそば

今度行く機会があったら、アンテナショップではなくお店でゆっくり食べてみたいと思います!

K.O

投稿者 diary : 00:00

健康診断2

やってまいりました恐怖の健康診断。昨年たばこを止めて以来太り続けたこのカラダ。
前回の日記では完璧にメタボ診断。
あれから約2ヶ月。涙ながらのダイエット生活をご報告致します。

まず
①週2回のプール調教、ノー残業デー水曜日と土曜日にそれぞれ1.5kmずつ泳ぐも終わった後空腹に耐えられず爆食。体重若干増。(゜o゜)
②レコーディングダイエット。一日2000kcal以下の食事制限を10日続け1.5kg減。
数値を付けるストレスで飲みに行ってしまいリバウンド。体重変わらず。(>_<)
③ジョギング 1日でひざを痛め断念。

そして 辿りついたのが、ヨガ、、、(^O^)
呼吸法から内臓の調整を行なったり、背骨の矯正により、腹囲がみるみる減少。
そして、検診の日、

腹囲 82.3cm(*_*)
やりました。87-82.3cmで4.7cm減。メタボ回避。努力すれば叶います。
ちなみに体重も約3kg減68.3kg
人間やれば出来る。

ところが、その日に昼、夜、会食あり。
昼 立食パーティー 寿司、うどん、パエリア、グラタン、サンドイッチ、ケーキ、杏仁豆腐、ETC
夜 フランス料理のコース  完食。
二次会 爆食、締めにラーメン。翌日体重計る。70.8kg、、昨日から2.5kg増。
約2ヶ月の努力は水泡と消えました。(・_・、)。

E・K

投稿者 diary : 00:00

ドトールのバニラアイスって食べたことありますか?

花粉症が時期的にも治まって少しホットしています。
5月になると蒸し暑い天気も多くなりました。また、今年もあと少しで夏がやって来るのか。と日々時間の早さに驚いています。
最近では、30℃前後の蒸し暑い日がけっこうあります。私は外回りが多いので暑い日は食後にはアイスコーヒーをよく注文します。
何故か熱いお茶とか私は飲む気がしないのでアイス類が呑みたくなるのです。
でも仕事で時間調整や打合せの際、この時期アイスコーヒーや冷茶など1日に5~6杯くらい飲む事が多くなるので、いくら私がアイスコーヒー好きでも飽きてしまいます。
休日にも同じような事がよくあるので、喫茶店に入る場合には何を頼むか悩んでいました。
ゴールデンウィークにも家族で車を使って買物をした帰りに、ガソリンも減ったしトイレも行きたいので、ドトールがあるスタンドに入りました。
(我が息子)直樹はコーヒーはまだ子供なので、いつもコーンのバニラアイスクリームを頼みます。
いつも店員さんに、アイスクリーム大盛りで!と言うので恥ずかしくなります。
勿論、店員さんに(笑顔で)大盛りはしていないですよ!と言われます。
私もアイスコーヒーやアイスティーばかりで飽きたので、バニラアイスを頼んでみました。220円でたっぷりアイスクリームが入ってます。
私も普通に食べてみたのですが、クリーム感があって程よい甘さで美味しいので驚きました。コーヒー屋さんですから、さほど普通では期待しないと思ったのですが、他のバニラアイスより私は美味しいと思いました。
でも、ドトールのバニラアイスは私の会社付近の日本橋あたりでは食べれないのです。
正確には分かりませんが、ガソリンスタンド店があるドトール店でしか販売していないようです。
私の自宅は千葉県なので、セルフ式のドトールガソリンスタンド店が多いのです。
皆さんは、ドトールのバニラアイスクリームを食べたことありますか?
ぜひ、食べてみて下さい。出来れば個人的要望としてドトール全店にアイスクリームをメニューに置いて欲しいですね。
子供も行けるので。余談ですがアイスクリームにもドトールのドリンク・メニューのようにS・M・Lがあるように大盛り・特盛りなどあったら面白いかもしれないですね。直樹はきっと特盛を注文すると思いますけど。

尾澤正道

投稿者 diary : 00:00

どこも人・人・人…のGW

大型連休は皆さんどこかへ出かけましたか?
私は妊娠中ということもあり遠出は出来ないため、近場の千葉へ出かけました。
 
以前から気になっていた木更津にある「活き活き亭」という、網でハマグリやアサリ、、アワビ、車エビなど好きなものを焼いて食べられるお店を目的に行ったのですが、想像を超える人・人・人!
お昼前に着いたにもかかわらず、ランチの席待ちが「130組お待ちでもう夕方からの予約しかできません」と言われてしまいました(T-T)
せっかく来て何も食べないのも悲しいので、近くで売っていた青柳の串揚げ<写真↓>を気休めに食べ、他をあたることにしました。

木更津をさらに南下して、富津岬まで行く事にしました。富津は木更津ほどは混んでいなく、「大漁寿司」というお店で、やっとランチにありつけました。
(ここでもだいぶ待ちました)
お店の名にちなんだ「大漁定食」<写真↑>をいただきましたが、待ったかいがあり、ボリューム満点で満足できました♪

今年は高速道路ETC利用1000円ということもあり、いつも以上に全国各地で混んでいたのかもしれません。次の連休は、もうすこし計画的に行き先を決めたいと思いました。

Mioko.W♪

投稿者 diary : 00:00

「きゃらぶき」

晩御飯の前の晩酌に、何か酒の肴はないかと妻に問うとこれでも食べていてと出された「きゃらぶき」がとてもおいしかった。
聞くと妻の実家で採れたふきをおばあちゃん(妻の母)が煮た「きゃらぶき」だそうで、タッパに大量にあり少量を小皿に盛って酒の肴に、なんとも言えないほろ苦さが酒の肴にぴったりです。ツイツイつまんであっという間に最初に盛った小皿を平らげてしまい、今度は山盛りで・・これもすぐに食べ尽くしてしまいました。おみやげやなどで売っている「きゃらぶき」とはチョッと違うような感じですが(もっと薄味です)、とても素朴な感じであまりしょっぱくないのでパクパク頂けます。
ふきは今が旬(3~5月ごろ)で以外にどこにでもあり妻の実家の庭に自生しているそうです。しかしこんなに酒の肴として合うとは・・これは毎年作って頂くようおばあちゃんに頼んでおかないと。
ツイツイお酒も進んでほろ酔いで3度目の追加盛りを要求すると、妻に「食べ過ぎ」と注意されてしまいました。まだ沢山あるのに・・

砂糖屋けんちゃん

投稿者 diary : 00:00

フランス三昧!

今年の4月は、私にとって、なんだかフランス三昧の月でした。
食事に行くのはもちろんのこと、フランス料理を習いに行ったり、デパートの催事のフランス展に行ったり、イースターのお菓子アニョーパスカルを食べるというレアな会など、もぅ、どっぷりとフランスでした。フランス好きの私にとっては、そりゃぁもう、幸せな日々。

4月に行われるイースターでは『イースターエッグ』が有名ですが、フランスのアルザス地方では、イースターにアニョーパスカルという羊をかたどったお菓子を食べるんです。私が通っているお菓子教室の西山先生がアルザスのお菓子屋さんをまわり、スーツケースいっぱいのアニョーパスカルを連れてきて、他に例をみないレアな会が催されました。
そして人生で初のフランス料理教室にも行きました。先生はフランス人のジャックさん。しかも、レシピは英語とフランス語。レバーパテや羊のシチューなどの家庭料理が作れて感激。でも緊張しているうえに、とっても必至だったのであまりよく覚えていなかったりして…。
それから毎年恒例、伊勢丹のフランスフェアー。今年はバスク地方の美味しいサラミやハムがあったり、私もイチバン美味しいと思ったパリエスという店のガトーバスクがあったりと、ついつい買い過ぎてしまいました。
他にも、私の好きなブラッスリーオザミでは、アルザスフェアーが催され、おいしいもの&フランス好きの仲間とアルザス料理を堪能しました。アルザスの名物料理のタルトフランベやベックオフ、シュークルートはもちろんのこと、フォアグラに、アルザスの特産でミラベルという西洋スモモのコンフィチュールを添えたものなど、どれも大満足の美味しさ。
こんなにすごい月はなかなかありません。とっても幸せな月でした~。トレビア~ン!

michico KAMATA

投稿者 diary : 00:00

大丸東京にて

先日、東京駅の大丸へ買い物に行きました。出張の時に新幹線の中で食べるお弁当を買ったりと、地下一階の食品売り場はたまに行く事があるのですが、一階のスイーツフロアをゆっくり見たいと妻と娘(1歳10ヶ月)といっしょに見学しました。
大行列の「ねんりん家」や人だかりの「和楽紅屋」など、超有名スイーツ店がある中、「レ・ミニャルディーズ」の直径2センチ弱のマカロン(9個入りが2,100円)など、高額のスイーツに驚きつつ、目に付いた「キース・マンハッタン」のカップケーキを買いました。写真がそれです。大丸東京店限定らしく、しっとりスポンジとふんわりクリームがとても美味しいです(チョコバナナと苺ショート)。
まだまだ美味しそうなスイーツがたくさんあり、目移りしてしまいますよ。

H.A

投稿者 diary : 00:00

祝!誕生日

先日、35歳の誕生日を迎えました。
結婚してから私の誕生日には銀座にある「らん月」ですき焼きを食べるのが恒例になっており今年も家族で行ってきました。

我が家では普段、すき焼きを全く食べないので、年に一回の誕生日をとても楽しみにしています。

すき焼きは「竹・松・華」と三種類あるのですが、間をとって松でも普通でいう上ランク並の美味しさで
絶妙な霜降りで口の中でとろけます。(月並みな感想ですが・・・)

今年は娘もえのきとお麩だけうれしそうに食べていました。
(いまだお肉が苦手なので。)
まだママが誕生日とは分かっていなそうですが、家族に誕生日を祝ってもらえる幸せをしみじみ感じた一日でした。

N.A

投稿者 diary : 00:00

ゴールデンウィーク

毎年の事ですが、今年も家内の実家である長瀞に行ってきました。
昨年までは休みの前夜から出発するのですが、今年は子供のサッカーの練習&試合があったため3日の夜に出発しました。
世間ではETCを利用した大幅割引のため大渋滞だと騒がしかったのですが全く関係なく関越道をスムーズに走れました。
ゴールデンウィークに実家に行くと必ずすることがあります。それは筍掘りです。竹につかまっていないとずり落ちてしまう程の急斜面で筍を掘り出すため家に戻ると何もする気がおきないほど疲れます。
1日目と3日目に行って合計で8釜分(掘りたてをすぐに水煮にしました。)も取れました。
と言うことで遊びは2日目のマス釣りと長瀞散策だけ。。。
マス釣りと言っても釣堀で、釣ったマス一匹に対し500円。しかも入れ食い。
子供達にとって初めての釣りがこんなんでいいのかと思いつつ、お財布の中身を心配し7匹でSTOPさせました。
釣った魚はその場でも調理して食べることが出来るのですが、今回は活きたまま持ち帰り自分でさばき串をうって炭火で焼いて食べました。生臭さが残り味はイマイチでしたが子供達は楽しそうでした。
長瀞散策も雨が降っていたのでお土産屋さんを見て回る程度でチョット消化不良。
今年は秋にも5連休があるので今度はもう少し計画的に遊びたいと思います。

Shinjiro Nagai

投稿者 diary : 00:00

ピザのバブル食い

先日、不良が喧嘩する映画を地元のお友達と観に行ってきました!
原作の漫画が私が小学生の頃からずっと続いてる漫画だったので親しみやすく、「何がかっこいい事で何がダサい事なのか」を非常にわかり易く描かれており内容の深い映画だったのでとても感動し、映画のエンドロールが流れる頃にはお友達とスタンディングオベーションをしてしまいました!
その帰りに皆で食事に行きました。
友達がゴールデンウィークに結婚式を挙げるのでお嫁さんを連れてきて初顔合わせの形になりました。
同級生というのはずっと会っていなくても時間の差なんて関係ないなって思いました。
食事した場所は普通の居酒屋さんですが、少年時代に流行った特殊なピザの食べ方をしたのでご紹介します。

それは『ピザのバブル食い』改め『バブルの頃のピザの食い方』 であります。

まずはお好みのピザを店員さんにご注文。

届いたピザに一礼

そして切れ目を

あまりに高速で刻んだ為か残像が残っております!!!

あれ???意外と普通に一切れだけ食べるんですね???

んっ!?

これはすごい!

会場の人数も気にせず・・・

人目も憚らず金に物を言わせピザをサンドウッチのように食べるその姿・・・
まさに・・・ バブル期の青年・・・

まさに『ピザのバブル食い』
同席したお友達は餃子も二個同時に食べる・・・

この男が仲間で本当によかった。

敵だったら確実に私はピザや餃子にありつけなかったであろう・・・。
もしくは抗争が・・・・(笑)
こんな不況の今こそ「バブル食い」で気分だけでも景気良く行きましょう!

H.T

投稿者 diary : 00:00

花畑牧場カフェ☆

今月4月8日に南青山にオープンした花畑牧場カフェに行ってみました♪
私が行った日は雨が降っていて待ち時間なく入れました!土日は30~40分待つのが平均らしいのでラッキーでした。
花畑牧場カフェ

外装、内装共にピンクを基調としていて外にはバス停の看板があり、中はバスのように作られていました。店員さんもピンクの制服を着ていてかわいかったです。

アイスや飲み物の種類もいろいろあったのですが、私はやっぱりテレビでみたバニラアイスに温かいキャラメルソースをかけてけくれるのが食べたかったのでそれにしました。

アイスはとても濃厚で温かい生キャラメルソースとの組み合わせがなんとも絶妙でとてもおいしかったです(^-^)v

口に入れた瞬間温かい生キャラメルと冷たいアイスがバランスよく溶けてくれます。
普通のキャラメルアイスとは全然違いました!

生キャラメルも1人5箱まで購入できるそうです。ただ、なくなり次第終了だそうなので目的の味がある方はお早めに☆

ともちゃん

投稿者 diary : 00:00

マンジャペッシェ

先週の土曜に千駄ヶ谷にあるトラットリア・マンジャペッシェに愛ちゃんと東と私の3人でランチに行きました。すごい雨の中でしたが、副都心線の北参道駅からすぐの位置にあるので助かりました。
今回はホリデーランチのAコースにしました。


マンジャペッシェの前菜3点盛り合わせ
温かいスープ
本日のパスタ又はリゾット
マンジャペッシェの自慢のドルチェをお好きなだけ の以上です。

温かいスープにはホタルイカが入っていて、本日のパスタはトマトベースにしました。
こちらのお店の名前は「お魚を召し上がれ!」と言う意味なんです。
だから魚介を使ったメニューが得意でとても美味しいです。
とくにこのお店の好きなところが、ドルチェをお好きなだけ食べていいところです。
1品が小さいわけでもないのに、どれも美味しそうで結局3品お願いしました。
今回のランチはお誕生日が近い愛ちゃんのお祝いが目的だったので、お店の方からバースデープレートも!「よろしければ歌のプレゼントも」との事でしたが、店内も大勢お客様がいてちょっと注目間違いなしだったので、気持ちだけ有難く戴きました(笑)
私がこちらのお店に通いだしたのはもう4年前位になると思います。
私が愛用している製菓の本にデザートの美味しいお店で紹介されていたのがきっかけで通うようになり、評判の通り、ドルチェが最高に美味しいんです。
沢山食べた後でもやはり甘いものは別腹ですね!
愛ちゃんお誕生おめでとう!そしてお店の方ありがとうございました!

みやちゃん

投稿者 diary : 00:00

美味しいバターを見つけました!

先日、広島へ出張した時の事です。
広島アンデルセンでパンを買おう思い選んでいると、試食用のパンがあったので食べてみました。
そのパンはチーズを上にのせたパンでした。すごく美味しかったので、このチーズはなんていうクリームチーズなんですか?と尋ねてみると、いいえこれはバターなんですよ!との答えでした。驚きです。クリーミーで、こくがあり、すごく美味しかったです。当然、お店で販売されていたので購入し、私の好きな「デンマークシリアルブレッド」と「トレコンブロート」を買い、トーストして食べましたが、期待通り良く合いました。
20090427.jpg

今も朝食にパンにつけて食べています。そのバターの名前は「佐渡バター」です。一般的なバターと比べるとかなり高価な商品ですが、美味しいから、しかたありませんよね!私は、パン以外に炊きたてのご飯にバターを溶かし適量の醤油をたらし軽く混ぜ合わせたバターライスを食べます。え~!なにそれ!って言われるのかも知れませんが、私にとってこのバターは、そのバターライスの期待も裏切りませんでした。この佐渡バター以外にもその土地特産で数量限定のバターとかがあると聞きます。探してみようと思います。

K.T♂

投稿者 diary : 00:00

4月のタナボタ

牡丹

我が家の庭の真っ白な牡丹の花です。この牡丹は父方の祖父母が他界してから我が家の庭に植え替えたもので、母が毎年丹精込めて咲かせています。今年はたくさんの蕾をつけた分、一つ一つの花は少々小ぶりだそうですが、それでも大人が両手のひらでお水をすくように作ったお椀型に余る以上の大きさはあります。それがいくつも同時に開くと我ながら(我が母ながら、ですが)、見事という他ありません。‘立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花’の通り、美しい姿。近所でも評判で、「わざわざお花見に行かなくても、ここで十分ね」との声が家の中にいても聞こえてきて、ちょっと花(鼻)高々です。

しかしながら、花とくれば、やはり?団子、牡丹とくれば、ぼた餅というのが人情ですよね?このぼた餅の名前の由来は、春秋の季節毎のちょうど旧暦のお彼岸の頃に、ご供物として供えられた小豆餅が、春には牡丹の花に、秋には萩の花に見立てられたことにあるとか。(因みに夏には’夜船’、冬には’北窓’と呼ばれるそうです。)
見事な牡丹を眺める休日の午後、折りしも母がぼた餅を携え帰って来ました。
「おお~!これぞ‘棚から牡丹餅‘」

RK

投稿者 diary : 00:00

割引にひかれて善光寺参り

ETC割引を使って、去る土曜日に甲斐善光寺に行ってきました。
七年に一回の阿弥陀三尊像の御開帳ということもあり、参拝客が多いように思いました。

「お戒壇廻り」もやりましたが、かなり怖かったです。明かり一つない真っ暗闇の中を何処まで続くのか不安になりながら手探りで進みますが、中に入るまで全く予備知識がなく、何のことやら分からないまま真っ暗闇。
冷汗は出るし、動悸は止まらないし。どうして良いのか分からないパニック状態なってしまいました。
子供達は始めは不安がってましたが、途中から笑い声が出るくらい楽しんでおりました。
大人の私には普段あり得ない真っ暗闇の中に、なす術もなくただ前に進むしかなく、本当に苦しかったです。
善光寺の説明では、地獄の状態を表したとのこと。出口にきたときは本当に極楽に感じられました。
それはさて置き、本来の目的は「ほうとう」を食べに行こうと山梨県まできました。
チェーン店ですが「小作」という店のほうとうは中々美味しかったです。
価格は千円ちょっと。ボリュームがかなりあり、大人二人で一人前で十分かと。
あとは善光寺で食べた「信玄ソフト」が美味しかったです。
これはソフトクリームに黒蜜と黄な粉がまぶしてあるだけです(要は信玄もちのアイスクリームバージョンです)。
お戒壇廻りに疲れた体と心にやさしい味でした。

石田 照治

投稿者 diary : 00:00

鎌倉高校前

先日、穏やかな春の日に初めて江ノ電に乗りました。
鎌倉から江ノ島まで。。思ったより乗車率が高く座席より海が一望できなかったのですが。。一度体感したかった前面海の鎌倉高校前では感動♪
数々のドラマシーンで良く使われていましたから*例えば「季節はずれの海岸ものがたり」ご存知ない?時代物ですから(笑)でも・・ロケーションはやはり最高でした。

稲村ガ崎の前にあるレストランのテラスにて食事。

海に透けるシャンパンの泡に魚介のピザとシーフードサラダ*江ノ島を右手に見ながら乾杯*美味しさも倍になります。

日暮れまじかの江ノ島の大橋から見る夕焼けの素晴らしさは言葉にならない美しさ。。

まだ海の家が建たないこの時期に来る穏やかな春の湘南海岸はお勧めです。
特にデートが最適ではと思います。

YOKOHAMA支店 Y・H

投稿者 diary : 00:00

苦手

私は物心ついた時から牛乳が苦手でした。
今でも覚えているのは幼稚園の盆踊りの日、普段は牛乳かヨーグルトを選択出来たのに、その日は牛乳だけしかなく、がまんして飲んだ後気分が悪くなって浴衣で行ったのに盆踊り前に早退しました。
小学生になってからは無理やり飲まされていましたが、隠れて牛乳が大好きな少年に飲んでもらっていました。その後も好きになることはなくまったく飲んでいません。
たまに気付かずにチーズの臭い物や、牧場のアイスクリームなどを食べては具合が悪くなっていました。
最近は怪しいかなと思うものは一切手をつけずにいたのですが、先日うちの嫁が川崎ラゾーナで堂島ロールを買って来ました。

堂島ロール

有名なのは知っていましたが、いつもは長蛇の列なので遠慮していました。しかし、その時は一人も客がいなく1個(1本?)あまっていたので買ってきたそうです。食後に食べてみると牛乳の香りが口中にひろがり二口でギブしてしまいました。それから数日後部長がおやつにと、わざわざ堂島ロールを買ってきてくれました。女性陣は大喜びの中、私は丁重に辞退させていただきました。

チョコレートファウンテン

それともう一品苦手な物があります。日曜日に横浜ベイサイドマリーナに行ったのですが、バイキングのお店のその入り口近くにチョコレートファウンテン(チョコレートのタワー)があり、そのチョコにつけるのが、小さなドーナツ、マショマロ、バナナでした。バナナじゃなく、いちごでしょ。バナナは苦手です・・・それをチョコにつけたらバナナの臭いがついてしまうでしょ!食べるのやめました。うちの10歳の「メタ坊」は、3回くらいお替りしていました。遺伝は無いようです。

M.T

投稿者 diary : 00:00

料理の哲人

今年は大変な就職難となっていますが、今から三十数年前もやはり今年のような就職難でした。
当時は、採用取り消しまでは行かないまでも就職浪人がけっこういて、四月の新年度になっても就職が出来ず、仲間が居酒屋に集まり情報交換したものです。幸い小生は、杉山商事に拾われ今日まで来ましたが、当時のことを思い出すと心が痛む思いです。そんな未来の企業戦士にエールを送る意味で、今日はスタミナ料理レシピを投稿します。
今日は、ボリューム満点のハンバーグをお届けします。料理が出来る方は、ハンバーグなんていたって簡単でしょうが、長年仕事しか知らないサラリーマンにとっては、たとえハンバーグでも、なかなか難しいものです。では、開講しましょう。

材料(一人前)は、豚肉100g、牛肉50g、玉葱中1/8、玉子1個、パン粉10g、塩、黒胡椒、ナツメグ少々。
1.玉葱をみじん切りにし、フライパンで透明になるまで炒め、余熱を取る。
2.ボールに、パン粉(出来れば生パン粉が理想)、玉子、玉葱、塩、ナツメグ、胡椒を混ぜ、肉を加える。
3.肉は、粘りが出るまで練り合わせ、キャッチボールをする要領で手のひらに数回投げつけて中の空気を抜き楕円形に形を整える(この時、中央をくぼませておく)
4.焼き方は、フライパンにサラダ油をしき、中火で、肉の半分が白くなるまで焼き、返して、蓋をし、弱火で5分焼く。
5.肉の弾力を好みにあわせ、火を止め、蓋をして 1分待ち落ち着かせる。
6.ソースは、市販のデミグラスソースで充分(もしゆとりがあれば、デミグラスソースに、少量のバターを溶かすとより美味しくなりますよ)。
7.付け合せは、レタスでも、キャベツでも、もし出来るのなら、フライドポテトが最高。
8.後は、盛り付けて出来上がり。勿論、メタボなど気にせずにご飯は大盛りで。これで明日からの就活は万全!今年の就職戦線を乗り切って下さい。
実は、ハンバーグは初チャレンジでしたが、思いのほか良く出来たので本日投稿しました。家族には、すこぶる評判がよかったですよ。
Good Luck!

素人料理人

投稿者 diary : 00:00

ROYCE’ らぶ。

多分・・・間違いなく、社内一お取り寄せジャンキーなワタクシが最近ハマリつつあるのが「LOYCE’」製品です。
どのお菓子も、とっても美味しいチョコレートがコーティングされてて、とっても×2美味♪
そんな数ある製品の中でも、何度でも何個でも買いたくなってしまいワタクシの財布のヒモをいとも簡単に緩ませる(笑)のが『ポテトクランチチョコレート』。

ポテトチップ・コーンフレーク・クッキーの3種をクランチしてチョコレートでコーティングされてるのですが、これが程好いサクサクの食感で食べやすい!
1個あたりの大きさもそれなりに食べ応えのある大きさ(冷凍食品のたこ焼き位?/笑)で、食感をしっかり味わえます♪あまりの美味さについついお取り寄せリピーターと化してしまう…ココロを揺さぶられまくりで、気をつけないと金欠になりかねない。
やるな、ROYCE’(笑)でも好きだ♪
この他、ナッティバーやウエハース、ポテトチップチョコレートもオススメ。チョコらぶな方にはぜひとも生チョコをお試しいただきたい♪さてさて、今度は何買おうっかな~?(オイ/笑)

お取り寄せ新規開拓も同時進行中:Aちゃん

投稿者 diary : 00:00

今が旬。筍(旬に竹だ~!)

先日営業途中にチャリンコに乗ったおじちゃんがビニール袋いっぱいにタケノコを入れて(しかもそのタケノコが土が付いていました)走っているのを見て「あ~そんな時期なんだな~」なんてボ~っと考えながら運転しておりました。
そしたら昨晩の夕食は「たまたまいろんなところからタケノコを頂いた。」とのことでタケノコづくし。
まさに今が旬なんですね。
美味しく頂きました。

私がまだ二十歳になる前だったと思うのですが。
地元の友人から「親戚が取ってきたばかりで、新鮮だから刺身でいけるよ!」とタケノコをもらい、家で刺身にしてもらいました。
今まで食べたことの無い美味しさ!
感動しました!!

その後は「新鮮」と言われるタケノコをもらっては刺身にして食べてますが、初めて食べた感動が薄れたのかあそこまでの刺身は食べたことがありません。

今は少々のお酒もたしなむ歳になってますので(相当?)もう一度あの美味しいタケノコの刺身で一杯やってみたい。
と、少し感傷にふけった春の夜でした。

た.み

投稿者 diary : 00:00

お肌プルプルにな~れ!

最近ランチでよく利用しているお店『edoji鳥』。
人形町にあるこのお店は地鶏と季節の野菜料理のお店です。

このお店で一番人気なのが「江戸路丼」。炭火で焼いた ねぎま・つくね はタレで、せせり・ささみは塩でと一度にタレと塩の両方を味わえる一品です。男性も満足のボリューム!

そしてもう一品、女性に人気なのが「コラーゲン鍋の定食」です。こちらも「冷」と「温」を楽しむことができます。
「冷」は鷄のおさしみ。梅肉とわさび醤油、お好みでいただきます。
「温」は鷄と野菜をグツグツ煮ながらお鍋を味わいます。さっぱりとした塩味のスープには鷄の甘味とコラーゲンが溶けだしコクのあるスープへと変わっていきます。
最後は残ったスープをご飯にかけてお茶づけに!スープの旨味を全部含んだご飯がまた格別です。

美味しくいただいて、お肌もキレイになる。女性には一度で二度おいしいランチです。

Y.K

投稿者 diary : 00:00

しらすづくし

先週末、天気も良かったので家族でドライブに行ってきました。
お花見に行くタイミングを逃していたので何処かでまだ咲いていてくれればと密かに期待しましたが、ここ数日の暖かさ(暑さ?)でやはり葉桜になっているところが多く少し残念でした。 
海を見に行こうということになり平塚から江ノ島まで海岸通りを走りましたが、途中で「しらす」が食べたくなり久しぶりに茅ヶ崎の「えぼし」に立ち寄りました。
日曜日でしたが運良くすぐに席に座ることができ、さっそく子供達には適当にマグロ漬丼やネギトロ丼などを食べさせておきました。
妻と私は「生しらす」「生しらすの天ぷら」「釜揚げしらす丼」など、新鮮な「しらす」を思う存分に堪能しました。
あまりに美味しかったので写真を撮るのも忘れてしまいました・・・ 

S.I

投稿者 diary : 00:00

PAMPANGA(パンパンガ)IN PHILIPPIN

なんて 大量な!!

先月 私は、フィリピンの友人宅へ遊びに行ってきました。
場所は、パンパンガという町でマニラから車で2時間かかるところでした。
友人の住んでる村は、ちょうどお祭りの時期で私もその祭りに合わせて遊びにきました。
前日から準備が始まり、朝から市場へ買出しに行きました。
市場は活気があり人々が熱い感じでした。
友人宅では、祭りで昼食をとりに来る高校のブラスバンドと親戚の分の食料を買うために鶏肉・豚肉・ 野菜・果物などを市場で大量に買い付けして前日から料理をするのです。
肉の量がすごいのです!100kgですよ!大きなビニール袋に骨付き肉がたっぷり。まるで大きなレストランの使う量くらい。とにかくびっくり!!(しかも無償で振舞うのです。)
調理の場所もびっくり!友人宅の庭でお手伝いさんが大きな鍋を使いスコップで焦げないようにかき混ぜてるのです。
肉を処理するのも7人がかりで大きな包丁でザックザック切っていました。
翌日、出来上がった料理はきれいなビュッフェスタイルに並べられて、これまた美味しかったです。
高校のブラスバンドも庭で演奏会。炎天下の中での演奏は、さぞ大変だろうな~
そんな演奏を聞きながら友人宅でのランチ。みんな大喜びです。
次回参加するときは、ぜひ日本の料理など一品くらいは振舞ってみようかな~
マラミン サラマッポ!!

TO

投稿者 diary : 00:00

バリ島に行ってきました!
バリ島

先日5泊7日で初バリ島に行ってきました。今回の旅の目的はエステ三昧の旅だったので午前中はエステに行き、バリニーズマッサージ、シロダーラ、クリームバス、フラワーバス、フェイシャルなどなどローカルスパからラグジュアリーホテルスパでスパ三昧しました。
まず驚いたのは物価の安さでローカルスパは1,000円代で出来るのでエステのハシゴも出来ちゃいます。
日本では絶対無理です。。。

そして食事の安さと美味しさにもびっくりしました。
本場のナシチャンプルやナシゴレン、ミーゴレンなどどれも安くて美味いのでほとんど毎日食べてました。
一度食べてみたかったバビグリン(豚の丸焼き)ですが皮はパリパリでお肉は柔らかく香辛料がピリっと効いてて美味しかったです。

旅行最終日の前日に行ったラグジュアリーホテル「ヴァイスロイ・バリ」でのスパ&ハイティーパッケージには感動しました。
まず2時間のうち1時間がスパトリートメントマッサージ、次の1時間はヘアクリームバスで髪と頭皮のマッサージで目の前に見える素晴らしい景色とマッサージに本当に癒されました。
最後はスチームに入りジャグジーでのんびりしてスパコースは大満足して終了です。
スパの後はカスケードレストランでハイティーです。サンドイッチ、ミニケーキ、バナナフリッターで特にバナナフリッターがバナナが甘くてとても美味しかったです。

夜はウブドで定期公演している舞踊、ケチャックダンスとレゴンダンスを観に行きました。
このダンスを観てバリに来たんだなとあらためて実感しました。

半日車をチャーターしてゴアガシャ、テガララン、タナロット寺院に行きガイドさんがバリの伝統などを説明してくれてさすが神々の島バリだなと納得してしまいました。

初バリ島でしたが大満足の旅で、最終日は本当になごり惜しくて帰りたくなくなる程気に入ってしまいました。
緑の多さとバリの人達の優しさと笑顔に癒されパワーチャージしたのでしばらくこのチャージが続きますように☆

K.T

投稿者 diary : 00:00

あさごはん、食べてますか?

朝食といえば、和食では、ご飯、味噌汁、納豆、焼き海苔、焼き魚。洋食派の人は、トースト、コーヒー、スクランブルエッグや目玉焼きの卵料理&ベーコンやソーセージというイメージがある。
しかし、最近は、朝からカレーとかお茶漬けを食べる方が増えているらしい。我が家でも朝からお茶漬けを食べる娘が一人いるのだが、まさかそれが一般的になっているとは思わなかった。娘たちのお弁当を作ったり、家族の朝食の世話を焼いたり、我が家でも朝はたいへんなあわただしさである。
朝食を食べない方が相変わらず多いらしい。夜型の人が増え、「朝は食事よりも睡眠を!」という方が増えているのだろうか。その一方、朝食抜き健康法(ダイエット)として、朝食を食べないようにしている方もいるであろう。個人の食生活にまで口を出して,「あさごはんはきちんと食べなさい。」というつもりはない。実は私自身、平日の朝は野菜ジュースを飲むだけである。しかし、成長期の娘たちには、毎日、ちゃんと朝食を食べるように言っている。私が懸念しているのは、前述の朝食抜きの人たちの中に小中学生が増えているらしいことである。難しいことはわからないが、これからの身体を作る大切な年頃には、ちゃんと朝食を食べるべきではないかと思う。自分が忙しいからとか眠いからとかの理由で子供たちに朝ご飯の用意をしてあげない親もいる、という話を聞くとなんともやるせない気持ちになる。

江戸川橋公園&フォーシーズンホテル

私も休日の朝には、家族とテーブルを囲んでゆっくりと朝食をとる。天気がいい日は家内と早朝散歩に出かける。先週の日曜は桜を満喫した。散歩の後、家族とゆっくりとる朝食が好きだ。写真は江戸川橋公園&フォーシーズンホテル。
最近年齢のせいか、朝早く目覚める・・・休日にさえ・・・

そんな私は、朝ガッパ

投稿者 diary : 00:00

ご当地ラーメンの味

杭州飯店

先日、新潟に仕事で行った際に燕市へ立ち寄る事があり、知人から「住宅街の中にあるラーメン屋がとても美味しいから行った方がいいよ。」と言われていて、たまたま時間が空いたのでカーナビで探し行って参りました。
知人から聞いた話では、元祖三条系と言って醤油ベースに背脂が全面に振ってあるある物らしく、どちらかと言うとあっさり系の好きな私にはどうかと思ったのですが、物は試しと思い行ってみました。
未だ11時半を少し回った位の時間でしたが、ほぼ満席状態で、その後もどんどんお客さんが入ってくるような状態で「こんな住宅街の中で、どこからこんなに人が湧いて来るのだろう。」と思うほどでした。
注文をしようとメニューを見ていると、チャーシューメンを頼む人が結構いたので私も釣られてチャーシューメンを頼んでしまいました。

チャーシューメン

実際に出てくると、どんぶりいっぱいにチャーシューが広がり背脂と長ネギがたっぷり掛かっていました。スープを飲んでみると醤油ベースのスープに煮干と豚骨の旨みが十分引き出されていて見た目ほど脂っこくなく、あっさりした感じでした。
あと、麺が佐野ラーメン等で知られる平打ち麺で、モッチリとした食感でスープとの絡みが絶妙に美味かったです。
もし、新潟へ行かれる事があれば、行ってみて下さい。絶対にお奨めです。

T.Y(2号)

投稿者 diary : 00:00

田畑に春が・・・ 

小麦畑

4月に入りやっと気温が上がり草木が青々としてきました。
自宅近くにある畑の小麦は50センチ程に成長しています。昨年の秋に蒔いたものです。農林61号という品種で一般的な品種です。収穫時期近くになると黄金色になり6月中旬頃収穫となります。生産者の方から手打ちうどんを頂ましたが色が黒く美味しそうには見えませんでしたが食べてみると美味しかったです。

菜の花&レンゲ

また菜の花が畑一面に黄色い花を咲かせ、田んぼにはレンゲの花が赤やピンク色の花を咲かせています。ゴールデンウイーク明けには枯れて耕され野菜や水稲の肥料の代わりとして活躍するのです。

K農園

投稿者 diary : 00:00

一足先に☆

静岡の桜

少し前に開花宣言が出て、都内も桜が満開ですね~。
私は、それよりも早く静岡でお花見をしました。場所は河津。
河津には「河津桜」という品種でその土地ならではの桜があるのです!色はポピュラーな薄いピンクのソメイヨシノとかに比べて、濃いピンクで花も大きいです。川沿い一面に咲いていて、濃いピンクの桜のトンネルはとっても可愛かったです♪
その、桜沿いに色々とお店が出ていて、桜スイーツを売っていました。
桜のソフトクリームや桜のお汁粉などを食べました。桜の香りがほのかにして、春を感じました(^v^)
4月は都内の桜も楽しもうと思います!

Shinobu Yokota

投稿者 diary : 00:00

沼津市場

先日、沼津市場に行ってきました!
雨の予定だったのですが、雨も降らず市場に着いた時には晴れてたのでラッキーでした♪

市場にはたくさんのお店があって、一番行列だったのが確か丸天というお店でした。
長蛇の列だったのでやめて、にし与という店にしました。
そこで、にし与丼(その日に取れたものが12種類入っている(確か)丼)にしました。

与丼

予想通り、新鮮でボリュームがあって大満足でした♪
美味しかったので、エビフライと鯵のフライも食べてみたのですがサクサクでこれまた美味しかったです♪

エビフライ

ふみ野というお店はまぐろメインのお店みたいだったので、今度行ってみたいです!

K.O

投稿者 diary : 00:00

健康診断

春ですね。今年も嫌な季節がやってきました(・_・、)。そう(-_-)健康診断(*_*)
なにが嫌って
三つある

1採血
いい年こいて注射嫌い!針を見ることが出来ない為顔を背ける。違う看護婦と目が合う。かなり恥ずかしい

2バリウム
まず胃の活動を弱める注射が嫌い(又注射かよ)
ぐるぐる回る
下剤嫌い
バリウム出てこない。

3メタボ検診
昨年は81cmで大丈夫でしたが前年より6cm増えてた。今年は、、
家で測ってみる。巻尺を巻き巻き。
ギョ! 87cm(゜o゜)

め、メタボ
毎年6cmずつ胴回りが成長!

二年後は
87cm+2年×6cm=99cm
メートル目前(^O^)

15年後
87cm+15年×6cm=177cm
身長越え(>_<)

春は花見で腹いっぱい!
夏は夏バテ知らずで腹いっぱい!
秋は収穫祭で腹いっぱい!
冬はこたつで腹いっぱい(^O^)/
食べ物がうまい。

ちなみに三年前の医者のコメントは「もっと栄養を取りましょう」
いわゆる栄養失調だったのに、、

1ヶ月で85㎝以下に持っていけるか。

次回予告 健康診断2  ご期待下さい。

E・K

投稿者 diary : 00:00

定番の美味しさが一番です!

今年から花粉症になってしまい、残念な春になっています。
マスクや薬など、ふだんまったく付ける習慣のない自分なので余計に症状が悪化したように思えます。
特に、会社内でのパソコンを使用している時期には、目がショボショボして涙とかゆみで辛いです。
最近では、特に事務所内での仕事が増えているので昼時間でも何とか午前までに。もしくは1時までには終わらせたい。という気持ちになり社内で昼食を取ることが増えています。
昼食は大事な活力源ですが、40歳近くにもなると、今までの余分なカロリーが蓄積されておりスタミナをこれ以上付けるのは、私の場合にはかえって成人病にまっしぐら。な気がします。
ある程度、お腹がいっぱいになり満足感がある私の軽ランチはドトールコーヒーで発売されるジャーマンドッグとホットコーヒーSで満足出来ます。
勿論、ホットコーヒーをゆっくり飲みながら、ジャーマンドッグをよく噛みながら味わって食べると美味しいソーセージの味とマスタードがちょうど良く、しかもパンも馴染んでいる感じがして、ずっと食べ続けています。
何かテレビに出るレポーターみたいなコメントみたいですが、一言で言うといつ食べても変わらない、飽きないホットドッグだと私は感じます。
値段もお手頃で、コーヒーとジャーマンで400円ですからね。
元々、ホットドッグは好きで他の店でもいろいろ食べてみましたが、パンがパサパサしたり、ソーセージが油っぽかったり、マスタードが少な過ぎたり辛過ぎたりしてなかなか、ドトール以上のソーセージが見つかりません。
たかが、ホットドッグかもしれませんが食べ比べてみると自分にあった食材が安くて、飽きが来なければ一番良い食べ物ではないか?と思います。
皆さんも、お奨めホットドッグはありますか?あったら教えて欲しいです。

尾澤正道

投稿者 diary : 00:00

辛かった2ヶ月間

現在私は妊娠中なのですが、2月のはじめ頃からずっとつわりに悩まされ(ToT)、やっと最近少しずつ楽になってきました。

最初に異変に気づいたのは、ランチにコーヒーを飲んだ時、コーヒー大好きなはずなのに、やたらと苦く感じて半分くらいしか飲めませんでした。その後どんどん口の中の違和感が強くなってきました。寝ている時と何か食べ物を口に入れている時以外は、口の中が常に熱を持っていて、石鹸水を誤って飲んでしまったような、苦くて気持ち悪い状態になってしまいました。
なので仕事中も恥ずかしいですが、飴やガム、おしゃぶり昆布などいつも口に入れていました。味覚もおかしく、少しでも苦いものや、水やお茶は、口の中の苦味が増してしまい、駄目になってしまいました。

これは一種の食べづわり(空腹感があると気持ち悪くなる)だそうで、おかげで体重も増えてしまいました。
さらに、朝と夕方~夜の時間帯での吐き気と、匂い(特に洗剤系の匂い)での気持ち悪さ(誤って沢山吸ってしまう→もどす)が加わって、本当に毎日気分は最悪(>_<)でした。
唯一の希望はお腹の子が元気でいてくれることと、いつか必ず楽になる日が来ることを信じることでした。

体験して初めてわかりましたが、つわりはかなり辛いです!
私はこれでも楽なほうだと思います。
皆さんの周りにもし妊婦さんがいましたら、是非思いやってあげてください。。。

Mioko.W♪

投稿者 diary : 00:00

沖縄にて

先日、沖縄に出張してきました。
日本最南端の波照間島で、黒糖製造工場を見学させて頂きました。詳細は出張報告書にて・・・。
しかし、波照間島に滞在した時間は約45分。海が時化て夕方の帰り便が出ない可能性が高まり、足早にての見学でした。更に約45分の滞在中ですが、私は船酔いがひどく、意識朦朧としてましたし・・・。というわけで、今回のひとこと日記は、那覇市内で食べたおいしいものを紹介します。






黒糖メーカーさんに連れてって頂いた鉄板焼きのお店で色々なものを食しました。写真は紅芋・ゴーヤチャンプルです。本場のチャンプルはおいしいです。

この写真、なんだか分かりますか?パッションフルーツですが、二つに割って泡盛を注いで食べるんです。パッションフルーツの甘酸っぱさが泡盛をさらに飲みやすくし、こちらは船酔いではなく、心地よいほろ酔いでした。

3月中旬で気温は24℃ほど。スーツの上着を着ていると、汗がだらだら。Tシャツだったら気持ち良かったんでしょうね。2年前同じ時期に新婚旅行で行ったことを思い出しました。

H.A

投稿者 diary : 00:00

芹(せり)は春の七草の一つで、最近ではスーパーでも売っている食材なのでご存知の方も多いと思います。
先日、逗子にある女房の実家に家族で帰った時に義母の作ってくれた芹の胡麻和えが食卓に上っておりました。芹は近所(池子のあたりだそうです)で摘んできたとのこと。日本人は色々なもので来春を感じることが出来ますが、私はおいしい食事で感じることができ幸せです。
私の子供のころは近所(横浜)にもまだ田んぼがあり、芹は子供にも摘める珍しくもない野草で私も摘んだ記憶があります。
子供のころはあの独特の癖が正直あまり好きではなかったのですが、最近の栽培物の芹は癖がなく大人になると逆に物足りなさを感じていました。自生物の芹は、やはりあの独特の癖強く、たまらず大人気なく一人で大半を食べてしまいました。そして是非今度、子供たちを連れて芹摘みに連れて行ってみたくなりました。やはり子供のころ食べた味は大人になってからの味覚に大きく影響をすると思いますし、何より近所で自然に自生した野草を食べることが出来る事を子供に教えてあげたい気持ちになりながら春を感じるおいしい味覚を楽しめたことに「おばあちゃん感謝しております」。

砂糖屋けんちゃん

投稿者 diary : 00:00

野菜克服!

この春で娘も1歳9ヶ月になります。
今までこの日記でも娘の野菜嫌いについて書いてきましたが、最近やっと苦手な野菜・果物を克服してきたようです。
歯が生えてくると共に今まで食べれる物の範囲が広がってきている気がします。
娘は元々歯が生えるのが遅いほうで、一歳前にやっと前歯が、そして最近やっと奥歯が生え始めてきました。
周りのお子さんを見ていると比較的歯が生えるのが早い子は何でももりもり食べているような・・・。
何はともあれ、ほっと胸をなでおろしております。

うどんとご飯は相変わらず大好きで食べる量も以前より増え、一歳にしてすでにメタボ腹。
私も今年から花粉症デビューし鼻がつまっているからか、はたまたお腹いっぱいなのかがわからず(よくわからない言い訳ですが・・・)やたら食が進み、家族でメタボ化しつつあるので春に向けて少し体をしぼっていかねばと思ってます。

N.A

投稿者 diary : 00:00

スイーツは文化???

先日、パティシエの国際大会「世界パティスリー2009」が東京ドームシティにて開催されました。それに併設された、スイーツのイベント「スイート・スイーツジャパン」に行ってきました。

会場内では、日本や海外から関連メーカーやショップのブースが30~40出展していて、賑っていました。ステージでは、スペシャルサポーターの石田純一さんのトークショーが行われ、日本チームの必勝祈願にと、なんと「外では20年ぶり」に靴下をはいて登場しました。その日はホワイトデーだったこともあり、トークのテーマは、スイーツとLOVE。「不倫は文化」ならぬ「スイーツは文化」と言って笑いをとっていました。最後には、トークショーを聞いていた150名ひとりひとりに、モンサンクレールのチョコレートを手渡してくれました。しかも、一人づつ言葉をかけながら、握手までしてくれて、ちょっとしたサプライズでした。私はなんて言われたかって?たまたま2個手にしたので、「2つくれるの?」って私が言ったら、「2個食べたいの?」って言われました。私はうなづいたんですが、1個しかもらえませんでした。残念・・・。

ちなみに、「世界パティスリー」とは、世界8カ国のトップパティシエが技と味を競う、スイーツのワールドカップ。パティシエの世界大会には、フランスで行われる「クープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ・パティスリー」と、アメリカで行われる「WPTC(World Pastry Team Championship)」があります。そこに、今年から、日本で開催される「世界パティスリー」が加わることになりました。お菓子の三大国際大会の1つが、フランス、アメリカについで日本で行われるなんて、日本のスイーツ界でのレベルの高さを感じさせます。しかも、この大会の名誉総裁は常陸宮正仁親王殿下、総裁には森喜朗(衆議院議員 元内閣総理大臣)、 会長は島村宜伸(衆議院議員元文部・農林水産大臣)とすごいお方ばかり。 審査委員長には日本スイーツ界の重鎮オーボン ヴュータンの河田シェフ、実行委員には他にも錚々たる方々が名前を連ねており、改めてすごい大会なんだなぁと思いました。

さて、気になる結果は?石田純一さんの願掛けも神様に届いたのでしょうか?日本がフランスを差し置いて優勝しました!すごいですよね~!!おめでとうございま~す!!!

michico KAMATA

投稿者 diary : 00:00

雪ん子まつり

先日、長野県の栄村主催の「雪ん子まつり」に行きました。
栄村には4年前にも訪れており、「のよさの里」のタイトルで以前にも日記を書いてあります。

4年前は豪雪と猛吹雪でとても寒かったので今回は、すっかり春めいた東京を暑苦しい格好で出発しました。しかし、越後湯沢についても寒くなく薄汚れた雪の塊があるばかり。「雪だるまをつくる!」とはりきっていた子供達の望みは叶うのかとても心配になりました。

雪ん子まつり
うるいのおひたしMaxとき317号宿にて

今回のツアーは「食べ物通信社」に勤めていた友人の母親が事務局を勤める「栄村ファンクラブ」が企画しており、その日の昼食は地元のお母さん達が作ってくれた栄村で採れた野菜や山菜が中心の家庭料理でした。ジャンクな食生活の私にとってはどれもおいしかったのですが、一番印象に残ったのはエゴマのドレッシングがかかった『うるいのおひたし』でした。こういった料理は、食育といった面でも子供達に何かが残ったのではないでしょうか。

宿に着くと早速、子供達は雪だるまを作り始めましたがあまり上手には作れませんでした。それでも久しぶりの雪遊びとあって「きゃっきゃ」とはしゃぎ回り雪を投げ合っていました。
夕方からは「さかえ倶楽部スキー場」で行われた「雪ん子まつり」に参加しました。

さかえ雪ん子まつり出店囲炉裏とちあんぼ

地元の食材を活かした出店が軒を連ねるなか『とちあんぼ』なるものを食べました。夜になるとさすがに寒く、囲炉裏を囲みアツアツに焼かれた『とちあんぼ』にはタップリあんこが詰まっていて冷えた体も温まりました。
フィナーレには雪上花火がとても幻想的で、終わった後も子供たちは星空を見つめながら余韻に浸っていました。

翌日のスキー場ではソリ遊びで鼻血を出した子もいましたが、とても良い旅行になりました。
娘は「今度は紅葉の季節に行ってみたい」と何度も言っていたので是非また参加したいと思います。

Shinjiro Nagai

投稿者 diary : 00:00

コーヒーのカクテル

ずっと昔の話になってしまいますが、私は飲食関係の仕事に就いていた頃、都内のカクテルの某コンクールに出場した経験が何度かありました。とはいえ、私は調理をやっていたのでカクテルの知識はあまりなく、プロのバーテンダーが集まる中、「インパクトに残る面白い作品」を課題に色々アイデアを振り絞りました。
そこで登場したカクテルが「MIC J∀CK」(マイク・ジャック)

内容はカルーアミルクをホットミルクで割り、ドリンクの表面にホイップクリームを浮かべるという物でした!

ウィンナーコーヒーをイメージしたカクテルですね。

最後に、香り付け程度にジャック・ダニエル(ウィスキー)を小さじ一杯程度たらします。これでコーヒー味のカクテルにほんの少し苦味が加わり、より一層旨みが増します!「夜のエンターテイナー」をイメージしてMC(マスターオブセレモニー)のマイク、そしてジャック・ダニエルのJACKを取って!…「MIC J∀CK」と名付けました!今でも六本木のカクテル協会公認のお店で頼む事は可能ですが、より多くの人に楽しんでもらう為、レシピを載せておきますね!

「MIC J∀CK」(レシピ)

・カルーアリキュール  30CC
・ホットミルク      120CC
(耐熱グラスがあれば尚可)
・ホイップクリーム     適量
・ジャックダニエル     5CC

皆さんも実際に作って飲んでみて下さいね!

H・T

投稿者 diary : 00:00

☆超簡単お菓子☆

材料

この写真の材料で春らしいおいしいイチゴチョコ餅ができます!

①ボールに
イチゴ…4つをフォークでつぶす。
上新粉…50グラム
豆腐…30グラム
砂糖…適量
を入れて手でこねます。

②それを16等分してアポロチョコを中に入れます。
※このとき皮は薄目にした方がおいしいです。

③あらかじめ冷水を用意して沸騰したお湯に30秒ゆですぐ冷水につけます。

以上超簡単お菓子です!

できたての味は噛んだら中からチョコがとろっとでてきておいしかったです。

見た目もかわいく、春らしいお菓子なのでこれからの季節にぴったりだと思います☆

ともちゃん

投稿者 diary : 00:00

女3人箱根旅

2月の初めに、3歳からの幼馴染の愛ちゃんと、中学からの親友の東の3人で日帰り箱根旅に行きました。3人で集まるのは初めてでしたがみんなすごく楽しい旅になりました。
今回の箱根の第一目的は「箱根神社」で新年のお参りをする事でした。箱根神社は関東ではかなり強いパワースポットなんです。みなさんご存知でしたか?
日帰りなので早朝に新宿集合で、ロマンスカーでいざ箱根へ。
まずは箱根湯元駅から徒歩ですぐのパターゴルフへ。
パターゴルフ

みんないったい何打したのか分からない位打ちまくりました。
ちゃんと記入する紙をもらったにも関わらず数え切れないのでルールは無視しました。1時間ほど体を動かした後は、箱根湯元ホテルのイタリアン「ラ・マニョーリア」でランチを頂きました。こちらのお料理で美味しいと思ったのは水牛のモッツザレラチーズのマルゲリータです。ピザ生地はモチモチで、釜で焼いてるので焦げ目がまた香ばしくてパクパク食べてしまいました。食後に愛ちゃんが予約の時にお願いしてくれていて、誕生日が近い私にお誕生日プレートが登場して、とにかくビックリ!!温かい心遣いに感動してしまいました。愛ちゃんいつもありがとう~
箱根旅行

ガールズトークは尽きないものであっという間に時間が過ぎてしまい、次の場所へバスに揺られて移動。次は今回の第一目的の箱根神社です。参堂に続く長い道には樹齢何百年はありそうな大木がサイドに生い茂って神聖な気持ちにしてくてます。道一本入っただけなのに空気が澄み切って心が洗われるような感じがしました。長い階段も上がりきると境内があるんですが、決して大きくはないです。おみくじを引いたら何年かぶりに大吉が出て、神の御言葉が身に沁みました。

お参りの後は、歩いてすぐの、山のホテル直営のサロン・ド・テロザージュに行き、美味しいお紅茶と焼きたてアップルパイを頂きました。白いお皿に焼きたてのアップルパイが盛り付けられ、テーブルの横へ。カートの上でデコレーションをしてくれます。
淡い色のソースで手早く見事なデコレーションにため息がでてしまいました。
ここでもガールズトークはつきず、箱根湯元に戻ると6時過ぎでほとんどのお土産屋さんは終了。愛ちゃんが買いたかったお土産も買えずちょっと残念でしたが、充実した日帰り旅になりました。今度は温泉に入れるように泊まりでいこうね!

みやちゃん

投稿者 diary : 00:00

はな、はる、まんかい

いよいよ本格的な春到来。梅、桃、桜。一つ一つ順を追って咲き誇る花々が春を実感させてくれます。
私の顔にも真っ赤な鼻が咲き誇り、春満開。クシャミ直前のマヌケ顔や、「チクショウ!」と思わずボヤキたくなるほどの豪快なクシャミ、某バラドル(古い?)を思わせる鼻づまり具合。喉も鼻も目も取り外してタワシで洗いたいくらい。
気休めだけど、クール喉飴を見つけては試すものの、これぞ!というものに出会えません。超スーパーでマックスエキストラなクール喉飴も、甘いね~飴だね~としか思えないくらい。
そろなら自分で開発しよう、いっそ超クールな超大粒金平糖型はどうかしら?あのウニのようなイガイガで痒~~い喉をつついたら、あぁ、さぞ気持良かろうに…ハ…ハ…ハックション!
誰ですか?ヘンタ~イと噂したのは?

RK

投稿者 diary : 00:00

パンを焼いてみましたシリーズ

久々にパンを焼いてみました。今回は春らしい食パンを焼こうと思いドライチェリーを使いました。
写真では分かりにくいですがほんのりピンク色になっているのですよ!実は桜の花のエキスを入れてもっと生地をピンク色にしたかったのですが、エキスを手に入れるのが遅くなり今回は断念。
レーズンに比べそのまま食べるとかなり酸っぱいですが、食パンにすると酸っぱさもおさまり結構美味しかったですよ!

ドライチェリーが少し余ったので、チョコレートにコーティングしてみました。家にピーナツもあったのでピーナツにもコーティングしちゃいました。ドライチェリーはチョコレートとも良く合う素材うだと思います。次回はドライチェリーとチョコレートを組み合わせたパンを焼いてみます。レーズンサンドならぬ「ドライチェリーサンド」も作ってみようかなと思っています。

KT(♂)

投稿者 diary : 00:00

日本橋万歳!

我社のある日本橋小網町周辺は美味しいものに事欠かない。老舗の有名店も多いが、安くて美味しい店が多い。その中で私のお勧めをご紹介します。

イチオシは、ちゃんこ屋「盛風力」。元関取の大将が9年前に水天宮前駅近くにお店を出してから通い続けており、私の食生活を支えてくれております。
一番のお勧めは何と言っても塩チャンコ鍋だ!この汁を飲んだら止められない!そして凄い量!二人で行くなら一人前で充分です(大将ごめんなさい)
最後はダシの効いたスープに長崎直送チャンポン麺で決まり。おかずのお勧めは唐揚げです。私の中では世界一美味い唐揚げです。他、珍味系、刺身など何を食べてても充分に満足を得られますよ!予算は大体大人の男で飲み代を入れて五千円位です。
是非ともお試しを。

石田 照治

投稿者 diary : 00:00

癒しのカレーランチ

先日、箱根にドライブに出かけました。
箱根は都心からもさほど時間もかからずに行ける国内でも有名な観光スポットです。箱根駅伝や大文字焼きなど季節によって様々な顔をみせてくれます。
でも私は、何でもない時にふっと出かけてランチを食べたり、湖を眺めたりするそんな箱根がお気に入りです。

ビーフカレートマトサラダ寄木細工のトレー

お昼まえ・・何時もパンだけ購入する富士屋ホテルのパンやさんに寄った時。。
そう**ランチでも食べようとホテル内のレストランへ・・
ちなみに宮下の富士屋ホテルは去年130周年を迎えた歴史のあるホテルです。
関東大震災にも耐えた木造洋風建築で現在も1階はフロントとして多くのゲストをむかい入れ、その歴史を物語る重厚でスタルジックな雰囲気は異種独特です。

特にカレーはお勧めランチです☆
銀食器によそわれたビーフカレーにトマトサラダ。薬味は寄木細工のトレーに乗っていて、大窓からは山々が日差しに照らされ美しく箱根ならではの演出です。

久しぶりに素敵なランチを堪能しました♪
箱根の歴史も垣間見ることもできますし、お勧のスポットです。

Y・H YOKOHAMA

投稿者 diary : 00:00

ハピバ♪な誕生日

私事ですが、先月末に誕生日を迎えました。
月日が経つのは本っ当に早いものです。アラフォーな私もいよいよ大台目前です(笑)
誕生日当日は、支店のOさん・Hさんにお祝いしていただきました♪ありがとう、心の友よ(by.ジャ○○ン)
春っぽくピンクや黄色に彩られたお花や、可愛らしいお祝いカードをいただき、美味しいフレンチまでご馳走になりました。待合わせ場所からお店に着くまでの間、やたら「カニクリームコロッケが一番美味しいんだよ♪」とプッシュされまくったワタクシ、普段なら肉料理ラブvなのですが、今回はそのオススメに乗っかってセットメニューで注文。赤ワインで乾杯してもらっちゃって、オネェサン、ウハウハ♪です(笑)
前菜で頼んだ生ハムのサラダもとても美味しく、危うくワインをガブ飲みしそうになったり、出来立てホヤホヤの暖かいパンを頬張り「美味っ!」と感動しまくり。さて肝心のカニクリームコロッケですが、クリームコロッケらしからぬその大きさに「デカッ!!」っと吃驚!え、クリームコロッケの類ってもっとコロンッてこじんまりしてなかった!?庶民の脳内は軽くパニックです(笑)
その大きさに吃驚しつつ、ひと口パクリ。…美味っ!カニッ!蟹の味がしっかり凝縮されてて、食べた瞬間、蟹の味と香りが広がる×2!衣も程良くサクサク♪何だ、このコロッケ!美味過ぎ!!オススメに乗っかって良かったー♪
当日は雨や雪が降ってとっても寒い日でしたが、ココロ温まるお持て成しに気持ちはホックホク☆な日でした。

4月には入社21年目突入ですよ(笑)なAちゃん

投稿者 diary : 00:00

雛祭り

先週の3月3日家に帰ると、奥さんと子供でこんなちらし寿司を作っていました。日記のネタになると思い写真をとっておきました。

うずら卵にのりで帽子と髪の毛、目は黒ゴマ、着物はサーモン、あとはケーキ風に模って、まぐろ、帆立、かに、卵焼き、でんぶで飾ってありました。毎年ケーキを手作りでつくっていましたが、今年不二家さんのひし形のケーキが買ってありました。
子供たちは写真を撮ったらあっという間に切って惜しげもなく食べていました。
雛人形はあわてて2日の日に出したのですが、片付けるのは8日になってしまいました。これで娘の婚期も4,5年遅れてしまうのかと思いましたが、それは迷信だそうですよ、早く片付けないとカビが生えるからだそうです。親に逆恨みしてる人いませんか?
その片付ける時になって気づいたことがあります、雛人形の脇に花が活けてあったのですが、細い枝に赤い花がついていたので私は梅だと思っていました、桃にきまってますよね、情けない(^_^;)

M.T.

投稿者 diary : 00:00

簡単料理

日曜日の日本経済新聞に、ちょっと興味ある記事がありました。
最近、料理関係の本がよく売れているそうで、男性の料理への関心が高まっているようです。男は昔から料理に関心が無いわけではなく、きっかけが無い為に、その才能を発揮出来なかっただけではないだろうか?
キャンプなどでは、料理の主役は、男が普通だと小生は自覚しているし、バーベキューなどは、まさに男の代表料理だと思っている。普段女房が作る家庭料理のような繊細さや、お袋の味はなくても、大胆さや、豪快さがある。ただ、毎日バーベキューというわけにはいかないので、家庭では、大人しくビールでも飲みながら出来上がる料理をまっている。
そんな小生と同じ仲間に、今日は、簡単に出来るチャーハンを紹介します。
用意するものは、炊飯器に入っている熱々のご飯と、長ネギ、玉子の3種類でOK!
小生の作る簡単チャーハンは、中華料理の専門家が作るような技はいりません。
準備として、長ネギをみじん切りにして用意しておく。
①ボールに熱々のご飯を人数分入れ、一緒に玉子を人数個入れ、ご飯と玉子を良く混ぜ合わせる。
②次に、フライパンにサラダ油をしき、玉子と混ざったご飯を一人分だけ入れる。沢山入れると、ご飯がパラパラにならないので注意することです。面倒でも一人分づつ作るのが美味しく作るコツです。
③ヘラを使い、大火か中火で根気よくパラパラになるまでご飯を炒めます。水分を飛ばすことで、ご飯はパラパラになります。
④ご飯がパラパラになったら、ネギを入れ、軽く塩、胡椒をし、最後に醤油を小さじ一杯くらいいれて出来上がり。好みで、ごま油を入れても香りがよくなるでしょう。
これで美味しいチャーハンの出来上がり。
この基本形が出来れば、後は、応用を利かせればいいのです。
少し豪華にしたければ、イカ、えびなどの海鮮ものを使い、海鮮ものを湯通しし、油で炒め、鶏がらスープで少し煮て、片栗粉でとろみをつけ、あとは、チャーハンにかけて海鮮チャーハンでもいいでしょうね。
男の料理は、見栄えより味で勝負です・・・なんてたまには家族にご馳走してみてはいかが?

T・Y

投稿者 diary : 00:00

鶴見

私どもの横浜支店がある鶴見。私はいつもJRを利用して通勤しています。
そのJR鶴見駅東口は現在再開発で工事中です。

それまでは駅ビルとして「カミン」があり、中に飲食店や衣料品などの店舗が入っておりましたが、昨年の9月30日で閉館して現在は外見だけが残っております。
再開発後は隣接地と合わせロータリーを取り囲み京急鶴見駅と繋がるとか。
この隣接地にそのお店はあります。
ずばり立ち飲みです。

世のお父さんの強い見方(女性もいっぱいいますけどね)
帰り際あの焼き鳥の煙に誘われてフラ~っと・・・
一人でこられる方も多いみたいで一杯ひっかけて帰るのでしょう。狭い店にぎゅうぎゅうに詰めて飲んでるので、そんな方とも仲良くなったりして。

そんなお店が再開発でなくなっちゃうの?と思いお店の方に聞いてみると、「7月でこの場所は一旦出るが裏にプレハブで仮営業します」とのこと。よかった~!
「そしてきれいなビルになったら、また帰ってきますよ」と言っていたが、きれいなビルに立ち飲み?出来んの~?

デンキブランでフ~ラフラ
た.み

投稿者 diary : 00:00

下町のつよ~い味方!

今日は皆さんにステーキハウスを紹介したいと思います。墨田区・東向島にあるレストラン『カタヤマ』。このお店にはステーキを目当てに家族連れのお客さんがいっぱいです。

前沢牛からオージービーフまで、国産牛派の方もガッツリ派の方もお好みに合わせてグラムも選べます。特にこの季節はプリップリのカキフライとステーキのセットがおすすめです。特許を取得している駄敏丁カットのステーキがリーズナブルなお値段で楽しめます。お子様にはオムレツとステーキのセットが大人気。もちろん大人の方も注文できます。(笑)

有名人のサインが並ぶ店内でご年配の方から小さなお子様まで、皆がステーキを楽しんでいます。
土・日・祝日には多くのお客さんでにぎわう為、2件先の待ち合い所はいっぱいで順番がくるとポケベルで呼び出されることも。

もうすぐ春!暖かな日が多くなります。近くには百花園もあるので休日にでもご家族と出掛けてみて下さい。

Y・K

投稿者 diary : 00:00

昭和の鶴見へ・・・

すっかり日も暮れたJR鶴見駅。見慣れた街並みのいつもの裏路地をさらに一本裏に入ると見慣れないカッパの看板。写真は先日会社の上司に連れて行ってもらった居酒屋です。

店の前に立つと何故か懐かしい感じ、更に店に入ると昭和の時代へ一瞬タイムスリップした様です。奥に星飛雄馬の父ちゃんがひっくり返しそうなちゃぶ台とレトロな座敷があり、バリバリの昭和生まれの私には、なかなか落ち着けるお店です。


写真は何が何だか分からない写りですが、モツ炒めと鶏鍋です。モツ炒めはタレが美味しく、鶏鍋は塩味で非常にあっさりしていて美味しいです。しめは棒ラーメンを入れてさっぱりと頂きました。レトロな雰囲気を味わいたい方にはお薦めです。
モツ炒めと鶏鍋

S.I

投稿者 diary : 00:00

お豆腐屋さん

私の中でブームなんです。高級豆腐!!

毎週金曜日、13時頃になると会社近くにパープゥーとラッパの音がなります。
築地の野口屋という豆腐屋さんで、テレビでもとりあげられたそうです。都内や千葉辺りでリヤカーをひいて売りにくるお豆腐屋さんです。
若いお兄さんが売っているのです。(なかなか可愛らしい)
写真を撮ってもいいですか?と聞いたら快くOKして頂き撮らせていただきました。(撮影協力者M谷さん)
手掬湯葉(生湯葉)が、かなり美味しいのです。
生湯葉なんてスーパーなんかじゃあんまり見かけないし、めずらしいので早速購入しました。
まず、その湯葉の美味しいこと。わさびとダシ入り醤油で食べるのですが、湯葉が苦手な主人が「この湯葉だけは美味しい」と言ってぺろりと食べてしまいます。
しかし、やはり豆腐が一番の売りらしく、大豆の味がして甘みがあり金額的には高いのですが毎週買ってしまします。
来週は 納豆を購入しようっと・・・

みなさんも ラッパの音が聞こえたら 買ってみては?

豆腐好きなTさん

投稿者 diary : 00:00

もつ鍋

先日予約必須のもつ鍋のお店「蟻月 HANARE」に行ってきました。
初めに恵比寿店に予約の電話をしましたが電話が繋がらず、やっと繋がったと思ったら2週間先まで既に予約でいっぱいでした。
次に代官山のHANAREに電話をしたら18時と23時に空きがあり、さすがに23時からは無理なので18時で予約を取りました。
お店は代官山駅から5分くらいの住宅街の中にあり隠れ家ぽい雰囲気です。

オーダーしたのは『白のもつ鍋(白味噌)』でモツがプリプリっとしてて口の中で溶けてしまう柔らかさで美味しすぎでした。スープもにんにくが効いていて後を引く美味しさでした。 モツのコラーゲンと野菜もたっぷりだったので美容にもいい鍋だと思います。 〆にオーダーしたのはちゃんぽんでスープにあって美味しく頂きました。 また次回も行きたいお店でした。次は醤油味も食べてみたいです。 K.T

投稿者 diary : 00:00

本所吾妻橋にて・・・

牡蛎鍋

春の訪れを感じる日が増えてきたが、そんなある日、「まだ、あそこの牡蛎鍋を食べていない。」と、ふと思い出した。昨年は1週間遅れで食べ損なったあの牡蛎鍋を。
早速友人と連絡を取り、日程を決定し、お店を予約した。場所は本所吾妻橋の居酒屋である。
なぜその牡蛎鍋にこだわるかというと、写真でもわかるであろうが、本当に大粒の牡蠣がたくさん入っている。以前に煮過ぎてしまったことがあるのだが、それでもその大きさにはびっくりした。量が多いので油断するとそのような失敗をしてしまうことがあった。
揚げ物も大変おいしい。特に「ジャンボメンチ」はこちらの名物のひとつであるが、他にも「牡蠣フライ」「白子のフライ」等季節の揚げ物も豊富である。料理に対しての創作意欲が旺盛なお店だとおもう。居酒屋というと、和食系だと思いがちだが、洋食っぽい?メニューも多い。ただ、この日は牡蛎鍋を予約してあったので、「アンコウの刺身」「特大串かつ」等数品しか食べられなかったのが、残念。次回の訪問を楽しみに店を出た。
お店の名前は「わくい亭」。名前の由来は「わっ!食いてい!」と、思っているのは私だけらしい・・・・
やっぱり、居酒屋はいいなぁ・・・そんな私は・・・・

ほろ酔いガッパ

投稿者 diary : 00:00

鮭の稚魚

昨年の11月頃、娘が小学校から鮭の卵を持って帰ってきました。大きくなったら近くの江戸川に放流するとのことでした。
しばらくは水槽の中にイクラが2粒ころがっている状態でしたが、気がつくと卵に尻尾が生えていました。

名前は、ベタですが「いくらちゃん」と「タラちゃん」に決定し、子供達が毎日たのしそうに観察していました。
この時期は、おなかに卵のうという袋をつけて栄養を摂っているので餌は必要ありません。
その後、おなかの袋が無くなって餌をやるようになると糞や食べ残しの餌などで水が汚れ1匹が死んでしまいました。

いくらちゃん

最近では「いくらちゃん」も体長も5~6cmになり元気いっぱい泳ぎ回っているのですが、時期が来れば川に放流してしまうことを考えると少し寂しく感じます。

今までは鮭と言えば焼き魚やおにぎりの具というイメージでしたが、食育という観点からみても子供たちにとって良い経験になったんじゃないかと思います。
是非、これからもこういった取り組みを続けていってもらいたいです。

Shinjiro Nagai

投稿者 diary : 00:00

江戸路丼

江戸路丼

営業外出時、昼食を摂る店を何回か紹介致しました。
横浜の店だけでしたが今回は東京にある店を紹介したいと思います。
久しぶりに本社の営業の方と昼食を摂る機会がありその店に連れて行って頂きました。

昼時ということで店は満席状態でしたが数分で席に案内されました。
さっそくメニューを見させてもらい3種類の丼が書いてありましたが上司の勧めで江戸路丼を頼みました。
焼き鳥でたれと塩のミックスの丼でどんぶりにはつくねとねぎ間のたれ味とささみとせせりの塩味の二つの味が楽しめました。温泉たまごを別に頼みどんぶりにかけて美味しく頂きました。
焼き鳥も15種類位あり酒のつまみとして夜も楽しめそうですので機会があれば行きたいと思っています。

KO.T

投稿者 diary : 00:00

☆ちょっとおしゃれな☆

東京うどん

「冷やしうどん」

先週の休みに友達と湯島天神に行きました。
今、湯島天神では梅祭りをやっていて、食べ物も売られ賑わっています。梅は7分咲きといったところで、もうすこしでとても綺麗になると思います。とはいっても鑑賞するには十分で、花に顔を近づけるととてもいい香りがします。
春はもうすぐですね~~。

「ぶっかけおろしうどん」

さてタイトルにあるうどん屋さんですが、湯島天神に行く途中にあったので寄りました。大きな看板とポップでおしゃれな店内(ガラス張りなので中が見えます)なのですぐわかります。
早速、気になりお店に入って、うどんを注文。友達は「冷やしうどん」私は「ぶっかけおろしうどん」を頼みました。その間に店内を見ると、カウンターには焼酎とウィスキーのボトルが色々あって夜はどうやらお酒とうどんが楽しめるみたいです☆あと、店員のお兄さんはかっこよかったです(笑)
さて、肝心のうどんですが、讃岐うどんよりも断然長くて食べ応えがあります!またコシがあってつるっとしてオイシイ。。。冷やしうどんの方は、胡麻だれとかつおダシの2種類が楽しめます。胡麻だれは濃厚で香ばしくておいしいく、ぶっかけうどんの方も、味わい深いかつおダシと大根おろしの相性がさっぱりとして美味しいです♪他にも色々な種類のうどんがあったので、また何度か来て楽しみたいと思います(^v^)
後は、夜の雰囲気で「ウィスキー&うどん」も味わいに・・・★

Shinobu Yokota

投稿者 diary : 00:00

ダイエットとリバウンド

体重74.2KG体脂肪率24.1%!
(・_・、)1月5日のこと

太りました、、
昨年の同時期が,体重61KG体脂肪率15%

一年間で13KG増量!
このままだと来年は87KG!再来年は、、んー100KG!!

年末の飲み続けたことか、三日連続締めのラーメンを食べたからか、おせち料理のお重を二人で完食したからか?一日に餅12個食べたからか?箱根駅伝を見ながらカールを食べ「寒い中頑張るねー」とほざいた呪いか!

昨年から身体が疲れる、だるい、重い、辛い、せつない、寂しい(TωT)、愛しい?かったのは体重が増えたせいだったのね!
一念発起!人生初のダイエットを決心

食事編
朝、春雨ヌードル
昼、通常の食事
間食、極力食べない
夜、7時以降は食べない

運動編
週二回ジム通いプールで2kmのウォーキングと1kmのスイム、ミストサウナで腹筋50回。ジムに行かない日は家で腹筋100回。

そんな生活を一ヶ月!!
身体が軽い
結果は
体重68.8KG体脂肪17.8%(^o^)v
5.4KG減(^_^)v
ダイエットなんて簡単、余裕余裕!

油断して、すき焼き、牛丼、ロールケーキ、名古屋モーニング、みそうどん、手羽先、、ラーメン、カツカレー、カツ丼、うどんすき、炒飯、大福
etc

運動は通勤の徒歩15分のみ

一週間後、、、

体重70.8KG 体脂肪21.8%。一週間で、に、2KG増えてる。見事にリバウンド!!デニスロッドマンか、いや桜木花道か(個人的はアヤちゃんが好き)

落ち着け!
数式にしてみよう。
1ヶ月後には
2KG÷7日×31日+70KG=78.8KG(@_@)
半年後
2KG÷7日×180日+70KG=121.4KG(゜▽゜)
、、
い、一年後
2KG÷7日×365日+70KG=174.3KG\^o^/

おっ落ち着けー!

考えてすぎたら、腹が空いてきた、、、 (・_・、)

E.K

投稿者 diary : 00:00

出張先で食べた讃岐うどん

先日お客様に、明日 岡山県鴨方へ行くことを伝えると、山陽自動車道の鴨方インターを下りてすぐの所に「たぐち」といううどん屋さんがあるからいってみたらと紹介されました。
大きなかき揚げのてんぷらうどんが美味しいとのこと。翌日、その店はすぐにわかりました。店内はお客様でいっぱい、我々が食べている間にもどんどんお客様が入って来ており、人気店である事が窺えました。
いろいろなメニューの中からお勧めメニューを聞いたあと、そのてんぷらうどんを注文しました。そして実物が運ばれて来てビックリ!

てんぷらうどん

かき揚げがどんぶりに入らないほど大きいんです。
思わずおォ~!と声をだしたら、前の席に座っていた女性がニヤッとして、大きいよね~って一言。このてんぷらうどんは午後1時ごろには品切れになってしまうそうです。そしてこの店は、きつねうどんも有名らしいこともお聞きしました。次回はそのきつねうどんを食べようと思っています。ちなみに、一緒に行った上司は大盛りで、しかもセルフのおでんも食べてました。写真もその上司からの提供です。

「たぐち」さんは讃岐うどんのお店です。岡山県鴨方町近くにお寄りの際は、是非食してみて下さいね!

この鴨方町は手延べそうめんが有名なところだそうです。

K.T(♂)

投稿者 diary : 00:00

友人の手作りケーキ。

いつも遊びに行くと色々ともてなしてくれる有難い友人がいるのですが、またその友人の家へ行ってきました。

だた、今回はその子に赤ちゃんが産まれて赤ちゃんを見に行く目的だったので、毎日大変だろうし、さすがにいつものようなもてなしはしないだろう、と思っていたのですが、私が甘かった!

5人しか集まらないのに、ケーキを3種類も作ってくれていました。レモン風味のシフォンケーキ、アップルパイ、ベイクドチーズケーキ。普通、作っても5人だったら1種類で充分ですよね…本当に頭が下がります。

おまけにアップルパイはトースターで温めなおし、バニラアイスまで添えてくれました(涙)。

その後、きりたんぽ鍋まで用意してくれいて、毎度の事ながらいたれりつくせりで、この赤ちゃんはこの家に生まれて幸せだな(私が子供になりたい)、とつくづく感じました。
私にはとうてい真似出来ないので、またお呼ばれされちゃおう♪とちゃっかり思う私でした。

Mioko.W♪

投稿者 diary : 00:00

チョコレートの濃厚さが、嬉しいです!

日々、あっという間に時が経ち2月中旬になってしまいました。
咋年と今年は何だか違う不思議な感じがして仕方ありません。
世の中、100年に1度の大不況やインフルエンザの恐怖などのせいでしょうか?
今後の見通しは暗いことばかり!ではあまりに人生がつまらないので、せめて自分だけでも元気を出す為に気持ちを切替えようと思っています。
世間ではバレンタインデーの時期でしたが、当然のことながら私にはほとんど影響もなく終わってしまい女性からチョコなど貰うこともありませんでした。
でも、気分だけでも元気でいないと!と思いながら仕事帰りにエクセルシオールの店に入りスケジュール帳も確認したかったので、コーヒーとケーキを買おうと思いました。
ケーキを選ぼうと見てみると、おいしそうなチョコレートケーキがありました。
コーヒーと合わせると680円の計算になります。
ケーキの値段は400円とあります。ちょっと私の予算では今月オーバーになりますが、2月はバレンタインなので奮発してチョコを自分にプレゼント♪と決めて買いました。コーヒーはいつもの味です。
そのクラシック・ショコラというチョコケーキを食べてみると、これがいけます!
ミルクチョコレート感のある、美味しくボリュームあるケーキなのです。
私はケーキが大好きですが、久々のヒット商品に間違いない。チョコケーキです。
先月はダイエットの目標を立てましたが、変わらず半年間で緩やかにウエイトダウンする予定に変わりありません。
たまにはケーキも食べてダイエットも成功させるつもりです。
皆さんも、クラシック・ショコラを食べてみてはいかがですか?

尾澤正道

投稿者 diary : 00:00

八街 釜飯

釜飯 今ぜき

先日、営業途中にお昼を食べようかと八街あたりをうろうろしてたところ、外観が純和風な造りで気になったお店があったので、とりあえず入ってみることにしました。
駐車場に入り、看板に気付きよく見ると、「釜飯 今ぜき」とあり、釜飯のお店と判明。

お昼も1時近くということもあり、客は一組だけ。奥の座敷に通されました。なかなか小奇麗な店内で、高級料亭にでも入ってしまったかと不安になるくらいでした(でも、部長が一緒だからいいか・・・とも)。

メニューを見たところ、釜飯の他に、天ぷらや刺身定食など和食が中心でした、心配だったお値段もリーズナブル!!
とり鮭五目釜飯鶏から揚げ膳

写真はとり鮭五目釜飯鶏から揚げ膳です。釜飯食べるのいつ以来だろうと思うくらい久しぶりに食べました。
さっぱりした味ですが、ご飯にだしがまんべんなく染みていて、美味しかったです。

中庭と掛け軸

中庭や掛け軸の写真も撮りました。

八街方面に来る方はぜひ一度寄ってみて下さい。

H.A

投稿者 diary : 00:00

今年は逆チョコ

明日はバレンタインデーですね。義理チョコ、友チョコ、自分チョコなどいろんな進化を遂げているバレンタインデーですが、今年は『逆チョコ』だそうです。
その名のとおり、男性が女性にチョコレートを送るのが流行り(?)の様です。
その影響か、売り場での大半が女性ですが例年よりは男性客も増えているなぁと感じました。
結局のところ、やっぱりチョコレートは断然、女性のほうが好きなんだと思います。
チョコレートをあげるという習慣も、逆をいえば、女性がチョコレートをショッピングするのを楽しむ為のイベントなのかもしれない…なんて思います。
私も沢山買ったチョコレートは、自分もしくは女性同士で楽しんでいます。

話しは変わりますが、毎年の恒例で、今年も伊勢丹のサロンデュショコラ(チョコレートの祭典)に行ってきました。6日間の開催中、4日間も行ってしまったほど私もチョコレートが大好きです。
悲しいことに、ユーロ安の影響がまだでていないうえに、加速する高級化。1箱4000円前後が当たり前。以前は1粒250円くらいでも高いと思っていたけど、今年は1粒400円から500円が平均価格。まさに食べる宝石ですね。
今年気になったのは、マカロンの進化系。チョコレートがけマカロンで、セバスチャンブイエの『マカリヨン』やサダハル・アオキの『ショコロン』、テオブロマのマカロンそっくりのチョコレート『テオロン』など。マカロンは形も色もキュートなお菓子だし、さらにチョコレートの要素が加わったら、女子は絶対欲しくなりますよ
ね。。。

michico KAMATA

投稿者 diary : 00:00

お店の心遣いに感激!

お正月におじいちゃん、おばあちゃんと一緒に横浜のインターコンチネンタルホテルにある「ラ・ヴェラ」というイタリアンレストランに行きました。

このレストランのランチビュッフェには何度か行ったことがあり、鎌倉野菜や地元漁港のシーフードなど、グリルやローストしてシンプルに調理されて出てくるので素材の味を十分に味わうことができます。

我が家は赤ちゃん連れということもあり、焼きたてのチキンやローストビーフをテーブルまでもってきてくれたのにはとても感激しました!

案の定、途中で娘がぐずり始めたのですが、グリッシーニを手に持たせたところ、ずーっとぽりぽり食べてぴたっとおとなしくなりました。

またこれで娘の好物がひとつ増えましたが、やはり食パンやご飯、クラッカーなど素朴なものがお好みのようです。

N.A

投稿者 diary : 00:00

ブランド牛に舌鼓

先日、出張で山形県米沢市に行く機会を得て行って参りました。
山形県は何度か訪れた事はあったのですが、米沢はいつも素通りで期待をして降り立ちました。
米沢に着いたのが、夕方6時半近くということもあり、すっかり暗くなっていました。
駅舎を出てビックリしたのが、駅前の商店街が閑散としており、シャッターを下ろしている店が大半でした。
しかし、ホテルに向かって500メートル程歩く中に、焼肉店が10軒近くあり、全てが「米沢牛」と銘打ち、さすが、本場は違うのだと感心しました。
その晩は、地元の取引先様との会食を予定しておりましたので、出来ればその「米沢牛」という物を食べてみたいと念じておりましたら、その方が、「折角ですから、焼肉でも。」とお誘いを頂き、心の中でガッツポーズを取りました。
米沢市内に焼肉店が30店舗以上あるそうですが、その中でも人気があるお店という事で米沢市の繁華街にある「炭火焼肉 いろり」さんに連れて行って頂きました。
7時過ぎに行ったのですが、殆ど満席状態で、滑り込みで入れたような状態でした。

牛頬肉そこで通常メニューにはない部位がでており、頂いたのですが、その部位が、「頬肉」でその中でも一頭から100g位しか取れないとの事でした。
食感は、ハラミとタンを足して2で割った様な何とも言えない程の美味でした。
他にも、カルビ、ハラミ、タンと食べましたが、さすが米沢牛と言った感じでした。
是非とも又食べてみたいと願っております。

T.Y(2号)

投稿者 diary : 00:00

男のセクシー料理

寒い日が続きますが、私は風邪を引かないように日々健康に気を使った食事を摂る様に心がけてます。
栄養が多く、低カロリーな食事でも作ってみるか…
そんな中、

男のセクシー料理
「THE・ハーブチキンと有機野菜のパスタ」・「トムヤムクン」・「トーフ」

「THE・ハーブチキンと有機野菜のパスタ」
「トムヤムクン」
「トーフ」

セクシーですね。
大人の男の色気がプンプン臭う食卓になりました。
ダンディーで器用なイタリアン&エスニックのコラボレーション!
豆腐はただの豆腐じゃない。
日本橋の双葉の最高級な豆腐を使用し、しかもトムヤムクンに投下すると…
エスニックユドーフに仕上がります!
最近ではデリバリークッキングやろうかと考えたりもします。

20090209_02.jpg華やかなホームパーティーに
優雅なひとときを送りたい貴女に
ご応募お待ちしております。
(ウソです)

※注意 私の作る料理は激辛料理が多い為、女性の方は体調に変化をきたす恐れがあります。

H.T

投稿者 diary : 00:00

食べ歩きの旅

『美味し国、伊達な旅』と称されている宮城に行ってきました。その通り食べ歩きの旅になりました。

着いた日は日本三景である松島に行き天気がよくてとてもきれいでした。遊覧船に乗りかもめにえびせんをあげ自分も食べ、久しぶりのえびせんはやめられなくとまらなくなり結局最後は自分のえさとなっていました…(笑)

お昼は松島の市場で海鮮丼を食べました。値段も手頃でやっぱり新鮮だけありおいしかったです。

そのあと松島海岸駅にはお店が立ち並んでいるのでお腹いっぱいにも関わらず食べ歩きました。おせんべいは顔と同じくらい大きくてとても食べごたえがありました。ご飯を食べた後でしたが苦しいと言いながらもたいらげました。
アイスは「ずんだアイス」でセルフサービスだったので自分で作れました!
写真のアイス、さて私のはどれでしょうか?…正解は右側です!初めてアイスを作ってみたわりには満足な仕上がりです(笑)
私が行ったのは12月でしたので『光のページェント』というイベントが開催されておりました。2階立てのバスに乗りその場所を走っていくというオプショナルを満喫しました。上からみるイルミネーションもとてもキレイでした。

宮城に着たからには牛タンを食べずには帰れないと帰る日の昼食に炭火焼きの『利休』というお店で食べました。
『利休』牛タン

人気店なので並んでいました。私は焼き肉屋さんの丸くて薄い牛タンしか食べたことがないので、出てきた牛タンの厚さにびっくりしました!
脂が乗っていて噛みごたえがあり今までで一番おいしい牛タンに巡り会いました☆
そんな牛タン食べてみたいと思いませんか?

………関東でも食べれちゃうんです!!昨年の10月に関東にも上陸したようで今話題の越谷レイクタウンにお店が入っています。たまたまレイクタウンの特集のテレビを見ていたらピックアップされており平日にも関わらず毎日並んでいると放送されていました。
でも並ぶ価値はあると思うのでレイクタウンに買い物に行く機会がありましたらぜひ食べてみてください。

この旅は友達と「私達1時間に1回はなんか食べてるよね…」と話しいっぱい食べ、楽しみました。
まさに「美味し国」でした(*^_^*)

ともちゃん

投稿者 diary : 00:00

デルレイ カフェ アンド ショコラティエとその後に

先月、親友のAズマがお誕生日だったので、表参道で美味しいものを食べようとゆう事になり、私がずっと行きたかった表参道ヒルズにあるデルレイ カフェ アンド ショコラティエに行きました。
そこでオーダーしたのが、デルレイオリジナルクレープロワイヤル自家製プレミアムアイスクリーム添えです。こちらの商品は、男性のスタッフの方が、店内でフルーツをフランベしたり、オレンジの皮にブランデーをかけて炎を演出したり目の前で作ってくれます。手際の良さに驚き、どんどん作られていくデザートに心が躍りました。






pluginspage="http://www.macromedia.com/shockwave/download/index.cgi?p1_prod_version=shockwaveflash" type="application/x-shockwave-flash">

私はお酒が飲めないのですが、デザートに使われてるお酒は大丈夫なんです!度数も強いのに不思議ですが…
味は言うことなく美味しくてオレンジのソースが溶けたアイスクリームとまじりクレープはツルンとした食感で最後に残ったソースも最高でした。真っ白な店内にデザートの鮮やかな色彩も映えて素敵な時間を過ごせました。

大好きなデザートもそれだけにしておけばいいのですが、私の場合は、家にいる時もずっと口を動かして甘いものを食べています。さすがに度が過ぎると体が重くなり体調も崩しやすくなります。そんな時に私がお世話になっているのは、明治乳業様から出ているヴァームとスーパーヴァーム!!

ヴァームとスーパーヴァーム

いつもジムで運動中にはヴァームを飲んでいるのですが、「今回は必ず絞りたい!」という時は新商品のスーパーヴァームを運動前に飲みます。これを飲んでから運動をすると、並の汗じゃない発汗量とともに体力の持続が感じられます。体の中からメラメラ燃えて汗が噴出してきて、翌日には体も軽くなるんです。お値段はちょっと高めですが、自分との戦いの為にこれからもスーパーヴァーム様にお世話になります。

みやちゃん

投稿者 diary : 00:00

福よ、来い!

昨日、2月3日は節分でした。
最近は豆まきだけでなく、恵方巻きも節分の新定番として定着しつつあるようです。節分の夜、その年の恵方に向かって目を閉じて一言も喋らず願い事を思い浮かべながら、太巻きをまるかじりするのが習わしだそうです。商売繁盛や無病息災を願って、七福神に因んだ7種「かんぴょう、キュウリ、シイタケ、だし巻、うなぎ、でんぶ」が具になるそうです。我が家も今年は節分前の日曜日に(少しでも早く福を呼び込もうと目論んで?)、恵方巻きで諸々の福を願ってみました。折角だから、海の幸7種をふんだんに巻き込んだチョット贅沢な恵方巻きにしました。今年の恵方は東北東。家族大人三人で太巻き寿司をくわえながら東北東を向く様は傍からみると、さぞ奇妙であったことでしょう(笑)。

昨日の節分当日は女2人、鬼役のいないまま、豆まきをしました。10粒くらいずつ小分けパックに包装された節分豆をまくあたり、後の片付けを楽にしたいと考えた女性ならでは豆まきとなりました。

RK

投稿者 diary : 00:00

私の中での矛盾

地球温暖化が叫ばれるなか新聞記事で「昨年の気温、21世紀で最低」「地球の気候当面寒冷化」と、自然変動が温暖化抑制?いずれは温暖化に反転などと、どっちなの???
最近私のなかで矛盾して難しいニュースが多いように思われる。
世界貿易機構(WTO)が昨年末決裂したがそう遠くない時点で決着するのではと思われる。わが国の農業が危機を迎えそうな中、日本の自給率はエネルギー換算で40%程度、先進国では非常に低く問題視されている。しかし昨年は中国の食品から毒物検出の騒動や、事故米の事件。有得ない出来事に非常に恐怖し食の安全・安心を求め国産品に殺到した。
安全な食品を求めて中国産を拒否し割高でも国産品にシフトする会社が相次ぎコストアップになるものが多い。安全・安心はタダではないのでやむを得ないが、不況の影響で、高い物は一様に売り上げ不振、安い物が売れている。またその一方で日本人は食料品を大量に廃棄している国民でもある。
不況で雇用問題も深刻化し非正規社員の解雇などが問題になり失業者が増えているという。しかし安全・安心で求められている国産作物を生産する国内農業は担い手不足の状況で農耕作放棄は増えるばかりなのが現状。
本当に日本の食品の安全・安心は守れるのか?いったいこの国の将来はどこに行き着くのだろうか?
抜本的に基本を見直さなければ複雑に絡み合った矛盾は解決しないのでしょう。
「あちらを立てればこちらが立たぬ」が世の常なのでむずかしい問題なのでしょが、結局各々個人が小さいことからコツコツと見直し結果的に大きな物を変えていく事が大事なのだろう。がんばるしかない!!日本人!!(コツコツとがんばれ自分)

砂糖屋けんちゃん

投稿者 diary : 00:00

一月はBirthday

一月は私の誕生月です。男性は歳を重ねると味がでてきたり、若い女性とでも(沢尻エリカ様)結婚できたり、不都合はあまり無いような気がするのですが、女性の場合は歳を重ねると、俗に言う「オバサン」の部類にはいってきて、残念ながら、あまり良いイメージは無くなってきます。
なので、近年は誕生日だと人に触れ回ったりせずに静かに過ごしてきましたが・・今年はお祝いして下さるという話にのさせていただきました♪

不景気に伴う世間の暗いニュースや話題。
自分の将来や年金問題など・・生きている以上発生する義務や生活力に対して大きな不安があると言う事。こんなことは若いときには全く考えていなかったことです。
こうして一つ一つに目を向けていくと自分の意識も変わってきます。

先ずは自分や家族の健康。最近は就寝する時間も早く、できるだけ睡眠時間を多く取ることや食生活の改善、野菜の摂取や身体に負担の無い食べ方など・・毎朝、多少は早起きして部屋の空気を入れ替えて掃除をしたり。
たいしたことではないと思っていた毎日の小さな出来事に関心をもって過ごしていくと、周りがよく見えてくるような感じがします。
勿論、仕事に対しても、吸収する気持ちや前に進む意欲などにつながっていくような気もします。

今年のお誕生日は金のカステラを違った視線でありがたく頂きました。
長年マンネリだった自分を変えて、前向きに過ごして行こうと・・そんな意識の中でバースディの乾杯をさせていただきました・・

横浜MMを一望できるリストランテより・・ 

H ヤスミ

投稿者 diary : 00:00

懐中しるこに凝ってます。

懐中しることは、最中(焦がし)の中に晒し餡が入っており、最中を割ってお湯を注ぐだけで温かい汁粉の出来上がりという現在のカップラーメンにも似た優れものです。最中は麩のようになり、絶妙です。
寒い冬にはもってこいのお菓子でしょう。文字通り懐に携帯出来る持ち運び可能ですので手土産に喜ばれると思います。珍しいですからね。
老舗の和菓子屋さんなら大体売ってます。今はスーパーでも一個100円位でバラ売りしている製品もあります。
皆様もお試しあれ。

石田 照治

投稿者 diary : 00:00

年が明けてもお取り寄せ

庶民のサイフに極寒のような厳しい寒さを感じさせた1年が過ぎ、今も尚値上に対して気が置けない状況ではありますが、振り返れば昨年は何だかんだで、私の大好きな『じゃがポックル』はほぼ月1(!)で購入していたなぁ…と感慨にふける今日この頃。
今年も当然ながら新年早々がっつり購入しまくってます(笑)だって今年は1月1日0:00発売開始でお1人様5箱ですよ!普段でも最大3箱までの制限がかかっているのが、最大5箱です!買わなきゃ損、損っ!この為だけに、年明け初っ端からPCを動かしてた人達が世の中にどんだけいたんだか…(苦笑)この時の販売以外にもちらほら販売しており、「これでもかっ!?」と言わんばかりにバカスカ買い漁る×2。どうも冬場は購入しやすいらしいデス。

この他、密やかに『花畑牧場の生キャラメル』『カチョカヴァロ』の購入に今年は闘志を燃やしていたのですが、先日、偶然にも生キャラメルのみ購入に成功!…昨年は全っ然買えなかったので、偶然とはいえラッキー♪じつはワタクシ、キャラメルが苦手だったりするのですが、コレは美味しかった!!美味しいよ、溶けたよ、あっという間だったよ!吃驚3連発デスよ(笑)
こーなってくると俄然、カチョカヴァロへの購入闘志が燃え上がるというもの。又この他にも、牛フレークやら壷焼きプリンやら、食べたいものがいっぱい!お取り寄せジャンキーにはある意味、値上は痛手じゃないのかもしれませぬ…(苦笑)

でもサイフの中身は空っぽ(泣)Aちゃん

投稿者 diary : 00:00

蟹

先週、家内から夕方に1本のメールが入りました。表題も無ければ文章もなく、ただこの写真だけ添付でした。
夕飯今日は食べるの?蟹があるけど食べないなら全部食べちゃうよ!という事だろう。それならと蟹食べたさに、さっさと仕事を片付け帰りました。
一杯だけだろうから、ゆで蟹かな、焼き蟹も食べたいな、鍋もあり得るかなどと考えながら帰りました。結局ゆでて食べていたのですが、写真で見るより案外小さくて身のつまりも悪く、痩せ過ぎだよ蟹君。4人家族ではあまりに物足りなく、息子はもう身はないよといっても殻を穿っていました。デパートの抽選で当たったらしいのでしょうがないですけど今度はインターネットのオークションかなにかで、たらば蟹を大量に買って腹いっぱい食べさせてやろうと思います。

PS 念願叶ってカレー鍋作ってもらいました。

カレー鍋

想像以上でも以下でもなく、まんまカレー鍋でした。でも鍋物嫌いの我が家の子供も食べていたので、おいしい(食べやすい)のだと思います。

M.T.

投稿者 diary : 00:00

チャーシュー

今年最初の料理を何にするか考えていたのですが、毎度簡単料理でお茶をにごしていたのでは素人料理人?の名が泣くとの思いで今回はチャーシューにチャレンジしてみます。

以前チャーシューを作った時は、肉の煮込みに失敗した(肉が硬く仕上がった)ので、今回は名人に知恵を借り、肉の煮込みに一工夫してみました。
タコ糸で縛った豚の肩ロースをお湯で煮込むのですが、この時ウーロン茶を入れると肉が柔らかく仕上がるそうです。30分程に込んで、タレに漬け込むのですが、この時肉にタレがよく馴染むようフォークで肉全体を刺しておきます。醤油、酒、みりん、ニンニク、砂糖の漬け汁にオイスターソースを加えると味が一段と美味しくなります。
漬け込むこと一時間。後は、一気に肉を炒めていきます。肉と漬け汁を中華なべに入れ、名人の秘訣は、ここで肉の表面に蜂蜜を塗り、表面をパリッとしあげるのがコツだそうです。 サー出来上がり。表面パリッと中ジューシーなチャーシューの出来上がり。今年のチャーシューは一味違うと家族からも好評で、やはり最後の隠し味は愛情かな?と一人悦に浸っております。

今年も素人料理人頑張りますので宜しくお願い申し上げます。

T・Y

投稿者 diary : 00:00

一度は寄ってみて

浅草・浅草寺の宝蔵門の手前をすこし折れた所にそのお店「花月堂」があります。

創業は昭和20年という観光地のおそば屋さんですがお店の中はレトロな雰囲気。古銭なども売られています。
そのお店からの甘~い香りにつられて行列に並ぶとその先には焼きたての元祖『ジャンボめろんぱん』。外はカリカリ、中はふわふわ。素朴で懐かしい『めろんぱん』ですが、これが意外とあとひく美味しさ!!お値段は一個170円、三個だと450円ともっとお徳に!
他にも「八丁味噌」味や「焼き芋」味などかわり種のソフトクリームも味わえるお店なので、浅草散策の途中にちょっと寄ってみるのも楽しめると思います。

Y.K

投稿者 diary : 00:00

中からたまごが・・・

上海摩登餐庁(シャンハイモダン)

面白そうなお店があったので、試しに行ってみました。
川崎の銀柳街にある上海摩登餐庁(シャンハイモダン)川崎店という中華料理店で外観も店内もレトロな雰囲気のお店です。チェーン展開している様なので、比較的一人でも気軽に入り易いお店でした。

メニューは中華定食が7~8種類、麺類が15種類位、ご飯類も15種類位、飲茶や杏仁豆腐などのデザートメニューもあり、900円~1,000円位のメニューが中心でした。

最強がっつりチャーハン

初回ということもあり、まずは写真のお店一押しメニュー「最強がっつりチャーハン」を注文しました。一見普通のチャーハンですが、中にはエビやイカがごろごろと入っていて美味しく、上にのっているキムチとガーリックチップを混ぜて頂くとピリ辛になってまた食が進んでしまいます。そして中から味付け玉子がまるごと1個登場します。中は黄身がトロトロで、これはたしかに「がっつり」でとてもお腹が一杯になり大満足でした!が、体重がちょっと心配です・・・

S.I

投稿者 diary : 00:00

夏の日の思い出

年末年始は旅番組とかグルメ情報番組の特別番組が多く放送されるが、そんな番組を見ていたら、昨年の夏休みの事を思い出した。

昨年の夏休みに、伊豆の伊東にある断食を行う宿泊施設に4泊5日滞在する機会を得た。断食といっても、毎食3杯のにんじんジュースを1日3回と1日1杯の味噌汁(具なし)は出される。味噌汁(具なし)だが、固形物の摂取はないので、初日は一日の大半の時間に空腹を感じた。二日目以降は多少のなれもあり、空腹に悩まされることは少なくなった。しかし、夜はテレビを見たりして時間を過ごすことが多い。その時に感じたことは、なんと食に関する番組、情報が多いことであろうか、ということだ。旅番組はもちろん、ドラマ、ニュース番組にまでグルメ情報というものが満載である。本を読もうとしても、空腹感で集中できず、ついついテレビのスイッチを入れてしまうと、食欲をそそる番組ばかりである。昼間は近くにある美術館に行ったり、一碧湖等の観光地を散策したりして、ウォーキング&気晴らしをするのだが、これも時として空腹に追い討ちをかけることになってしまうこともあった。最近の美術館にはしゃれたカフェが併設されていることがあり、シフォンケーキ、カレー、クレープ等の自慢メニューを競っているし、観光地では定番のイカ焼等の屋台が軒を連ねている。これも結構なストレスになる。食べ物のにおいに敏感になっているので、スパイシーな香り、甘い香り、こうばしい香り等々の誘惑が押し寄せてくる。そんな誘惑との戦いの4泊5日であった。ただ、短い滞在期間であったが、健康について考えるいい機会であった。滞在期間での体重減は数キロであったが、それ以上の何かを得たと思う。そこでも食べ放題があった。何だと思いますか?答は、レモンと梅干。食べ放題とはいってもねぇ。
そんな思い出の反動?もあり、今年のお正月はかなりの体重増となってしまったが、気分一新、今年も健康に心がけてあせらず一歩一歩でもダイエットに励みたいと思った。
伊豆にいるときは、おなかはいつもグーグー鳴っていた・・・・

そんな私は、グーグーガッパ

投稿者 diary : 00:00

上海を訪ねて③

前回は、上海蟹を食べた話をさせて頂き、同行した「た.み」さんは、焼小籠包の事をご報告させて頂きました。

マクドナルド スターバックス 吉野家 85度面包坊

今回は、上海でのファーストフードについてご報告したいと思います。
上海の繁華街には、マクドナルドやスターバックス等を始め、牛丼の吉野家等もあり、日本企業の進出が多く、目に留まりました。
その中で、共通して言えたことですが、中国では、牛肉・豚肉より鶏肉を好んで食べるという事もあり、必ず鶏肉メニューがある。ということです。
マクドナルドでは、通常のハンバーガー以外は、鶏肉を使用した商品が殆どで、売れ筋商品も鶏肉メニューが圧倒的に多いと聞きました。
吉野家でも、牛丼以外に、鶏肉、猪肉を使用した商品構成で、日本では見受けられない商品ばかりでした。
ケンタッキーでは、フライドチキンより、ローストチキンがメインメニューとして、売れていると、現地の方から伺いました。
コーヒーショップについては、香港発祥の「85度面包坊」が流行っていて、スターバックスも何店舗か見かけましたが、価格面でスターバックスの方が高く、メニューも85度面包坊の方が充実している事もあり、店舗数も大きく伸ばしていると伺いました。
本当なら、全て食べてみたかったのですが、私も焼小籠包を食べた後で満腹状態にあり、手を伸ばす事が出来ず、味までは確認できませんでしたが、とても勉強になりました。

T.Y(2号)

投稿者 diary : 00:00

汐留ロイヤルパークでランチ

汐留にあるロイヤルパークにランチビュッフェに行ってきました。
以前水天宮にあるロイヤルパークのランチビュッフェに行き、シェフが目の前で作ってくれるふわふわオムレツに感動し、また食べたいと思いまだ行った事がなかった汐留のロイヤルパークへ行ってみました。
11:30からと13:00の2部制で念の為に13:00~で予約をして行きましたがお店は既に満席状態だったので予約をして行って正解でした。

今回一番の目的のトリュフのオムレツはふわふわ加減が最高でした。
他にもサラダにパスタにお肉料理ありスープありでどれを食べても美味しくパンもサクサクで食べ過ぎてしまいました。
最後はもちろんデザートを堪能し、デザートも全て美味しかったです。

窓からの風景

天気が良かったのと窓際の席だったので、目の前の東京タワーも良く見えて満足なランチでした。
汐留に行く際に是非行ってみて下さい。

K.T

投稿者 diary : 00:00

正月の風習

1月も半ばになり20日の大寒が近ずき朝晩共に寒さが厳しくなりましたね。
今年の正月は昔からの風習を色々と試み7日は七草粥を食べました。春の七草であるセリ、ナズナ、ゴギョウ、ハコベラ、ホトケノザ、スズナ、スズシロをすべて入れるところですがセリしか手に入らず1種類だけのお粥を頂きながら家族の1年間の健康を祈りながら食べました。
11日は鏡開きです。神棚に供えていた鏡餅を割ってお汁粉にして食べました。
12日はだんご焼。町内会の人が集まります。私が子供のころは朝の6時位に行っていましたが最近は昼間に行っています。朝から団子を作り始め30個位作り枝木には3個を差して焼きました。残りのだんごは前日の鏡開きのお汁粉に使用しましたあんこが残っていたのでだんごに付けて食べました。
そして今日15日は小豆がゆ、餅を入れて食べました。
いずれも無病息災を願う風習だそうです。
今年も健康でありますように!!

ケイティー

投稿者 diary : 00:00

初詣の前に・・・

成田のうなぎ

うなぎ

2009年を迎えて早2週間・・お正月休みはあっという間でした!私は今年の初詣は成田山に行きました。成田山はカラフルな布で装飾されていて、熊手や露店も並びとてもにぎやかな感じでした☆その、成田山にお参りに行く前にお昼ご飯でうなぎを食べたので紹介します。
私が入ったお店はアットホームな感じで、中学生ぐらいの男の子が注文をとったり、食事を運んだりしていました。私はうな重・鯉のあらい・長命泉(日本酒)を頼みました。

鯉のあらい・長命泉

うなぎは、柔らかさの中にプリっとした弾力がありおいしかったです。そして、初めて鯉のあらいを恐る恐る食べましたが、クセがなく、鯛のようなコリコリした食感でおいしかったです☆酢味噌で食べるのですが、コレが鯉とよく合っていました。長命泉は地元で作っているお酒で、水のようにサラッした口当たりで飲みやすかったです★(辛口で強めの味が好きな人には少し物足りないかもしれませんが)
お腹も満たされ、地酒で体もほっこり(^~^)した後に、成田山に初詣にのんびりと行きました。成田山に向かう通りには、うなぎ屋さんがたくさんありますので、皆さんも思い思いのお店に行ってみてはいかがでしょうか??

Shinobu Yokota

投稿者 diary : 00:00

回転寿司

お寿司を食べたい!ってことで、回転寿司に行ってきました♪

回転寿司だけど、すごくボリュームがあってネタが大きい!

お店の人たちもとても元気で混んでるのに「なんでもいいので声かけて下さ~い!」って雰囲気もよかったです。
そのなかでも、お茶目な板前さん?!がいて、まぐろの上にミニチュアの鉄火巻きを添えて、回してました。
あまりにも可愛かったので写真をとってしまいました♪



本マグロの解体ショーもあったり、そのマグロの重さを量るコンテストで当たるとお米プレゼントがあったり。
その本マグロを赤身・中トロ・大トロ各1個セットで500円っていうのもありました。
マグロが大好きなので大満足でした♪

K.O

投稿者 diary : 00:00

ご褒美?

年末恒例?がんばった自分へのご褒美(OLか!)
今年もプチ豪遊致しました。
4年連続同じメンバー

メニュー
①日本酒 十四代 生酒  山形のお酒 酒マニアの間では超レア物(らしい)
②関サバ  刺身で食べることは貴重(らしい)
③ズワイガニ  よくわからんがうまい
④平目  その日の朝上がった5kg物 その1/4を使用。1kg弱の刺身

メニューはこれだけです。
特に14代⇒関サバ⇒14代⇒関サバのループは、この至福の時がずっと続いてくれればいいのにと思わせるに最高の時。

又 平目の一切れが尋常ではない厚さであり、こんなもの食ったことねぇーと絶叫。

酒はとにかくうまい。ただ、ここで一人潰れてしまう。なぜ、、
実は一升瓶の生酒の底の方は、アルコール度数が非常に高い為、急激に酔ってしまうらしい。
私も飲んだがとてもきつい酒に変貌しており、酒の弱い私ではとても飲めるシロモノではない。
残った1kg弱の平目の刺身、、、、、、

二人がかりで約1時間掛けてなんとか完食

ヘロヘロになって帰宅した年末のある夜の話である。

E・K

投稿者 diary : 00:00

ヘルシーな定番ランチを探してます!

新年になり今年もスタート致しました。
当社は1月5日から仕事初めなのですが、体と心がまだ正月気分な状態です。
私の場合は特に連休が多いほど、休み明けの仕事に慣れるまで時間がかかるタイプです。
正月休みには年越しそばやお雑煮、おせち料理などを食べて満喫しました。
毎年ですが、特にこの時期はお腹まわりが膨れて、ズボンきつくなります。
ほとんど、寝正月で食べてばかりだったので体重が簡単に増えてしまいました。
自宅での食事も、なるべく御飯の量を減らしたり油ものを抑えたりして何とか体重を減らすべく努力しております。
昼食は外食なので、食事コントロールが難しいのが難点です。
会社の周りにはとんかつ屋さん・中華料理店・焼肉店など高カロリーで美味しそうなお店がたくさんあり、つい御飯大盛りでガツガツ食べてしまいたくなってしまいます。
せっかくの努力が無駄になるので、ヘルシーなカロリー表示が出ていて栄養分がバランスのとれたお店は無いでしょうか?
多少、料金が高くても健康には替えられないので仕方ありません。
今年の私はヘルシーで体重を▼10kg/年ダウンすることがテーマです。
そのためにも出来ればチェーン展開しているお店を現在、探しております。

尾澤正道

投稿者 diary : 00:00

おせちもいいけどカレーもね♪

明けましておめでとうございます。皆さんはお正月どう過ごされましたか?

我が家は特に出かけたりもせず、食べてばかりのお正月でした。そしておせち料理も飽きてきたので、圧力鍋でカレーを作りました。

カレーは各家庭で色々特徴があると思いますが、我が家では圧力鍋を使うようになってから、大量に出来上がるようになってしまいました。
玉ねぎは、3玉。お肉は、牛肉ブロックを約1kg。
ジャガイモや人参のほかに、トマト2個茹でて入れ、りんごも1個すって入れます。隠し味にコーヒー、牛乳なども加えます。

写真のとおり、給食ですか?(笑)と思うぐらいの量になってしまいまいた。でも、年末・お正月とちょっと豪華な料理に食べ疲れた頃、普段のカレーは最高に美味しいです!
もちろんまだ残っているので、今夜もカレーです。
日持ちもするしリーズナブルで、やっぱりカレーは最強フードですね!

Mioko.W♪

投稿者 diary : 00:00

今年の抱負

昨年を振り返れば2008年の一文字が「変」であった通り、わが社の取り扱う商品の環境も過去に例を見ない大相場で大荒れに終始しました。今年も昨年終盤からの厳しい経済状況が引き続き、食品業界もほぼ例外なく不況の煽りを受ける年となりそうです。

そのような状況でも2009年の年初はとても穏やかな年明けとなり今年も変わらず元旦は近所のお寺に初詣に行ってきました。こんな年だからでしょうか?平年よりお寺も混んでいたように思います。「今年も1年無事に過ごせますように」などと月並みな願いを僅かなお賽銭に込めて来ました。今から考えればもう少し奮発するべきだったかな?
「いい仕事は健康な体でなければ出来ない」と思い今年は健康に注意し体を動かす事と食事に気をつける事(体重を3kg落して維持する。酒を呑み過ぎない。)を年頭の抱負とすることに致しました。これも月並みですが厳しい時ほど基本に帰ることが良いのかと思います。何はともあれ今年も1年間、何卒宜しくお願い申し上げます。

砂糖屋ケンちゃん

投稿者 diary : 00:00

丑年ですし。

新年あけましておめでとうございます。
今年もひとこと日記をご愛読下さいます様宜しくお願い申し上げます。

というわけで、今年は丑年。さっそく牛(ぎゅう)を食べましたのでご紹介します。昨年11月で結婚2周年でしたので、なにかおいしいものを食べようと私の実家の近くの「灰屋」というステーキ屋に行きました。娘(1歳5ヶ月)は実家でお留守番です。

米沢牛

ステーキを食べようと決めてましたので、早速オーダー。その日は米沢牛でした。お店のシェフの目利きで選ばれているそうで、日によって牛の種類は違うそうです。写真がソレです(またもや写真を撮る前にフライングして、2切れほど食べてしまいました)。
口の中ですぐに溶けてなくなってしまうくらいやわらかで、おいしいです。また、食べ方が色々ありまして、①わさびと生醤油につけて②岩塩こしょうをつけて③たまねぎスライスといっしょに④にんにく炒めを載せて、など楽しんでおいしく食べました。

娘がもう少し大きくなったら連れてこようと、また、毎年結婚記念はこのお店にしようかなと思うほど大満足でした。

H.A

投稿者 diary : 00:00

恒例のクリスマスパーティ

先日、いとこ宅でクリスマスパーティをやりました。
毎年プレゼントや食べ物を持ち寄って集まるのですが、今年は私達家族は会社から頂いたケーキをもっていった所、みんなから「おいしい!」と大好評でした。

いとこの奥さんが腕を振るってお料理を用意してくれていたのですが、中でもクリームチーズにカニかまとセロリを混ぜたディップが後をひく美味しさでした。

娘は相変わらず(笑)好き嫌いが激しくあまり食べなかったのですが、いとこの家の三歳になる男の子に遊んでもらい二人で並んでおせんべいをぽりぽり食べながらDVDを見ている姿はとてもかわいいものでした。

私も昔、親戚で集まりクリスマスパーティを毎年やっていて、それが今でも覚えているくらいとても楽しい思い出です。
うちの娘はまだいまいちわかっていない様ですが、きっともう少ししたら毎年楽しみにするだろうし、良い思い出のひとつになればいいなぁと思っています。

N.A

投稿者 diary : 00:00

クリスマスプレゼント

今日は子供も大人もみんな楽しみにしているクリスマスイブです。
結婚する前はクリスマスイブなどあまり関係なく友達とパチンコしたり飲みに行ったりしていました。
現在は4人のパパということでクリスマスプレゼント(前もって買っているとばれるので当日買うことにしています)やケーキを用意したりと忙しく財布の中身は寂しくなりがちです。。。
一番下はまだしゃべれないのでプレゼントは適当に選ぶとして、1番上の女の子は『スプレーアート Pro DX』、2番目は『マリオカート』、3番目は『ドラクエのゲーム機』とカードに絵などを書いてサンタさんに送りました。
そのなかで『ドラクエのゲーム機』が問題で、ゲームのカセットではなくゲームセンターなどに置いてあるアーケードゲーム機のことだそうです。サンタさんそんな高いの買えません。。。
「コレじゃないー。。。」と泣かれることを想像しながら違うもので誤魔化すつもりです。

クリスマス会は今日早く帰れるかわからないので昨日簡単にやっておきました。
部屋を飾り付けして子供はジュース、大人はシャンパンで乾杯して食後にケーキを食べました。いつものことですが、ケーキの大きさでもめているのを見ながら自分の子供の頃を思い出したりしていました。
料理は、クリスマスと言えば鶏なので鶏のもも肉を買ってきてトマトソース煮を作ってあげました。
簡単な割に見映えも良くおいしかったので大好評でした。

Shinjiro Nagai

投稿者 diary : 00:00

洋食屋さん

神田たまごけん

とある洋食屋さんに行きました。
場所は神田。
昼の明るい間は日が差し込みとても活気がありました。
メインメニューはオムライス。

定番のデミグラスのオムライスからオリジナルの明太クリームオムライス、キノコクリームオムライスと一品勝負のわりにバリエーションは様々。
ここのオムライスは数あるオムライス屋の中でも得にタマゴがトロ~リとしてました。
通常、ここまでのトロ~リ感を出すには大量のバターやタマゴを使用するのですが、ここは違う。
バターは一切使わず、茨城産の地養卵と使い込んだフライパンのみでこのトロ~リ感をだしているそうです。

実は前からここのオムライス屋さんが大好きでよく足を運んでいたのですが、夜の店もまた違う雰囲気。
オレンジの照明、暖かみのある光が反射するワイングラス、そして昼の活気とは別の落ち着いた顔。しかし客を暖かく迎える接客は満点。

なるほど。
地域の人々から愛されてる証明に常連さんや年配の夫婦、若い母親と笑顔の子供。色んな人が楽しそうにしててよくわかる。
個人経営の決して広くないお店ですが、沢山のドラマがあるんだな。って感じました。
夜はパーティーからデート、接待と多種多様に使えます!ワインメニューも豊富!
こういう店は日本の財産です。
ずっと頑張って下さい!

「神田たまごけん」
http://tamagoken.com/

マスターが誕生日覚えてくれてて数日前にケーキまでご馳走になりました。ありがとー。

H.T

投稿者 diary : 00:00

六本木

『ABBEYROAD』

我が家では6月、12月と半年に1回六本木に行くのを楽しみにしています。父がビートルズの大ファンなので六本木にある『ABBEYROAD』というライブハウスに演奏を聞きに行きます。
12月はイルミネーションがきれいなので六本木ヒルズのイルミネーション見てからそこに行くのが定番のコースになっています。今年の六本木ヒルズのメインエントランスの66プラザは花束をイメージしたイルミネーションになっていてとてもきれいでした。

そのあとそこの本題の『ABBEYROAD』に行きました。私たちが聞くバンド名は『THEPARROTS』と言います。この方たちは毎年イギリスで行われているビートルズコンベンションに東洋初の出場を果たしたそうでやっぱりとても上手です。
私はもともとビートルズに興味がなかったのですがここに来て生の演奏を聞いたら圧倒されました。迫力があり引き込まれる感じです。ビートルズの曲に詳しくない私でもとても楽しめます。お料理は軽食な感じでパスタととチキンバスケットとポップコーンを頼みました。どれもおいしかったです☆やっぱりいい音楽をいい雰囲気で食べるとさらにおいしくなりますよね(^o^)

ここではお誕生日の人やお祝いことがある人を祝ってくれます。なんと、私が行った日は「今年お誕生日を祝えなかった人も祝ってあげる!」と気前のいいことを言ってくれました!そういえば毎年6月(私の誕生日月)に行くのに今年は行けなかった~と思ってちゃっかり祝ってもらいました(・∀・)ノしかもハッピーバースデーを歌ってくれる人を指名できるそうで迷わずイケメンを指名しました(笑)
今年の誕生日も祝ってもらえたのでこれで無事年を越せます。
誕生日の人にはシャンパンとフルーツのサービスがあります。フルーツもかわいく切ってあり、おいしかったです。

ビートルズファンの皆様、今年やり残したお祝い事、今なら祝ってくれますよ!

クリスマスにヒルズをみがてらいかがでしょうか♪

ともちゃん

投稿者 diary : 00:00

冬の新定番?

母が「今日初めて買えたわ」と興奮気味に近所のスーパーから戻って来ました。手には「カレー鍋の素(辛口)」を握りしめて。
話を聞くと、このカレー鍋がご近所の主婦の間で大好評なのだそうです。早速買いに足を運んでみたものの、何度行っても近所のスーパーを何軒廻っても売り切れが続出だったとか。

その晩は、キャベツやきのこ類の野菜とお豆腐を中心に入れて母待望のカレー鍋となりました。カレーライスや一時期流行ったスープカレーとはまた少し違った趣で、ホカホカと美味しく、なるほど、売り切れ続出も納頷ける味でした。寒くなると出番の多くなるお鍋メニュー。塩味、お醤油味、味噌味、少し目先を変えてもせいぜいキムチ味・・季節が終わる頃には飽きてしまいがちでしたが、今年のからはお鍋のニューフェイス・未来の定番が楽しませてくれそうです。

RK

投稿者 diary : 00:00

忘年会

先日、取引先との忘年会で焼肉屋に行ってきました。店の名前は、鶯谷園(うぐいすだにえん)。
場所は名前の通り鶯谷駅から徒歩5分ぐらい。19:00前ということもあるのか店の前には沢山の人が列を作っていました。
当然、予約して頂いていたので並んでいる人達を避けながら悪いなぁという気持ちと優越感のなか店に入りました。店の中は明るくきれいで、普通の焼肉屋という感じでした。

チャンジャ

焼肉を食べに行くと必ず注文するのがこのチャンジャ。タラの内臓の塩辛キムチでコリコリとした食感と辛味でご飯にもお酒にもよく合います。この日もほとんど一人で食べてしまいました。

このあと定番のタン塩や特上カルビや特上ランプなどなど、お腹いっぱい食べました。
「特上」と名の付くものばかりだったのでどれもジューシーでやわらかくてお酒もすすみました。
なかでも一番おいしかったのは特上ヒレかな。是非また連れて行って下さい。

来年もよろしくお願いします。

Shinjiro Nagai

投稿者 diary : 00:00

産直野菜

先日、北海道から直送した野菜を横浜支店にて販売するという企画の初の試みが催されました。まだ認知度も低く天気もあいにくでしたので、次回への課題は多く残されたものの、野菜チームの皆様、準備から販売、後処理、本当におつかれさまでした。
しかし販売された野菜には絶対の自信あり!
ジャガイモの「インカの目覚め」を使って調理をしてみました。
まず驚いたのは色・・黄色というより黄金色(こがね)といった表現の方がふさわしいそんな色味のきれいなジャガイモです。

先日コンペで頂いた十勝ワイン、トカップの白に合わせて、ジャガイモのペペロンチーノ風を試作。
まず、にんにくと鷹のつめをオリーブオイルで炒め、香りが出たら、玉葱も加え炒めます。コンソメと胡椒で味を調えて、ふかしたインカの目覚めを入れ形がくずれないようにさっと炒めます。大皿に盛りたっぷりのチーズをまぶして7~8分オーブンで焼いて出来上がりです。
ジャガイモは甘みも十分あって、煮崩れしにくく調理するには最適です。
是非、皆様もお好きな料理に挑戦しては如何でしょうか?
次回の販売は20日の土曜日決定です、一度ご賞味あれ・・

支店 H・ヤスミ

投稿者 diary : 00:00

最近、お菓子に凝ってます

博多めんたいも

和菓子、洋菓子に係わらず出張のある度にその場所にしか売っていない美味しそうな菓子を必ず食べるようにしております。
最近のマイブームは「博多めんたいも」という製品です。福岡空港にて発見、というか味見させてもらったら美味い!!製造元はロイヤル(あのファミリーレストンで有名な会社です)。
鹿児島産紅さつまを使ったスイートポテトに辛子明太子をトッピングした菓子です。
九州だけに明太子は理解できますが、甘いさつまいもに辛い明太子とのコラボとは意表を突かれました。
購入した店の店員さんの話では、博多のみ限定販売とのことでした。

石田 照治

投稿者 diary : 00:00

名古屋ブッセ

先日、初めて目にするお菓子が炬燵の上にありました。
何でも我が姉上殿が会社の人から頂いた出張土産とか。え?名古屋出張でのお土産が洋菓子?『ういろう』じゃないの?どーも、『名古屋名物=ういろう』というイメージが強いワタクシ、まじまじとそのお土産を眺めてしまいました。
まぁ、私的にはういろうよりも大変有難いお土産でございますが、何せ初めて見るお菓子故、気になる気になる(笑)
さて、頂いてきたというそのブッセはチーズ味らしく、我が姉上殿はじつはチーズが駄目で、そのまま持って帰ってきたそうな…有難うございます、購入してきて下さった社員の方。姉に代わってワタクシが1つ残らず有難く頂戴致します(笑)
名古屋コーチン卵40%使用…って、え、あの名古屋コーチン?ほほぅ、それは美味そうじゃの(笑)と言いつつ、パクリ。…ふむふむ。スポンジがフワフワ柔らかくて中々良い食感♪中のチーズクリームも程よい塩気が効いてて甘さ控えめ。美味~♪♪ウフフ、良いお土産もらっちゃったわ~(^∀^)/ ……って、あっという間に5個入り全てを平らげたのは言うまでもありません(笑)
ご馳走様でした♪

我が家のXmasケーキの定番は苺ショートなAちゃん

投稿者 diary : 00:00

黒豆の煮方

急に寒くなったように感じます。酉の市も終わり、12月になると、羽子板市があり、いよいよお正月です。今年は是非黒豆を自分の手で作ってみては如何でしょう?!

黒豆の煮方にも関東風、関西風と二通りの煮方があります。
黒豆特有の香りを残して、しっかりとした味に煮るのが関東風。
黒豆をふっくらと、ひたすら柔らかく薄味に煮るのが関西風。
<関東風の煮方>
①黒豆400gは洗い、3~4倍量の水に8時間以上つけてもどします。
②つけ汁ごと火にかけ、5分ほど煮てから湯を捨て、新たに湯を豆より2~3cm上まで加え、紙ぶたをして煮ます。
③煮ている途中で、豆が湯から出ないように適宣に水を足しながら、1時間以上煮ます。火加減は豆が踊らない程度の弱火で。
④豆が充分に柔らかくなったら、砂糖350g~400gを加え、弱火で10分くらい煮て味をなじませます。
⑤最後に醤油大さじ1~2を加え、ひと煮して火を止め、このまま冷まして味を含めます。煮上がった豆は、しわが寄り、確かな歯ごたえがあります。
<関西風の煮方>
①黒豆400gは洗って厚手の鍋に入れ、豆の3~4倍量の水、木灰1/2カップを加え
 8時間以上おいてもどします。
②豆を火にかけ、紙ぶたをします。ひと煮立したら火を弱め、豆が湯から出ないように適宣に水を加えながら、充分に柔らかくなるまで2時間ほど煮ます。
③豆をざるにあけ、湯をかけて木灰を流してから、豆がかぶるくらいの湯で静かに10分ほど煮ます。再び豆を洗って煮て、更にもう一度これをくり返し、ざるにあけます。
④水カップ2と1/2、グラニュー糖300g~350g、醤油大さじ1と1/2を合わせて10分ほど煮つめ、蜜を作ります。
⑤蜜に豆を加え、火を止め、そのまま冷蔵庫で2~3日味を含ませて仕上げです。
 木灰(なければ重曹)でアク抜きし、何回も茹でこぼしてから蜜を含ませます。
 濃いめの味に煮たい場合は、蜜だけを順に煮詰めては豆を戻してふくませるように
 します。
豆の煮方は、日本豆類基金協会発行の「新・豆の料理」を参考にしました。                       
黒豆は、小売店で売っていますが、もしよろしければ、弊社でも販売いたします。
12月20日(土) 弊社横浜支店前にて 「朝市」を行います。
他にも、小豆、大正金時も販売いたします。

T・Y

投稿者 diary : 00:00

上海を訪ねて②

先日この欄に載りましたT.Y(2号)の①に便乗いたしまして②を。
上海はとても活気のある町なんですけど。ある意味活気があり過ぎ、人・車・バイク・自転車が多く目がまわりますよ。ホント。

上海の屋台街として有名な「呉江路」へ行ってきました。
お世辞にもきれいでお上品な町並みではないのですが、やはり活気があるのでこちらもわくわくしてしまいます。
中でもひときわ目を引く行列が。
なぜか同じ店が左右2軒並んでいます。どちらもすごい行列ですが、どちらのお店もさほど大きくありません。お店が流行ったのでもう一件隣に作ったのでしょうか。
お店の名前は「小楊生煎館」。焼小龍包のお店です。
ガラス張りの厨房で、包んだり、焼いたりしているのが見れて待ち時間も退屈しません。

店の中でも食べられるのですが、非常に狭そう(2階もあるようですが)なので、店の外で立って食べている人もいます。
やっと順番になり、牛肉スープ(カレー味)5元と焼小龍包(4つ入り)4元(安い!!)を頼み店内へ。ううっ狭い!

皮が非常に薄く中はスープたっぷりの中に肉が入っていてすごくジューシーでホントに美味しい。
最初に上の皮をほんの少しかじり、中のスープを味わいます。
通常の小龍包でもそうですが、不用意に噛み付くと汁は飛ぶは、口の中をやけどするはの惨事が待っています。
牛肉スープはちょっと独特の香辛料がきいていてちょっと苦手。
しかし日本円で150円もしないでこのボリュームと美味しさ。感動です。
上海にいかれた際はぜひ行ってみてください。行列の価値はあると思います。

もっと上海で食い倒れたかった。

た.み

投稿者 diary : 00:00

またまた見つけました!

浅草RUSK

浅草・雷門を背に仲見世の一本裏通りに新しいお店を見つけました。
お店の名前は『浅草RUSK』。名前の通りラスクのお店です。11月29日オープンという、ホヤホヤのニューフェイス。
浅草土産は「和スイーツ」のイメージが強かったので、チョット新鮮な感じがします。
ラスクの種類は女性好みの三種類。シンプルなプレーン、オレンジピールのきいた紅茶、濃厚なブルーベリーとまったく違った味のサクサク感が楽しめます。
若い人達にも喜んで貰える浅草土産が又ひとつふえました。今後も色々な味が増えていく事をつい期待してしまうそんなお店です。

Y.K

投稿者 diary : 00:00

ほかほかの釜めし

しそジャコご飯と明太子の釜めし

今回は、小田原市内にあるお気に入りのお店を紹介します。
「相州鳥ぎん」という釜めしの美味しいお店で、写真は「しそジャコご飯と明太子の釜めし」です。他にも蟹やら穴子やら20種類以上は釜めしメニューがあり、店名の通り焼き鳥や鳥料理も美味しくやみつきになります。
釜めしが出来上がるまで多少時間が掛かりますが、旨い肴や焼き鳥などでついついお酒がすすみ、いい感じのほろ酔い状態で食べる釜めしは最高です。
小田原市内や藤沢、葉山などに6店舗ほどある様ですが、東京や横浜にも「鳥ぎん」という店名でいろいろある様です。そういえばどこか近くで見たような気がします・・・
今度は、近くのお店を探してぜひ行ってみたいと思います!

S.I

投稿者 diary : 00:00

鍋の季節です!!

きりたんぽ鍋

先日、以前より行くのを楽しみにしていた蒲田にある「酒季亭 比内や」という秋田料理の店に行ってきました。
その日は具合が悪く食も進まなかったのですが、なんとか日記にできるまでは食してきました。
最初にじゅんさいの酢の物をたべました。(ちょっと味は???)
比内鳥の焼き鳥次に比内鳥の焼き鳥を食べました。
焼き鳥は、歯ごたえがあり、噛みしめるほどコクがあって大変おいしい鳥でした。最近では、比内鳥専門の焼き鳥屋さんも増えてるみたいです。

秋田の地酒

次に友人が3種類入っている秋田の地酒を頼み、それぞれを飲み比べながらニコニコと美味しそうでした。
私も日本酒と思いましたが、なんせ体調が悪かったので残念ながら次回の楽しみと言う事で・・・

きりたんぽ鍋

最後に運ばれてた鍋には比内正鳥・舞茸・白菜・ねぎ・ゴボウ・きりたんぽなどの具が入っており、比内鳥のガラを7時間ほど煮込んだスープは体調が悪かった私でもとても美味しく感じたほどでした。

しめは、秋田で有名な稲庭うどんでした。こちらものど越しよく大変美味しくいただきました。

体調悪しTさん

投稿者 diary : 00:00

寒い夜は・・・

鍋が恋しい季節になった。我が家での一番人気は「豚しゃぶ」。
我が家流は、長ネギを大量に使うのが特徴。細長く切った?長ネギを鍋に入れ豚肉をそれの上に置くように入れる。ちょうど火が通った頃合を見て、長ネギを包みこむようにとり、ポン酢でいただく。普段は長ネギをたくさん食べることがないが、この鍋の時はかなりの長ネギを消費する。
そのおかげか、風邪をひく事が少ないような気がする。もちろん、きのこや白菜などの野菜もたくさん入れるのだが、メインは長ネギと豚肉だ。
先日、家内と近所のスーパーに行ったのだが、今日の夕食は鍋だな・・と、わかる方が多いので、びっくりした。別に確かめたわけではないが、白菜、きのこ、水菜、豆腐、鶏だんご等「鍋」を想像させる食材がかなりの方のカートの中に見受けられた(別にのぞき趣味があるわけではありません、なんとなく目に入ってしまったわけで・・)。
鍋のバリエーションも増えてきて、豆乳鍋、キムチ鍋をはじめカレー鍋、美人鍋?等の新種も見受けられる。飲食店のメニューで人気があったものが家庭用に普及し、鍋の素?として売り出されたのであろう。たまには、新しい食べ方にも挑戦しよう、と思っていても、結局、定番の「豚しゃぶ」か「寄せ鍋」に落ち着いてしまう。熱々の鍋に冷えたビール、私にとって寒い夜のベストメニューです。
夕食の時間が家族とずれてしまうことが多いので、一人用の土鍋が欲しい。
そんな私は、

鍋ガッパ

投稿者 diary : 00:00

ハワイに行ってきました!(その2)

前回の続きでハワイネタです。
ノースショアを周るツアーに行ってきました。

ノースショア

ノースショアはバスだとかなり時間がかかってしまうので以前レンタカーで何度か行きましたが、ツアーだと行きたい場所に連れて行ってくれるので初参加してみました。
このツアーのコースはモアナガーデン(日立のこの木なんの木)→ドールプランテーション(パイナップル畑)→ノースショアのビーチ→ハレイワタウン(食事&買い物)→ウミガメ観察と言う満喫したプランで、この木なんの木とドールは何度か行った事がありますが、久々に行ってみても楽しめました。
今回のメインは何と言ってもハレイワタウンでガーリックシュリンプを食べる事で食べた感想は美味しすぎ!でした。
ガーリックが効いていてとっても美味しかったです。その後はデザートと言う事でマツモトシェイブアイスでアイスを食べました。
帰り際にウミガメが甲羅干しをしていたので間近で見れたのには感動でした。見れない時もあるらしいので初ウミガメを見れて良かったです。
ハワイが初めての方もリピーターの方も楽しめるツアーなのでお勧めです。

K.T

投稿者 diary : 00:00

食欲の秋

沼津港で見つけたジャンボかき揚げ丼

11月9日の日曜日、伊豆へドライブに行ってきました。
今年の夏に社会人サークルに入り、休日にテニスやハイキング、花火見物などを楽しんでおりますが今回は伊豆へ秋の海の幸グルメツアーという企画があり参加することになりました。
本来は土日の1泊2日ですが私は土曜日に用事があったので日曜日に途中で合流して参加しました。
当日は朝5時に起きて東名高速を沼津へ向けて走りそこからR136で伊豆半島を南下して8時半に松崎へ着きサークル仲間と合流しました。
当日は河津七滝(かわづななだると読みます)のハイキングコースでプチハイキングと日帰り温泉を楽しみました。
帰りに沼津の魚市場で夕食を食べることになり「魚河岸丸天」というお店に入りました。
この店はてんぷらから寿司、刺身などメニューが豊富でどれにしようか迷ってしまいました。
私はジャンボかき揚げ丼を注文しました。
ジャンボかき揚げ丼出てきたかき揚げ丼を見てあまりの大きさにびっくり!長さは20cmほどで一人で食べるにはかなりの量です。大食いを言われる私でさえ食べきれずみんなに食べてもらってなんとかたいらげることが出来ました。
かきあげはぱりぱりしていて別の皿に盛っている甘辛いつゆとご飯がマッチしていてなかなかの味です。
皆さんも伊豆への帰りに是非寄ってみてはいかがでしょうか?

S.A

投稿者 diary : 00:00

上海を訪ねて①

成隆行蟹王府

この度、取引先の計らいにより、中国 杭州、上海に工場視察と市場調査を兼ねて出張に行かせて頂きました。
11月の上旬という事もあり、同行者と旬である上海蟹を食べようとという事になり、上海でも有名で、日本人の著名人たちも多く訪れるという「成隆行蟹王府」へ行きました。

蒸し蟹

そこで、上海蟹のフルコースを頂き、蒸し蟹、蟹味噌を使った小籠包、麻婆豆腐、担々麺、と全6品を堪能致しました。全般的に辛いというよりは甘い味付けでした。

上海蟹スープ・蟹味噌麻婆豆腐・蟹味噌担々麺

すべておいしかったのですが、特に気に入ったのが、蟹味噌担々麺で胡麻の甘さと蟹味噌の風味とが混ざり合って又、麺も1センチ幅位の平麺でスープが全体に絡まり日本にあったら何回でも食べたいと思いました。

他にも色々と上海の食事情をリサーチして参りましたので又の機会にご紹介したいと思います。

T.Y(2号)

投稿者 diary : 00:00

人生最良の日 

一昨日の勤労感謝振替休日の24日に知人のご子息の結婚式に招かれました。
結婚式に出席するのは十数年ぶりでしょうか。
横浜駅東口に近いポートサイドにある結婚式場で外見結婚式場には見えず一見美術館風です。日柄もあまり良くないのに8組という混雑ぶりでした(連休だから?)
挙式はキリスト教式でした。今はほとんどキリスト教式ですが自分の時は神前式、その頃はキリスト教式が少なかったようです。
海を望める前面ガラス張りのチャペルは開放感があり潮風のさわやかさが伝わるようでした。式は新婦とその父親の入場、定番で始まり定番の賛美歌312番を歌いました。その後祝福のフラワーシャワーを行う予定でしたが嬉涙の雨になってしまい出来ませんでした。
披露宴会場の部屋は演出向けの階段、大きな窓の外はプールがある中庭が見えます。
料理はフレンチでメインディッシュの霜降り牛肉の網焼きは特別美味しかったです。来賓の挨拶、友人の挨拶が進み滞りなくお開きとなりました。
二人にとってこの日は生涯忘れない一日になったことでしょう。(できれば・・・)

K式場

投稿者 diary : 00:00

餃子の街

はじめての宇都宮

餃子の街

この連休中に「餃子を食べに行こう!」という思いつきだけで、初めて宇都宮に行きました(^v^)v着いたのはちょうど夕方で、駅を出るとこっち(東京)と寒さが違い、早く温かいところに入りたい気分。お店は駅前にある『宇都宮餃子館』というお店に入りました。店内に入ると歌手から芸人さんまで幅広い層の芸能人のサインが壁に貼られていました。(たかが餃子・・)と思っていたのに、メニューが豊富で迷いそうだったので体に良さそうな「中華粥セット」にしました。

中華粥セット

セットはボリュームがあり、水餃子・焼餃子・蒸餃子と3種類楽しめて、しかもお粥が(一人用だけど)土鍋!・・結局お粥は食べ切れませんでした。肝心の餃子ですが、それぞれ肉よりもニラ・キャベツ・にんにくの香味野菜系がたっぷり入っていてジューシーで美味しかったです♪私は肉が強調しているよりも、野菜多めの方が好きなので気に入りました。
もうそろそろ食べ終わる頃ふと、入り口の方を見たら外までお客さんが待っていたのでビックリ!迷ってウロウロせず即決してよかったなと思いました(・_・;)宇都宮は泊まりで行ったので、翌朝ゆったりと行動もできてよい2日間でした~。

Shinobu Yokota

投稿者 diary : 00:00

梅酒

最近たまに行くお店はお酒の種類がたくさんあって、梅酒をいろいろ飲んでみました♪

そのなかで気に入ったのが “エビス梅酒”です。
20年以上熟成させたブランデーベースの梅酒らしく、深みがあって美味しかったです♪
ブランデーはあまり好きではないんですが、エビス梅酒だと美味しく感じるので不思議でした。

同じブランデーベースで“上等梅酒”というのも飲んだんですが、エビス梅酒よりブランデーが軽めで飲みやすかったです。

おつまみにいつも頼むのがにさつま揚げの盛り合わせ、黒豚ジュージュー焼き。

さつま揚げの盛り合わせ

黒豚ジュージュー焼き

何故か癖になっちゃいます。

K.O

投稿者 diary : 00:00

食彩の王国

土曜日のAM10:55放送されている食彩の王国という番組があります。
かれこれ5年ぐらい放送されているのですが、時間があるときは必ず見るようにしている番組です。私たちの世代ではおなじみの薬師丸ひろ子さんが語りをしており毎回一つの食材をテーマにそれに関わる生産者や料理人、歴史について映像を交えて進行していくのですが、毎回楽しみにみております。
先週は餡が特集されていて、丹波黒さやの大納言の生産者のストーリーやフランス料理に使った餡の紹介、老舗の鯛焼き屋さんを紹介しておりました。
その前は水戸納豆、大豆農家の紹介と納豆作りの名人を、その前は北海道産玉葱の紹介 最近ではこの3回の放送を見たのですが、いずれもテレビを見た後すぐにスーパーに買いに行ってしまいました。
生産者のこだわりとそれを素材に使う料理人や職人が力が入らず、やさしく紹介されております。

ちなみに来週は「さつま揚げ」、その次は「白菜」がテーマのようですので一度見てください。

PS この番組間流れる東京ガスのCMを見ていつも泣いてしまう私は年取ったのでしょうか、、、

E.K

投稿者 diary : 00:00

定番ランチ探しをしてます!  

11月になり今年も寒さがやって来るのか!と思いながら日々を過ごしてます。あと特に気になるのが、今年は雨がいつもより多かった感じがしました。
年末になると、特に何故か忙しくなる気がします。私は営業職なのですが、この時期は外回りより社内で事務処理が増える時期でもあります。
午前中に終わらせようと、必死に事務処理を済ませようとしておりますが、お客さんの対応や処理が増えると、午前では終わらないのです。
残った仕事を午後イチに終わらせよう!と思い会社の人達と昼御飯を食べに会社から歩いて行きましたが、いつも定番の<喫茶店>みたいな古くからある比亜(ぴあ)という場所に向かったのですが、何と閉店になっており大ショックでした。このピア店は杉山社員が何年も歴代にわたりランチに使用していたお店らしく、私達以外のリピータさん客も結構いて、12時30分になると、満員で食べれないこともよくありました。
閉店なので、仕方なく他の店で定食を頼みました。
味も普通で値段も何もかも無難な定食でした。
何故、比亜(ぴあ)が気に入っていたかと言うと、人気メニューがあったからだと私は思います。
から揚げ定食(830円:税込み)は特に皆がオーダーする人気メニューでした。
ボリュームもあるし、鳥肉が柔らかく、ジューシーでまた食べたくなるメニューでした。830円の中に好きなドリンクを選んで飲めるので、昼食後に食べたらすぐ、店を出ないで、一服出来る余裕があるのもありがたいです。
今の定食屋さんは禁煙店が増えて食べたら、すぐに店を出ないと駄目みたいな雰囲気があり落ち着かないですから。
昔ながらのお店で好きでした。
お店のオバサンも感じが良い方で、いつも私の顔を見ると、いつものですね♪と言ってくれて、飲み物も私の定番のアイスミルクを出してくれました。
今日もランチを会社付近でしましたが、ぴあに勝るお店はありませんでした。
人形町駅周辺で、手頃でボリュームがあり、何度も行きたくなるようなランチの場所を皆さんは御存知ありませんか?明日もランチを開拓しに行きます。

尾澤正道

投稿者 diary : 00:00

B型だらけの飲み会。

10月の社員旅行幹事のメンバーで、先日お疲れさま会をしました。
気づけばメンバー5人中、4人の血液型がB。1人だけOでした。
B型といえば、協調性がないとか、マイペースとか、あまり評判のよくない血液型 (T-T)(被害妄想ですか?)なので、今回はみんな周りのことは気にせず、和気あいあいな雰囲気だったような気がします。(1人O型の人には申し訳ないですが)
そんなB型だらけで幹事をやって、よく無事に旅行が終わったな、と思う方もいると思いますが、私もそう思います(笑)。

プラナ バルカ

飲み会の場所は、会社の近くのイタリアンレストラン「プラナ バルカ」です。ランチでしか行った事がなかったですが、夜も、ピザやパスタはもちろん、それ以外にも沢山メニューがあって、どれも美味しかったです。
B型ばかりだからかわかりませんが、皆食べたいものはそれぞれしっかりオーダーしていて、気づけば結構な品数になっていました。
でも、美味しかったのですべて残さずいただきました♪

たった1人のO型さんが、風邪をひいていたのですが、時間が経つにつれて、どんどん調子が悪くなっていて、可哀想でした。
どうか、私たちB型4人のせいではありませんように・・・。

Mioko.W♪

投稿者 diary : 00:00

なつかしい味「ながらみ」

昨日 日曜日 生憎の小雨模様の中千葉方面にゴルフで出かけました。プライベートな友人とのコンペで天気は残念でしたが楽しいゴルフが出来ました。
さて、ゴルフの最中友人の一人が千葉まで来たので帰りにちょっと寄り道をして「ながらみ」をお土産に買いたいと言う。
皆は「ながらみ??」なにそれ?聞くと直径3センチくらいの小さな巻貝で子供のころはよく食べたけど最近はあまり見かけないが外房の方で売っているとのこと。他のメンバーは???私は年齢のせいか「そういえば子供のころは自分で取ってきて食べた覚えがある・・あれ「ながらみ」だっけ?記憶ではものすごくたくさん取れた気がするけどあまりおいしかった記憶はない」などと話していたところキャディさんが「今の時期は九十九里の方まで行かないとたぶん手に入らないと思うよ?それも冷凍品だよ」とのこと。友人はそれでも買いに行きたそうでしたが他の皆に促され今回は諦める事にして春に再度千葉へゴルフに来てその時に「生のながらみ」を買うことにしました。
子供のころはあまりおいしいと思わなかった私も友人の「酒の肴にもってこいだよ」の一言に是非来春のチャンスに立ち会い、なつかしの味をもう一度味わいたいと楽しみがひとつ増えました。

砂糖屋ケンちゃん

投稿者 diary : 00:00

ジョージに行ったら・・・

アップルパイアラモード

先日、家族で吉祥寺に行った時に(2話前参照)お昼を食べたお店を紹介します。
吉祥寺駅北口から5分くらい歩いた所に、SHUTTERSというお店があります。スペアリブとアップルパイアラモードが人気らしく、早速スペアリブをオーダーしました。
すみません、写真をとる前に食べてしまったのですが、超やわらかいお肉で、骨から簡単にはがれて、本当においしかったです。味付がガーリックやマスタード味などあるのですが、おすすめはしょうゆ味です。
食後のデザートにアップルパイアラモードも食べました。あつあつアップルパイの上にひんやりアイスクリームがのってます。ソースが選べて、写真はキャラメルソースです。ブルーベリーやメープルシロップ、シナモンソースなどもあるそうです。
みなさんもジョージに行ったときにはよってみて下さい。

H.A

投稿者 diary : 00:00

カスレの季節がやってきました。

カスレ

カスレの季節がやってきました。カスレとは、いんげんと豚や鳥などのお肉を専用の鍋で煮込んだフランス西南地方の郷土料理です。
もともと百年戦争の時代に、家にあった材料で作り兵士たちにふるまったのが始まりのようです。
非常にシンプルな料理なのですが、いんげん豆がお肉のうまみをたっぷり吸っていて味はとてもリッチです。フランスの中でも地方によってちょっと違いがあって、一番オーソドックスなのはカステルノーダリ風、ヤマウズラのブレゼが加わるカルカソンヌ風、ガチョウのコンフィが加わるトゥールーズ風があり、どこのが本家か論争が耐えないんだそうです。
私たちの仲間内では、この料理には小人が住んでいると言われています。なぜなら、この料理は食べても食べても減らないのです。本当に不思議なくらいに。だから鍋の中に小人が住んでいて、カスレを作り続けているに違いない。だから、食べても食べても減らないに違いないと。
フレンチのお店で、メニューにカスレを見つけたら、食べてみてください。鍋の中に小人がいるかもしれません・・・。

michico KAMATA

投稿者 diary : 00:00

念願の・・・

PANCAKE DAYs

先日、前々から食べてみたかった「PANCAKE DAYs」のパンケーキをやっと食べることが出来ました。
ここのパンケーキは定番のスィーツ系はもちろん、サンドイッチ&バーガースタイルの物もあるのです。
今回、私は「ハム&チェダーチーズタルタルソース」を食べたのですが、ほんのり甘いパンケーキとハムやチーズがマッチしていて期待通りとてもおいしかったです。

帰りにお店のすぐ近くにある井の頭公園に行きました。
最近娘は動物が好きなので大喜びで、中でも歓喜の声を出して興奮していたのが、「リスの小径」に放し飼いになっているリス。
ここのリス達はとても人間慣れしていて、近くまで寄ってきます。
娘はまだ追いかけたりしないので、リスの方からどんどん近寄ってきてその度にきゃーきゃーと大声を出していました。

今度はテイクアウトして公園で食べてもいいなぁと思いました。
ちなみにこの「PANCAKE DAYs」ですが、吉祥寺の他に高円寺、ららぽーと横浜、京都にあるそうです。
自宅の近くにないのがほんと残念です!

N.A

投稿者 diary : 00:00

社員旅行 in熱海

先日、社員旅行で熱海に行って来ました。
今回は旅行幹事のオブザーバー(幹事は各部から選りすぐられた3名の女性です。)ということで場所の選定から宴会の企画まで4人で色々と意見を出しあったり担当を決めたりといい経験をさせて頂きました。まあ、色々と反省点もありましたが無事に終わりほっとしています。

今回の旅行は金曜日・土曜日の一泊2日で、豪華景品を用意した大宴会をメインにしており翌日の朝食後は旅館にて解散というあっさりとした旅行でした。
土曜日、そのまま帰るのも味気ないので男女6名で熱海城の辺りを観光しました。展望台では熱海の町が一望でき、海や山を眺めて旅行気分に浸りました。

お昼は、タクシーの運転手が推奨するお寿司屋さん「淡島」に行き特上にぎりを食べました。


どのネタもおいしかったけど数分前まで生簀で泳いでいた鯵の寿司がぷりぷりとした歯ごたえで最高においしかったです。
熱海にお出かけの際には是非行ってみて下さい。

淡島
静岡県熱海市渚町3-3
TEL:0557-81-4323

Shinjiro Nagai

投稿者 diary : 00:00

賢いラーメン屋の使い方

先日、高円寺に住んでいるお友達の家に遊びに行きました!
友達の自宅のテラスで夕焼けを眺めながらビールを飲み、オーディオから流れる音楽に耳を傾けつつ友達の奥さんの手料理を頂き……五感を駆使して楽しむ事が出来ました。帰りに友達と高円寺の駅前のラーメン屋に行きました。

『らあめん花月嵐 高円寺駅前通り店』






pluginspage="http://www.macromedia.com/shockwave/download/index.cgi?p1_prod_version=shockwaveflash" type="application/x-shockwave-flash">

FC店展開で関東にとどまらず今や全国で有名なラーメン屋さんですよね!?創業15周年だそうです。おめでとうございます!
このラーメン屋さん、実はただのラーメン屋さんではなく、かなり1人飲みに適したお店でもあるんです(夜限定で、空いてる時に限る。)
ポイント=その1.安い その2.ゆっくりできる その3.読書もできる
と言ったように1人飲みに最低限必要な要素が揃っています。サービス券・クーポン券などのサービス券が(次回から使える無料チケット)かなりの頻度で貰えるのも嬉しいですね!これを活用してこの日もチープに、ゆっくり楽しめました。
まずはビール中瓶¥500。グラスが冷凍庫で冷やしてありとっても気が利いています。それに酒欲をかなり刺激されますよね!?
そしてトッピング無料チケット¥100分で「豚モヤシ」を頼みおつまみに。
ちびちび摘みながら「餃子」¥300。
ビールが足りなければ追加でグラスビール¥300がオススメ!ここまででしめて¥1100は安い!
余談ですが、私はお金をかけて食事する事=贅沢とは考えていません。安くても美味しい物は沢山ありますし、友達と楽しみながら食べる食事は安くても美味しいです。反対に一人でのんびりラーメン屋で飲むのも好きで、つまみにチャーシューや冷奴、明太子を食べて読書する行為は至高の贅沢と感じてます。(笑)
話は逸れましたが、最後に「嵐げんこつらあめん」¥620。花月に来た大多数の人が注文する一杯。その製法は良質なげんこつと数種類の野菜を長時間じっくりと煮込み完成する。スープに細かいツブツブ状の背脂を浮かべることで、ワイルドな見た目に反し、まろやかにしてまとまりのある味わいが特徴です。今夜もお腹いっぱい満足です!

H.T

投稿者 diary : 00:00

お菓子パーティーとレジオンケーキ

お菓子パーティー

先日、以前通っていた料理教室のお友達の新居に伺いました。
お菓子教室に通っていた2年ほど前から3人で集まってお菓子パーティーをしよう!と計画をしていたのですが、みんなの予定が合わず2年越しのパーティーになりました。
私は焼きたてシュークリームとルピシアの白桃烏龍極品茶を持参しました。もう一人のお友達は、ゴディバのアイスクリームとモチクリーム、ご招待してくれたお友達は、ねんりん家のバームクーヘンと資生堂パーラーのチーズケーキとその他のお菓子を用意してくれました。
今回はお菓子がメインですがお昼に集まったので、軽くランチにしましょう~とグラタンとパンプキンスープも作ってくれていて、さすが主婦だな~と感心!話は尽きず、5時間程しゃべっていました。まだまだしゃべれたのですが、旦那様がご帰宅の為、そろそろ失礼しましょうとお別れ。
今度、もう一人のお友達のお宅で集まる約束をしました。女性はほんとおしゃべり好きと実感しながら、私が一番話していたと思います。

そして、私のお気に入りの洋菓子店を紹介します。
横浜の港北ニュータウンにある「レジオン」です。

レジオンケーキ

こちらのお店はイートインが出来て、とにかくケーキは絶品☆そして天然酵母を使ったハード系のパンや素朴な焼き菓子も豊富です。
こちらのお店は、添加物を一切使わず出来るだけ低農薬または未使用の素材を使っています。そのため食を気にかけてる親子連れも多く見受けられます。店内には自由に読める本が置いてあり、オープンテラスにもなっているのでゆっくりとした時間を過ごす事が出来ます。まるでフランスにいるような錯覚さえ感じられます。

店内でイートインする人のみが食べれるピュイダムールというお菓子があります。限定10個でオーダーが入ってからキャラメリゼするので時間はかかりますが表面はパリパリでナイフを入れると中はらカスタードがとろ~と溢れてきて、私は毎回これを注文しています。今回ピュイダムールの画像はありませんがお近くにお越しの際は是非寄ってみて下さい。

みやちゃん

投稿者 diary : 00:00

生玉葱から思うこと

玉葱は動脈硬化や高血圧の予防・疲労回復・ 精神不安定 ・不眠症等に効果があることをご存知でしょうか。
これらは硫化アリルという成分によるもので、生で「辛い!」と涙を流しながら食べるのが最も効率的な摂取法だそうです。
先日有機無農薬玉葱を沢山頂き、浅漬け(和洋折衷様々)や冷奴の付合わせなど生で味わっています。
下さった方は色々な野菜を馴染みの農家から取寄せていらっしゃるそうです。市販品よりかなり値が張るそうですが、野菜は生で食する機会が多い為、味もさることながら「”有機・無農薬・生産者の顔が見える、安心と安全”」が一番の商品(価値)になっているとのこと。
美味しい生玉葱が並ぶ食卓の脇の新聞やテレビでは、本来なら無縁のはずの食品についてまでも農薬・薬品問題が騒がしく報道される毎日です。一消費者としては、生産者の顔が見えるという安心・安全は言わずもがなの当然のこと、生産者こそ、恥じることなく堂々と「消費者の顔」を見て食品・商品を供給して欲しいと切に望みます。
「この人達が作っているから安心だ」から「この人達が食べているから安全を」が普通になることを願うばかりです。

RK

投稿者 diary : 00:00

「クエッチェ」って知ってますか?

「クエッチェ」とは前回お話致しました「ミラベル」同様、すももの一種です。
ミラベルがイエロープラムと言われるのに対して「クエッチェ」はバイオレットプラムと言われ、生産地もアルザス地方でミラベルと同じです。フランスでは良く使われるくだもののようで、タルトやジャムなどに使用されているようです。
話は少しそれますが、ブランディーの原料って何ですか?と言う質問に、普通はぶどうと答える方が多いと思いますが、果物を原料とした蒸留酒は全て原料がぶどうでなくてもブランディーという事が出来るそうです。一般的にはぶどう以外の果物で作った蒸留酒はフルーツブランディーと言われています。そして、クエッチェやミラベルを使用したブランディーもフルーツブランディーの代表的なもののひとつです。
先日某フランス料理店のデザートで出会った「カルバトス」シャーベットは絶品でしたよ!そのカルバトスもフルーツブランディーですよね!
話を戻します。そんな「クエッチェ」のシロップ漬けの缶詰を11月から弊社でも販売する事になります。
クエッチェやミラベルの収穫時期にアルザス地方へ行って、本場のフルーツブランディーでも買って来ようかな?!

K.T(♂)

投稿者 diary : 00:00

思いがけない収穫

今年の我が家のミニ家庭菜園はプランターに初挑戦しました。
夏前からエダマメ・ナス・ミニトマト・シシトウ・オクラ・ハツカダイコン・キャベツと少量ずつながらバラエティー豊富に取り揃え、食卓に並ぶのを心待ちにしていました。
がしかし・・・・天候のせいか手入れが悪かったのかほぼ惨敗!

オクラ…わずか数日で苗が自然消滅
キャベツ・ハツカダイコン…アオムシのエサになって丸坊主
ナス…花はたくさん咲いたが実になったのは2つだけ
エダマメ…生育悪く、3株でほんの数粒

そんな訳で、まともに食卓までたどり着けたのはシシトウとミニトマトだけでした。
それも夏後半の天候不順で、あともう一花咲くはずのところで木が衰えてしまい、そろそろ処分しなければと思っていたところに・・何と!!!!!

シシトウ&ミニトマト

毎度の不精でそのまま秋になり…好天続きで木が復活!?
枯れ木の一部に、トマトが鈴なりになっていました!
シシトウも忘れ去られていた間に実がなり、すっかり色づいてツヤツヤ光っています。
食べるのは無理そうですが、それはそれで意外ときれいなものです。

木にとっては志半ばの悪天候で、まだまだ実をつけるだけの生命力が眠っていたのでしょう。
思いがけない、そして貴重な収穫となりました。

石田 照治

投稿者 diary : 00:00

お稲荷さん

先日、益子の帰りに茨城は笠間市、日本三大稲荷のひとつ笠間稲荷神社に立ち寄って来ました。1350余年の歴史を有する由諸あるこの神社は社殿も古く重厚で、ちょうど秋の菊祭りも始まったばかりで境内は玉のような菊でいっぱいでとても綺麗でした。

まわりのお店には、お稲荷さんに奉る鳥居からキツネさんすべてにいたるものが店頭に並ばれ売られています。ちょっと不思議な光景でした。
お稲荷さんといえばやはりキツネ・・でもキツネはあくまでも大神のお使いであり、神様そのものではありません。たとえなら、皆さんがお参りする、氏神様の狛犬(こまいぬ)のような存在であり、神様お使いの霊獣だそうです。
「たたり」なんてとんでもないことなんです。

笠間の町並みもいにしえで、どこかタイムスリップしているような感じです。
もうひとつお稲荷さんと言えば稲荷寿司ですよね、、
このあたりは稲荷寿司専門のお店もあり、その中の一軒の「くるみ稲荷ずし、二ツ木」さんに寄ってみました。持ち帰り専門のこのお店は古くすでに幾人かの人が出来上がりを待っています。私もその列に加わりみごと購入。

帰宅後にさっそく試食。(本来ここで写メ撮るはずが、食べたい気持ちが先にでてすっかり飛んでしまいました)
色味の濃いお稲荷さんはツヤが良く中には、くるみが入って絶妙な甘みと旨み。
これでは並ぶのも納得です。

水差し

今回は益子で一目ぼれした作家物の水差しも随分とお値段を下げていただいて、持ち帰ることも出来たし♪ 
何か特をしたようなそんな近郊の旅でした。

H・ヤスミ

投稿者 diary : 00:00

『脳内煎餅祭り開催中』

気がつけばもうすぐ11月。秋も徐々に深まり夜長になってきました。
こんな季節はゆったりと読書やDVD鑑賞なんぞを楽しみたいトコロ。ただ読んだり見てるだけじゃ物足りないので、横にお茶菓子が欠かせないのが何とも複雑な心境ではありますが(苦笑)お茶菓子って言ったって、お煎餅とお茶ですがね。
煎餅に特に拘りはありませんが、コンビニのPB商品は意外に美味しいので多少値は張ってもついつい買っちゃいます。それ以外で見つけたら必ず購入すると決めている商品で『亀田のカレーせん』というのがあります。以前、日記に書いた明太子せんと同じ販売元の商品なのですが、これがどっっっっこにも、売っていない(泣)食べたくなると、ご近所や会社付近のコンビニをぐるぐる必死に探し回るのですが、まず見当たらない。思わずネットでお取り寄せしようか真剣に考えることもしばしば…でもこの煎餅のみの為に別途送料かけたり、無料になるまでの大量買いはいくらなんでも如何なもんか、と思い悩むほど(笑)
でも先日、映画を見に行った帰りにようやく!ようやく見つけました~♪見つかったのは隣の駅付近のコンビニ。遠っ!でも見つかったおかげ(?)で、現在、脳内でカレーせん祭りが開催中(笑)これも偶然みつかったので、またいつ棚から消えてしまうのか…と内心ドキドキしながら時々そのコンビニへ足を運んでます。私にとってある意味貴重品的お煎餅、もっと沢山の店舗に置いて頂きたいモンです…(笑)
ちなみに、同商品で『カレーせんミニ』というのはよく見かけますが、こちらはお子様向けなマイルド味なので、ビミョーに味が違いますのであしからず(笑)

『手塩屋』もオススメ:Aちゃん

投稿者 diary : 00:00

日経平均株価7000円割れ(内容には関係ありません)

子供が小学3年生ともなって来ると、町内会(子供会)の仕事や用事が増えてきて、毎月の廃品回収や会合、運動会、自転車競技会、Tボール大会、羽子板大会等などと休みもゆっくりしていられなくなっています。めっきり運動不足なのでその程度ならいいのかなと思ってはいるのですが。
先日もTボールの練習に出た翌日、腹部の超音波を撮ったのですが、肝臓に何か見つかったようで診察医もなにか言いたげだが何も言わず担当医に聞いて下さいと言われ、そう聞くと背中がやけに痛む。肝臓がいかれたのかと思いつつ、土曜日Tボールの大会に行くとボールを投げる度にそこが痛む。そう背中はただの筋肉痛。部長と週2日休肝日作りましょうと話したのに・・・いい汗掻いたので1杯、2杯、3杯・・・一杯飲んでしまいました。
検査結果は大したことはありませんでした。






pluginspage="http://www.macromedia.com/shockwave/download/index.cgi?p1_prod_version=shockwaveflash" type="application/x-shockwave-flash">

話しは変わりますが、今週の日曜日に川崎でハロウィンパレード(仮装行列)があり、うちの子供が参加しました。海賊とブタだそうです。来年はOさん、慰安旅行で来たメード服似合ってましたよ(写真で拝見しました)参加されたらどうですか。

丹波の黒さやそれから今年も丹波の黒豆取り寄せました。見た目が悪かったので今まで子供たちは食べなかったのですが、今年から娘が食べるようになり、食べだすと止まらなく二人で競争のように食べています。

MT

投稿者 diary : 00:00

生パスタ






pluginspage="http://www.macromedia.com/shockwave/download/index.cgi?p1_prod_version=shockwaveflash" type="application/x-shockwave-flash">

暑さも通り過ぎ、このところ急にに涼しくなってきましたので、私の周りでも鼻がズルズルしている風邪ッピキが増えてきました。皆様もご自愛ください。

さて、10月といえば我が家では誕生日が2人おりまして、一応お祝いめいた行事をいたします。

先日デュラムセモリナ粉を手に入れまして、さてどうしましょうと考えておりました。
麺棒でのばして全部手作業と思ったのですが、以前会社の後輩と(ウンチャン元気?)とウドン作ったら失敗した経験がありまして、思い切って東急ハンズに走りパスタマシンを購入。

娘の誕生日にあわせパスタ作りに挑戦。作り方は粉500gに卵4~5個とオリーブオイルと塩を適量(この卵の数量が一番難しい!サイズと個数によって生地が硬かったり軟らかすぎたり)入れ、生地がまとまるまで捏ねます。
ラップに包み1時間から1日ぐらい寝かせて、細かく分けながらパスタマシンでのばしていきます。
お手ごろなパスタマシンですが何せ小さいので細かく何度もやらなければならず大変です。

そして、出来上がり~
モチモチして非常に美味しい。
パスタマシンも4千円ぐらいからあるらしいのでぜひ皆様もお試しあれ。

次はウドン、ラーメンにでも挑戦してみようかな。

た.み

投稿者 diary : 00:00

~やめられません!~

多くの女性はスィーツが大好きという甘党です。
私もその一人ですが、「和」か「洋」かと言われると洋菓子を口にしている事が圧倒的に多いように思います。洋菓子の中でも特にすきなのがシュークリーム!

以前にもこの日記のページに紹介されていた 人形町の 『シュークリー』。このお店のシュークリームに私は現在はまっています。
 
クッキー生地に近いしっかりとした皮の表面には、粉糖と黒ごまで白と黒のコントラスト。
中にはカスタードがしっかり隙間なく詰まっています。

初めて口にした時の感動は忘れられません!まずは「サクッ」という食感。そのあとにミルクをたっぷり使った濃厚なカスタードが中から口いっぱいに広がります。そして最後に「カリッ」とした黒ごまがコクを口の中に残します。まさに大人の好むシュークリームなのです。

幸せな気分にさせてくれるこのシュークリームは私のNO.1になりました。会社の同僚をはじめ、家族や友人もこのシュークリームのファンが増えています。これからも『シュークリー』通いはまだまだ続きそうです。

Y・K

投稿者 diary : 00:00

丹波の枝豆

いきなりですが、ビールのおつまみといえば、何といってもやっぱり枝豆ですよね!
(かなり強引な意見ではありますが・・・)
先日もらい物で、丹波産の黒豆枝豆を思いがけずゲットしました。
普通の枝豆と比べるとかなり大粒で、さやは毛深く剛毛で荒れていて、黒い斑点が出来ているものもあり、全体的にも黒ずんでいて、見た目は決して美しいものではありませんでした。 早速家に持ち帰り塩茹でにして食べましたが、非常に味が濃くて粒も大きく、歯ごたえももっちりしていて大変美味しくいただきました。
早速調べてみると丹波産の黒豆枝豆は、たった2週間しか収穫できない幻の枝豆で、非常に希少性のある枝豆とのことで、御節料理には欠かせない黒豆を成熟する前の若さやの状態で枝豆としていただくという最高に贅沢な逸品だそうです。
ビールのつまみであっと言う間に食べ終わってしまったので・・そんなに貴重なものなら1人でじっくりと味わっておけば良かったと思いました!
来年はぜひお取り寄せしてみたいと思います。

S.I

投稿者 diary : 00:00

沖縄旅行

食べました 見ました OKINAWA!

先日 私は、沖縄へ3泊4日旅行してきました。
沖縄に到着したときは、ものすごく晴れていて良かったのですが、午後から雲行きが怪しくなり豪雨となりました。
初日にひめゆりの塔、平和祈念公園、喜屋武岬をまわり悲惨な戦争の歴史を胸に刻んできました。
やはり戦争は、人々を残酷なまでにすると感じ感慨深いです。
宿泊は、リゾート地区の恩納村のホテル。
夜は石垣牛の店で焼肉。これがまためちゃくちゃ高いのだ。

石垣牛

初日に飛ばし過ぎて残りの食事&お土産が・・・


2日目は、目的の美ら海水族館へ。
美ら海水族館

素晴しいです。ダイバーの私でさえまだ観た事のないジンベイサメ・マンタにもう興奮しまくりでそのブースに3時間は居たきがします。
さすがにギネスブックに載るほどのアクリル板スケールが違いますわ~

今帰仁城跡(なきじんじょうあと)

次に世界遺産に登録されている今帰仁城跡(なきじんじょうあと)。城壁のある城のなかで日本最古といわれており、今も遺跡発掘をしているそうです。城壁の向こうに見える雄大なパノラマです。

夜はホテルにて琉球料理。グルクンのから揚げ・中身汁(豚の内臓が入ったお吸い物)・雑炊をたべました。


3日目は、青の洞窟でダイビングのはずが、海が大荒れのためそのポイントでは、潜れず結局次回にリベンジということにして万座岬・嘉手納・首里城を巡りました。
首里城では、8月に完成したばかりの書院・鎖之間・庭園を眺めながら、むかし琉球時代に食べられていたお茶とお菓子を食してきました。

珍しいので、みなさんも首里城に行った際は食べてみてください。
あっという間の沖縄旅行でした。

T.O

投稿者 diary : 00:00

ハワイに行ってきました!(その1)

先日ハワイに行ってきました。昨年の9月に行ったので約1年ぶりでした。
なぜかハワイだけは何度行っても飽きないし、帰国しても又すぐ行きたくなります。

ハワイは食べ物が美味しいので、行きたいお店が色々ありすぎて後であのお店に行くの忘れてしまったという事がよくありがちなので今回は忘れずに到着後一番初めに行く事に決めていたお店が、アラモアナショッピングセンターにあるニーマンマーカスの最上階にある「マリポサ」です。
席に座るとすぐ運ばれてくるのがマリポサ名物ボップオーバーとチキンスープです。
このボップオーバーはクロワッサンのようなシュークリームの生地のような生地で外はサクサク中はモチモチしていてとっても美味でした。チキンスープも美味しかったです。このボップオーバーお目当てで食事に来る方もいるそうでその理由がわかりました。

メインのランチで頼んだのはマリポサバーガーとシーフードサラダです。アメリカの食事は量が多いのでシェアして食べないと食べきれないので2品頼んでシェアしました。
ハンバーガーはお肉がジューシーで美味しかったです。シーフードサラダもエビがプリプリしていて大満足でした。
飲み物はトロピカルなジュースをオーダーしました。プランテーションアイスティーでグアバとパイナップルジュースを割ったアイスティーだったのですがトロピカルで美味しかったです。この味はかなりお好みでした。

初日からテンションがあがる美味しいランチでした。次回はノースショアのB級グルメを紹介します。

K.T

投稿者 diary : 00:00

ハウ マッチ?

いくらのしょう油漬けを作った。生筋子が手に入る時季にしか作れないので、スーパーなどで新鮮かつ手ごろの値段の物を見かけた時には、必ず作る。我が家では長女の大好物で、彼女の喜んでくれる顔も楽しみの一つだ。作る、といっても作業は
①筋子をバラバラにほぐす
②しょう油と酒で漬け込む
③一晩置いたら、出来上がり。簡単なものである。
ただ、料理には人それぞれのこだわりがある。料理の話をするのが好きなので、いくらのしょう油漬けの話もするのだが、ほぐす方法も各人各様で、お湯でほぐす、餅アミでほぐす、塩を入れたお湯でほぐす、水でほぐす等いろいろな方法がある。私は新鮮なものをあわたて器(餅アミがなかったので、これを使ってみたら、けっこうよかったので、私は毎回これを使ってます)で手早くほぐし、水ですすぎながらつぶれた皮や筋を取除く。以前はお湯を使っていただが、なんだか鮮度が落ちて、旨味が出てしまうような気がして、今の方法になった。ほぐす時に塩水を使うときは濃度に注意しないと皮がとてつもなく硬くなる、と聞いたことがある(その真偽はわからないが)ので、使ったことがない。漬け込むたれも、最近は生筋子を買うと付いているが、私はしょう油と酒のみである。これも各人各様で酒の代わりにみりんを使う、煮きりしょう油を使う等こだわりがあるようだ。
私のこだわりは、できるだけ新鮮なものを使い、手早く作る。これに尽きます。
小さめのどんぶりに細切りの海苔を敷き詰めその上にたっぷりのいくらのしょう油漬けをのせれば、いくら丼の出来上がり。いくらの旨味と海苔の香りがうれしいこの時季だけの楽しみである。
今年は3回作りました。家内はコレステロールの取りすぎを心配してます。
私はタイトルの親父ギャグ?が恥ずかしい。
そんな私は・・・・・

メタボ・ガッパ

投稿者 diary : 00:00

贅沢丼に舌鼓

やす兵衛丼

先日、静岡の清水に行ってきました。
丁度、お昼時に着いたので、昼食を取ろうと思い、清水といえば、冷凍マグロ水揚げ日本一の場所と聞いていたので、JR清水駅前で探した所、東口が海に面しており、その駅前に「河岸の市」という一般客を相手とする市場があり、入ってみると、マグロを中心に魚介類を販売する店がいっぱいあり、珍しい物では、イルカの切り身等も販売をして居りました。
食事をする店は、全部で6件程ありましたが、どこも長蛇の列が出来ており、その中でも比較的空いている店を選んで入ったのですが、そこで食べたのが、店の名前でもある“やす兵衛丼”価格は少し高めでしたが、13種類にネタがのり、特にマグロは赤身でも中トロと間違えるほど脂がのっており、エビもとても甘く、口の中でとろける程美味しく、他にも、ホタテ、数の子、いくら等、東京では高級店でしか味わえない様な代物でした。
売店でもマグロ等が東京で買うよりも2~3割程安く、よっぽど買って帰ろうかと思いましたが、その後仕事が控えていたので諦めてその場を後にしました。
もし、清水に行く機会があったら、是非とも寄ってみて下さい。

T.Y(2号)

投稿者 diary : 00:00

昼食のお気に入りの店 

もりそばが富士山に!!

20081015.jpg

取引先への営業訪問途中の昼食をとる店を紹介致します。
今回の店は蕎麦やです。横浜市内に11店舗あるそうで立ち食いではなくセルフサービスの着席の店と
フルサービスの店があります。
私が食べに行く店はセルフサービスの店で取引先がすぐ近くにあるので取引先に訪問した時は必ずと言
っていいほど食べに寄ります。午前11時開店ですが開店と同時にかなりのお客さんが食べています。
お薦めのメニューは『富士山』という名のもりそばです。
すごい量で普通のもりそばの4倍はあるとのこと!
先日、初めて食べました。
見てびっくり食べきれるか心配でしたがなんとか完食はしたもののお腹は・・・苦しい状態でした。
それ以来、普通盛りのもりそばを食べています。
因みに富士山、500円、大盛りで400円普通で300円です、安いと思いませんか。食費が助かり大満足です。
ぜひ一度『富士山』を食べてみてください。

KO.T

投稿者 diary : 00:00

夏の一人旅

紀伊半島一周の旅(下)

20081014_1.jpg

前回のひとこと日記では東京から名古屋を経て関西本線、紀勢本線に揺られながら紀伊半島を南下して紀伊勝浦でまぐろ料理を食べたところで話が終わりましたが今回はその続きです。
まぐろ料理を堪能して次に向かったのは当日の宿泊先であるホテル浦島です。
URL : http://www.hotelurashima.co.jp/onsen/onsen.htm

興味のある方は上記のホームページを参照してください。
ここは7つの露天風呂が堪能できる上、料金もリーズナブルなので連休の時期はすぐに満室になってしまうそうです。
さて夕方6時にチェックインして部屋(1人用の洋室)で浴衣に着替えてすぐに露天風呂に向かいました。
忘帰洞という露天風呂は洞窟の中にあり波しぶきを聞きながら温泉に浸かるという感じでいつもの露天風呂とは全く趣きがちがいます。
この日は都合3つの温泉に浸かりのぼせてしまいました。
旅の疲れもありすぐに寝てしまいました。

翌日も朝食前と後に露天風呂につかり温泉を満喫してチェックアウトしました。
この日は紀伊勝浦から紀伊半島の西側をたどって大阪へ向かい東京に戻るコースです。
途中、串本にある潮岬(本州最南端)や白浜に立ち寄りながら夕方6時頃和歌山に着きました。

和歌山ラーメン

和歌山に途中停車したのは以前から気になっていた和歌山ラーメンを食べることです。
JR和歌山駅から歩いて10分で井出商店というお店があります。やはり人気店だけあって込み合っていましたが回転が早いのですぐに席につきました。
驚いたのは餃子やチャーハン、ライスなどではなく、竹(?)の皮で包んださばの押し寿司(和歌山では早寿司といいます)とゆで卵がサイドメニューにあることです。
私は普通の中華そばを注文し、待っている間に押し寿司をいただきました。押し寿司はテーブルの真ん中においてありセルフサービスで好きな数だけ取って食べることができます。
大きさは一口サイズですが1個50円でラーメンと別料金です。
さて本題のラーメンですがスープは豚骨醤油味で横浜の家系ラーメンと似ていますが脂はほとんどなく見た目よりさっぱり味でした。麺は細麺ストレートで濃い目のスープとよくからんでいました。
具は青ねぎ、チャーシュー、メンマ、かまぼこです。
和歌山ラーメンは全て同じというわけでなく店によって味に違いがあるので今度は食べ歩きをしてみたいです。

わずか2日間でしたが所変われば品変わるという経験を貴重な旅行となりました。

S.A

投稿者 diary : 00:00

地元の・・・

おすすめのラーメン屋さん

地元・王子にあるラーメン屋さんでオススメなところがあります。それは『千石ラーメン』というお店です。私は飲んだ帰りや、休日のお昼にラーメンが食べたい時はフラっと寄ります。麺は太めのストレート、味はとんこつ醤油で、基本のラーメンに色々トッピングする感じです。一番豪華な「全部のせラーメン」は、チャーシュー・味付け玉子・メンマ・もやし・豚の角煮がのっていて、普通のラーメンでもお腹一杯になるので、これを食べたらはちきれそうになります!なので、お腹を空かせて食べないと完食できません(笑)でも、野菜もたっぷりで、コクがあって汁も美味しいので食べられます。あと、友達がつけ麺を食べていましたが、それも(麺&魚介ベースのタレで)美味しいみたいです。全部で2店舗あり、白山(文京区)にもあるので、ちょっとマニアックな場所(土地)ですが、どなか是非食べて欲しいです☆

Shinobu Yokota

投稿者 diary : 00:00

モッフル

伊豆に旅行に行ったときに、ちょっと珍しいものを発見したので食べてみました!

ワッフルのお餅番のようで、
<メニュー>
きなこ・チョコ・カルボナーラ・わさびしょうゆ・アイスチョコ・小倉ホイップ・マヨ醤油・明太マヨネーズ・ハム&チーズ・黒米バニラ・いのしし(名物らしいです)

といろいろありましたが、悩んだあげくアイスチョコ(期間限定)にしてみました!

モッフル アイスチョコ(期間限定)

熱々のお餅をワッフルの型で焼いて、サクサクなのにもっちり!!
新食感で美味しかったです♪

お米屋さんがやっているお店なので、お餅には自信があります!!
と、お兄さんが言ってました!
また行く機会があれば、また食べてみたいです。

場所は浄蓮の滝の駐車場のところにあります。

浄蓮の滝

滝も見る価値ありなのでオススメです。

K.O

投稿者 diary : 00:00

旭川~美瑛

旭川ラーメン

先日 出張で旭川を訪れました。ご存知の通り旭山動物園で一躍観光地として有名となり、空港も観光客で混雑しておりました。

そこで初めて旭川らーめんを食してみました。地元の人しかいかない場所らしく、名前は伏せてください。非常においしかったです。
元々養豚が盛んであった旭川で余った骨をスープにしたのが旭川ラーメンの始まりだそうです。

ケンとメリーの木旭川から南に行くと「北の国から」でおなじみの富良野があるのですが、ちょっと手前に美瑛という町があります。
丘の町として有名なのですが、私自身 北海道で一番好きな景色のある場所で、昔マイルドセブン、セブンスターなどのCMで使われた場所です。
写真の木は「ケンとメリーの木」で樹齢80年のポプラの木。昔のスカイラインのCMで使われた場所で有名な観光スポットです。
ここに来ると嫌なことすべて忘れさせてくれます。

E.K

投稿者 diary : 00:00

家族で楽しく昼食が出来ました!  

季節も10月になり夏の暑さもだいぶ落ち着いて来ましたが、地球温暖化の影響なのか、天候にも近年とは違った感じがして不安になる事が増えました。
でも、私1人が悩んでも今は仕方ないので気持ちを切替える事にしました。
休日に家族で久しぶりにスーパーに買物に行った帰りに、我が息子、直樹がかっぱに行きたい!と言うので、河童??と聞き返したところ、妻が「回転寿司の、100円寿司だよ。」直樹は最近、はまっているみたいとのこと。
でも直樹は子供だから刺身なんて食べないよね?と妻に聞くと、妻はハンバーグとかコーンとか玉子とか海老ロールなど、子供でも食べれる回転寿司の皿が回っているらしいのです。
でも直樹がかっぱ寿司に行きたい理由は他にあるらしく、各テープルの横上にカーナビくらいのモニターテレビがあって、ボタン操作で注文する事も出来る仕組みになっており、通常の流れる回転寿司を取れば良いのにモニターテレビの注文をやるのが大好きになってしまいました。
その注文は通常の回転寿司レーンから流れてくるのではなく、上の棚から新幹線の乗物が猛スピードで注文したハンバークやコーンなどが持って来てくれるのを見るのが心地よいみたいで、私も感心してしまいました。
最近の回転寿司屋さんはお客さんのニーズに合わせて、わさびなしの皿には皿の色を変えて表示して流す気使いや、子供にも飽きさせない遊び心もあり、また私は家計を圧迫しない、どの皿を取っても1皿が105円(税込み)と安心して家族にいっぱい食べなさい!♪と言える助かるかっぱ寿司です。
でも直樹は最近、明日もまたかっぱ寿司に行きたい!と言ってそれはそれで困ってしまいますけど、やっぱり家族みんながかっぱ寿司が大好きです。
皆さんも家族で行ってみてはどうですか?
今度は、違った回転寿司を探してみたいと思ってます。

尾澤正道

投稿者 diary : 00:00

おでん。

先日急に気温が低くなった日に、「今日の夕飯は寒いし、鍋だ!」と思い、いつものスーパーへ行くと、皆考えることは同じらしく、白菜が見事に全部売れ切れていました。
その他のお鍋の具材も少なそうだったので、何となく鍋にするテンションが下がり、結局おでんにすることにしました。

おでんは実をいうと、子供の頃からあまり好きではなく、結婚して自分が料理をするようになってからは一回も作ったことがありませんでした。でもとにかく暖かいものが食べたくてお腹も空いていたので、簡単な具材で作りました。
途中で、以前居酒屋でトマトのおでんを食べて意外と美味しかったのを思い出し、丁度トマトがあったので、まるごと入れてみました。

出来上がって、久々のおでんを食べてみると、予想以上に美味しく(お腹が空いてたのもありますが)、あっという間に食べてしまいました。
食わず嫌いは良くないですね。
トマトもダシ汁がしみて、酸味が広がる感じが美味しかったです。
おすすめです!

寒い日の料理のレパートリーが1つ増えた日でした。

Mioko.W♪

投稿者 diary : 00:00

長崎の歴史的料亭

先日仕事の関係で長崎に行き有名な歴史、史跡のある料亭2軒に行く機会がありました。

1日目は夜の宴会で「丸山 花月」寛永19年(1642)から366年の歴史ある老舗料亭に伺いました。「長崎ぶらぶら節」の小説(なかにし礼原作2000年吉永小百合主演 映画化)の舞台であり、また司馬遼太郎の「竜馬が行く」にも度々登場するまさに史跡料亭です。
集古館には数々の歴史的な品を展示しており江戸から幕末、明治と長崎を舞台に活躍した国際人の社交場を今にして味わうことが出来ます。
料理は当然長崎の料亭料理として有名な卓袱(しっぽく)料理でした。有名ですので説明は簡単にしますとオランダ、ポルトガル、中国の料理を和風にアレンジした江戸鎖国時代に生まれた料理です。卓袱の作法として最初に女将が「御鰭(おひれ)をどうぞ」の言葉から宴会が始まります。御鰭とは鯛の胸鰭の入った吸い物で「お客様お一人様に対し鯛一尾を使っておもてなしさせていただきます」との意味が込められているそうです。御鰭から始まり全15品、締めに甘いお汁粉が出ます。

2日目は「富貴楼」というこれも有名な料亭で昼の会席料理を頂きました。前身の「千秋亭 吉田屋」は明暦(1665)から343年の歴史がある料亭で現在の「富貴楼」の名前は明治22年2月、時の内閣総理大臣伊藤博文が来向のおり当時の女将「トミ」に頼まれ名付けられたそうです。こちらも歴史的な背景が数多い料亭のひとつです。

「丸山 花月」「富貴楼」いずれも卓袱料理(夜)、会席料理(昼)を楽しむことが出来て歴史的な趣も料理も超一級品です。語りつくせない思い出になりました。
私の家族は子供がいるため今までの長崎旅行はハウステンボスなどに行っておりましたが、今回の機会に長崎の歴史と料理を堪能できたことに感動しました。是非また家族と共に行ってみたい場所のひとつとなりました。

砂糖屋 けんちゃん

投稿者 diary : 00:00

たこせん

20081002_1.jpg

先日、妻と娘(1歳3ヶ月)と初めて荒川遊園に行きました。娘ぐらいの年齢でも色々遊べておもしろいと妻が聞いたらしく、早速行ってみたのですが・・・。
まず、入場料大人200円、娘は無料にびっくりしました。かなり安いですよね・・・。最初に動物広場へ行き、ヤギやひつじとふれあう事ができ、娘はおっかなびっくり触ってました。
バッテリーカー(100円入れると動く乗り物)やメリーゴーランド、観覧車にも乗りました。他の遊園地にあるものと比べると小規模ですが、娘には十分すぎるくらいの大きさです。
とても暑い日でしたので、最後に水遊び広場で水につかり、気持ち良さそうに遊んでました。乗り物チケット500円と入場料2人で400円、バッテリーカーで100円使って計1,000円、娘も私たちも大満足でした。

本題です、その帰りにテレビでも取り上げられた遊園近くの「ふく扇」のたこせんを買って食べました。写真の通り、えびせんでたこ焼きを挟んだ食べ物です。あつあつのたこ焼きとパリパリのえびせんがなかなかいけました!さらに1枚100円!!
荒川遊園、お子様を連れてぜひ行ってみて下さい。

H.A

投稿者 diary : 00:00

シンガポールでも食い倒れ

シンガポールでも食い倒れ

先日、初シンガポールに行ってまいりました!シンガポール滞在中のお菓子教室の先生に、おいしいお店などをいろいろ案内していただきました。短い滞在時間の中で、自分でもびっくりするくらい、とにかく食べまくりました。中でもお気に入りをご紹介いたします。
ナンバー1は、ダントツで『南海鶏飯(チキンライス)』。チキンスープで炊いたご飯の上に、ゆでた鳥肉をのせたシンプルな料理です。お好みでパクチーやチリソースなどを添えてあります。つれて行ってもらったいつも行列の店という天天南海鶏飯。
Sサイズは220円くらいで、Lサイズは250円くらいと、とっても安くってとってもおいしいんです。2回も食べに行ってしまいました。。。ナンバー2はこれもまた、2回も食べに行ってしまったマンゴーのスイーツ。チャイナタウンにある味香園というお店で、冷たいマンゴースープみたいな中に、角切りマンゴー、ポメローという柑橘系の果肉、氷なんかが入っています。この2品はとくにお気に入りです。
他にも、カヤトースト(ココナツや卵で作られたカヤというジャムを挟んだトースト)やバクテー(骨付き豚肉をにんにくや漢方で煮込んだ料理)、ラクサという麺料理や、チリクラブ、カチャンというシンガポール風かき氷などなど、おいしいものが沢山ありました。もちろんホテルでアフタヌーンティーもしたし、ラッフルズホテルでシンガポールスリングも飲みました。今回はフランスではなかったけど、食べて食べてまた食べて・・・の食い倒れツアーでした。

michico KAMATA

投稿者 diary : 00:00

楽しい食卓

もうすぐ一才三ヶ月になる娘の離乳食も完了しつつあるのですが、困ったことに野菜・果物を嫌がって食べません。
その代わり、ご飯やおうどん、パンは大好きでこの小さい体のどこに入るのだろうという程限りなくたべるのですが・・・。
ご飯にまぜて隠して食べさせたり、お味噌汁の具にするなど工夫はしていますが、その日の気分によっても食べたり食べなかったり、原因がよくわからず困っています。

自分にはほとんど好き嫌いがないので娘がなぜいやなのかがどうしてもわからない為、先日、果物が全く食べれない友人に聞いてみたところ、「味や触感が嫌とか理由は色々だけど泣いているのに無理やり食べさせられるのが一番嫌なんだよ、どんどん嫌いになっちゃうよ」との事。

うーん、確かに食べないとなんとか食べさせようと無理強いしてしまう時も多々あり逆に保育園ではそれなりに食べているのはお友達と一緒に楽しい雰囲気だから食べるのかもとかなり反省させられました。

理由はどうであれ泣きながら食べるご飯って美味しくないですもんね。
まずは楽しい食卓づくりから始めてみたいと思います!

N.A

投稿者 diary : 00:00

旬の味

この顔を見れば今回の日記のネタが何なのかわかりますよね。
わからない方は→ココ  もう一度見たい方は→ココ

そう、秋刀魚です。
名前にも『秋』が付くぐらい秋の味覚の代表選手になっていますが、最近では冷凍ものが出回り旬でなくても一年中食べることが出来ます。缶詰の「さんまの蒲焼」などもありますね。

写真の秋刀魚は、鮮度抜群!昨日、気仙沼から実家に送られてきた獲れたて秋刀魚です。
5尾もらったので3尾を焼きにして残り2尾を刺身に・・・
料理はたまにするのですが、魚を下ろすことは滅多にない(ほんの数回)のでかなり苦戦しましたが何とか完成しました。

20080929_3.jpg

あまりに盛り付けセンスがないため全体像はお見せ出来ませんが、味はぷりぷりとした歯ごたえもありとてもおいしかったです。
秋にはおいしい食材がいっぱいあるので、秋刀魚に限らずこれからも旬の味を楽しみたいと思いました。

Shinjiro Nagai

投稿者 diary : 00:00

塩分とってますかー?

暑かった今年の夏。皆さんは暑さに負けず夏を乗り切れましたでしょうか?
我が家では熱中症患者が出てしまいました。救急で点滴を受けたりテンヤワンヤでした。こまめな水分補給は普段から気をつけていたのに…?
問題は補給する水分で、ただの水やお茶では体のミネラルバランスが狂ってしまい機能不全になるそうです。確かに汗で塩分が失われたところに水やお茶では体の塩分濃度は薄まる一方。塩を一舐めが肝心とか。(年配の方々が塩飴を持ち歩くのを笑ってはいけません!)
もっと手っ取り早くスポーツドリンクという手もありますが、確かにいわゆるスポーツドリンクならば問題なくお勧めですが、排出系や燃焼系は好ましくないとのこと。折角の水分やミネラルやエネルギーを逃してしまいかねないとか。
健康の為に敬遠されがちな塩分ですが、この時ばかりは見直しました。
その後、つい先日、ドラッグストアで熱中症対策水なるドリンク(有名な塩入り)の山積みセールを見かけて、商魂の逞しさと季節の移り変わりを感じました。もう秋なんですね…。

RK

投稿者 diary : 00:00

「ミラベル」って知ってますか?

「ミラベル」とは黄色いすもも(プラム)の一種で、フランスのロレーヌ地方・アルザス地方の特産物で、ロレーヌ地方が世界の生産量の約7割を生産しているとの事です。収穫時期は7月から8月で、この時期にしか味わう事が出来ない希少価値の高い果物です。
フランスへ仕事や旅行へ行く方は御存知の方も多いと思います。
「ミラベル」という名称は、北海道の夕張メロンと同じように、指定された地域で種まき、栽培、収穫されたもののみに付けられる表示だそうです。果物として初めてIGP(原産地呼称)として認めら保護されているそうです。
当然、フランスでは生食されているでしょうが、日本では見かけないですから生食はされているんでしょうかね? 生食以外では洋菓子(タルト)、ジャム、リキュールなどに使用されているようです。冷凍されたものや、缶詰などはあると思いますが・・。
「ミラベル」をネット検索すると、その名称を使った洋菓子店やレストランなどもあり、フランスを連想させるもののひとつであることが実感できます。
そんな「ミラベル」のシロップ漬けの缶詰を11月から弊社でも販売することになります。
ところでロレーヌ地方ってフランスの何処なんでしょうね?
機会があれば収穫時期にロレーヌ地方へ行って見たいですね!

K.T(♂)

投稿者 diary : 00:00

「おいしい味」とは?

先日、長男が国語の宿題で頭を抱えていました。
20個ほどの単語が並び、その単語の反対語を選択肢から選ぶという問題。
「からい」の反対語が見つからないと言うのです。
どうしても見つからないと言うので一緒に確認していたところ、その前の問題「まずい」の反対語が「あまい」になっていたのを発見!

おぉ、さすがは砂糖屋の息子!!と、おおきな花マルでもつけてあげたかったところですが、どうやら選択肢にあった「おいしい」の単語を見落していたらしく、まずくないもの、おいしそうな言葉は何か考え抜いた挙句、「あまい」を選択。
それで「からい」に対応する言葉がなくなってしまったのでした。

なるほど、やっぱり「あまい=おいしい」なんですね。
考えてみると我が子たちが生まれたばかりの産院で、母親に母乳が出るようになるまでの数日間は、替わりに「5パーセント糖水」(つまり砂糖水)を飲んでいました。
初めての哺乳瓶の感触に渋い顔をしていても、甘い水が口に入っていやな顔をすることはまずありません。
砂糖の甘さ=人間として最初に味わうおいしい味覚、そして生命を支えるエネルギー源。
大人になって好みの差はあれど、疲れた頭や身体を癒すのはやっぱり甘いもの。
そして登山のお供にはチョコやキャンディー、非常食のカンパンには氷砂糖が欠かせません。

「甘さ控えめ」ブームが一段落した今、あの甘い甘~いドーナツショップに行列するのは、そんな本能を抑えてきた反動からでしょうか?
やっぱり甘いものはおいしいのだ!!

石田 照治

投稿者 diary : 00:00

夏の終わりに・・

先日、箱根の強羅へ出かけて来ました。車の混雑もさほど無く静かな箱根でした。

箱根美術舘の日本庭園は真緑のこけの絨毯に一面覆われて、とても美しく、木々はこれから少しずつ葉の色を変えて11月には素晴らしい紅葉となります。

昼食にはTVなどで有名な豆腐かつ煮のお店、「田むら銀かつ亭」へ・・

20080919_03.jpg

始めてなので、やはり豆腐かつ煮定食をオーダー。めずらしい食感で、衣の中のお豆腐にはお肉が挟んであり旨みを閉じ込め、煮上げています。
以外だったのは、特大海老フライが美味しくプリプリで甘みがありサクッとした衣で揚がっていて、とても美味しい海老フライでした。

宿は以前より泊まってみたかった強羅花壇へ、ちょっとワクワクでした。
館内は日本建築と現代建築が上手に融合されて、派手さはないのですが細部まで美しく、館内どこでもアロマが焚かれ、宿全体が癒しの空間となっています。

一時間ほどプールで泳いで、その後は温泉にゆっくりつかり、待望の夕食です。






pluginspage="http://www.macromedia.com/shockwave/download/index.cgi?p1_prod_version=shockwaveflash" type="application/x-shockwave-flash">

懐石料理ですが、気取りも無く器などにも凝っていて、丁寧に作られています。
秋の夕べ・・月形のお盆にススキが飾られて、ウサギの陶器にお料理が盛り付けられて、まず最初の突き出しに感動です。それから次々と素材の生きたお料理が運ばれて、最後はイチジクのゼリー生クリーム添えまでと・・とても満足でした。

部屋の掛け軸はおぼろ月、床の間にはりんどうにススキ、窓から入る風はもう初秋の風で、夏の終わりをかんじた強羅の夕べでした。

H・ヤスミ

投稿者 diary : 00:00

きのう何食べた?

「ねぇねぇ、昨日の夕飯何食べた?」…って、別に脳年齢を調べる為に聞いたワケではございません(苦笑)コレは漫画家・よしながふみさんの『きのう何食べた?』という作品で一番最初に出てくる台詞なのです。
作品タイトルがストレートなら、初っ端の台詞までど真ん中ストライク…。台詞を目の当たりにした瞬間、指先は次の頁を捲りつつ、自分に問いかけられたワケでもないのに(笑)脳内では思わず「…ん?昨日?昨日って何食べたっけ??」と記憶を巡らせてしまったワタクシ。どんだけ単純なのよ?(苦笑)この著者の作品はこの他にも幾つか持っているのですが、食べ物が絡みだすと何故かビミョーに食欲をそそられるのが不思議。この『きのう何食べた?』も、別に単なる料理漫画ではないのですよ?そりゃ、主人公が作る家ご飯のレシピが作中にガンガン載ってますが(苦笑)
見せ方が上手い。主人公が「あ、キャベツもけっこう古いんだった。じゃ、コレを~」等と考えながら料理を手際良く作っていく辺り、世のお母さん方を彷彿させる節がある。頁を進め、目で1コマ1コマ見ていくうちに、出来上がった(描かれた)料理には色も香りも音も何も無いのに何故か「あ、美味そう」「簡単に作れそう」等と思えてくる…嗚呼、不思議(笑)思わず台所や居間の辺りを見回して食材を一瞬探してしまうんですよ。作りもしないのにね(オイ/笑)
料理漫画というと、かの有名な『美味しんぼ』や『クッキングパパ』等、数々の作品がありますが、コレは家ご飯について、ちょっと振り返って見方/目線が変わる作品でございました♪ちなみに、主人公は独身男性弁護士でゲイという設定ですので、その設定に引っかかる方はこの本の読書はご遠慮下さいマセ。そして我が家の昨日の夕飯はオムライスでした…って、野菜類が無い!ダメじゃん(>_<)

今月は月見バーガー月間なAちゃん

投稿者 diary : 00:00

9月15日 敬老の日

今日は、朝から女房と子供たちは出かけていて久しぶりに一人だけで過ごす休日です。いつもは朝からワイワイガヤガヤ賑やかな一日の始まりですが、シーンと静まり返った部屋は、何か物足りなく味気ないものです。
コーヒーを入れ、テレビを点けました。
真っ先に飛び込んできたのが、事故米のニュース。流通経路が解明される度に、拡大される関連業者の数の多さ。つい先日まで中国批判をしていた日本も、やはり地に落ちた感は拭いきれないと思いながら一日が始まりました。
この日はどうも悪いニュースばかりで、大相撲の大麻関連やら、麻生幹事長の名古屋での失言問題やら、航空会社のシステム障害で国内線のトラブルやらで、せっかく70歳以上の人口が2000万人を超えたなどの御目出度い?ニュースは影を潜めています。
時間は、まだ二時を少し回ったころですが、気分直しにと勝手に納得して缶ビールを飲み始めました。つまみは・・・と冷蔵庫を探しましたが、昨日の残り物も無く、簡単つまみを作る事にしたのです。
買い置きに、やきとりの缶詰(スーパーの特売で100円でした)を見つけ、サンプルで貰ったファルファーレ(蝶の形をしたパスタ)を使うことにしました。ファルファーレは1分程早めに茹で上げ、フライパンで熱したバターと醤油で味付けしたやきとりの缶詰と混ぜ合わせて盛り付け。入りゴマと刻み海苔をふりかければ、スペシャルつまみパスタの出来上がり。いやな事も忘れ、自家製つまみで、夕方まで一人宴会で終わった敬老の日でした。ちなみに、家事の出来ない世の男達も、この簡単パスタはお勧めですよ。甘辛いたれの味がなんとも言えず美味しい・・・

T.Y

投稿者 diary : 00:00

ホットドック






pluginspage="http://www.macromedia.com/shockwave/download/index.cgi?p1_prod_version=shockwaveflash" type="application/x-shockwave-flash">

家から車で10分程の所にコストコがあります、1年以上前に出来ていたそうですが、私はついこの間知りました。倉庫店と呼ぶだけあって広いし天井は高く内装にはお金をかけていないという感じです。10年程前にダイエーのハイパーマートに行った事がありますがまったく同じ感じです、ただ少し違うのはお客さんに外人の方が非常に多いことです。外国の人にとってはこの形態の方が慣れ親しんでいるのでしょうね。
さて最初に驚かされるのがカートの大きさです、前からベッドのマットを積んだ人が普通に歩いてきても、多少よける必要がありますが通路が広いので殆ど問題ありません。テレビの42型も箱に入って売っていましたが(なんと98000円)、カートより車に乗るのかなと心配になります。
食品の単位はなんでも1KG以上からだと思います。1個売りみたいなものは殆どなく、1個売りでも一つ一つが通常私たちが買っているものの2倍はあります。冷蔵庫も心配しなければならないですね。
おいしそうな惣菜もたくさん売っているのですが、味の方はちょっとわたしの口にはあわないようです。ですが私のお気に入りがあります、それはフードコートで売っているホットドックです、価格は260円で自分でケチャップ、マスタード、ピクルス、タマネギ、ザワークラストを好きなだけ入れられます(とは言えそんなにたくさんいれませんが)、その上コーラなどの飲み物が飲み放題になっています。貧乏たらしいのですが、私はいつもコーラを3杯くらい飲んでいます。
ぜひ皆さんも行ってみたらと言いたいところですが、実は会員制(年会費4000円位)なので、ちょっと行ってみたいという方は会員の方と同伴させてもらってください。

M.T.

投稿者 diary : 00:00

焼津さかなセンター

8月に海水浴もかねて静岡に小旅行をしてきました。
いつもは海水浴中心なので沼津から西伊豆が行動範囲なのですが、今回は初日は西伊豆で海に行きましたが、泊まりは焼津へ。
帰りに行ってきました「焼津さかなセンター」。
旅行の時は普段の食生活ではあまり買わないちょっと贅沢なお買い物をしてしまいます。
しかしやはり中心は安い目玉品!

大好きなシラスや干物などを物色。安いよ~!
ぶらぶら歩いてるとお店の人が盛んに試食を勧めてくる。
冷やかしなのにすいません。でもいっぱい食べました。
そんなこんなで食欲に火がつきお昼に。
店に入るまでは写真撮ろうと思っているのですが、うちの家族はダメです。料理が運ばれてきた瞬間にみんな写真のことなどすっかり忘れて完食!
しょうがないので店出てから写真撮りました。スミマセン

安くて美味しかったですよ。行列が出来てました。

そしてお土産買って帰宅。おつかれさま。
最後にうちの支店長紹介します。

Tomozou

買ってきた土産のおまんじゅう持ってるTomozouさんです。

た.み

投稿者 diary : 00:00

パワーの源

9月。夏の疲れが出てくる頃です。
今日は冷たい物で弱った胃にも優しい我が家のスタミナ丼をご紹介しましょう。

それは通称『ネバネバ丼』。一般的に「ばくだん」と言われている物をご飯の上にのせたどんぶりです。

我が家の『ネバネバ丼』の材料は十数種類。
納豆・おくら・すりおろした山芋を三本柱に下味を付けたマグロ・イカ・しそ・みょうが・ゴマ・鰹節・卵のキミ、そして忘れてならないのがみじん切りにしたたくあん!
これをひたすら混ぜるだけ。みるみるうちにネバネバになっていきます。ポイントは違う食感の材料をたくさん混ぜること!!

ネバネバのおかげでのど通りも良く、ねっとりとしたマグロとカリカリのたくあんがやみつきになります。味付けはワサビ醤油でさっぱり仕上げているのでご飯も進みます。

まだまだ続きそうな残暑ですが、私はこの『ネバネバ丼』で乗りきりたいと思います。

Y.K

投稿者 diary : 00:00

夏の終わりに

9月に入り朝晩は大分涼しく過ごし易くなってきました。
先日自宅の玄関にコオロギがまぎれ込んで来て鳴き始めました。最初は秋の風情で涼しさを感じましたが、そのうちに段々とうるさくなってきて子供達も気になって眠れないと騒ぎ出し、結局は退治するために夜中に玄関を探しまわり大汗を掻いてしまいました。
虫と言えば子供達が夏休み中に捕まえて来て、虫籠や水槽に入れてあったセミやバッタなどがベランダに放置されており、最近すっかり静かになっていたので、先日覗いてみるとカブトムシとクワガタはまだ生き残っていましたが、あとは干からびて動かなくなっていました・・・残念!すっかり夏の終わりを感じる今日この頃です。
虫つながりと言う事で、突然ですが「イナゴの佃煮とか食べられますか?」
どちらかというと苦手な方も多いと思いますが、わたくしも子供の頃は見た目に圧倒されてとても食べる気がしませんでしたが、ある時思い切ってチャレンジしたところ、意外とイケルことを発見し食せる様になりました。夏バテの疲労回復に良さそうなので近々また、チャレンジしてみたいと思います。

S.I

投稿者 diary : 00:00

夏休み最後の週末に

娘たちの夏休み最後の週末に近所の焼き鳥屋さんに行った。チェーン店の居酒屋さんにしようかと思ったのだが、家内を含む女性の希望で今回はそうなった。
あまり能書きの多い店は好きではないので、鳥の出身地までは把握していないのだが、炭で店主が丁寧に焼き上げてくれる焼き鳥はおいしい。家内も娘たちも美味しい焼き鳥を焼き立てで食べる機会は少ないので、喜んで食べていた。ぼんじり、つくね、ささみわさび等々どれもおいしくいただいた。ただ、私は「飲みに行く。」という感覚。娘たちは「食事に行く。」という感覚。その感覚の差が私としては少々欲求不満だ。高1、中2の娘に「一緒に飲め。」とは言わないが、もう少し付き合ってくれてもいいのに、と思う。つまり、彼女たちは食べるだけ食べたら、帰りたくなるわけで、私としてはもう少し飲みたいのである。生ビールを2,3杯飲んで、「次は何を飲もうかな・・・・。」と、メニューを取ろうとすると、「まだ飲むの?飲みすぎだよ。」「見たいテレビがあるんだけど・・。」「宿題をやらなくちゃ。」等々の攻撃が開始される。結局、彼女たちは締めの焼きおにぎりとスープ、私はレモンサワーを注文することで落ち着くのだが。
幼稚園、小学校、中学校、高校と成長するにつれて家族との時間の過ごし方も変わってくる。いつまで4人でこんな時間をもてるのかな?と、ふと思う。また、いつになったら、娘たちと「酒を酌み交わす」ことができるのかな?とも思う。「そんなことよりもっと大事なことがあるだろう。」という声が聞こえてきそうだが、親父にとって、娘、息子にかかわらず自分の子供と「酒を酌み交わす」のはひとつの夢だと思うのだが・・・・

程よく飲んだ後の帰り道は、夜風が気持ちよかった・・そんな私は、

ほろ酔いガッパ

投稿者 diary : 00:00

麻布十番祭り

毎年開催される麻布十番祭りに今年も行って来ました。
この日はあいにくの雨なのに人が多く、傘を差していたので前になかなか進めず大変でした。。。
たくさんの屋台で何を食べるか迷っていたところ気になる食べ物を発見しました!
焼肉の叙々苑前で焼肉ライスバーガーが売っていて、即決で食べる事に。
お味はさすが叙々苑のお肉、とっても美味しかったです。
その後はイタリアンレストランの店頭でピザを販売していたのでピザを買い、ふらっと歩いていたら以前に行った事がある、アンチエイジングレストランの店頭で大好きなサングリアが!
フルーツたっぷりで赤ワインが飲みやすかったです。
他にも色々食べる予定でしたが、ライスバーガーの食べ応えがあったせいかデザートを食べる事に。
アラレーヌ・アストリッドと言うお店のチョコが店頭にありチョコが3個で500円だったので買ってみました。
美味しかったのでまた麻布十番に行った時に買いたいです。
帰りにルビーカフェでお茶をしてケーキも食べて大満足な一日でした!

また来年も麻布十番祭りに行きたいです!

K.T

投稿者 diary : 00:00

べトナムちゃん

おっされ~な感じ!!

雨の降るなか先日私は、恵比寿にあるニャーベトナムというベトナム料理の店に行ってきました。
店のドアを開けると小さな雑貨屋さん!?ベトナムの雑貨が店内にちょこちょこと並べられ可愛らしい雰囲気でした。
店員さんがなかなか出てこなく、やっと気づいてもらったら2Fへと案内されました。
席に着くと可愛いアオザイを着たおねえさんが、たどたどしい日本語で注文を聞いてきました。
まずビール、もちろんベトナムのものです。さっぱりした飲み口でした。(わたくし的には、日本のビールがよいです。)






pluginspage="http://www.macromedia.com/shockwave/download/index.cgi?p1_prod_version=shockwaveflash" type="application/x-shockwave-flash">
パパイヤのサラダを注文して、続いてゴイクン(生春巻き)を注文。ゴイクンは、上品にカットされて上には生シラスが乗せてあり、とても美味しかったです。
はまぐりの土鍋煮はテーブルの上で煮えるのを待って良い香りがしてきたら出来上がり。スープが絶品です!!
ちなみに月2回、二胡とギターの生演奏が聴けるとの事。
駅から近いので皆さんも行ってみては・・・

T.O

投稿者 diary : 00:00

焼肉定食

先日、福岡に出張で行った際に、午前中の商談が終り、ランチタイムで美味しい物を食べようということとなり、普段なら「ラーメン」という所を、和牛を使った焼肉を安く食べられる処があるからと連れて行かれたのが、キャナルシティ傍にある「大東園」。

焼肉定食

其処では、カルビ定食とタン定食を頼み、シェアして食べたのですが、カルビは厚みもそこそこあり、とても柔かい。タンは味噌ダレに漬けてありそれも厚み、大きさ共申し分のない物でした。
もう一つ有名なのが、「特製カレー」で、ルーだけの注文もOKでこれも上質の肉が入っており、とてもおいしかったです。
カレーライスが650円、国産牛を使用した焼肉定食各種が1500円以下で食べられる
又、定食の付け合せも多数あり、ご飯もお代わり自由ととてもリーズナブルでした。

T.Y(2号)

投稿者 diary : 00:00

夏の一人旅

紀伊半島一周の旅(上)

今年のお盆休みは久しぶりに一人旅に行きました。
今回の目的地は紀州和歌山です。
こちらではなかなかお目にかかれない食べ物を見つけたので二回に分けてご紹介したいと思います。

8月13日夜10時半に自宅を出発し、小田急線で小田原へ向かいました。
日付が変わって翌14日0時15分に小田原から夜行快速に乗り換え名古屋へ向かいました。
この夜行快速は快速でも特急車両を使用しているので快適でぐっすり眠れました。
朝6時過ぎに名古屋に到着し、関西線に乗り換え亀山に向かいました。亀山からさらに紀勢線に乗り換え紀伊半島を南下しました。
途中の紀伊長島から海が見え始め砂浜で海水浴している姿が見えてきました。
海はとてもきれいで途中下車して海に飛び込みたい気持ちになりましたが次の列車まで時間が空きすぎて予定が崩れてしまうので仕方なく断念しました。
新宮から和歌山県に入り途中の那智駅で下車しました。
バスに乗り換え目的地は那智の滝です。

滝

那智の滝高さ131m、幅13mで華厳の滝、袋田の滝とならんで日本三大名瀑のひとつです。
滝の下から眺めてみると滝の高さには圧倒されますが水量は少なく感じました。
少し坂を上って熊野那智大社へ向かいました。お参りをしてしばらく歩くと滝が見えてきました。
青岸渡寺の三重塔と滝が一緒に見えて目の前でこちらの方がきれいに見えました。

バスに乗り次に向かったのは紀伊勝浦駅です。
紀伊勝浦はマグロの遠洋漁業の基地でマグロ料理のおいしいお店がたくさんあります。
当日はホテルを予約しましたが夕食はとっていなかったのでマグロ料理を堪能しようと思いました。

何気なく入ったお店(店名は忘れてしまいました)でマグロハンバーグというものを注文しました。
マグロのステーキは聞いたことがありますがハンバーグは初めてです。
食べてみるとあっさりしていておろしポン酢がとても合います。

次に入ったお店は「いこら亭」。ここの名物はマグロ丼です。
当日の朝すぐ目の前の勝浦港で仕入れたマグロを乗せてお味噌汁もついて950円とリーズナブルな上味も最高でした。
おなかもいっぱいになって温泉を楽しもうと予約したホテルに向かいました。
(つづく)

S.A

投稿者 diary : 00:00

かかし

暑い8月もやっと終わり昨日より9月に入りました。
これからは日増しに秋の気配が感じられることでしょう。

かかし

さて、私の米作りも終盤を向かえています。先月の初旬に穂が付きはじめ今は穂が垂れてきました。
穂が垂れてきますと対敵は、すずめです。一昨日の日曜日にすずめを追い払う為にかかしを立てました。
如何でしょうか、なかなかの美人だと思いませんか。
美人に作り過ぎてしまったでしょうか、逆にすずめが寄ってきてしまいますよね!
今月の20日過ぎには刈取りをします。美味しい新米を食べれるのが待ち遠しいです。

光農園

投稿者 diary : 00:00

山形にあります

フランスパンのラスク

数ヶ月前からのことですが、彼が山形出張から帰ってくる時にお土産で時々フランスパンのラスクを頼みます。
それまではラスクはあんまりおいしいイメージはなく自分からすすんで食べませんでしたが、この山形のフランスパンのラスクを知ってからはラスクっておいしいものだなぁ・・・と思いました。
お店の名前は「麦工房」(株式会社シベール)というところです。ラスクの種類も豊富で、プレーン・ガーリック・パンプキン・ショコラなどがありますが、私はまだプレーン・ガーリックしか食べたことがありません。プレーンはフランスパンを(多分)独自の製法で乾燥させそこにグラニュー糖がまぶしてあります。シンプルですが、普通のラスクよりも軽くて、歯ざわりがサクッとして食べやすく止らなくなります!ガーリックのほうは、本格的なガーリックトースト味でパスタと一緒に食べたり、ビールのおつまみとしても好相性です!
今度は、まだ食べていないパンプキンやショコラをリクエストしたいと思います☆ていうか、全種類食べたいです(笑)ちゃんと買ってきてくれるかなぁ。。。(^_^;)

Shinobu Yokota

投稿者 diary : 00:00

夏祭り

夏祭り

8月の中旬くらいに町内会の夏祭りがありました!

とても小さい町内会のお祭りなのですが、料金がとても魅力的で、生ビールがなんと100円なんです!!
それに、ヤキソバ&やきとりも300円と量も結構入っているのに安い!!それに、家庭的な味がして癒されます!
小さいけどとても居心地のいい夏祭りで毎年楽しみにしてます♪

メロンなどなどゲーム(5種類ほど)のチケットを1枚300円で事前購入すると、そのお祭りでゲームができるのですが、
ゲームの内容が 輪投げ・ダーツ・パターゴルフ・手作りパチンコ・・・?でした。
今年は輪投げで“メロン”をゲットしてしまいました~!!
終わりの方にいくと「これももってって~」などいろいろな特典もあって得した気分になります。

来年も高級商品を挑戦したいです!

K.O

投稿者 diary : 00:00

ソウルフード

チャンポン

小さい頃に食べたものって、いつまでたっても忘れないものですよね。
私が中学2年生から通っているラーメン屋さんのメニューがこちらのチャンポンです。訳あってお店の名前は教えられないのですが、かれこれ25年通っているお店です。
中学時代私は背が低く、少食でした。初めてこの店に行ったときは半分も食べられず、店のおばちゃん(おばあちゃん)に睨まれた記憶があります。
とにかく当時量が多かったです。
その後、仲良くなって、週に2回ぐらい行ってました。一緒に行った奴が体重100kg 私は当時40kg、、、対照的な二人組が同じ量を食っている姿が非常に滑稽だったと後で良く言われました。
当時350円を400円に値上げしようと思ってると相談があり、この量なら値上げしても誰も怒らないから値上げしても大丈夫だよと言うと翌週値上げしたのですが、いままでの大盛りのどんぶりが並盛に、新たな大盛は器がすり鉢型に、値上げして申し訳なくてとのこと(笑)
その後高校時代はなにやかんやで50人以上は連れていきました。

大学に入り東京に出て、夏休みや冬休みにしか店に行けなくなってしまったのですが、在学中は一度もお金を払ったことがありませんでした。
生活大変だろうから、お金は受け取らないとのことでした。

社会人になってからは、帰省するたびに饅頭や羊羹をおみやげに持って帰って行くと、やはりお代は受け取らない人でした。

そのおばちゃんが今年亡くなりました。97歳でした。
5年前まで、お店に立ってましたから、凄いですよね。

8月に帰省した際 お線香を上げてきました。
お店は娘さんが引き継いで、味は変わってませんでした。

8人入るといっぱいになる小さなお店ですが、大きな思い出のあるお店です。

E・K

投稿者 diary : 00:00

ボリュームあるジャーマンドッグ!

あともう少しで9月になり暑い夏が終わろうとしています。
私は営業職なので外回りが主なのですが、昼食についてはほぼ外食になってしまうので栄養面でも偏った食事になりがちです。
暑いせいで、夏バテにもなり、食欲が落ちてしまい、いつも頼む定食が飽きてしまいます。
そんな時期は食べるより、どうしても冷たい飲物が多くなり自動販売機でジュースやお茶を何本も飲んでいました。
夏バテで最近ではいつもの食事がすっかり飽きてしまい、ドトールコーヒーのビッグジャーマンドッグとアイスコーヒーを食べる事が多くなりました。
通常のジャーマンドッグよりソーセージが大きく食べ応えがあるメニューで私のお気に入りとなりました。
でも、ビックジャーマンドッグは店員さんから、たまたま聞いたのですが9月2日までの期間限定らしいのです。
せっかく自分が気に入ったメニューが出来たのに、残念です!
確かに通常のジャーマンドッグは今後もあるらしいですが、2個食べれば良いと言うわけではありません。
通常のジャーマンドッグを2個食べると多いし、パンも食べないと残しは勿体無いですからね。
ソーセージをもっと食べたいので2個頼むと多いな。と思います。
期間限定・・・という言葉をよく耳にしますが、人間は限定とかの希少価値には弱いのでしょうか?
特に日本人にはそんな慣れない限定の文字が増えている気がするし、テレビや新聞の記事でもよく見ます。
限定にもっとこだわるなら、例えば、メガ・ビッグジャーマンドッグの店舗限定で販売したら面白いのに!と個人的には期待します。
私は毎日とは言えませんが、限定内でメガ・ビッグジャーマンドッグを昼食の定番にします。何故かいつ食べても飽きのこないソーセージの私は大ファンです。
皆さんも、軽めのジャーマンドッグで昼食にしませんか?
カロリーも少なめですから試してみてはどうですか?
皆さんは、メガ・ジャーマンドッグがあれば、食べてみたいですか?

尾澤正道

投稿者 diary : 00:00

夏休み

ゆであげ生パスタと手づくりピッツァ ミネルバ茶房先日夏休みを頂きプライベートでは何年ぶりかに軽井沢に行ってきました。
目的はゴルフでしたが前泊で行ったことと車が思ったより空いていたので久しぶりに軽井沢での休暇気分も味わいたく街中に繰り出し昼ごはんを食べることにしました。
下調べも全く無し、行き当たりばったりでしたが、R18を軽井沢駅から中軽井沢方面に3~4分行ったところに「ゆであげ生パスタと手づくりピッツァ ミネルバ茶房」の看板と写真のような蔦の絡んだ洋館が気になり入ってみました。
店内もとても落ち着いた雰囲気でしたよ。生パスタも手づくりピッツァも両方食べたかったので両方たのんでしまいました。






pluginspage="http://www.macromedia.com/shockwave/download/index.cgi?p1_prod_version=shockwaveflash" type="application/x-shockwave-flash">

写真は「アンチョビのペペロンチーノ生パスタ」 「生ハムのピッツァ イタリアパルマ産プロシュート」 「トマトとレタスのシーザーサラダ」です。味も、もちろん納得でした。
ゴルフのみのつもりで行った軽井沢、ほんのわずかではありましたがなんとなく観光気分に浸れたひと時で大満足でした。

休暇中ケンちゃん

投稿者 diary : 00:00

西伊豆*雲見温泉

お盆休みに西伊豆の雲見温泉に行ってきました。
雲見は大好きな場所のひとつで、今回で3回目になります。
場所は西伊豆では有名な土肥や堂ヶ島よりさらに南に位置していて、知る人ぞ知る温泉地です。

雲見に訪れる人は、大体リピーターが多いようです。(私もそうですが)
理由は、民宿や旅館が充実しているからです。特に食事はどこの宿も力を入れていて、(写真のとおり)舟盛や金目鯛、伊勢海老やアワビ、サザエ、蟹など盛り沢山な内容です。
これで普通のプラン(1泊2食付)で、一人1万2~3千円です。
しかもお盆のピーク時でこの値段なので、普通の日ならもっと安いです。
ちなみに、今回は「心ばせの宿 とみや」さんでお世話になりました。

雲見で3度とも違う宿に泊まりましたが、どの宿も小さい宿ですが内容が濃くて、甲乙付けがたいぐらい食事も温泉もサービスも良かったです。
「良い意味で競争しているので値段もサービスも落とせない」と女将さんが言っていました。
一回雲見温泉に泊まって、この価格で、豪華な食事、温泉、を味わってしまうと、他の場所で良い宿に泊まっても、やっぱりまた雲見に行きたくなってしまいます。(完全にリピーターになってしまいました・笑)

おそらくまた来年も雲見温泉に行くでしょう。。。

Mioko♪W

投稿者 diary : 00:00

らーめん屋紹介

小林屋 味噌ラーメン

先日、営業途中にぶらっと寄ったラーメン屋さんを紹介します。平塚にあります「小林屋」というお店です。北海道らーめんの味噌味しかメニューにありません。とんこつベースの味噌味でかなり濃厚、ちぢれ麺に良く絡んでおいしいです。写真はバタートッピング、チャーシューは見えにくいですが、厚くでかいです。ちぢれ麺は北海道の有名製麺屋さんの麺を空輸されてるそうです。平塚に行かれたときはぜひ食べてみ
て下さい。

ちなみに、平塚には多くのおいしいラーメン屋さんがありますよ、「湘南大勝軒」・「矢口家」などなど。

H.A

投稿者 diary : 00:00

アルザスフェアー






pluginspage="http://www.macromedia.com/shockwave/download/index.cgi?p1_prod_version=shockwaveflash" type="application/x-shockwave-flash">

先日、『出没!アド街ック天国』で紹介されていた『ビストロ・ド・リヨン』に行ってきました。木場にある、アットホームな雰囲気の、フレンチのお店です。
私が行ったときは、アルザスフェアーをやっていました。アルザスは、フランスの中でもドイツとの国境近い地方で、おいしい食べ物も多く、大好きなところです。偶然にも、この日行ったメンバーは全員アルザスに行ったことがある人達。思い出話に花を咲かせながら、アルザスの代表的なお料理が組み込まれたのコースをいただきました。
前菜は『タルトフランベ』。タルトフランベはアルザス風ピザで、薄い生地にオニオンとベーコンとフロマージュブランをのせて焼いたシンプルなもの。生地がものすごく薄いので、何枚でも食べれちゃいます。
メインは『シュークルート』と『ベックオフ』。シュークルートは、たっぷりのザワークラウト(酢漬けのキャベツ)とハム、ソーセージ、ベーコンなどを煮込んだ料理。ベックオフは、お肉(牛・豚・羊など)と野菜(ジャガイモ・にんじん・玉ねぎなど)をアルザスの白ワインでマリネして、専用の陶器で出来たベックオフ鍋で蒸し煮にした料理。アルザス風肉じゃがといった感じです。すごく美味しくて、私は大好きなのですが、日本のフランス料理のお店では、なかなか出会えません。やはり、鍋がないからなのでしょうか・・・。ちなみに、このお店のベックオフ鍋は、お店の方が、アルザスで買ってきたものだそうです。色も柄もアルザスって感じがして、家に大きいオーブンがあったら、絶対ほしいと思っている鍋です。
デザートは、クグロフなどの盛り合わせ。アルザスのスイーツといえば、マリーアントワネットも大好きだったというクグロフ!イーストを使って、ドライフルーツたっぷりのパンのようなお菓子です。このお菓子もベックオフ同様、アルザス独特の陶器の型で焼きます。この陶器の型もとってもかわいいんですよ~。
アルザスの食べ物については、まだまだ語り足りないくて、またの機会にじっくり書きたいと思うくらい、ほんとにおいしい食べ物が沢山あります。
今回のコースは、いいとこどりのプチアルザスを味わうことができました~。

michico KAMATA

投稿者 diary : 00:00

赤ちゃんに優しい宿

20080820.jpg

お盆休みを利用して家族で蓼科へ旅行に行ってきました。
「親湯」という蓼科高原にある旅館に宿泊したのですが、こちらの宿を選んだポイントはなんと言っても「赤ちゃん笑顔プラン」という子連れには大変魅力的なプランが設定されている所でした。

内容は・・・
オムツ替え放題、ミルク飲み放題、離乳食食べ放題!
おまけに食事をとるレストランではベビーラックまで貸し出ししてくれるのです。
更に感動したのは離乳食はレトルトではなく、なんと手作りのものが用意されていました。
おかゆ、粉ふき芋、人参の金平、マグロとトマトのかつおだし煮とてもバランスのとれたメニューだったのですが、娘は今とても好き嫌いが多いので、せっかく用意してもらったのに残してしまったらどうしよう・・・と不安を抱えつつ食べさせてみたら、なんと粉ふき芋以外全て完食!
うれしい反面、なぜ家だと食べてくれないのだろうとちょっとショックでしたが。

お盆真っ只中ということもあり予想通り渋滞にもしっかりはまりましたが、観光でいった牧場も、湖でのったボートも娘がとても楽しんでくれたので何はともあれとても良い思い出になりました。

N.A

投稿者 diary : 00:00

信州松本旅行






pluginspage="http://www.macromedia.com/shockwave/download/index.cgi?p1_prod_version=shockwaveflash" type="application/x-shockwave-flash">

8/9.10で信州松本に旅行に行きました。
メンバーは大学時代の私を含めた女性3人と松本に住んでいるア○ム君の計4人です。ア○ム君が今年から信○大学の先生になり、たまたま彼の実家も松本だったこともあり、ほぼ強引にア○ム君の家にお邪魔した感じです(笑)

初日はちょうどお昼に松本駅に到着したのでそのままお蕎麦を食べに行きました。車で結構山の方に向い、南安曇野にある「手打ち蕎麦くるまや」さんに入りました。みんな車で来ていて結構な人でにぎわっていました。
注文したのが「気違いざる(5人前)」です。大きなざるに山になった蕎麦が盛られて出てきました。早速頂くと、蕎麦は全体的に太めでにいろんな太さがあり、短い。味は蕎麦の風味がしっかりしていて、噛みごたえがあり、蕎麦をしめた水がとても美味しいな~と感じました。さすが名水の安曇野!

帰り道に近くの川で冷たくて綺麗な水に足をつけて次回は必ず水着を持ってこよう!といいながらはしゃいでしました。みんないい年齢ですが、子供に戻って楽しみました。

次に牧場にアイスを食べに行こう!と女性のリクエストで山を登っていきましたが、なかなか牧場を探せず、でも車山高原を通過して、とうとう標高2000mの美ヶ原高原美術館まで来て、そこの展望デッキでソフトクリームを食べ、気温が寒くて冷えきりました。天候がいまいち良くなかったので遠くに見える北アルプス連山が見えなくて残念でした…
その後一気に松本まで降って行くと、元々血圧が下がりやすい私は貧血になりぐったりして、大変でしたが、近くの温泉でゆっくり浸かると体調も復活して夜はア○ム君の自宅で鉄板焼きをしました。みんなでお酒を飲みながらあんな話やこんな話をしながら深夜まで…みんなの会話がすごすぎて今でも鮮明に覚えています(笑)

翌日は松本城にのぼり急な階段に悪戦苦闘しつつ、ひまわり畑に行き一面黄色い光景をみて感動して、また絞りたてミルクのジェラートを食べ、松本市内で沢山のお土産を買い、高速バスで帰宅しました。うるさい女性3人が押しかけ、わがまま三昧をいつもきいてくれるア○ム君、ほんと感謝の気持ちでいっぱいです。また遊びに行きます!!

みやちゃん

投稿者 diary : 00:00

流しそうめん






pluginspage="http://www.macromedia.com/shockwave/download/index.cgi?p1_prod_version=shockwaveflash" type="application/x-shockwave-flash">

今年の夏休みも家内の実家である長瀞に行ってきました。
長瀞といえば一応は観光地なのですが、今回も観光はしないで田舎生活を楽しみました。
今回は初めての挑戦で、「流しそうめん」をする為に竹林に行って長さ10m以上もある太い竹を切り出してきました。
その竹で器を作り、そうめんを流すために竹を裂きました。とても暑かったので、この作業が非常に大変でした。
イメージでは鉈をかなづちで打ち込めばあっという間に半分になるのかと思っていたら甘すぎました。。。
裂くだけで30分以上はかかり、節の部分をかなづちで叩いて壊し、ささくれている部分を削って・・・
それでも完成して、子供たちが大喜びで食べている姿をみると疲れも少しは和らぎました。

色々と反省点もあり、次回やるときはもっとうまく早く出来る様になると思います。

Shinjiro Nagai

反省点

・竹を裂くときは上の方(細い方)から鉈を入れるようにする。
・今回は錆びた鉈を使って苦戦したので次回は、よく研いだものを使うようにする。
・水を流し込む箇所と接合部の節は残しておいた方がいいので節を壊す前に長さを決める必要がある。
・炎天下にさらして置いたせいなのか、翌日には丸まってしまいそのまま使うのは無理だった。

投稿者 diary : 00:00

夏休み

いつもご愛読ありがとうございます。

「我が社のひとこと日記」は8月11日から15日まで夏休みとさせて頂きます。
次回は18日になりますのでよろしくお願いします。

投稿者 diary : 00:00

激辛口は誰の口?

「暑い…」最近はこの一言に尽きます。そんな耐えがたい暑さを吹き飛ばせとばかりに、レストランや雑誌やテレビではカレー特集が大々的に組まれてます。
そこで私も・・・。夏バテ対策にと誘われたお店はスープカレー専門店。一頃話題になった札幌発祥カレーです。
カレーの種類だけでなく、辛さを選べるお店です。単に甘・中辛・辛の三段階ではなく、大きく4段階、細かくは101段階もあります。0~5子供も安心(3が中辛くらい)、6~10辛さに慣れたら挑戦レベル、11~30辛いの大好き、31~100マニア向け。お店の方の忠告には耳を貸さず、迷わず選んだレベル100。
(そこに激辛が有る限り、背中は見せられませんからね。)お連れの方のレベル6と比べると、その差は歴然。色は赤く、大量の辛味スパイスでスープにとろみがついてます。…はて??これがレベル100…?なんて聞き返してみたり…程良く辛く、ごちそうさまでした★

帰り際、他のグループのギャル達が「レベル10、まじ、ヤバくない?!」と騒いでいるのを耳にし、「まだまだ子供ね、甘ちゃんね」と心の中で呟いた私のコメントこそが一番辛口だったようです。

RK

投稿者 diary : 00:00

何方か教えて下さい!

以前のひとこと日記でも書きましたが、私は花粉症です。
今年は花粉症の時期からヨーグルトを食べ続けています。体質改善によってその効果が現れるかどうかは来年になってみないとわかりませんが、おなかの調子は良好のようです。現在は胃酸や胆汁酸に強く、生きたまま腸まで届くといわれている乳酸菌のものを食べています。乳酸菌といってもビフィズス菌、ブルガリア菌、アシドフィルス菌、カゼイ菌、サーモフィラ(ル)ス菌など様々です。今は毎日同じヨーグルトを食べていますが、たまに別のメーカーの商品を食べたくなったりもします。当然乳酸菌の種類が違う訳で、例えば違う乳酸菌を同時に食べた場合、おなかの中で勢力争いなどで潰し合ってしまうのでしょうか?共存共栄するのでしょうか?乳酸菌同士力を合わせて悪玉菌と戦うのでしょうか?相乗効果を発揮するのでしょうか?などを考えると、同じ商品を食べ続けた方が良いのか、それよりたまには別の商品を食べた方が良いのか、どちらが良いのでしょうかね?
数年前から植物性乳酸菌といわれている飲料やデザートなども幾つか出回っており、動物性乳酸菌と植物性乳酸菌も争ってしまうのか?気になります。最後に、これも以前、ひとこと日記に書いた、食べ続けている食材の納豆がありますが、この納豆菌とは共存するのでしょうかね?何方か御存じないですか?

K.T(♂)

投稿者 diary : 00:00

ホッキめし






pluginspage="http://www.macromedia.com/shockwave/download/index.cgi?p1_prod_version=shockwaveflash" type="application/x-shockwave-flash">

土曜日の夕方、魚やさんに買い物に行きました。
天然の鯒(こち)を一匹に、大人のこぶし大のホッキ貝を二つ購入。。
鯒は三枚に下ろしてお造りにしました。鯛のような白身で歯ごたえが良くコリコリした食感がたまらなく美味しい魚です。

翌日曜日に「ホッキめしが食べたい♪」と夫がいうのでそれでは、と仕度にかかります。
貝を開けるのは夫の仕事、新鮮な貝は開けた瞬間は、磯の香りが漂います。
細かく貝を切って、だし汁と酒とみりん、塩、昆布を一枚、香り付けに醤油をひとまわし・・分量は目分量で慎重には測りません、ただ、「美味しくなぁれ!」と想いをこめて、炊き込みモードのスイッチをポンと押すだけ・・

日曜日の昼下がりにホクホク炊きたてのホッキめし!
付け合せは青海苔のちくわの天ぷらにしじみのお味噌汁。
歯ごたえのある風味豊かなホッキめしは味わい深く良い出来栄えです。

ただ我が家には王座を譲れない一品があります。
それは「ぬかみそ」です。本日、食べごろはカブにキュウリ。乳酸菌たっぷりのぬか漬けはヨーグルトいらずです。

美と健康はまずは食事からです。
旬の食材を使ってお料理する事は大のお勧めです**
まだまだ暑さが続きますが夏ばてに注意して、夏を乗りきっていきましょう。

H・ヤスミ

投稿者 diary : 00:00

大地の恵み

この夏、三浦海岸へ海水浴に行ってきました。
三浦は私の母の故郷で、海水浴の後には母と合流して親戚巡りをしました。
農産物直売所を営んでいる伯父からは採れたてのスイカやカボチャをお土産にいただき、夜は叔母夫婦にご馳走になった上に1泊させてもらい、至れり尽くせりの2日間でした。
今回いただいたスイカは昔ながらの大きな三浦スイカと、最近流行?のマダーボールという少し小ぶりのもの。
大きさは、何年か前まで大きなスイカの山の傍らに珍しそうに並んでいた「小玉スイカ」よりはやや大きめ。

比べてみるとこの通り↓

すいか

最近スーパーでは、大きなスイカはカットして売られることが多く、店頭に山積みされるのはマダーボールがメインのようです。
実際、立ち寄った伯父宅の倉庫に並んでいたのも、ほとんどがこちらのタイプ。
確かに大きなスイカは、5人家族の我が家でも消費するのも冷蔵するのも大変です。
丸ごと冷蔵庫に入れられ、核家族にはぴったりのサイズということでしょうか。
…と思っていたところ、そのマダーボールを叔母の家で食べながら叔母と母はこんな話をしていました。
「今はみんなこのサイズよね」
「作る方も歳とって運ぶの大変だからねぇ」
「昔は大きなスイカをポイポイ放り投げて車に載せてね…若い頃はよく手伝わされたわよね」
なるほど、マダーボールが出回るのには、作り手側のそんな事情もあったのかと納得した次第。
そういえば昔、畑からトラックの荷台までキャッチボールのようにして積み込む収穫シーンをテレビで見たことがあったが、わが母たちもやっていたとは…脱帽!!
他にも叔母宅ではトウモロコシやトマトなどの地元野菜が食卓に並び、どれもしっかりとした味と甘みがあって激ウマでした。
数日後、母からも自宅で取れたインゲンやトウモロコシなどがどっさり届き、夏野菜を堪能する毎日。
写真のトウモロコシは加熱前のため白っぽく見えますが、ゆでると真っ黄色に輝き、甘みたっぷり。

夏野菜

インゲンは長さも太さも市販の倍以上ですが、やわらかく甘みもあってて塩茹でするだけで子供たちがつまみ食いするほどです。

このご時勢に「作り手の顔の見える」「国産」の野菜を、間近でふんだんに味わえる贅沢を噛み締めています。

石田 照治

投稿者 diary : 00:00

真夏にもんじゃ

先日の連休にネット仲間と久々にお出かけしてきました♪仲間の内の1人が岡山在住の方で、今回は某アーティストのライヴを観に行く事が決まり「じゃあ、皆で逢おうよ!」という事で、滅多に逢う機会が少ない彼女のリクエストを受け、中野・浅草・アキバ・丸の内ぐるぐるツアーを決行(笑)

リクエストの中に「もんじゃ焼きを食べてみたい!」と唯一、食のリクエストがあり(笑)各所を検討した結果、浅草でもんじゃ焼きを食べる事に決定。…だが、ココで問題発生。私を含む関東在住者3名全員がもんじゃ焼き未体験…もんじゃビギナーズだったんです!(笑)さて、どうしたもんか…(悩)と、ツアー決行前に頭を捻ったところ、仲間の弟さんにいきつけのお店があり、ソコはどうやら美味しいらしい…との情報が入り、ビギナーズな私達は藁をも縋る気持ちで(笑)そのお店『お好み焼き・もんじゃ焼き つくし』へ行ってきました。

場所は浅草演芸ホール近くにあり、店内に何枚ものサイン色紙が飾られていました。私達が座った席の壁には、ますだおかださん達の色紙がありました。さて、店内へ入ったツアーご一行、メニューを見てアレコレ選ぶのは良いが、そもそも作り方が解らないままどうするつもりだよ?(苦笑)…かと思いきや、もんじゃ焼きの作り方手順表が写真付でメニューに挟まれてました。なんて親切なお店!ありがとう、ママさん♪早速『めんたい・もち・チーズもんじゃ』『お好み焼きデラックス天』を注文。具材が入ったカップが運ばれ、いざ、チャレンジ!「あー、具と汁は混ぜちゃマズイみたい」「え、マジで」「具を先に炒めて、その間で汁の味付けするんだって」「味付けってどれで?」「土手の大きさってどの位?こん位?」「良いんじゃない?…多分」汁を土手に挿入し、周りから流れる事無く土手のサイズがピッタリ合っていた時には全員で拍手!(笑)

見様見真似で作った為、食べ慣れた人の目線で見たらソレがもんじゃ焼きらしいもんじゃだったか定かではありませんが(笑)皆で作って食べたもんじゃは美味しかったです♪この後『ねぎもんじゃ』『五目もんじゃ』を食べました。満足、満足♪

Aちゃん

投稿者 diary : 00:00

焼き鳥屋

連日の真夏日でほとほとうんざり気味の夕方、気心知れた仲間との一杯は、活力を取り戻す唯一の方法と勝手に決め込んで、いざ居酒屋へ。
目的地は、JR京浜東北線鶴見駅東口徒歩2分「焼とり のんき」。
数年前、店を改造し、女性客でも気軽に入れるシックな店へと変身した鶴見でも老舗の焼き鳥屋です。1階は、カウンター席含め、20人も入れば一杯になりそうなスペースですが、二回は落ち着いたテーブル席。換気も良く煙が立ち籠める事も無い客席の半分は、女性客です。改造前は、間口一面ガラス戸で、まさに焼き鳥屋と言った店構えで、会社帰りのサラリーマン憩いの店でした。
さっそく、生ビールで乾杯! 正肉、砂肝、かしら、レバー、つくね、うずらの卵、椎茸、しし唐を焼いてもらい、後はうんちくを披露して、話が盛り上がります。
今回は、焼き鳥のネタに話が集中しており、一部披露してみたいと日記に投稿しました。

ぼんじり脂ののったオス鶏の尻回りの肉(メスの場合は みさき)
げんこつひざの骨関節部分
おたふくリンパ腺の肉
ちょうちん鶏の胎内で殻が形成される前の卵。卵黄と卵管がつながっている
さえずり食道、気管。焼くとコリコリとした食感。
小豆脾臓のこと。形状が小豆に似ていることから呼ばれる
べら十二指腸のこと。ごく小さいため稀少な部位

残念ながら、小生は、これらを食べたこともなく、ぼんじり以外は、呼び方すら知りませんでした。もし、これらを食べさせてくれる店をご存知の方は、是非、弊社にご一報下さい。一度食してみたいと思っています。他にも、幾つか披露された部位があったのですが、酔いとともに忘れました。御免なさい!

T.Y

投稿者 diary : 00:00

送別会

先日我が部の女性の送別会で新橋の魚金というお店に行きました。他の部署が以前行って、よかったという話を聞いていたので、次回何かある時には行ってみようと思っていた店です。
まずは刺身の盛り合わせで、写真は4人前です。(写真はN井君が日記に使えると言って撮った物を日記のネタはなかなか無いので、掲載が早い方に優先権があるだろうという勝手な解釈で頂戴しました)男性3名女性1名のテーブルでは完食したものの、男性1名女性3名のテーブルでは1/3は余ってしまいました。次は50cmはあるのではないかという巨大な金目鯛の煮付けです、油がのっていていて非常においしかったです。その後も焼き魚、揚げ物などが出ましたが、すでにおなかに余裕はなくあまり食べられませんでした。お酒も一升瓶の焼酎を男性4名で飲み干そうとしましたが時間制限もあり余らせてしまいました。
特大や大盛りの料理で一層と印象に残る送別会になりました。
かよちゃん5年間本当にお世話になりました。
アグレッシブなYさんの下でよく頑張って(耐えて?)くれました。
お幸せに!!

M.T.

投稿者 diary : 00:00

すごい男

突然ですが、このところ私は会う人会う人に「すごいですねー!」と言われております。
「いやいやたいしたこと無いですよ。」などと私も言いません。
どうやら私はすごい男のようです。

・・・と、ここまで書くと「どんな奴やねん」ていう話になりますが、「すごい」を「ひどい」「やばい」に置き換えると納得してもらえると思います。

なにもこのメタボ検診の始まった年にこんな状態にならなくても。などとお客様にまで言われる始末。

社内ではハリウッドスター(宇宙人)に似ていると評判になるし・・・。

まあ、早い話がダイエットに失敗して(やる気が出ず)太り続けているわけです。

ここまで言われ続けてるとだんだん笑い話にもならず、少し飽きてきたので宣言します。
ダイエットします。この欄にももう自虐ネタは書きません。
どうぞ静かに見守ってください。

次回から食に関するネタでがんばろうと思う

た.み

投稿者 diary : 00:00

美味しい串揚げ☆そして最後に・・・

毎日毎日暑い日が続いていますね。そんな暑い時にも美味しく食べられるお店をご紹介します。恵比寿にある『串亭』という串揚げ屋さんで、とてもお気に入りのお店です。今の時期はビールやサワーが進むと思います♪30種類近くのネタがあり一つ一つ揚げたてを出されるのですが、出される順番はわからないので待っている間も楽しみです。(苦手な物を予め聞かれるので、食べられない物は出てきません)
まずお通しで野菜スティックが出てきてお味噌を付けて食べるのですが、この野菜が新鮮ですごく美味しいです。結構沢山入っているのでバクバク食べていると串揚げがあまり食べられなくなります(笑)
いよいよメインの串揚げ!最近行ったときに食べたのは、牛ロース、海老伸丈、アスパラ、
たらば蟹、ササニラ、ホタテ、車海老、蒟蒻、ウナトロ・・等々。牛ロースはとても柔らかくて海老はプリプリとして素材が良いのが分かります。ササニラは鶏のささみに韮を挟んであるのですが、醤油ベースの下味が付いていてとても美味しかったです。ウナトロはウナギの串揚げにとろろをかけた物。こういった創作系も充実しています☆シメにちりめんご飯とおみそ汁でお腹いっぱいです!

そして最後になりましたが、今月を持って杉山商事を退職することになりました。先日みなさんに送別会を開いてもらい、記念の品も頂きました。5年間お世話になり本当にありがとうございました!これからは一人の主婦として、家族の為に健康に気をつけた美味しい料理を毎日作っていきたいと思います。

うえだ*かよこ

投稿者 diary : 00:00

お気に入り

焼肉定食

今回はたまに昼食に行くお店で、会社の近所にあるお気に入りの定食屋さんをご紹介します。
「食事処あらい」というお店で、気さくな感じの愛想のよいご夫婦と、気立てのよい娘さんが仲良く経営している様な(あくまで見た目の勝手な予想です・・・)アットホームな感じのお店で、ほとんどの定食が600円~700円位で食べられます。
写真は焼肉定食(600円)、付け合せに冷奴か生卵が選べて、ご飯のおかわりは自由です。
おかわりはしませんが、いつもお腹一杯になり大満足です。
押さえ気味に食べたい時は、焼き魚定食(600円)がお気に入りです。

S.I

投稿者 diary : 00:00

新丸ビルでイタリアン堪能しました!

新丸ビルにあるAWkitchen TOKYOへディナーで行きました。
バーニャカウダこちらのお店は目黒と青山にもあり、前から一度行ってみたかったお店だったので行く前から楽しみでした。
大好きなバーニャカウダが絶品との事だったので早速注文し、その美味しさに感動しました!今まで食べたバーニャカウダでNO1のお味でした。 このソースなら野菜がいくらでも食べれそうです。 こちらのお店のバーニャカウダソースがあったら欲しいくらいです。

フルーツトマトのトロフィエアラビアータそしてこちらのお店のお勧めのパスタ、フルーツトマトのトロフィエアラビアータは(パスタはショートパスタでした。) トマトの甘みとパスタのモチモチ感が絶妙でした! この日は予約をして行ったのですが、辺りを見渡すといつのまにか満席でした。テーブルにはどの席にもバーニャカウダが・・・。 一度食べたらリピーターになる程の美味しさなのでまた行きたいと思います。

K.T

投稿者 diary : 00:00

浅草 今半別館!!

先日 わたしは、浅草今半別館にすき焼きを食べに行きました。
浅草 浅草寺前にあり、純日本建築で国の有形文化財になっているそうです。
仲居さんに案内されると 旅館の部屋のごとく 部屋にそれぞれ名前が書いてあり、私は、竹の間という部屋に案内されました。
竹の間は、その名前の通り インテリアなどが、竹で統一されていて、とても情緒ある お部屋でした。
座敷ではなく テーブルに椅子なので、とても楽でした。
付きだしは、イチジクにゴマダレのかかった物とほうずきの外側の中にサーモンの寿司(本物のほうずきに見立ている)茄子のゴマ風味 蒸しあわび 見て楽しく 味も上品でした。
お魚は、鰆の酒盗焼き 初めて食べるお味ついつい おいしゅうございます。と言ってしまいそう。
続いて すき焼きの登場です。やはり 話には、聞いていましたが、それはそれは、美味しいお肉&割り下、溶き卵にくぐらせ口の中に入れたら あらびっくり溶けちゃった。
いままで 食べていた すき焼きとは、大違い!
素晴しいです。 滅多に行ける所では、ないので、十分に味わってたべました。

今度は、隣にある安偶楽亭(あぐらてい)という椅子席の店は、リーズナブルに今半の美味しいすき焼きが食べれるので、行ってみようと思います。 

T.O

投稿者 diary : 00:00

ドライカレーって?

先日、娘(高1)が宿題の1日家事体験(最近の夏休みの宿題ってよくわからないものがたまにある)で、夕食にキーマカレーを作ってくれた。
キーマカレーとはご存知だろうが、ひき肉と野菜のみじん切りを炒めてカレー粉で味付けしたものであるが、娘たち曰く「簡単に言うと、ドライカレーだよね。」私「??」私にしてみれば、ドライカレーとは、カレーチャーハンとかカレーピラフの総称であって、キーマカレーとは違う、という認識であった。30年以上前に喫茶店やスナックで軽食のメニューとして出すのに「カレーチャーハン」では格好悪いので、「カレーピラフ」とか「ドライカレー」とか呼ぶようになり、現在に至る。そのように思っていた。たしかに20年くらい前にキーマスタイルのカレーをドライカレーと呼ぶことを聞いたことがある。だが、その時は特別なドライカレーであって、主流は娘たちが言う「カレーチャーハン」であった。第一、30年以上前にキーマカレーなんて存在すら知らなかった(単に私の家が貧しく、インド料理店に行くこともなかった私の無知のせいかもしれないが)。しかし、時代とともに言葉の意味も変わることもあるのであろうから、やむを得ないのかもしれない。
娘の定番メニューが1つ増えた。カレー粉を乾煎りする、隠し味にウスターソースを入れてみることの2点を次回に試してみることを提案した。

肝心の味であるが、初めて作ったとは思えないくらいスパイシーでとても美味しかった、と思う私は・・・・

親ばかガッパ

投稿者 diary : 00:00

三陸の旬の味

20080718.doc.jpg

先日、岩手県一関に行ってきました。
岩手の旬の食材というと、何とも云えない臭いと味で好き嫌いがはっきりと分かれる物「海鞘(ほや)」を食べました。
私もどちらかというと苦手な部類でしたが、丁度6月から7月が一番の旬の時期と聞いたので生と焼きと両方頂いたのですが、生は独特の臭みも無く食感も弾力があり、噛みしめると磯の香りがして美味しく頂きまいた。
もう一つ焼いた物も頂きましたが、そちらは独特の甘みがあり、生とは違った味わいがありました。
後程調べてみたら、海鞘は「海のパイナップル」言われているらしく、見た目や、食感がパイナップルに似ているからだそうです。
栄養の観点からもガンの予防にきくと言われているそうです。
もし、三陸に行く機会があったら是非とも食べてみて下さい。

T.Y(2号)

投稿者 diary : 00:00

ダイエット

夏はダイエットできるチャンスです
早いもので7月も半ばを過ぎました。毎回同じ書き出しですが月日の経つのは本当に早く感じます。
皆さんは夏といったら何を思い浮かべますか?
私は夏といえばダイエットに力を入れています。
以前のひとこと日記でも書きましたが、水泳など運動をしても体重が減らなかった時期がありましたが食事制限(炭水化物を今までの3分の1に減らす)、水泳に加えて土日は4kmのランニングを実行したところ10kg以上体重を落とすことができました。
しかしあと2~3kg落としたいと思っていますがなかなか落とすことができません。
そこで夏ならではのダイエット方法を考えました。
それは水分を大量に摂取することです。暑い時期はどうしても大量の水分を摂取するため食欲が落ちてしまいます。
私はこれを逆手にとってあえて食欲を落とすようにしているのです。
特に食事の前に大量に水分を摂取すると一回の食事の量が少なくなります。
但しあまりやりすぎると夏バテしたり、秋にはリバウンドしてしまうおそれがあるのでほどほどにすることにします。
結果は次回のひとこと日記で報告します。

S.A

投稿者 diary : 00:00

土用干しと胡瓜の成長 

20080716_1.jpg

今月の12日から土用干しを行っています。
『土用中に衣類、書画、書籍などを陰干しにして風を通し、虫の害を防ぐこと』と辞典には書いてありますがその他に漬けた梅を干すこと、水田の水を抜くことがあります。私が行っているのは後者の水田です。
土の中のガス抜きと酸素を入れることにより根を伸ばす、土を締めて刈取り時期に稲が倒れないようにする効果があり1週間ほど行います。
この時期、また大事なのが追肥です、刈取りまでの2ヶ月間の成長を促します。

20080716_2.jpg6月初旬に植えた加賀青成きゅうりですが実が成らないのです。
先日、2本は成ったのですが・・・
花はたくさん咲いているのですがどうしたのでしょうか?このまま実が成らないまま終わってしまうのか心配です。

光農園

投稿者 diary : 00:00

桔梗屋さんで。

ほうとう

先週、山梨にドライブ&川遊びに行きました。天気も良くドライブ日和で、気温も暑くて川遊びにも最適でした☆
私は車を運転しないので場所は説明できないのですが、穴場的なトコで人がいなかったので気兼ねなく泳いだり遊べました。(泳いじゃったのは連れだけです:苦笑)
そして帰りに信玄餅で有名な『桔梗屋』さんに立ち寄りました。私の中で『桔梗屋』さんはお土産だけ売っているイメージだったのですが、食事処もあって広くて外には紫陽花が咲いていて「和」の良い雰囲気でした。
そこで、山梨といえばほうとう。と、いうことで「かぼちゃほうとう」を食べました。野菜のボリュームたっぷりで素朴な美味しさにホッとしました♪ちなみに連れは「きのこと鴨肉のほうとう」を食べていました。デザートも「信玄餅あんみつ」とか「信玄パフェ」とか色々あって惹かれましたがお腹一杯だったので諦めました(:_;)
食後、お土産に名前は忘れましたがロールケーキを買いました。(ロールケーキの周りはシュー皮が巻いてあるもので、後日頂きましたが美味しかったです)
帰りの車ではスヤスヤ眠り、楽しい休日でした!

Shinobu Yokota

投稿者 diary : 00:00

箱根

かつまた豆腐店

先日、箱根に行ってきました。
去年も行って美味しかったお豆腐屋さんにまた行ってきました!
名前が分からずたどり着けるか不安だったのですが・・・感をたよりに行ったらありました。
お店の名前は『かつまた豆腐店』でした。

店内のちょっとしたスペースで食べる所があって、そこで食べれます♪

ここのおからが好きなので、おからとあと豆乳プリン、迷ったあげく、挑戦したのが枝豆豆腐!
おからは、変わらず美味しくて余裕で完食!
枝豆豆腐は豆のあじが濃厚で美味しい~、お醤油をかけなくても美味しいんですが、お店の方は「お醤油をかけた方がオススメです」と言ってました。

お腹いっぱいになってから、おぼろ豆腐も美味しかったことを思い出して・・・ショック・・・
ということで、また来年も行くことにしました♪

K.O

投稿者 diary : 00:00

不健康?

2月からタバコを止めてから早5ヶ月目となりました。
5月に健康診断があり結果が返ってきました。
その結果は、、、
昨年より数値が皆悪くなっておる、、、
何故????、昨年の検査結果は体重が標準より低い以外はすべて基準値内。タバコ吸ってたのにも関わらず綺麗なカラダ?ところが、今年は、、、

主な数値の変化
肥満度 -8.0⇒+2.7
血圧(上)106⇒125
総コレステロール 175⇒220
中性脂肪 58⇒140

週2回 ジム通い、1回 2km泳ぎ、腹筋は1日50回 なのに、なのに、増え続ける体重。増えない筋肉、増える脂肪。
すべての問題は食生活が原因です。
先日も師匠であるO氏から運動した後食べすぎなんだよと指摘を受け、一念発起。
夕食をトマトとアスパラのパスタのみで済ませ、食後にジョギング。
但し、7km地点でカツ丼補給している始末。

私の席の前にいるタラコ唇星人と体重がついに逆転。ジャイアン部長との体重差は1月の時点で約40kgあったのが、現在10kgを切った状態。
このままいけば、秋には逆転、、、、想像がつかん、、、。

違った意味でタバコの誘惑に駆られています。

E.k

投稿者 diary : 00:00

最近ラーメンにはまってます! 

早いもので、もう7月になってしまいました。
暑い日も多く、雨も多いので体調管理にも気をつけなければならない時期です。
普段から営業で会社の近辺で昼食を取る機会があまりないのですが、最近ラーメンが好きになりました。
勿論、普段からよくラーメン屋さんには行きますが、「特にこのラーメンは凄く美味しい」とか、「また並んでも行きたい。」と思うほどのお店はありませんでした。どちらかと言えば、蕎麦の方が好みでした。
たまたま、営業中に昼食を白金付近で取ることになり、何気なくラーメン屋さんに入りました。
お店の名前は博多まるきんラーメンです。
麺も細めんで軽く食べやすく、スープも自分にはあっているし特にお勧めなのはチャーシューが激ウマです。
いつもお好みトッピングで自家製チャーシューを別途に頼んでしまうほど美味しいお肉です。
確かにラーメンでチャーシューも入れ、替え玉も加えたらカロリーオーバーですが昼に食べて、夜を抑えれば何とかなります。
あとは歩けば、メタボ対策にもなりますから安心して食べています。
定番のラーメンは600円(税込)でオプションのチャーシュー300円(税込)を足しても、900円で食べれます。因みに替え玉は100円(税込)全部のコミコミで1,000円でお腹いっぱいになり営業の活力源にります。
ぜひ、1,000円出してお腹いっぱい食べたい人に私からのお勧めです。

尾澤正道

投稿者 diary : 00:00

梅シロップ作りました。

梅シロップ

毎年中日本氷糖さんからいただく、青梅と氷砂糖ロックで「梅シロップ」を作りました。

去年までは、いただいても母にそのまま渡して、母が梅酒を作っていましたが(^-^;)、今年は自分で作ってみました。
私はお酒が好きなので、最初は梅酒を作ろうかと思いましたが、梅酒は3年は寝かせたほうが良いらしく、“待ちきれないな“と思い(アル中ではありません)、3週間でできる「梅シロップ」にしました。

浸ける段階で、梅と氷砂糖が綺麗な断層のような縞模様になるはずが、写真のとおり、グダグダになってしまいました。
けれど出来上がりは梅のエキスがたくさん出て美味しかったです!グラスの写真は焼酎割りです。
中日本氷糖さんありがとうございました。

Mioko.W♪

投稿者 diary : 00:00

祝!誕生日

20080708.jpg

今日(7月8日)、娘が1歳の誕生日を迎えます。

ちょっと早いのですが、先日家族で誕生会をしました。
といっても、娘はまだ市販のケーキは食べられないので赤ちゃん用の蒸しケーキにヨーグルトとフルーツでデコレーション。
かわいい誕生日ケーキが出来上がりました。
最近は食べ物の好き嫌いがでてきたのですが、このケーキはお口にあったようで(笑)ペロリと完食してくれました。

娘も自我が芽生え中々思い通りに動いてくれず大変ですが、これも成長の過程であり、逆に元気に保育園に行ってすくすく育ってくれている事に改めて「ありがとう」と言いたいです。

思い返せばあっという間に過ぎた1年。
一生に一度しかないこの時期に色々経験させて、ステキな思い出を沢山残してあげたいと思います。

N.A

投稿者 diary : 00:00

洞爺湖サミット開催

今日、7月7日七夕の日から3日間の日程で洞爺湖サミットが開催されます。
地球温暖化防止のCO2削減。世界的に高騰を続ける食糧高騰の問題。日常でも食料品の相次ぐ値上げやガソリン価格の異常なまでの高騰、一般市民の生活に大きな影響を与えているだけに非常に重要な関心ごとであり、また日本でサミットが開かれることで関心度も高い。しかし日本人はこの食糧問題にどれだけ理解を示しているのか?
最近では日本の39%しかない自給率を問題にしている記事やニュースをよく目にする。食品原材料を扱う仕事をしており自分自身も関心大である。しかし最近さらに問題を掘り下げた記事を見ることが多くなりより一層日本人の危機感の薄さに自分もその一人なのだと痛感する。驚いたのは先日目にした記事のこと。日本はこれだけ低い食糧自給率にもかかわらず「食品ゴミ」中の「食べ残しゴミ」が「調理くずゴミ」の44%とほぼ同数の42%もあるという記事。さらに全く手を付けておらず封も切られずに捨てられている食品が28%もあるという現実。この値はカロリーベース食糧供給量の35%以上に匹敵するらしい。
最近は毎回食糧問題のテーマで日記を書いておりその都度自給率に触れているが、世界では食糧を欲しくても手に入らず暴動までおきている。
サミットをお祭りのように取り上げているメディアも目に付くが日本人が豊かになり忘れてしまった「もったいない」の精神を思い出し全ての人が安全な食糧を確保できるように日本人が自分に出来ることから始める事が大事だと思う次第です。

砂糖屋ケンちゃん

投稿者 diary : 00:00

アペしない?

6月第1木曜日はアペリティフの日。
アペしない?

2004年からフランスの農水省が6月第一木曜日はアペリティフの日と提唱しています。2005年には記念日として登録もされました。それにちなんだイベントが、世界数カ国で同時に開催されました。フランスでは、仕事が終わった後とディナーとの間に、食前酒とちょっとしたおつまみ(アミューズブシュー)を楽しむ習慣がある様で、この習慣を世界に広めましょうというイベントなのです。
合言葉は『アペしない?』。東京は六本木ヒルズで開催されました。この日は雨にもかかわらず、大盛況。
2時間入れ替え制で、4回に分けて行われ、約5000人の人が来場したみたいです。前売りチケットは、アミューズ引き換え券10枚、ドリンク引き換え券4枚、チーズ引換券が1枚という綴りになっています。ステージでは、山本益弘氏、服部幸應先生、田崎真也氏などのトークショーなどが繰り広げられていました。が、2時間でチケットを、使い切らなくては・・・。とにかく、必死に食べて飲んで・・・でした。
アミューズを提供してくださったのは、三國シェフや石鍋シェフ、ミッシェル・トロワグロ氏、アンドレ・パッション氏、そしてホテルのシェフ達の錚々たる面々。ちなみに、今回の食材のテーマはマカロン、フォアグラ、ホロホロ鳥でした。フォアグラとマカロン好きの私は、ついついこの2種ばかり選んでいました。どれも美味しかったです。そして、とあるブースの抽選会では、シャトームートンの試飲券が当たりました。グラス1杯ですが、5000円は下らないとか・・・。普段口にするワインとは全く別物でした。年々人気になってきているイベントなので、ワインが好きな方は是非行ってみてください♪

michico KAMATA

投稿者 diary : 00:00

焼モンブラン

焼きモンブラン

先日、義母が岡山の旅行のお土産に「焼きモンブラン」を買ってきてくれました。
岡山といえば・・・、キビ団子や桃が有名ですが「焼きモンブラン」は今やヤフーショッピングで売れ筋ランキング1位、超人気スイーツとの事。

パリパリ皮の食感がよく、アーモンドクリームの中に栗が丸ごと1粒入ってます!そのままで食べても美味しかったですが、オーブントースターで温めて食べてもとても美味しかったです。

ちなみに岡山のお土産でもう一つお勧めなのが「白十字」という洋菓子屋さんのお菓子。
桃やマスカットを使ったお菓子などありとってもおいしいです。
岡山に行った際にはぜひ立ち寄ってみてください。

H.A

投稿者 diary : 00:00

Sucre-rie[シュークリー]

昨日から7月になりました。
今月、うちの部署では5年間勤めてくれた女性が寿退社してしまいます。ちょっと寂しくなりますが、残りの1ヶ月間がんばって働いてもらいましょう!
という事で新人さん(愛称<仮> = まるちゃん)が入社しました。
そのことを記念してなのか、部長が先月OPENしたばかりのケーキ屋さん『Sucre-rie [シュークリー] 』のケーキをご馳走してくれました。
場所は日本橋人形町1丁目でちょっと意外な感じ・・・
まるちゃんに先に選んでもらったので残ったケーキは、この6種類。

どれもおいしそうでしたが、私が迷わず選んだケーキはこれ。(←気が向いたらクリックして下さい。)
生クリームとスポンジがふぁわっとしているのに中のイチゴジャムがかなり甘くてねっとりした感じでした。
想像と違った食感でとてもおいしかったです。部長、またお願いしますね。

Shinjiro Nagai

投稿者 diary : 00:00

梅芯庵

梅芯庵にて

先日の土曜に以前日記に登場してくれた、真美ちゃん・愛ちゃんと麻布十番の梅芯庵に行ってきました。3人で会うのは一月以来です。
3人で会うのもあと少しで、みんな事情があってしばらくの間、離れ離れになってしまうので3人で会える時間が楽しみで充実したものにしたいな~と思っていました。
こちらのお店は私が以前麻布十番で働いていた時からずっと行きたいな~と思っていて今回やっと実現しました。
今回いただいたのは梅芯庵御膳で、わっぱの中に焼き魚・和え物・お豆腐・煮豆・煮物が少しずつ入っていて、その他にもずく酢・じゃこ飯・じじみのお味噌汁・香の物がつきます。
食前には焼梅湯が出てきて、大きな黒い梅が入った湯呑が出てきます。これは食欲が出てくる程良いすっぱさでこの時季にはいいですね。
また食後は通常は練きりが出てくるのですが、お金を少しプラスするとお店下のショーケースにある梅芯庵デザートから選べるとの事だったのでそうしました。
私は抹茶ショコラの金鍔で、愛ちゃんは抹茶のモンブラン栗のムース包み、真美ちゃんはこしあんのモンブラン 小豆ムース包みにしました。
お食事がとてもさっぱりしているので食後のデザートまでしっかりいただけました。
その他にもお野菜のステーキなどヘルシーメニューが沢山あるので近々また3人で行ってみようと思います。

みやちゃん

投稿者 diary : 00:00

甘い「えき」から徒然に・・

我が家の近所に在りし日の武蔵野台地の森を彷彿とさせる自然公園があります。
その公園の歩道沿いに見慣れない立て看板が目に入りました。「危険!スズメバチ注意!」確かにいる、いる。大きいのが!2匹も3匹も!幼稚園児がクレヨンで描いたかのような鮮やかな黄色と黒の胴体が、その危険度を強調しています。でもなぜ?どうやらクヌギの木の樹液に惹かれて来ているようです。そういえば私が幼い頃は、この自然公園も未整備で原生林のように鬱蒼としており、夏にはカブトムシ・クワガタ・カナブンの穴場として網を担いだ男の子達で賑わっていました。夏の人気者達にはクヌギの樹液がとても魅力的だったんですね。
私達人間にとっての魅力的な樹液といえば、メイプルシロップが有名です。サトウカエデの樹液を濃縮した甘味料で、ホットケーキやワッフルに添えられます。(シロップを更に煮詰め、練り上げるとメイプルバター、粒状にしたものをメイプルシュガーと言うそうです。)
また、世知辛い昨今、大好きな「えき」は「利益¥」という声も聞かれそうですね。
一消費者の立場からは、最近の物価上昇の上に、日々メディアで取り上げられる食の不祥事には「辟易(-"-)」しています。ちなみに、スズメバチは、クヌギの幹の周りをグルリと布で海苔巻き状に覆ったら見かけなくなりましたが、食の不祥事にはくれぐれもグルリと覆い隠すということはして欲しくないものです。

RK

投稿者 diary : 00:00

失敗しました!

20080627.jpg

前回に引き続きパンを焼いてみました。写真でもわかる通り失敗作です。今回はライ麦の粒を入れてみました。鍋で煮立て、柔らかくなったライ麦粒を入れたんですが、入れ過ぎてしまったようで、頭の部分が爆発してしまいました(笑)。
学生時代アルバイトしていたベーカリーで販売していたライ麦パンは、ずっしり重く、固く、真っ黒で、酸っぱい味のする殆ど売れないパンだった記憶がありました。時折外国の方やまとめて数本買っていく人がいたのを覚えています。(売り切れる事もありましたよ)
当時、ライ麦パン=ドイツ、このパンを買っていく外国人は全てドイツ人だと勝手に決めつけていました。今考えると自分でも笑っちゃいます!
で、焼き上がったパンの外見はこんな感じでしたが、美味しかったんですよ!ライ麦粒がまだ少し堅く、もう少し柔らかくした方が自分のイメージのプチプチ感がでたのかなって感じはありましたけれどもね!
今回も前回同様、亜麻仁も配合し、この黒色は家にあった黒ごまきな粉も配合しました為の色です。
最後に、実は大発見があったんです!このライ麦を煮た鍋が綺麗になっちゃったんです!
ライ麦の成分に物を綺麗にする力があるんではないでしょうか?その成分が溶け、煮汁になり鍋の汚れを分解したんです!(決めつけています)
よし!この煮汁を使って自社ブランド立上げて、化粧品か洗剤かを売り出して儲けるぞ!!

K.T(♂)

投稿者 diary : 00:00

梅酒も漬けてみました。

我が家の梅酒&梅シロップ1

梅の季節がやって来ました。
我が家はもっぱら梅シロップ派でしたが、今年は梅酒も漬けてみました。というのも、妻がご近所のママさん仲間から聞いたところによると、自宅で梅酒を漬けている方が意外に多いとのこと。
手軽においしくできて、なかなか外に飲みに出られないママさん達の「自宅飲み」にはもってこいのようです。

今回はそんな皆さんにご協力いただき、ご家庭の梅酒を撮影してもらいました。
Mさんちの梅酒

Tさんちの梅酒

我が家の梅酒&梅シロップ2

なお、氷砂糖は定番中の定番品「馬印 中日本氷糖 白マーク」を使用いたしました。やっぱり氷砂糖は「ぶっかき(ロック)」に限ります。

石田 照治

投稿者 diary : 00:00

惨敗っ…_| ̄|○lll

梅雨です。湿気でビミョーに蒸し暑いです。冷え冷えな食べ物&飲み物が恋しい季節になりました(笑)でも身体を冷やしすぎると体調不良を起こすし、湿気でカビや細菌も発生しやすくなるので、体調管理・衛生管理には十分気をつけたいトコロ。

さて、先日、今年の健康診断の結果が出ました。…え~…何といいましょうか。…惨敗です、色ンな意味で。「何に負けたのさ?」とは突っ込まないで下さいね、答えようもありませんので(苦笑)
結果は何となく解ってはいたんですよ、自分なりに。エエ。でも記録として数値を出されると、何故か敗北感を味わう…orz
問診の時にも「とりあえず、まずはとにかく体重を落として下さい」って言われました。いや、そんな間単に落とせたら苦労はしないんですが、センセイ?あー、でも暢気に煎餅をバリバリ食べてる場合でもないな、多分(苦笑)でも運動するにもいきなり過度な運動は危険だし、そもそも運動嫌いだし(オイ)ジムに通う分の時間もお金も無いし、さてどうしたもんか…。
悩みに悩んだ結果、運動はさておき(え)食生活を少し見直す事に。おかげで最近の昼食は、おにぎり1個+ネバネバ系サラダ+黒烏龍茶が主流になりました。食事量を減らし『噛む』回数を増やしてます。噛む回数が増えると、これだけでも十分満腹中枢は満たされます。意識して噛んでると今までいかに消化の悪い食べ方をしてたのかと、自己反省も…。夕食も少しずつですが量は減らしてます。
身体を動かしている人達と比べたら明らかに道のりがとっても長~い改善方法ですが、無理やり運動をしてストレス溜めたり、焦って過度な運動を重ねると反って危険なので。結果も出にくいでしょうが、まぁそこは目をつぶって(笑)気長に目下身体改革中です♪

Aちゃん

投稿者 diary : 00:00

温暖化?
檸檬 つぼみ 檸檬 花 檸檬 実1 檸檬 実2

我が家のレモンは10年程前に苗木を買って来て植えたものです。今では2m以上になっていますが、収穫は5年程前に1個実がなっただけでした。しかし今年は温暖化の影響じゃ無ければいいのですが、5月初めに多くの蕾が見られ、中旬には例年には無いほど花が咲きました。6月に入り実の形に成りかけたものが大分落ちてしまいましたが、それでも5個くらいは収穫出来そうです。何よりの楽しみは焼酎にレモンを搾って飲むことです。5年前に1個出来たレモンもそうしました。桃栗三年柿八年檸檬十年でしょうか?

焼酎大好きM.T

投稿者 diary : 00:00

春告魚(はるつげうお)

入梅もし、まもなく夏を迎えるのに「春告魚」でもないのでしょうが、先日春告魚を頂きました。昔の人々に文字通りこの様に呼ばれていたのが「ニシン」なのです。

まだ水の冷たい頃、北海道沿岸に産卵のためやって来たニシンを米糠漬けにしたものです。冷凍品ではありますが、頭を落とさず残してありした。
糠漬けは漬物で年中食べていますが、ニシンの糠漬けは初めてだったので早速網焼きにし夕飯の一品となり食卓に並びました。
食べ方はいたってシンプルに、漬物同様七味唐辛子と醤油を少し垂らして食べてみましたが、なんとも絶妙な塩加減で酒の肴にも、ご飯にもぴったり合う一品です。最近食生活が飽食化しているので、食の原点にたちかえったような気がしました。
ニシンの寿司漬けも正月に食べたことはありましたが、これとは違い控えめな素朴な味のする糠漬けに大満足して夕飯を終わりました。

T・Y

投稿者 diary : 00:00

ピリ辛お菓子

6月も後半に入り日々真夏に向かっておりますが、皆様バテずにがんばってますでしょうか。
雨ばかりではないけども、だんだん湿度にやられつつある私でございます。
さて、そんなジメジメした時にはあえて汗をかいてすっきりしましょう。・・・ということで辛いお話。
先日頂いたお菓子がこれ。

『チョ ウンマッ』

『チョ ウンマッ』 というお菓子なんですが、すごいパッケージですよね。
中身も唐辛子の輪切り、そのまんま?って感じなんですよ。
会社で開けてみて皆で恐る恐るパクッ。
サクサク! お~辛い!・・・ん?そーでもないか。
あれっ手が出る。また。・・・止まんないよ~!
美味しいっす。ただ辛いだけじゃない!!
酒の肴にちょーどいいですね。
特に焼酎はすすみそう。
ネットでは売っているのですが、お店で買いたいんですけど
どこかで売っていたら教えてください。

辛い物で痩せようとしている
最近ジャバザハットに似ていると評判の
た.み

投稿者 diary : 00:00

マイルで美味しい☆

先日家族で、赤坂にあるANAインターコンチネンタルホテルの中国料理『花梨』へ食事に行きました。というのも、父のANAカードのマイルが3万円分貯まったから☆何を食べに行こうか迷った結果、普段家族ではあまり行かない中華に決まりました。
席に着いてメニューを見ると、惹かれるものが沢山あり過ぎてどれを頼むかまたまた迷いました(^_^;)
そして注文したのは、フカヒレの姿煮やアワビのクリームソース煮込みなどの高級料理から、お馴染みの小龍包や海老餃子、牛肉とピーマンの細切り炒め、むき車海老と新鮮野菜の炒め、五目あんかけ焼きそば、海鮮チャーハン・・・等々。

フカヒレの姿煮 アワビのクリームソース煮込み むき車海老と新鮮野菜の炒め

フカヒレやアワビはもちろん絶品!!滅多に食べることがないのでゆっくりと味わいました。牛肉とピーマンの細切り炒めもお肉が柔らかくとても美味しかったです!海老と野菜の炒め物と海鮮チャーハンも海老がプリップリで大満足。しかもマイルのおかげでほとんどお金がかかっていないと思うと尚更美味しく感じるのです(笑)
次回またマイルが貯まった時は何を食べに行こうか今から家族で考え中です♪

うえだ*かよこ

投稿者 diary : 00:00

3年前の忘れ物

  梅雨に入ったこの季節、食の旬といえば『青ウメ』です。雑誌やスーパーの売り場でもたくさん目にします。
 
  我が家でも今年のウメ酒づくりをしました。その時2005年に仕込んだウメ酒の中にウメが残っているのが発覚!!通常ですと適度な期間にウメだけ抜き取ると、カリカリのウメが楽しめるのですが、出てきたウメはシワシワ(笑)。  捨てて
しまうのは忍びないのでジャムを作る事にしました。
 
 種を抜き、お酒の染みた実を荒みじんに切ります。ウメ酒づくりで残った氷砂糖を入れ砂糖がなくなるまで煮つめます。甘さは好みですが、アルコール分がとび風味と酸味のあるジャムが出来上がりました。

 プレーンヨーグルトに入れて頂くと、荒みじんに切った果肉の食感がたまりません。ヨーグルトの酸味が押さえられ、怪我の光明ではありましたが大人のデザートを楽しむ事ができました。

Y.k

投稿者 diary : 00:00

禁煙とメタボ

この日記でつい最近も禁煙の話題がありましたが、わたくしも5月より禁煙をはじめ約1ヶ月半が経ちました!
禁断症状はだいぶ無くなりましたが、ふとした瞬間にタバコを思いだすことがありまだまだ油断できない状態です。やはり吸いたい気持ちを紛らわす為に飴やガムを持ち歩き、残業時間や休日などにはついつい煎餅やスナック菓子など間食をしてしまうので、最近はお腹のまわりが再び気になりだしました。
通勤の行き帰りに最寄り駅から会社まで往復約30分なるべく毎日歩いてはいるのですが、このままではいけないと思い先週の日曜日に自宅近くにある体育館のフィットネスジムに行き始めました。前々から気になっていていつかは行こうと思っていました!初回なのでトレーニングマシーンの講習を受けました。高級フィットネスクラブと違いそこは市民体育館みたいな所で、利用料金は大変お手頃でプールもありますが(わたくしは泳げないので)もっぱらジムで乗馬マシーンやその他お腹まわりに効きそうな?機械を試しました。なかなか良い感じなのでまずは週に1~2回、何とか時間を見つけて通ってみたいと思います。
ただし運動した後のビールやご飯がさらに美味しくなる様な気もしますが・・・

S.I

投稿者 diary : 00:00

牛たん専門店!!

先日、友人3人と私の誕生日前夜祭も兼ねて川崎の牛タン専門店『八たん』に行ってきました。
お店に入ると狭い店にお客さんがいっぱい。メニューなんてものは無く、壁に貼られている品書きだけでした。
早速注文。まずビールを注文し、続いて牛タン焼き・牛タン煮込み・特製たれ冷奴を注文しました。 
なかなか食べ物が運ばれてこないからビールを飲むほかなく、ちょっと酔いが回ってきたあたりで牛タンの煮込みが運ばれてきました。
牛タンの煮込み
大根、こんにゃく、牛タンが濃い醤油味で牛タンのやわらかいこと (^^) ビールも進んじゃうわけだよ。
特製たれ冷奴は、これまた甘い感じのたれがかかっていてぺろりと食べちゃいました。
牛タン焼きは牛タンの固まりから一枚一枚そぎ取って店の人が焼いて、おしんこと共にお皿に乗せて運ばれてきました。
牛タン焼き

これまたやわらかくおいしい!それにおしんこと一緒に食べると口の中がさっぱりしてとても合うのです。
テールスープこんな食べ方を知らない私にとっては驚きでした。

仕上げにテールスープを注文。いいだし出てるよ~
うまい!

おいしい店見つけたって感じです。

T.O

投稿者 diary : 00:00

季節到来です!

先日、家内と近所のスーパーに買い物に行ったら、梅酒用の青梅が店頭に並んでいました。入梅もしたし、そんな時季になったのですね。
毎年、我が家では梅酒を広口のビンに2本作ります。1本はその年に飲みきってしまい、もう1本は翌年に作るときまで実も入れっぱなしで保管し、その年の梅酒を作る時に実を取り出し、別のビンに保管します。
ここで困るのが、漬け込んだ梅の利用法。そのまま食べても美味しいのだが、他の方法も模索してみたい。もう時効ですが、私は小学生の頃からこの梅が好きであった。祖母がおやつにくれたのが始まりでした。最初は1個ずつだった気がするが、最後は梅酒を漬けてあるビンから自分で出して、1回に2,3個食べていた記憶がある。家内にその話をして、「娘たちにも食べさせよう!大人になっても、酒くらい飲めないようでは困る。今から(娘たちは高1、中2だが)仕込めば、晩酌のいい相手になる。」と提案したら、しこたま怒られた。それも真剣に。娘たちまで一緒になって。私だって(半分は)冗談のつもりだったのに・・・

さて、梅の利用法だが、ネットで見たら様々な利用法があった。梅ジャムくらいしか思いつかなかったので、ちょっとびっくり。娘たちに食べさせるのはあきらめて、いくつかの利用法を試してみようと思う。自分なりのレシピができたら最高ですけどね。私なりの梅酒作りのこだわりは、水洗いした後、よく乾かすこと。
週末は梅酒つくりに精を出すことになりそうです。そんな私は・・・・・

うめぇ酒ガッパ

投稿者 diary : 00:00

ジューンブライト

いとこの結婚式に出席しました

 月日がたつのは早いものでもう6月。関東地方は6月2日に梅雨入りしたそうです。
そんな中6月が始まって最初の日曜日、いとこの結婚式に出席しました。
 6月はジューンプライドといって結婚式が結構盛んにおこなわれるそうです。
 6月といえば梅雨の時期なのでなぜこの時期に結婚式が行われるか不思議に思っていました。
 調べてみると6月に結婚した花嫁は一生幸せになれるというとのことです。
 ところでいとこは私の一つ下の女の子で小さい時から近くに住んでいたので兄妹のように遊んでいました。だから結婚するとの話を聞いた時にはもう一緒に遊びに行けなくなるんだと思うとさびしい気持ちになりました。
 結婚式は前日の大雨が嘘のような快晴でまさにハレの日にふさわしい感じでした。
まず両家の親族だけが集まって親族紹介をしてその後は披露宴です。
さて披露宴での料理ですがこれがフランス料理のフルコースです。

メニューは

 真鯛とサーモンのカルパッチョ紅白仕立て
 ズワイガニとモッツレラチーズのゼリー寄せ
 コーンスープ
 活帆立のガレットヴァンブラウンソース
 黒豚肉のコルドンブルー
 牛ヒレ肉のポワレポルトソース
 クリームブリュレ
といった感じです。

特に牛ヒレ肉のポワレポルトソースはヒレ肉がとろけるように柔らくて最高でした。
 でも今回の結婚式で一番感動したのは新婦の挨拶でした。
自分の気持ちをありのままに伝えた、いとこの言葉に思わず涙してしまいました。

 今度は自分が披露宴の主役になる日が来ることを祈るばかりです・・・・

S.A

投稿者 diary : 00:00

サービスエリアでの豪華な食事

先日、知人と京都まで車で出かけて来ました。
京都を出発したのが、夜7時を過ぎていたので、途中のサービスエリアで食事をしようということになり、滋賀県の多賀サービスエリアに寄って食事をしたのですが、近江牛の産地という事もあり、期待をしてレストランを覗いたのですが、そこのレストランで見つけたのが、
「和牛のひつまぶし御膳」
(近江牛ではなかったのがチョットがっかり)
20080609_1.jpg

琵琶湖産のしじみを使った「しじみご飯定食」
20080609_2.jpg

価格的にも1,300円でおつりがくるのでとてもリーズナブルでボリュームもそこそこあり、お腹一杯に食べられました。
他のサービスエリアでもそのご当地ならではのメニューがたくさんあると聞いています。
又、車で遠出する際には、どこかのサービスエリアで色々と探し見たいと思います。

T.Y(2号)

投稿者 diary : 00:00

不断草(ふだんそう)

『不断草』って皆さんご存知でしょうか?
私は先日知ったのですが以前はホウレン草の代替として食べられていたそうです。最近はカラフルな品種(葉の軸の色が赤、黄色、白、緑、ピンク、オレンジ等)がありホウレン草と比べると葉は大きく、厚みがあり味に癖がなく、サラダ、おひたし、炒め物の食材になる。
葉の軸がカラフルなので庭の彩りにもなるそうです。
早速、作ってみようと思い「スイスチャード」という品種にこだわってインターネットで種を探しましたが売り切れ中でした。残念!!
諦めずにまた探してみるつもりです。

話は変わりますが、今年もきゅうりを植えました。加賀を代表する野菜である「加賀青節成きゅうり」です。どんなきゅうりが出来るか楽しみです。

光農園

投稿者 diary : 00:00

北総の小江戸

水郷の町「佐原」

5月の終わり頃、水郷とあやめと伊能忠敬で有名な千葉県・佐原に行きました。この時期は駅のポスターで「あやめ祭り」というのをよく目にしていて、ポスターで見るのは茨城県の方なのですが、もう少し近い佐原にしました。駅から徒歩5、6分で川が見えてきます。柳が川の両側を挟んで揺れていて、木造の家が並んでいる様子は江戸情緒の名残を感じさせ、そんな中をぶらぶらと歩き心地よかったですよ。しかし、残念ながらあやめはまだ咲いていませんでした!

「夢時庵」(ムージャン)

そして夜になったので食事をすることになり、川沿いの「夢時庵」(ムージャン)というお店に入りました。外観は瓦の渋い家ですが、中に入るとフランス料理店の雰囲気です。そこで、コース料理を食べました。前菜・サラダ・スープと出て、メインの魚か肉料理が選べます。私は肉料理にしたところ大正解☆柔らかくてこくのあるソースと相性ピッタリでした。また、自家製パンもふんわり、もちもちしていて美味しかったので5個も食べてしまいました!


そしてデザートとコーヒーで大満足。
もう少しであやめが見頃になるので、佐原に行った際はこのお店で食事をしてほしいですね~(^v^)

Shinobu Yokota

投稿者 diary : 00:00

日比谷公園

先日、日比谷公園で開催されていた「日比谷オクトーバーフェスト2008」に行ってきました!


ドイツのビールや食事のお店がたくさんでていて、味も本格的で美味しいです。
前回行って大満足だったので、今回は2回目!

土曜日が雨だったのと、日曜日が快晴&最終日ということもあってとっても混んでました。。
ビールのグラスチケットを買うのに20分ほど、食事を買うのに10分弱・・・


それでも、晴れたの公園で飲むドイツビールとソーセージやマッシュドポテトなど大満足でした!
ビールの価格も一番人気のビール1杯 1300円(500ml)とちょっと高いのですが、軽くて飲みやすいビールでした。
ソーセージもボリュームがあって大満足!

時間によっては音楽を演奏していたり、いろいろなイベントもやっているみたいだったので、次回は調べてから行きたいなぁと思ってます!

K.O

投稿者 diary : 00:00

寒!そして太!

変な天気が続いてますね。東京では8週連続土曜日雨だそうです。3月から5月は記録的な雨量を観測するなど天気はぱっとしませんでした。
柏餅の出荷が軒並み悪かったと聞いてますので財布の紐は益々固くなっているのでしょうか。

そんな中、、太りました(全く脈絡なし)。3ヶ月で約10kgです(泣く)。禁煙して以降箸が止まりません。後ろ姿が、た・みさんに似てきたと指摘される始末。このペースだと年末には100kg!んー想像がつかない?。週2回ジムに通っているのですが、禁煙と運動により食欲は倍増してるようです。今回の健康診断ではなんとかメタボは避けられたのですが、急激な体重増はあまり良くないのでこの体重をキープして下さいとのこと診断をお医者様から指摘されております。人生で初めての体験なので、戸惑っています。このまま増え続けるか、止まるか、年末に又報告致します。

E.K

投稿者 diary : 00:00

お得で気分良いランチでした! 

ゴールデンウィークがあっという間に終わってしまい特に変わらない日々を送っているので、気分を変えるために家族で休日に昼からバイキングランチを食べに行きました。
家族で過去に何度かバイキングには行ったことがあるのですが、ホテルのバイキング以外で良い思い出はありませんでした。
高級なお店に行かないのが原因でしょうか?
料理の種類は30~40種類あるのですが、取立ておいしいものはない気がするのです。
妻はたくさん食べても良いのにあまり食べないし喜ぶことは無い気がします。
肉は脂っぽいし、刺身はパサパサだし、何か全体的に美味しいとは確かに言えません。
私と息子の直樹は好きなカレーやスパゲッティーや鶏肉から揚げなど同じものを食べきれないくらい皿にいっぱい載せて、野菜や変わったメニューも気にも留めず質より量で元を取るタイプかな?と思います。
そんな過去の思いもありながら、浜松町にある四季の旬料理AEN(アエン)のお店に3人で行ってきました。料金は大人1,680円で子供は420円でした。
料理の種類はサラダ・お肉・お魚・など30種類くらいはありましたが、今までとは違ったヘルシーなものばかりでした。
メイン食材などは全体的に薄味で油などは控えめで和風っぽい味でした。
以前の私ならもの足りない味付けかもしれませんが、美味しく感じたんです。
特に御飯などミネラル玄米と麦味噌汁は美味しかったです。妻もこの店は美味しい!と喜んで食べていました。妻はサラダ類とデザートのカスピ海ヨーグルトアロエが美味しいと言ってました。
我が息子:直樹には薄味の料理に最初はあまり普段食べてないせいか、少ししか食べてくれませんでしたが、後半はいつもと同じくらい、美味しい!と言って鶏肉のから揚げをたくさん口の中に放り込んでいました。
やはりお店の看板に厳選素材!と書いてありましたが、美味しいお店を探して行けばバイキングでも納得できるお店はあるのか!と思い、次回からはやみくもにバイキングに行くのではなく、ちゃんと調べて値段も味も納得出来るお店に行こうと思いました。
AEN(アエン)のお店に行ってみてはどうですか?

尾澤正道

投稿者 diary : 00:00

久々の母の手料理

先日実家に帰り、久々に母の手料理を食べました。
母は自分が好きな食べ物には手を抜かない人で、この日も(写真の)「春巻き」と「山芋とはんぺんの揚げ物」や「寿司の太巻き」など、すべて手作りで出してくれました。
どれも子供の頃から食べているものですが、家を離れてみるといつも以上に美味しく感じられました (T▽T)

母は他にも色々と得意料理があるのですが、特に凝って作るのが、「ビーフシチュー」と「ミートソース」です。
今から考えると贅沢な話ですが、我が家では、シチューやミートソースなどに、市販のレトルトやルーなどを使ったことが一度もありません。いかに母が食に執着しているか(笑)という事もありますが、やはり家族の健康も考えて作ってくれていたのでしょう。
でも母はやっぱりB型だな…と思うのは、そのように凝るのはあくまで自分が好きな食べ物だけだというところと、やり過ぎるところです。寿司が大好物な母は、家で「にぎり寿司」作ったことも何回かあります。さすがに家庭で「にぎり」はあまり聞かないと、友人にも笑われました。

けれど、食に好奇心旺盛なのは良いことだと思います♪

Mioko.W♪

投稿者 diary : 00:00

世界と日本の食糧事情

世界中で穀物を中心に価格高騰し、食料不足により暴動などが発生しているニュースが目に付く。
アフリカやアジアの低所得層の多い国で死者が出るほどの暴動、抗議が起こっている。平和な日本に居ると実感がわかない。なかでも米価格の高騰が原因で暴動が起きている国が多い。同じ米を主食にしている日本ではあるが実感は湧かない。食料自給率の低い日本も米は自給率ほぼ100%である為実感できないのも仕方ないかも知れない。しかしこの暴動の原因は先進国である日本も無関係ではない。穀物をエネルギーにすることにより世界の穀物バランスが崩れて価格が高騰することにより貧しい人に食料が渡らずしわ寄せが行く。小麦、大豆、トウモロコシのほとんどを輸入に頼っている日本は結果的に貧しい人から食料を取り上げていることにならないのか。日本の自給率を上げることは自分達の食糧確保だけでなく他国の貧しい人の食糧確保にも繋がる。最近の食糧事情は世界レベルで本当に大きな課題を抱えている。
自分に出来ることといえばたいした事は出来ないが、食料を大切にし無駄にしないように心掛けたいと思います。

砂糖屋ケンちゃん

投稿者 diary : 00:00

ビーフシチュー

20080528_1.jpg

先日のGWに妻と娘(10ヶ月)と浅草へビーフシチューを食べに行きました。妻が子供の頃によく食べに行っていた「洋食 ぱいち」という昭和11年創業の老舗です。

20080528_2.jpg

ビーフシチューとカニクリームコロッケの写真です。ビーフシチューは、鉄鍋で出されます、すごくまろやかでもちろん肉はやわらか、カニクリームコロッケは衣がサクサクで、中のクリームが濃厚です。

ようやく晴れたGW最終日、この後浅草から水上バスに乗って日の出桟橋まで行きました。少々!?ビールを飲んだ酔い醒ましには心地よい風でした。

H.A

投稿者 diary : 00:00

マカロン大好き

20050527.jpg

最近、マカロンにはまっています。食べるだけではなく、グッツを集めたり、作ったりもしています。見た目も味も、すべてが大好きです。
数年前から好きだったのですが、今ほどメジャーなお菓子ではなかったので、たまに見かけるとついつい買ってしまうくらいでした。今は、いろんなお菓子屋さんでマカロンを置いています。先日は、実家(青森)の近所のケーキ屋さんにもあり、マカロン人気もついに青森にも上陸?などと思いながら、感激して買ってしまいました。マカロンは、お店によって、味も食感も全く異なるので、いろいろ試してみたくなる、楽しいお菓子です。
最近は、お菓子教室でも習いました。以前は、作ることができるなんて、夢にも思っていなかったので、うれしい限りです。
最近作ったのは、フランボワーズのマカロン。生地にはフリーズドライのフランボワーズを入れ、フランボワーズのガナッシュクリームを挟んだ、うすいピンク色の甘酸っぱいマカロンです。かわいくスタイリングもして、写真をとってみました。
最近のマカロン人気に伴い、マカロングッツも溢れています。つるんと丸い形にしたカラフルな色がとってもキュートです。そのかわいさは、スウィーツマニアのみならず、最近は子供たちにも人気があるそうです。私の携帯電話のストラップも、待受画面も、もちろんマカロンです。
私の中のマカロンブーム、まだまだ続きそうです。

michico KAMATA

投稿者 diary : 00:00

食事って楽しい!

早いもので私も四月から職場復帰し娘も保育園に通い始めました。
最初のひと月は噂通りずーっと風邪をひいていましたが今ではすっかり保育園生活をエンジョイしているようです。

お昼は保育園で離乳食がでるのですが、毎日完食!メニューもバラエティ豊富でカレーライス?まで出るし、おやつの時間も一日2回しっかりあります。

まだ歯も生えてないのに最近ではビスケットなどちょっと固めのものもしっかり食べれるようになりました。
食べたり、飲んだりするのが楽しくってしょうがないようです。

先日も畳の上で遊んでいたら自らストローマグでごくごく麦茶を飲み、口のあいたビスケットを袋から出して食べようとしていました。
10ヶ月を過ぎてからは特に日々の成長に目覚しいものがあり、その姿をみてこんなに成長したんだととても感慨深かったです。

働き始めて娘と接する時間が少なくなったけど、ちゃんと娘が成長していってくれているのは周りの人達(特におばあちゃん!)の助けがあるからだと思います。
ほんとうに感謝感謝です。

N.A

投稿者 diary : 00:00

へびいちご

20080523.jpg

家の庭にへびいちご生えてきました。
数年前から栽培しているワイルドストロベリーの隣においてあった鉢からイチゴの葉らしき植物が生えてきていたので種が飛んだのかなって思っていました。
すると黄色い花をつけました。・・・黄色?!
以前、四季なりのイチゴでピンクの花を咲かせる品種も育てていたこともありましたが、私が育てていたワイルドストロベリーは白い花でした。
じゃあ、ただの雑草かと思っていましたが実がなって正体がわかりました。子供の頃、毒があるから絶対に食べてはいけないと教えられていた懐かしの「へびいちご」だったのです。
子供には「毒があるから食べちゃいけないよ」と言いながらも本当かな?と思いインターネットで検索をしてみると・・・ありました。バラ科の植物で花の色は「黄色」、「毒は無いが無味でおいしくない」「へびは食べないらしい」
『毒が無いなら食べてみるか』なーんて気にはならないので今でも放置したままです。

Shinjiro Nagai

投稿者 diary : 00:00

デキシーダイナーPart2 新感覚 黒船

2週間前に前回紹介した私の大好きなパンケーキのお店、デキシーダイナー松涛店に行ってきました。今回は、予備校~大学と同じ学校に通い今もたまに集まり交遊しているK太君の結婚を御祝する会です。

メンバーは同じく予備校~大学と同じ学校に通っていたS田君と私の親友Aズマと私の4人です。私のすっぴん時代を知っている数少ないメンバーです(笑)
今回私がお店を予約したので、どうしてもサプライズな事がしたいと思い、予約時にパンケーキを御祝のプレートにしてもらうようにお願いしておきました!
当日は店員さんに再確認して普段通りに注文してくれればいいタイミングでお出ししますとの事だったので普通に注文。
わいわい楽しんでいた頃にお店の照明がより暗くなり、K太君の背後から沢山の店員さんが花火が載ったデコレーションパンケーキを出してくれました!私は自分がされるのは恥ずかしくて苦手ですが、人に御祝してあげるのはいいものですよね。

飴細工も美味しかったですよ。みんなも味を気に入ってくれたみたいで良かったです。
昔から知っているだけに、すごい綺麗な奥様をGetして良かったな~とゆう気持ちと家族を構える立派な男性になったんだ~といろんな気持ちでいっぱいでした。
K太君、本当におめでとう!!

パンケーキこの翌週も実はデキシー恵比寿店に行ってパンケーキを食べてきました。アイスクリームとバナナとホイップクリームを追加でトッピングしました。写真では伝わらないかもしれないですが、かなり大きいです。全部は食べれませんでしたが幸せになりました。

話は変わって先日池袋西武の地下に行ってきました。副都心線開通も1ヶ月を切り池袋・新宿・渋谷の百貨店は百貨店戦争などと騒がれていましたが、リニューアル工事もだいぶ終わり綺麗になったので覘いてみました。入り口入ってすぐに行列を発見!

黒船

黒船ラスキュと茶玉

黒船と言うお店です。みんなが並んで購入していたのは黒船ラスキュ。これはカステラをラスクにしたもので写真の黄色くて細長いのです。食感はカリカリとサクサクを混ぜた感じで、カステラのしっかりした甘さがあって美味しいです。もう一つ購入したのは茶玉。こちらはどら焼きの中に緑茶と普通の白玉が2個入っていて、あんこは水々しくて冷やして美味しい感じなのでこの時期にはとてもいいお菓子でした。黒船は自由が丘が本店です。みなさんも新食感のラスクお試し下さい。

みやちゃん

投稿者 diary : 00:00

久々にパンを焼いてみました。

20080520.jpg

今回は、「ロースト亜麻仁」を30g入れてみました。あまり馴染のないこの「亜麻仁」は優れた栄養成分をもった食品です。
私がこの「亜麻仁」を知ったのは10年以上前です。ある製パンメーカーの方から依頼され、輸入しようとした事があり、初めて「亜麻仁」の現物を見ました。大きさは、胡麻よりほんの少し大きく、平たく、光沢のある茶色をしたものです。
この亜麻仁の油は、食用というよりは、インクの原料に使用されていている方が一般的なんだと思います。
今では○○穀パンと称するパンには配合されているものも数多く見かけるようになっています。
その優れた栄養成分としては、「α-リノレン酸」です。オメガ3系脂肪酸である「α-リノレン酸」を豊富に含み、悪玉コレステロールを減らし、善玉コレステロールを増やし、脳梗塞、心筋梗塞、高脂血症などの予防効果があり、ガンの予防・改善を助ける力もあると言われています。そしてわたくしが効果として期待したいのが25年以上苦しみ続けている花粉アレルギー症状を緩和する働きもあるという所です。
次にリグナンという成分も豊富に含みます。このリグナンには強力な抗酸化作用があり、ガンやアルツハイマー症に関与していると言われる活性酸素を除去する働きがあります。そしてリグナンには、女性ホルモン様作用(エストロゲン様作用)もあり、更年期諸症状、乳がんの予防、骨粗しょう症の予防などの効果もあるそうです。
食物繊維も多く、コレステロールや糖分、脂質の吸収も抑えてくれそうです。
まもなく健康診断があり、メタボリック症候群と診断されないように、現在減量中ですが、この優れた栄養成分を持った「亜麻仁」を食べて健康な体を維持していければと思っています。

K.T(♂)

投稿者 diary : 00:00

ラズベリー

20080521.jpg

数年前に植えたラズベリーが豊作です。赤実種と黄実種の2種類です。
植えた当初はほんの数粒、味を楽しむ程も実りませんでした。年々実る数が増え今年は籠いっぱいに収穫できました。素人の家庭菜園の味らしく?素朴な甘みと酸味、爽やかな香りが春爛漫,初夏の訪れを感じさせます。
日本では生のラズベリーが店頭に並ぶことは余りないようで、冷凍やジャム、お菓子の飾り、リキュールで楽しむことが多いようですね。
さて、我が家の次なる収穫は夏。小玉スイカちゃんです。こちらも期待したいところです。

RK

投稿者 diary : 00:00

東北の旅


東北の旅

玉川温泉奥入瀬奥入瀬十和田湖小岩井のソフトクリーム小岩井のチューリップ弘前城十和田プリンス部屋から小岩井農場

先日のゴールデンウィークを利用して、東北へ出かけてきました。
宮城、岩手、青森、秋田と三日間の駆け足旅行ではありましたが、天候にも恵まれて、凝縮した楽しい旅となりました。
旅と食とは切り離すことはできませんよね・・風光明媚な景色を楽しむと同様に土地ならではの料理や食材などを頂くことは旅の醍醐味の一つです。
ただ帰りにはウエストのボタンがきつくなりますが(笑)

今回はかなりベタな旅です。
まず仙台、松島にて観光船に乗り、いくつもの浮島めぐり。
昼は厚めの牛タンを網焼きしてタレに付け、ホカホカのどんぶりご飯の上にのせていただきます・・感動!平泉では金色堂を拝礼、弁慶と義経の物語に心をひかれつつ散策。
夜は花巻温泉で前沢牛の石焼ステーキ。肉の柔らかさは最高でした。
翌朝は日本で一番の規模の農場、小岩井農場へ、岩手山が美しく今年は桜が早かったせいか、新緑に囲まれ、花も美しくその中で食べる生乳のソフトクリームの味は絶品でした。
弘前城では桜まつり・・美しい自然の奥入瀬。十和田プリンスの低層の建物は1階の部屋より芝生続きで湖へ、朝もやの十和田湖は神秘的でした。
日本一の深さの田沢湖、秋田の角館では武家屋敷めぐりに・・
きのこづくしで頂いた、稲庭うどんはさすがにのど越しが良く、毎年モンドセレクションで賞を取りつづけているそうです。
夜は比内地鳥のだし汁のきりたんぽ鍋を堪能しました。昼は暖かな東北も夜になればぐっと冷え込みます。温まる汁ものは最高のごちそうです。
この旅も秋田にて終わりです。とにかく食べた旅でした。

行きは新幹線でしたが、帰りは秋田より飛行機で一時間!あっという間に羽田です。窓から見えた都会の夜景はキラキラとしてとてもきれいでしたが心はすでに次は何処に行こうか・・なんて思い始めているのでした。

H・ヤスミ

投稿者 diary : 00:00

チャレンジャーはアジアに行こう

近年海外に行く機会が多く、台湾・中国・タイとアジアばかりですが、商売ネタを探すならアジアに進出すべきと思いました。
何しろ話が早い。オーナー企業が多いということもありますが、この3つの国は経済成長中で、所謂「イケイケ」ノリですよ。
日本国内だと何れの数字も(売上・重量)頭打ちか下降気味なのが現実ですが、アジアに行くと全てが右肩あがりのような気がしてしまいます。(実際にどうなのかは、これからですが)
このコラムとは全く関係ない話でしたが、以下タイに行ったときに食べたフカヒレスープです。
こんなの初めて!!

フカヒレスープ

石田 照治

投稿者 diary : 00:00

最近のハマリもの(パリパリざくざく編)

明太子せん&しゃり蔵

この春はやたらマイブームな食べ物がコロコロ変わりました。焼きたてパンが無性に食べたくなったと思ったら、唐突にポップコーンが食べたくなり、連休中にはこれまた突然ホットケーキが食べたくなったり…一体、どーしたと言うのだ、私?(苦笑)でもそんな中でもここ1ヶ月の間、その味の虜になり、毎週末にはコンビニへいそいそと足を運んでは買い漁ってるハマリものが1つ。それは『明太子せん』。
何軒かある近所の各コンビニの中でたった1軒しか置いていない上、この商品自体が期間限定品なだけに何時売切れになるかドッキドキ☆なんですが、見つけたら即レジへ♪勿論、1度の購入に2袋は当たり前(笑)ソフトせんべいなので食感はパリパリさくさく♪明太子の味が(゜д゜)ウマー マジたまらんばい!油断してるとウッカリ一袋ペロッと軽~く平らげてしまいます(笑)
本場・博多へ行けば勿論、こーゆー商品は沢山あるかと思いますが、現地へ行かずとも交通費¥0でお手軽に美味しくいただけるというのはなんとも有難いモンです♪
それと最近、この明太子せんの横に陳列されているのが『しゃり蔵』。初めて見かけた時「何じゃこりゃ!?」と、袋に描かれたイラストに己の胸の内で噴出しました(苦笑)でも中身の煎餅はこれがまた美味いんですよ~。塩がイイ!だし塩(゜д゜)ウマー 食感はざくざくっ!と軽い歯ごたえを感じるのでそれなりに食応えアリ。ただし、煎餅のサイズが小さい故に全体量が少ないので、コレもあっという間に平らげてしまいます(笑)こちらは期間限定ではないようなので、今後はお財布の中身と相談しながら買い続けたい所存(笑) …え?パンとポップコーンとホットケーキはどうしたのかって?勿論、己の食欲を満たすべく、それなりに制覇しましたが、何か?(笑)

せんべぇ大好き!Aちゃん

投稿者 diary : 00:00

煮豚丼

先日メタボ健診うけました。見事敗北しました。弊社メタボ認定第1号となってしまいました。4月から油物を極力食べないなどの地道なダイエットはまったく効果がみられず先週木曜日時点の体重は対前年+5Kg、ウエストは91cmでした、最後の1ハロンの末脚に賭け、金曜朝食抜き、昼おにぎり1個、夜少量の野菜、土日水のみを強行するも体重対前年+2Kg、ウエスト88cm(85cm以上が×)という結果に終わってしまいました。後方待機の上、第3コーナーから第4コーナーにかけても好位置につけられず、直線を向いた時には既に時遅しという感じでした。

20080514.jpg喉元過ぎれば・・・・・
で早速、健診の結果がどうであれ終わり次第絶対食べようと思っていた人形町1丁目の家庭料理「なお」に行って煮豚丼食べてきました。
煮豚をごはんに乗せてくださいと勝手に作ってもらったメニューには載っていない丼です。

過酷な健康指導が待っているM.T.

投稿者 diary : 00:00

母の日

我が家の子供達が、何を思ったのか、昼過ぎから台所でゴソゴソやっています。
見ると、キッチンテーブル一杯に食材を広げ、何かを作っているようなのです。
どうやら今日は「母の日」なので、何年か分の感謝を料理で返すつもりのようです。傍にいると、つい口が出てしまうので、女房とどこへ行くあても無く外出し、4時間後に歩き疲れて帰ってみると、テーブルいっぱいに数種類のカレーが並んでいたのです。
最近は、カレーダイニングなど、インドカレーの専門店が増え、彼ら(因みに子供は男二人です)は、あちらこちらと食べ歩いているようです。今回のカレーも、お店のインド人チーフに習ったとのことで、見た目には、けっこう本格的な出来栄えでした。
小生は、カレー好きですが、カレー専門店は「新宿中村屋」しか知らず、そこのチキンカレーしか食べたことがありません。普段は、市販のカレー粉を使った家庭カレーのみですが、今回彼らは、ナンまで用意し、気分だけは、専門店なみの演出です。味は・・・・親としてとても批評など出来ません。
女房も、「男も料理の一つや二つ出来なくては、・・」と言っている手前、美味しいと言いながら食べていました(後で胃薬くらいは飲んだかもしれませんが)。
いずれにしても、子供が大きくなった事に感謝して、アルコールだけは、ふんだんに飲みましたが・・・

T・Y

投稿者 diary : 00:00

歩き始めました。

GWも終わり、あっという間に5月も半ばに突入しました。

私は昔から歩くことが嫌い(と言うより車やバイクでの移動が好き)でした。
例えばGWでどんなに渋滞することがわかっていても電車よりも車での移動を選んでいました。
ところが昨今の原油高からガソリン価格の高騰でさすがに気安く給油できなくなり、走り方も低燃費走行に徹しております。
そこで最近は「歩き」を始めてみました。
先ず休日の自宅周辺の散歩に始まり、徐々に面白くなり最近は遊びスポットまで歩き、また歩いて帰ってくる。など歩いている時間にして5時間なんて日も。
最初のうちは足が痛かったりしていましたが、最近は季節もちょうど良い為本当に気持ちいいです。

しかし問題も。
今まで車で行っていたので飲酒しなかったのが「歩きだから飲めるね。」でビールをプシュ~。
途中コンビニがあると子供らが「腹減った~、のど渇いた~。」でソーセージやアイス、ジュースなど。
う~ん。あんまり歩いていても健康の為と言うにはちょっと遠いかも。
でもせっかく歩くことが面白くなり始めているし、まぁいいか。

やり始めると目標や具体的な充実感がほしくなり、先週「万歩計」を購入しました。
先週日曜日に買って1週間つけてみましたが、びっくり。
先に買われている会社の方々が「今日は2万歩だ。3万歩だ。」の話をしていたのに、自分は6千歩!。
取説に書いてある「1日1万歩を目安にしましょう」すら行っていない。駅から会社まで歩いてですよ。
今まで本当に歩いていなかったんですね。実感しました。

「万歩計」は2千円もしないので買ってみると面白いですよ。
いろんな発見が出来ます(自分の歩幅が標準より劣っていること=足が短いなど)。

私はまだ「千歩計」の
た.み

投稿者 diary : 00:00

初めての滋賀へ

今年のGWは滋賀県に行ってきました。目的は、秋に結婚をする予定なので彼の親戚に挨拶をすることです。
滋賀県は琵琶湖以外特に何も無い所では?と思っていましたが、ガラス館やオルゴール館等があり観光地になっていました。そして美味しいお店の本店もありました。それは和菓子の『たねや』さんです。最近ではクラブハリエという名前で出しているバームクーヘンも有名ですよね。本店にはパン屋と和菓子屋と洋菓子屋と喫茶室が広い敷地内にありました。

チーズケーキとプリン

人気のバームクーヘンはお土産用に購入し、この日食べる用にチーズケーキとプリンを購入しました。

そして彼のお祖母様のお家へご挨拶に!親戚の方も集まり、歓迎して頂きました。宴会の席では滋賀県名産の鮒寿司も出されました。

鮒寿司

高級品だからと勧められて初めて食べました。酸っぱさと発酵した匂いが少ししましたが、思っていたよりは臭くなかったです。
でも一切れでごちそう様(笑)あとはお寿司や天麩羅、筍の煮物等とお酒を美味しく楽しく頂きました。デザートに買ったチーズケーキとプリンも美味しかったです♪挨拶も無事に終わり、充実したGWでした。

うえだ*かよこ

投稿者 diary : 00:00

1年間待ってました!

 東京浅草の『三社祭』。この日は私にとって祭を楽しむ事は勿論、旧友との同窓会の日でもあります。

 そこで毎年ふるまわれるのが友人の弟の手作り『ティラミス』。
『ティラミス』というと今はスイーツの定番で珍しいものではありませんが、彼の『ティラミス』は本場イタリア仕込み。イタリア留学中に習得したとか。

 「濃厚なマスカルポーネ」と「エスプレッソの濃さ」のバランスが絶妙で祭の疲れを癒してくれます。
 
 毎年ノーマルをはじめオレンジ・抹茶・アールグレイと味のレパートリーが増えている事もファンを増やしている理由のひとつ。同じ味を求めていろいろな機会に注文をしてみるのですが、なかなかこの味にはであえません。

 『三社祭』まで後少し!祭 ・ 同窓会 と並んで『ティラミス』はみんなが首を長くして待っている年に一度のスイーツなのです。

Y.k

投稿者 diary : 00:00

おいすぅいー

先日、品川のとあるレストランで野菜がたくさん食べれてしかもかなり美味しい料理を見つけちゃいました。
バーニャカウダというイタリア料理なのですが、最近はショットバーなどのメニューにも載っていてポピュラーな物らしいです。
いろいろな茹で野菜に付けて食べる物で、ディップ感覚で楽しめ簡単なので自宅でも気軽に作れます。

< 作り方 >
1.にんにくを3カケ牛乳で串が刺さるくらい煮ます。
(牛乳は捨てます)
2.1とアンチョビをオリーブオイルで炒めます。
3.2に無塩バターを加えさらにじっくり弱火で炒めたら、生クリームを加えてミキサーにかけて味を調えてできあがり。(塩加減は、少し濃いめで)

アンチョビをレバーなどで代用しても美味しいです。
皆さんも簡単なので、この休みに作ってみては如何でしょうか?

T.O

投稿者 diary : 00:00

デビュー戦です

先日、我が家の娘たちは「もんじゃ焼きデビュー」をした。もんじゃ焼きのことはテレビ等で知っているのだが、「いつもお好み焼と焼きソバで、もんじゃ焼きは食べたことがない。」と言うので、いつも行く近所のお好み焼屋さんに連れて行った。定番のお好み焼や鉄板焼などを食べた後、メイン?の「もんじゃ焼き」が出てきた。具はお店のおすすめで「もち、チーズ、めんたい」にした。
私も友人と何回かは食べに行ったのだが、作るのは人任せ(鍋でもお好み焼でも“奉行”は常にいるもので、私が不精なわけでも気が利かないわけでもない。お奉行さまの楽しみをとっては気の毒?申し訳ないからである。)であったため、どうも不安であったので、お店の方に頼んで作ってもらった。さすがプロ?というか、あざやかな手さばで作ってくれた。娘たちの目は彼女の手許に釘付けになっていた。あっという間に美味しくいただき、今度は娘たちが自分たちで作る、というので同じものを再度注文。娘2人の作品も美味しくいただいた。勘定を済ませ帰ろうとすると、支払の3割以上が私のビール代であることが娘たちに露見してしまい、散々怒られた。とはいっても、久しぶりに家族での楽しい食事であった。
その後、我が家では私のいない日に、何回か「家庭モンジャ」をやっているらしい。なぜか、私がいない日に・・作為的?偶然?あまり深く考えるのはよしましょう!
あの小さなヘラ、正式名称をご存知か?正解は、はがして食べるので「はがし」というらしい。
後日、「はがし」を家族分購入してしまった私は・・・・

モンジャガッパ

投稿者 diary : 00:00

パン教室に通ってます!

最近ですが、パン教室に通い始めました。
パンが好きなので焼きたてのパンを自分で作りたいと思ったのがきっかけなんですが、焼きたてのパンの美味しさに感動しました!

今は基礎クラスなので初心者でも簡単で作りやすいパンを作っていますが、早く基礎クラスを終わらせて
上級者クラスのパンを作れるようになりたいです。パンの中でもクロワッサンが好きなのでサクサクのクロワッサンを作るのが今から楽しみです。

先日作ったパンを紹介します。
「豆腐のはちみつパンと豆乳クリームパン」です。

20080430.jpg

写真右が豆乳クリームパンで左が豆腐のはちみつパンです。
絹ごし豆腐とはちみつを使うのですが、ふわふわでほんのり甘みがあってとっても美味しかったです。
バターと砂糖は使わないので、カロリーが気になる方でも安心して食べれると思うのでお勧めです。

K・T

投稿者 diary : 00:00

これからの食卓事情 その6

この4月下旬から小麦粉の価格が1キロ当り約18円~23円値上がりをし、新聞などにも小麦粉製品(パン、麺など)の値上げ記事が連日報道されていたのは皆様記憶に新しい部分ではないかと思いますが、今回その値上げ問題の裏側でもっと大変な事が起きていたのはご存じないかと思います。
その大事件とは、“小麦粉がない”という事です。
今までは製粉メーカーに頼めばごく当たり前の様に商品が出回ってきましたが、今年の2月後半より4月下旬にかけて数量制限が掛かり、思うように商品が出回らない状況があったのです。
その要因として、昨年春から小麦の価格が急騰し、その相場に対して一部政府が負担する格好となり、予算枠で小麦を潤沢に輸入できない事と、他に、BRICsと呼ばれる発展途上国の食生活の変化に伴い、小麦等の穀物を輸入するようになり、日本が買い負けたとの情報も巷では飛び交っています。
もしかすると、数年後には“日本から小麦粉が消える”事態にもなりかねないのではないかと思っているのは、私だけでしょうか?

T.Y(2号)

投稿者 diary : 00:00

春の味覚

 4月も下旬になり暖かい日が続いています。
桜も散り木々の若葉が萌える今日この頃、春の味覚を味わいました。

 それはたけのこです。私の家の近くは雑木林や竹林がまだ残っており近所の竹林ではたけのこが
とれます。
 先日近所の方から掘りたてのたけのこをいただきました。
母が早速圧力鍋でゆでて当日の夕食はたけのこづくしでした。
たけのこごはんから始まって、若竹煮、茶碗蒸し、味噌汁とすべてのおかずがたけのこでした。
朝掘ったたけのこを当日いただくので香りも味もこの上ありません。

 最近、冷凍技術や作物の品種改良、輸入品の増加に伴って食べ物に季節感がなくなってきましたが
まだまだ旬でないとおいしくいただけない食べ物があったと再発見しました。

S.A

投稿者 diary : 00:00

ヘルシー食材の時期

20080424.jpg

今年も竹の子が1週間前位から自宅の竹薮に出始めました。竹の子の成長は早く5日~6日で30センチ位伸びます、雨が降った後は50センチ位伸びるそうです。
毎年この時期は竹の子を美味しく頂くのですが先日のひとこと日記に竹の子ごはんのレシピーが紹介されていましたが我が家でも竹の子ごはんは定番です。
竹の子を美味しく食べるには掘ったその場ですぐに茹でることが一番美味しく食べれます。
マヨネーズ醤油を付けて食べるのが私は大好きです。味噌汁に入れても美味しいですよ。
今日もまた・・・

光農園

投稿者 diary : 00:00

琉球料理

先々週の日曜日に夕ご飯を食べるのでお店を探していて、アラビアンっぽいお店(多分トルコ料理)があったので入りました。
ワクワク楽しみにしていたのですが、料理の味&接客がイマイチなお店だったんです(‐_‐;)
早々にお店を出ましたが、このまま帰るのは不満足!とリベンジの為に次なるお店を探しました。2件目なので、お酒も飲めて料理も軽く食べられる感じがいいなーということで見つけたのが琉球ダイニング「ちゅらり」。
店内は沖縄っぽい曲が流れて、置物も飾ってあり、落ち着いた良い雰囲気でした。
そこで頼んだのは、春野菜のチャンプルーやラフテー、石焼タコライスなどでした。
定番の沖縄料理を季節ごとにアレンジしているみたいで、食べやすくて美味しかったです♪
また、お酒も種類が豊富で焼酎が好きな人にはいいかもしれません。最後、サータアンダギー(沖縄のドーナツ)をアレンジしたものや紅芋アイスなどのデザート類も食べたかったのですが、お腹が一杯&閉店時間になってしまったので食べられませんでした。残念!
和やかに食事ができたので、また今度行くつもりです。その時は、デザートも何種類か食べようと決めています・・・☆

Shinobu Yokota

投稿者 diary : 00:00

ポーク

先日、筑波に行ってきました。
何が名産かもわからなかったのですが・・・。
『筑波ハム レストラン自然工房』というレストランに連れって行ってもらいました。
“ピックルミート”というもので、成熟させたハムになる直前のモモ肉を焼いて酒蒸ししたものだそうです。

20080422_1.jpg

ハム屋のレストランでしか食べれないそうで、挑戦してみました!
ハムとは思えない、とてもフワフワして柔らかくて美味しかったです。

20080422_2.jpg

いろいろなハムがあるので、皆でシェアして食べるといいと思います。
飲み物はドイツビールの種類がいっぱいあってビール好きな人には嬉しいところだと思います。

20080422_3.jpg

筑波山の梅もとてもキレイでオススメです☆

K.O

投稿者 diary : 00:00

太りました(ノД`)。

3月1日から長年吸い続けたタバコを辞めてから、勢いが止まりません。
8kg太りました。先日体の成分を測れる機械で計測したところ、内臓脂肪型の肥満との宣告、、、

栄養失調から肥満へ、華麗なる?変身を遂げてます。
思春期か。
人生初の食事制限。ところで太るってどういうメカニズムなの?
調べてみました

① 1キロカロリーとは
1gの水の温度を1℃上昇させるのに必要な熱量。
なるほど、、でもよくわからん、、
② 1g当りのカロリーとは
炭水化物 4キロカロリー、たんぱく質 4キロカロリー、脂肪 9キロカロリー
脂肪は多いのね、、、
③ 体重1kg当りのカロリー
7000キロカロリー
そうなのね
④消費カロリー
基礎代謝+運動とその他 基礎代謝60~70%、運動その他30~40%
基礎代謝の方が多いのね、、、

⑤脂肪がつくメカニズム
摂取カロリーが消費カロリーを上回った分が体に体脂肪として蓄積される。

こんな感じなのね
さて最近の私の食生活を纏めてみると、

   別 表

って、、、、、
6000カロリーオーバー。時間にして29時間ぐらいかかっているとはいえ、明らかに食べすぎ、
スウィミンぐぅー、や、ウォーキンぐぅーの効果は食欲増強となってしまっていました。
この日は特に極端とはいえ、8kgも太るわけですな。
メタボ将軍た・み様が喜ぶわけだ、、、

この時点で体重68.4kg 体脂肪率22.4㌫。

ついに弊社のスーパー好々爺に弟子入りし、ジム通い。
絶対痩せてやる。

次回に日記の時点で再度報告致します。もし報告がなかったとしてもそっとしておいて下さい。

E.K

投稿者 diary : 00:00

気分すっきり はっか飴!

季節は春になりゴールデンウィークが近くなるにつれ、ワクワクする一番楽しみな時期になりました。
でも実際にGWに突入してみると特に何か旅行に行くでもなくボーッとしている間に半分くらいが終わってしまい妻の実家や自分の実家に家族3人で顔を出して終わるのも毎年のGWでのパターンとなっています。
週末に又、我が息子:直樹と100円ショップに買物に行きました。
商品アイテムは本当に多くて2,000か3,000アイテムあるのか分かりませんが、日常の身の周り商品が目立つような気が私にはしました。
私が最近お気に入りは、レジまわりに販売している<はっか飴>です。
昔からの日本の良き嗜好品と商品表面に書いてある通り、ホッとする飽きのこない味だと私は思います。
私は<はっかガム>とかはたまに焼肉屋さんで会計後に口直しの時にもらう程度しか食べないことが多く、わざわざ買うことはありませんでしたが、100円なら買ってみて損はないし、140g袋に入っていて25粒もあるから、約4円ちょっとでお手頃なのも安心だと思います。
製造者には加藤製菓(名古屋)さんと記載しており、賞味期限も半年以上あるのでゆっくり食べています。
この<はっか飴>は100円ショップで今後、ヒット商材になる!のではないか?と勝手に予想しています。
でも我が息子、直樹に<はっか飴>を食べさせてみたら、駄目でしたね。
やっぱり直樹(5歳)にはイチゴ飴がお好みみたいです。
何でも好みは人それぞれですね!

尾澤正道

投稿者 diary : 00:00

通勤の道の名店。

私は毎日、人形町の甘酒横丁の通りを真っ直ぐ歩いて会社へ通っています。あまりに日常すぎて気づくのが遅かったのですが、この通りのわずか50~100mの間に、毎日行列ができるお店が3軒もあります。
 まず朝、必ず並んでいるお店が「京粕漬けの魚久」。並んでいる人のお目当ては、一つ525円の粕漬けの切り落としです。
私も買ったことがありますが、銀ダラ、サケ、ヒラメなどがバラエティー豊かに入っていて、切り身の形がバラバラなだけで、美味しさは変わらないので、かなりお徳だと思います。
 そしてお昼は、親子丼で有名な「玉ひで」。いつも20~30人は並んでいます。残念ながら食べたことはありません(T-T) テレビや雑誌でみるかぎりはとても美味しそうですが。。
 3軒目、会社帰りの日が暮れる頃、並んでいるお店はたい焼き屋さんの「柳屋」。お店の前に人が見えないので、一見並んでいない様に見えますが、お店の中を覘いてみると、いつも10人は並んでいます。
こちらのたい焼きは食べたことがありますが、薄めのパリッとした皮に甘すぎないアンコがぎっしり入って美味しいです。
 何気ない通勤の道ですが、いつも無意識に「今日は何人並んでるかな?」とチェックしている自分に気づきました。 この3軒の名店のすごい所は、ブームに関係なく、毎日、悪天候の日でも、必ず誰かが並んでいるという所です。粕漬けに親子丼にたい焼き…確かに地味ですが、飽きがきませんね。そんな人形町の飽きのこないちょっとシブいところがいいな、と思います。

Mioko♪w

投稿者 diary : 00:00

またまたつけ麺紹介!!

浸け豚玉そば(大)

当日記でラーメン紹介は既に何軒目でしょうか?さらに今回も前回に続き、つけ麺紹介です。美味しいラーメンは皆さんにも食して頂きたいですから・・・。
では紹介します、といいますかご存知の方も多いと思われますが、私は先日初めて食べましたので、高田馬場の「俺の空」を紹介します。
写真は「浸け豚玉そば(大)」です。スープは豚と脂、魚介系らしいのですが、見た目より結構あっさりしてます。また、スープの底に沈んでいるたまねぎのみじん切りを、麺に絡めて食べると何とも言えませんっっ!!
数年前はテレビ・雑誌などに取り上げられ大行列だったらしいのですが、現在もそれなりに行列が出来、先日は30分くらい並びました。
美味しいお店はいつまで経っても人気ですねぇ。

H.A

投稿者 diary : 00:00

ポワソンダブリル

ポワソンダブリル

フランスで4月1日はポワソンダブリルの日です。ポワソンダブリルって???フランス語で、ポワソンは魚、ダブリルは4月。つまり直訳すると『4月の魚』です。フランスでは4月1日に魚の形をしたパイやチョコレートを贈る習慣があるんです。なぜ、そうなったのか、説はいろいろあるようです。『鯖はあまり利口ではないので、4月になると簡単に釣れるから』という説や『16世紀に、シャルル9世が新年を4月1日から1月1日にかえたのに、知らずに新年の贈り物をしていたから』などなど。どちらにしろ、『エープリールフール』にちなんだ習慣のようです。
先日、『ポワソンダブリルの会』なる催しがあり参加しました。この会は、テレビチャンピオン初代デパ地下女王の平岩さんと料理ジャーナリストの並木先生の共催。
お二方のおかげで、いろんなシェフの力作を堪能することができました。
いちばんオーソドックスなものは、ひらめ型のパイにカスタードクリーム、うろこに見立てたいちごが飾られたもの。形では、かつおや沖縄のマンタを模った力作もありました。飾りは、いちご以外にも沢山のフルーツを使ったもの、マカロンやイタリアンメレンゲを鱗にみたてたものなど、アイディア作品がいろいろで、驚かされました。甘いものだけではありません。サーモンやズッキーニを使った塩味ものもあり、同じテーマでもほんとバラエティに富んでいます。1年に1度、このときしか食べられないなんて、ちょっと残念な気もしますが、シェフたちの豪華共演に大変満足な会でした。

michico KAMATA

投稿者 diary : 00:00

目的は“冷麺”なんです。

冷麺

家族(5人)でたまに焼肉を食べに行くのですが、以前はどこの店が美味しいのかわからず、いろいろな店に行っていました。そんな時、自宅から車で5分の場所に「大福」という名前の焼肉屋さんがオープンしたのです。早速その店に行きました。それ以来、焼肉を食べようとする時は必ず「大福」に行くようになりました。その理由は、当然お肉は美味しく頂くのですが、焼肉を食べたあとに食べた「冷麺」がすっごく美味しかったんです。
家族全員が美味しいと言っています。さっぱりとした、ほんのり甘いスープです。私はその味が好きなのでそのままの味で食べますが、お好みで少し辛味を入れて食べても美味しいです。おそらくチェーン展開していると思われますので(東京では見かけないですが)どこかでその店を見かけましたら是非その「冷麺」を食べて見て下さい。当然、人それぞれ好みがあると思うので、いやいや、ここの冷麺の方が美味しいよ!とお勧めの店があったら教えて下さい。

K.T(♂)

投稿者 diary : 00:00

酸っぱいの嫌い!

娘の離乳食も中期になり食べれる食材の幅もだいぶ広がってきました。
幅が広がった分、好き嫌いというよりは苦手な食材が出てきたようでその中でも特にトマトの様な酸っぱいものは大の苦手のようです。
食べさせるとまるでマンガのように目をぎゅっとつぶって体を震わします(笑)
でもそんなにすっぱいのか?と思い自分でも食べてみたのですが、そんなリアクションをとるほどの事でもないような・・・。

調べてみたら赤ちゃんは生命を守るための本能で酸味は腐敗、苦味は毒を知らせるシグナルとして危険な味と感知するのだそうです。

なるほど~。これであのリアクションも納得できました。

でも成長と共に様々な食体験をして本来の苦味や酸味の美味しさがわかるようになっていくそうです。
普段、どうしても偏りがちになってはしまいますが味覚を鍛える為にも色々な食材を食べさせてあげたいと改めて思いました。

子供にとって「食育」って本当に大事なんですね。

N.A

投稿者 diary : 00:00

いちご狩り

先週、初めて「いちご狩り」に行ってきました。
子供たちもイチゴが好きだったので今までは家内の田舎で栽培していましたが、昨年の干ばつと病気で全部枯れてしまい今では自宅の植木鉢で育てているワイルドストロベリー(観賞目的です)だけになってしまいました。
今回、行った場所は埼玉県の秩父市です。今の季節は、桜だけじゃなく色々な花があちらこちらで咲いていてとてもきれいでした。
春休み最後の週末ということもあり道路はかなり渋滞していましたがイチゴ園は何故か誰もいなくて貸切状態。
ハウスの中に入るとミツバチの巣箱があり、飛び回るミツバチに子供たちは怖がりつつも30分間の食べ放題で気持ち悪くなるぐらいイチゴを食べていました。

品種とかはわかりませんでしたが、大小さまざまのイチゴでとても甘かったです。(以前に行った桃狩りでも感じたことなのですが、果実が冷えていれば最高なのですが。。。)

子供たちも「今日はとってもいい日だね」を連発してとても満足そうでした。

Shinjiro Nagai

投稿者 diary : 00:00

隠れ家カフェ

一昨年位から、頻繁に通ってるカフェがあります。
渋谷松涛、恵比寿、練馬etcなどに店舗がある、デキシーダイナー!
こちらのお店の一番人気はやはり、パンケーキです。
私は初めてデキシーのパンケーキを食べて体中に衝撃が走ったくらい美味しいのです。
注文後に焼き始めるので出てくるまで、20~30分かかってしまいますが、焼きたては、外がかりかり、中はふわふわ、そしてかなりの厚み。
これでもか~とかけてくれたソースと生クリーム。私が好きな味は「キャラメルバナナのバニラアイス」のせです。恵比寿店は大きなお皿にお大きな一枚タイプ、松涛店は程よい大きさの2枚タイプ、練馬は価格も半額で松涛の半分サイズ。
私はとにかく沢山食べたいので、松涛か恵比寿をお薦めします。
キャラメルバナナのバニラアイス
写真は、練馬店のハーフサイズです。
またデキシーは、ごはんも充実しています。

ベーコンエッグライスガーリックポテト

写真は練馬店のベーコンエッグライスとガーリックポテトですが、一番のお薦めは、恵比寿、松涛店の1プレートタイプのコンボです。
これはメインごはん、サラダ、スープ、ポテトがついています。たぶん一人では食べきれないので、女の子2人で行く時は、このプレートを一つと先ほどのパンケーキを分け合ってあとはドリンクで十分だと思います。
ここのガーリックポテトはほんと最高です。食べた後の臭いは気にせずバクバクいっちゃいます。決して駅から近い店舗ではないのですが、早い時間に行けばそんなに混んでいませんし、モデルさんも多く来ているお店なので有名人に会える?かもしれませんね!
是非HPで探してパンケーキを味わってみて下さい。
また先日お誕生日お祝いに親友とデキシーに行って、プレゼントと私の大好きな和菓子を戴きました~さすが親友、和菓子好きをよく把握してくれています。

和菓子3点セット

うぐいす、桜、中にこしあん入りジャンボサイズみたらし団子の3点セット!
デキシーでさんざん食べて満腹になったにもかかわらず、自宅に帰ってまた和菓子を戴きました。ほんと幸せです。Aズマありがとう!!

みやちゃん

投稿者 diary : 00:00

そこに○○がある限り・・

 私は無類の辛い物好きです。特に唐辛子や香辛料でピリリとさせたものが大好きです。
家にはMyタバスコ、Myコチジャン、My豆板醤は常備されています。タバスコはパスタだけでなく、天麩羅などの揚げ物、餃子、味噌ラーメンにも使います。
コチジャン・豆板醤は炒め物や和え物のソースに使います。胡椒も大好きです。カレールーも辛さ5レベルに更にタバスコやガラムマサラを加えます。
こんな私が満足するように、これらの辛味調味料を使うと、大抵の人は後ずさります。唐辛子の血の池地獄、胡椒の暗黒地獄・・・
 外食でもついつい辛い物好きの血が騒ぎ、挑戦したくなります。「インド人も逃げ出す激辛カレー」「一口で火を吹くラーメン」等など。
去年の秋頃にもテレビや雑誌で取り上げられている「激辛蒙古タンメン」に挑戦してきました。当然、そのお店の一番辛いタンメンです。
テレビや雑誌のコメントの余りの辛さにむせ返る!とか涙と汗でグチャグチャ!とか完食出来ない!とか・・チャレンジャー魂を煽られて期待満点です。
いざ食べてみた感想は・・。「これが最高レベルの辛さなんだ~。ふーん。汗?辛いからではなく、スープが熱いからだよね。お水はチョット塩辛いから必要なくらいかな?」お店から支給されたポケットティッシュも最後に口元を拭うのに使わせて頂きました。この勝負、私の完勝でしょうか。
 そこに辛い物がある限り、私の挑戦は続きます。いざ!

RK

投稿者 diary : 00:00

油そば

久々にB級グルメネタを発表したいと思います。
油そば東京麺珍亭本舗の「油そば」は美味いです。麺を茹でトッピングにチャーシューと温泉たまごを使います。
スープは無くタレ(これが絶妙)でさっと食べる。「スープの無いラーメンなんて邪道」と思われるかもしれませんが食べればその美味さがわかります。
我が家では通販で購入しておりますが、お店は早稲田にありますので是非食べてください。

石田 照治

投稿者 diary : 00:00

えきなかパン屋さん

ここ最近気になるパン屋さんがある。京浜急行線の横浜駅下りホーム内にOPENした『Dominique Geulin』というお店。店内で購入したパンが食べられるという、所謂ベーカリーカフェ。
通勤に使用する京浜急行線だが、じつは案外横浜駅で乗換えする事は少ないので(出来るだけ長く座って帰れるようにする為、その手前の駅で乗換えるのだ/笑)OPENしてからこれまで電車の中から店内の様子を見かけるだけだった。仮に横浜駅で乗換えしても、降りて間もなく次に到着する電車に乗る為、いくらホーム直結でも購入する気にならなければ足を運んでる時間はまず無い。でもパン屋で様々な種類のパンを選ぶのが大好きなワタクシとしては気になって気になって仕方が無い!なので、とりあえず寄ってみた(笑)
温かみのある照明で綺麗な店内。でも狭い(笑)新設された下りホーム自体が正直狭いので、まぁそこは致し方が無いというところか(苦笑)ただ店内が小スペースにも関わらず、パンの種類はめっちゃ多い!トレーがまたちょっと小さめなので、アレもコレも…と選んでるとあっという間にパンが山盛り状態…。
20080403.jpg

写真を見てもらえば判ると思うが、購入したパンの数はどー考えても1人分ではあり得ない数量である(ちなみに写真を撮る前に既に1個は胃の中…/笑)でも気持ちはもっといっぱい買いたかった~!(笑)レジ横スペース部分のみがカフェかと思いきや、なんと奥のほうに2Fへの階段があるらしい。購入したパンを1つずつ丁寧に包んでくれてるレジのオネェさんに、後から来た親子らしき女性達が問合わせてきた。1種類あたりの価格が平均¥160程度。この『Dominique Geulin』がドンクの新ブランドらしいので、まぁ妥当な価格。味?そりゃ、モチロン美味しかったですよ(笑)ごちそーさまでした♪

パン屋大好き!Aちゃん

投稿者 diary : 00:00

家族旅行での苦労

この4月で長男が中学2年生になり段々と親と一緒にいることを避ける年頃となってきました。また、来年は受験でもあり親子4人で旅行に行くのもこれが最後かも?ということで子供の春休みを利用して最初で最後?の海外旅行ハワイに行ってきました。
その時の苦労話を紹介します。
レンタカーを借りていたので、現地で必要な食料品、衣料、日焼け止め、お土産品などをまとめ買いに大型スーパーのウォルマートへ(ガイドブックに品揃えも豊富で値段も安いのでお薦めと書いてあったので)買い物に行くことにしました。店内は非常に広く確かに大量に買う人には値段も安く大きなカートに山ほど商品を詰めてレジに・・・しかしレジのお兄さんが英語力の乏しい私になにやら言っています。どうやらメンバーでないと買い物が出来ないらしい事を説明してくれているようです。しかしカートには山ほどの買い物品が入っているし、あきらめきれずメンバーになるためのカウンターを教えてもらいそちらに移動。今度はメンバーカードを作るのにパスポートが必要だとの説明を、理解するのにここでも苦戦。パスポートはホテルのセーフティボックスの中・・・だめだ・・しかしその時そのやり取りを見ていた現地の見知らぬおばさんが私に向かっておいでおいでの手招きを?親切な人で自分の会員証で買ってあげるからレジに並びなさいと(たぶんそのように言ってくれていたと思う)旅行先で見知らぬ人からの親切とは本当にうれしいものです。どうにか買い物は無事に出来ました。しかしガイドブック!会員で無いと買い物出来ないくらい書いておいてくれないと!英語出来ない私は本当に苦労しました。

砂糖屋ケンちゃん

投稿者 diary : 00:00

4月から  M.Tの場合

先週、元赤坂のすきやき****というお店に行きました。A5等級の国産和牛のとてもおいしいしゃぶしゃぶを頂きましたが、「店のことは個人のブログを含め一切載せないで下さい」と書かれていましたので、弱気な私はもちろん写真も撮れず、店名も載せられません。
結構リーズナブルでいいお店でした、興味のある方は弊社ホームページにお問い合わせ下さい。
という訳でまったくネタが無くなってしまいましたので、私も先日のた・みさんの気にされていた、メタボリック(内臓脂肪)症候群対策の特定健診、特定保険指導が本日よりいよいよ始まります。
基準はウエスト(男性)85cm以上で、次のうち2つ以上が該当するとメタボと判定されます。

*高脂血症中性脂肪値150mg/dl以上または HDLコレステロール値40mg/dl未満
*高血圧最大血圧130mmHg以上、 最小血圧85mmHg以上
*糖尿病空腹時血糖値110mg/dl以上
私は完璧にメタボです。上の数値の血糖値以外はすべてダメです、体重も2年半前煙草を辞めてから11kg増えています。 それでいてしゃぶしゃぶは無いだろうという事になりますが、そうだからこうなってしまっているのです。やけくそになっている訳では無く、その日以降た・みさんから頂いた「おからこんにゃくハンバーグ」を食べてダイエットに励んでいるのですが、土曜日などは一日何も食べずにいたため、そのハンバーグに付け合せのサラダをたらふく食べてしまい何の効果も得られていません。 壮快な空腹感を味わい自然にダイエットが進めばいいと思っています。

M.T

投稿者 diary : 00:00

春の餅つき大会

3月最後の日曜日は、毎年恒例の町内会餅つき大会です。
今年は曇りの空模様でしたが、桜満開の中、賑やかに開催されました。
大会の趣旨は、4月新入学の児童を祝っての餅つき大会ですが、一番楽しんでいるのは児童の父母かもしれません。最初は遠慮がちな親達も、子供が餅をつきだすと、カメラやビデオを夢中で撮りだし、最後は子供に混じって餅をつきあげました。
つきあがった餅は、餡ときな粉が着けられ参加者全員に配られました。他にも、ポップコーンや、焼き鳥、コロッケやメンチの即席販売があり、1時間半程の間に全て完売でした。
自分でついた餅など食べる機会が無い都会の子供たちには、勿論親達もそうでしょうが、こんな体験を通して、地域に馴染み、色々な行事に参加することで社会とのコミュニケーションをとってもらいたいものです。最近、青少年の衝動的な事件が頻発していますが、親だけでは防ぎきれない問題も、地域でしっかりカバー出来ればと思います。核家族化で孤立しているのは、子供ばかりでなく、大人たちもそうなのかもしれません。これからは地域活動が益々大事のなっていくことでしょう。

T・Y

投稿者 diary : 00:00

4月から

早いもので3月ももう終わりです。ついこの間お正月だったような気がしますが。
桜もきれいに咲き誇り、営業中も目を楽しませてくれます。今週末は天気も良いそうなので花見にでも行きたいと思っております。

さて、このところテレビや新聞でよく聞く「特定健診・特定保健指導」いわゆるメタボ健診が4月より始まります。このメタボ健診とは健康診断をして、メタボと診断されたら指導を受け改善が出来なければペナルティー(個人ではなく)をうける。ということらしいのですが、メディアでは判断基準の「男性ではウエスト85センチ」云々が曖昧だとかで議論されているようです。

でもそんな議論は私には関係ない。
・・・もちろん痩せているからではないですよ。逆です。カンペキにメタボだからです。85センチ? フッ そりゃ痩せてる人じゃないの~。なんてね。

まぁ始まってしまうものはしょうがない。
当社も食品業界だからか?該当者は多いと思いますよ。最近やれ「糖尿病がやばい」とか「痛風がヤバイ」などという声が社内で多いですから。
やはり適度な運動と食事制限ですね。
私も人生の一番の楽しみが食べることですので、食事制限はきついですが、健康の為ならしょうがないと思って4月からがんばろうと思っています。
だれか美味しくおなかいっぱい食べてもやせる方法知らないですか。

でも花見は電車で行き、屋台の出てるところで飲んで喰うことに決めている。

た.み

投稿者 diary : 00:00

ミラクル体験!

ミラクルフルーツ

先月、大学時代の友人達と久しぶりに集まって飲む機会があり、その時の幹事さんがミラクルフルーツを持ってきてくれました。ミラクルフルーツとは西アフリカ原産の熱帯地域に育つ植物で、これを食べてからレモンなど酸っぱい物を食べると、不思議なことに甘く感じるようになるのです。食べ方はまずミラクルフルーツを口に入れ、舌で潰して種を出し実だけ飲み込みます。そして酸っぱいものを食べたり飲んだりすると甘くなるというのです。
 みんな半信半疑でまずミラクルフルーツをパクリ。そしてレモンやグレープフルーツジュースを口に含むと・・・甘い!!味は変わらないのに、ミラクルフルーツを食べる前には感じなかった甘みが強く出てくるんです。みんな面白がってレモン汁を搾って飲みまくり(笑)やや辛口のワインも甘く飲みやすくなりました。
逆にカシスオレンジは甘すぎて飲みにくくなりましたが・・(^_^;)
試しに七味を舐めてみたら辛いだけでした。やっぱり酸味のある物にしか反応しないみたいです。
味覚の変化は1時間ほど続いていました。ネットで販売しているので、気になる方は是非試してみてください☆

うえだ*かよこ

投稿者 diary : 00:00

~待ってました!春の味~

 桜の開花が各地に見られ、春も本番になってきました。この季節を楽しむ味の一つに『竹の子ごはん』があります。これは私の大好物!今回は簡単にできる『竹の子ごはん』のレシピをご紹介しましょう。

<材料>   3~4人分

米            2.5合
竹の子          100g    
ホタテの水煮(缶詰)  50g
油あげ          1枚   
しょう油          大1
アゴだし          大2   
酒             大2 
塩             少々
水             適量 

①下ごしらえをします。
お米はといでおきます。竹の子は下ゆでをしておき短冊切りにしておきます。油あげは熱湯でさっと油抜きをしてやはり短冊切りにしておきます。

②炊飯器のおかまにお米を入れ①で下ごしらえした、竹の子・油あげそれにホタテの水煮を入れます。(ホタテの水煮のしるも一緒に入れましょう)
しょう油・酒・塩で味つけをしますが、ここがポイント!アゴだしをいれます。水の量は通常の白米を炊く時の量から調味料の分を差し引いた分になります。

③後はスイッチを入れて待つだけ。

 出来上がりはアゴだしのおかげでしっかりとした深みのある味が楽しめます。オコゲになった所もまた一味違って美味!また竹の子の歯ごたえがなんと言ってもたまりません。ツイツイ食べすぎてしまう気も・・・

 彩りにニンジンや鶏肉を入れても良いですが、あまり具財を増やしすぎてしまうと炊き込みごはんになってしまうので、『竹の子ごはん』を楽しむならシンプルがベスト!!

 皆さんも簡単にできる春の味ご家庭で試してみてください。

Y.k

投稿者 diary : 00:00

アンパン、食パン、カレーパン・・・ 

アンパン、食パン、カレーパン♪

先日、子供達にせがまれ横浜みなとみらいのアンパンマンこどもミュージアムに行きました。日曜日とあって午前中から家族連れで賑わっており、久しぶりの人混みで大変疲れました。館内はミュージアムエリアとショッピングエリアに分かれており、まずは入場料一人1,000円を払ってミュージアムエリアのアンパンマンの世界へ・・・
その後アンパンマンレストランで食事をした後、ジャムおじさんのパン工場に行きました。
1Fがパン屋さん、2Fがイートインのベーカリーカフェになっており、30分並んでやっと1Fのパン屋さんに入ると、お馴染みのアンパンマン、しょくぱんまん、カレーパンマンなど、見事に再現された1個300円のパンが飛ぶように売れており、店内には品切れになったキャラクターのパンが焼き上がった時の鐘の音と店員さんのお知らせが絶えず響いていました。さすがアンパンマン!人気の高さに恐れ入りました・・・

S.I

投稿者 diary : 00:00

マンダリンオリエンタルホテルでランチ!

20080321_1.jpg

先日の土曜日にマンダリンオリエンタル東京ホテルにランチに行ってきました。
ホテルの最上階の38階でその日は天気が良かったので外の景色がとっても良かったです。 ワンプレートランチを頼み、肉料理、魚料理、スープ、サラダ、キッシュ、パンがあり、どれも美味しく頂けました。 食後のデザートもガトーショコラとアイスだったので大満足でした。 ビュッフェスタイルもいいのですが、ついつい食べ過ぎてしまうので ワンプレートランチの方が私の場合はいいかもしれないです。。。 たまにはホテルでゆったりランチするのもいいなと思いました。 ちょっと早起きして又ホテルランチを堪能したいです!

K.T

投稿者 diary : 00:00

好評!餃子の皮

中国産冷凍餃子の中毒事件がこの日記でも何件か取り上げられているが、テレビや新聞で「餃子」 「餃子」と騒がれるので、無性に餃子を食べたくなった。
週末に家内と近所のスーパーに買い物に行った時、当然「今日は餃子にしよう!」ということになる。野菜をかごに入れ、肉をかごに入れ・・・?何か足りない。「そうだ!皮を買うのを忘れていた!」いつのも場所に行くと、再び??皮がない・・・・。【好評に付き売り切れました】の表示。「好評?」妻と顔を見合わせる。仕方なく私が他のスーパーに皮だけ買いに行くことになってしまった。他のスーパーで買うことができたのだが、たしかに残りわずかであった。我が家はいつも手作りが当たり前なのだが、いつも冷凍餃子を食べている人たちが家で餃子を作り始めたらしい。「らしい」というのは、その後テレビで、そんなことを放送していた。皮に具を詰める道具まで紹介していた。休日の日の餃子は家族4人で詰めるからあっという間に作業完了。中学生の娘たちも幼稚園のころから手伝わされているので、今では手馴れたものである。ある意味、幼稚園のころの不恰好な餃子が懐かしく思う。

こんな事件がきっかけになり、手作り餃子を、というか餃子に限らず何か手作りのものを作る家庭が増えるきっかけになったようだ。冷凍食品は非常に便利でおいしい。でも、この騒動をきっかけに自家製の何かに挑戦する家庭が増え、家庭の味が少しでも復活すればうれしい。・・・この騒動の隠れた功績ではなかろうか。

ダイエットのため、焼餃子から水餃子にかえました・・家族はこれを無駄な抵抗と呼ぶ・・
無駄の抵抗が好きな私は・・・・

ガマガッパ

投稿者 diary : 00:00

昼食のお気に入りの店 

旬庵
以前にも2回程、取引先への営業訪問途中の昼食を摂る店を紹介しましたが今回は会社の事務所に近い鶴見川沿いにある店を紹介します。
『旬庵』という店です。手打ち蕎麦の店ですが昼時は定食を食べさせてくれます。生姜焼(650円)、本日の焼き魚(700円)、そしておまかせ定食(800円)です。おまかせ定食は日替わりで今回はあじフライとメンチカツでした。
おまかせ定食
どの定食も小鉢が2つ付いていて、日によっては3つの時もあり、煮物関係が多く、とてもヘルシーな物が出ます。
ごはんはどんぶりでこれだけ食べるとかなり満腹になります、そしてこの金額で食べれると大満足です。
夜はまだ行ったことがないのですが酒のつまみで『女将おまかせコース』があるそうで、ぜひ食べてみたいと思っております。
弊社にお越しになった時、近くまで来られた時は寄ってみてください。

TKO

投稿者 diary : 00:00

これからの食卓事情 その5

前述でS.Aさんの内容にもありましたが、4月中旬よりパン、中華麺用に使用される小麦粉の価格が1キロ当り22円の値上げになります。昨年1年間で8円上がりましたので今回の値上げと併せて1キロ当り約30円値上がりしたことになります。
又、値上げの問題と重複し、製粉会社からの小麦粉の供給量が非常に少なく、昨年対比で100%を賄えない位まで逼迫しているのです。
その要因として、海外から買い付ける小麦の相場が予想外に急騰した為、買付予算枠内で政府が買付を充分に行えなかった事。BRICs(ブラジル、ロシア、インド、中国)に買い負けたとの噂も流れています。
今回の様に食糧が潤沢に日本に入ってくる事がなくなり、日本でも飢餓時代が訪れるのではないかと不安に駆られる日々を目の当たりにするのは時間の問題ではないのかと思うのは私だけでしょうか?

T.Y(2号)

投稿者 diary : 00:00

最近の食事情について

3月10日、日清製粉が小麦粉値上げ価格の発表をしました。
パンや中華麺に使用する強力粉、うどんに使用する中力粉、菓子、料理に使用する薄力粉が値上げとなります。日清製粉だけでなく他の製粉メーカーも今週に価格を発表しました。やはり値上げ幅はほぼ同じです。
また小麦粉だけでなく大豆を使用した商品も高騰しております。
大豆を使った食用油脂、豆腐なども値上げしています。
この他にもあらゆる食品の価格が高騰しており私も客先へ値上げの案内に追われております。

このような食品の値上げは様々な要因がありますが、まず第一に中国やインドなど人口の多い国の経済が急成長しており世界全体の食糧が足りなくなっていることが要因です。
つまり世界全体での需要が増えているのに供給量は増加しない為価格が高騰しているということです。
現在日本の食糧自給率は現在40%と先進国のなかでは最低となっております。
これは日本の経済成長に比例して食の洋風化が進み米の消費量が低下し、小麦や油脂、肉類の消費量が増加したのが要因です。
この為、米作農家は減反政策を余儀なくされてしまいました。 
食糧を輸入に頼りすぎているためにこのような値上げになってしまったのではないかと思っております。
確かに国土も狭く、人口密度の高い日本ではどうしても食糧は輸入に頼らざるをえないという事情があります。
しかし、国が食糧自給率を上げる政策を早くとっていたらここまで食糧自給率は下がることはないかと思います。
 
これからは食べ物を大切にしていく意識を一人一人がもつ必要があると思います。
例えば居酒屋やレストランに行ったときは必要以上に注文をせず食べ残しはしないといったことを心がけるということです。

S.A

投稿者 diary : 00:00

GALA

先日、スキーをしにGALA湯沢に日帰りで行ってきました!
3月に入っていたので雪質は諦めていたのですが、なんとパウダースノー☆
天気も雪と聞いていたのですが、現地は晴れ☆
特に頂上は朝のうちは人があまりいなくてふわふわの雪!!
ちょっとはしゃいで記念撮影しちゃいました!笑

お昼に“南魚沼産新米コシヒカリ”使用など新潟のこだわり素材を使ったレストランに行きました。
スキー場のレストランはあまり期待してなかったのですが、結構美味しくて満喫しました。ピリ辛ナムルっぽい丼で名前は忘れてしまいました。。

友達は鮭とイクラの親子丼を頼んで、美味しいって言ってました。
スキー後は、何故か食べたくなる“マリオンクレープ”疲れたからだに生クリームが染み渡りました。

日帰りで満喫できるGALAはオススメです♪

K.O

投稿者 diary : 00:00

中国産冷凍餃子中毒事件の影響

中国産冷凍餃子の中毒事件が日本の食材にジワジワと影響を与えている。
商売柄、重大関心事であり日本の食糧事情は中国の食品食材に頼らずには賄い切れないので影響を懸念していた。しかしこれほど今回の事件で広範囲に長期間の影響が出るとは正直事件発生当初は思っていなかった。
中国産冷凍食品の非買や中国産食材の見直しは当然予想できた。しかし事件解明が遅れ、中国から輸出する食料の検疫に時間が掛かっており輸出が滞っており中国からの食材が正常に輸入されてこない状況にある。
野菜などはかなりの影響が出ている。当社でも、たとえば栗の甘露煮やたけのこの水煮などは中国品に頼る割合が大きく品薄状態にあり少ない国産品の引き合いが相次いでいる。加糖餡なども中国産の輸入割合が多く国産の小豆価格が急騰しているし他にも色々な商品に波及している。昨今国際的に多くの食料価格が高騰している事も重なり食品業界に大きな影響を与えている。
食品の流通を扱う我々の責任も重く、安全管理を一層徹底していきたいと考える次第です。

砂糖屋ケンちゃん

投稿者 diary : 00:00

お菓子って、おいしい!  

季節は春になっているのに、今年の冬は特別寒く感じるのは私だけでしょうか?それとも温暖化の影響もあるのか、温度差が身にしみます。
週末に我が息子:直樹とコンビニに買物に行きました。
直樹がお菓子を食べたい!というのでお菓子コーナーに行ってみると、あれ?こんなに高かったかな?とお菓子コーナーの値段を1つ1つ見てしまいました。
普段はあまりコンビニで買物もしないし妻が全部買物をしているので値段などあまり意識していませんでしたが、やっぱり高いな。
と思いました。確かにスーパーよりコンビニの方が24時間営業なので多少は高いのは当然だけどポテトチップスとかチョコレートなど自分の感覚とは違いました。
直樹の好きなポテトチップスとチョコレートを手に取り、レジに行こうとした時に、お菓子コーナーでなつかしいお菓子を見つけました。
うまい棒やふ菓子やニンジンなど私が小さい時に食べたお気にいりがたくさんあったので、思わず全種類買ってしまいました。
その後、自宅に戻りなつかしのお菓子を食べ、直樹はポテトチップスとチョコレートを食べていると、直樹が欲しそうな顔をにしているので、食べさせてみると、うまい!うまい!と喜んで食べました。
やっぱり味覚も親子なんだ。と嬉しくなり私のお菓子をあげていると自分の分まで全部欲しい!と言われたのでチョット苛立ちました。
食べ物の恨みは親子でも・・・
それは冗談としても、自分が小さい時に気にいったお菓子が今でも安く販売しているのが嬉しく、これからもずっとお菓子がスーパーやコンビニで売っていたら嬉しいですね!
お菓子は子供でも大人でも大好きな人は多いですからね。

尾澤正道

投稿者 diary : 00:00

関西・三都の旅

先月一週間お休みをいただき、新婚旅行に行ってきました。
旅行先は地味に思うかもしれませんが国内で、京都・大阪・神戸です。
私は神戸には一度も行ったことがなく、京都・大阪もほんの一部を観光した程度だったので、今回のようにゆっくり回れる機会はなかなかないので良かったです。

 とにかくこの旅は、食べて食べて食べまくりました。京都では、京都の中心の古い旅館に泊まりました。京野菜の漬物、湯葉の天麩羅、近畿カレイなど、上品な京都の料理を一品一品いただきました。
旅館の夕食というと、いつもお腹一杯になるまで料理が出るのが一般的だと思いますが、ここは腹八分目でおさまる程度の量が丁度よく出てきました。
でも物足りなさは全く感じず、むしろ大満足でした。これが京都流のおもてなしなのかな?と思いました。

大阪では、もちろん食い倒れの街「なんば」に行ってきました。
たこ焼きやお好み焼も食べたのですが、一番食べたかったねぎ焼きが食べられて良かったです!牛すじ煮込みのねぎ焼き(下:写真)はいままで食べた鉄板焼の中で一番美味しかったように思います。
牛すじ煮込みのねぎ焼き


神戸では、せっかくなので思い切って神戸牛のステーキを食べてきました。
これは高いだけあって、文句なしに美味しかったです。
南京町(中華街)でも食べ歩きました。焼ビーフンやフカヒレラーメンなどを食べました。よく雑誌などで紹介されている、フルーツの果肉入りマシュマロのお店も南京町にあったので、見つけて食べました。

他にも約一週間いろいろ美味しいものを食べましたが、きりがないのでこのへんでおしまいにします。
とにかくグルメ番組でも一本撮れそうな「美味しい」旅でした!
お休みをいただき、ありがとうございましたm( _ _ )m

Mioko♪w.

投稿者 diary : 00:00

きまぐれ

よく居酒屋にある「シェフのきまぐれサラダ」なんとなく気になってみた。
シェフのきまぐれサラダここ数ヶ月居酒屋にそのメニューがあると頼んでみた。その傾向は、バランスが取れた色合い。なかなか美味しい。きまぐれといいつつ、中身が定番化。変な物は入ってない。んー、きまぐれの意味は?極めて普通です。
そこで!他の食べ物でメニューを考えてみました。

「カリスマパティシエのきまぐれケーキ」←試作品?

「和菓子職人のきまぐれ大福」←バラエティー番組の定番、わさび、からし入り?

「老舗寿司屋のきまぐれコース」←会計まで緊張?

「カリスマ美容師のきまぐれカット」←実験台?

「カリスマモデルのきまぐれ」←マネージャー大変!

「きまぐれ部長の夜のきまぐれ」←部下地獄!

んっ、ズレてきた。やはりサラダが一番無難ですな。

菊池 栄二

投稿者 diary : 00:00

お雛さまご飯

一昨日、3月3日は雛祭でした。
子供の頃は、お雛さまを飾って、お雛さまのお部屋でお雛さまパーティーをするのが楽しみでした。
特に嬉しかったのが母が作ってくれる「お雛さまご飯」です。これは、五目+α目チラシ寿司を三角に握り、薄焼き卵と海苔を着物に見立てて前合わせで着せます。
お雛さまの着物の合わせには桜でんぶで華やかさをだします。その上にウズラのゆで卵のお顔、ニンジンやレンコンで冠や杓を作って・・・。食卓の上にもお雛さまが並びます。蛤のお吸い物には紅白あられと桃の花の生麩が浮かび、チューリップ型の鳥の唐揚、ミニトマトで作ったカップにエッグキューカンバーサラタとカイワレ大根とレタスを盛ってお花畑の出来上がり。デザートはイチゴ・メロン・ヨーグルトの三色ゼリーで作った菱餅ケーキ。
お雛さまのボンボリを点けて、お雛さまの歌を歌い・・・未来のお雛さまになれますようにと・・・・
さて、未来のお雛さま達の現在は?(お雛さまのお歌を1番から歌ってみたら答えが出るかもしれません)

byもっとずっと未来のお雛さま

投稿者 diary : 00:00

バターも小麦粉も使わないお菓子って?

20080304_1.jpg

先日、このひとこと日記で社長賞(別名エンゲル係数が高いで賞)なるものを頂いてしまいました。社長がおっしゃったとおり、体張って日記書いています(笑)賞を頂いたことに恥じぬような日記を書いていけたらと思います。
さて、最近バターが欠品続きです。生乳の生産調整をした直後にニュージランドの干ばつなどが重なった影響で、1年程前から供給が減り、ついにスーパーなどの店頭からも姿を消しつつあります。小麦粉も近々大幅な値上げが決まっています。家庭の食費は圧迫されるし、お菓子屋さんやパン屋さんに至っては死活問題です。
私が通っているお菓子教室にも少なからず影響が!!!今月のレッスンは小麦粉もバターも使わないお菓子を作るとのこと。お菓子作りの基本材料ともいえる小麦粉もバター使わないお菓子って???それは、マカロンでした。マカロンの材料は卵白砂糖アーモンドプードルです。小麦粉とバターを使わなくてもこんな素敵なお菓子が作れるんだ~!
20080304_2.jpg
しかも、かわいいマカロンが自分で作れちゃうなんて感激です。レッスンでは、ジャスミンとシトロン(レモン)の2種類を作りました。搾り出しが難しく、売っているみたいにはなかなかできませんでした。改めて同じ大きさで美しいマカロンを作り出す職人さんたちに敬意を表したい!と思いました。因みにマカロンをつくるワンポイントアドバイスは、普通の液体卵白だけでなく、乾燥卵白を少し加えること。液体卵白だけよりも、しっかりとしたかたい卵白が立つんだそうです。バターがなくたって、小麦粉が高くたって、おいしいお菓子は作れるんですね。

michico KAMATA

投稿者 diary : 00:00

初節句

今日は3月3日桃の節句です。
もう何年も「ひな祭り」から縁遠くなってましたが今年は娘の初節句ということもあり、家族全員でお祝いをしました。

ひな祭りといえばお雛様の他に雛菓子を飾りますが、中でも定番中の定番、お雛様の飾り物の中にもある菱餅は昔は緑・白・緑の三段で厄よけや祓いの意味を緑のお餅に込めていたそうです。
現在では皆さんもご存知の通り、紅・緑・白の三段で紅は桃の花で、白は雪、緑は草木と見立てているんだそうです。
小さい頃から何気なく飾っていた菱餅にもちゃんとした意味合いがあったんですね。

また最近はケーキ屋さんで「雛ケーキ」を用意している所も多く、娘はまだ食べれないのに我が家も思わず便乗して購入してしまいました。
さすがおひな様仕様!
菱形で上にはかわいいお内裏様とお雛様が乗っていて、雪洞型のろうそくに火をともしてまさにミニチュアのお雛様という感じでした。

娘が生まれてイベント事が増えた事により、美味しいものを食べながら家族が集まる機会が増えて本当によかったと思います。
そして将来、楽しい思い出として娘が少しでも思い出してくれたら親としてもうれしいです。

N.A

投稿者 diary : 00:00

ポイントカード

ポイントカード

最近、ポイントカードが増えすぎて困っています。
最初はヨドバシカメラのポイントカードぐらいしか持っていなかったのですが、今では上の写真にないものも合わせると10枚以上はあります。
ポイントカードをもらってしまうと他の店で買うのが損をしているような感覚になり、たくさん買い物をすることに喜びを感じてしまうので完全に策略にはまっていますね。
いつも行くパン屋やドラッグストアでは500円で1ポイントなので金額が少し足りなり時はレジ前の不必要な商品を「これも」と言って買ってしまいます。。。

そんなこんなでポイント集めに燃えていたら『お財布.com』というサービスを見つけました。
色々な企業と提携していて、買い物をしたりアンケートに答えたりするとコインがもらえます。
また、1日1回だけスクラッチに挑戦できて「お財布マーク」が3個出ると10コインもらえるのも楽しいかな。
集めたコインは現金やEdyやSuicaポイントに交換できちゃうのでもっともっと浸透してサービスが拡充すればポイントカードを持たなくてもいい時代になるのでは?

企業側としてもローコストで簡単に宣伝広告ができ、ネット販売に繋げられるのでメリットだらけです。
登録者が120万人もいるそうなので将来、ネット販売をする時には企業側として参加してみようと思っています。

登録も無料なので是非試してみて下さい。
          ↓
お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布


Shinjiro Nagai

投稿者 diary : 00:00

中国に行ってきました

中国に行ってきました。広州~上海というコースです。最近は経済発展が著しく町並みも東京と変わらず、想像していた感じ(もっと汚くて古い町並み??)とは違いビックリした次第です。案内していただいた方の話では、上海が日本でいえば東京、広州が大阪といった感じだそうです。人口は上海市で3000万人、広州市で1100万人、平均収入(月間)は上海2000元(3万円位)広州1500元(2.2万円位)。食パン一斤(10枚切)で8~10元、マクドナルドのハンバーガーが平均で15元位(結構高い!)。まだまだ貧しいですが、その雰囲気は伸びている国特有の勢いが感じられました。ただ一人っ子政策が始まり25年経つそうで、甘やかされて育った子供達が、日本でいえばマンガ喫茶やインターネットカフェに引きこもり、一日中パソコンと睨めっこしている子が多く社会問題になりつつあるそうです。町並みが日本と似ているのですが、違うところと言えば右を見ても左を見てもケンタッキーフライドチキンばかり(さすが鳥の国!!)。そしてケンタッキーと同じ場所にあるのがピザハット(同資本です)。ピザハットは大ヒットしているそうです。広州のジャスコに行きましたが、日本では日用品や食料を買いに行くスーパーマーケットですが、かの国では高級デパートといった感じでした。

石田 照治

投稿者 diary : 00:00

うどんじゃないです・・・。

少し前に鶴見ラーメン事情が当日記で書かれてありましたが、その中の「麺バカ息子」に行ったことがあるので紹介します。

京急鶴見駅から程近い、目立たないところにあります。店に入りメニューを見ると、「バカつけ麺」というメニューがありました。つけ麺好きの私は早速注文。待っている間に、こんな事が書かれてあることに気づきました。

海苔の食べ方・・パリパリが好きな方はすぐに手でちぎってください。
海苔の食べ方・・柔らかいのが好きな方はスープに十分浸してください。
海苔の食べ方・・海苔が嫌いな方は眺めるだけにしてそのまま残してください。

眺めるだけって・・・、おもしろいなぁと思いつつ海苔は好きなのでちぎって食べようと・・・、ちぎるってのも変だなぁ・・・、そんなことを考えてたらこんなの出てきました。
バカつけ麺

バカつけ麺、海苔はでかいは麺は極太で、驚きました。らーめんというかうどんですよね、ここまで太いと。

うどん??を食べたい方は是非行ってみてください!!。

H.A

投稿者 diary : 00:00

また今年もその季節が!

先週土曜日、春一番が吹き、また症状が出てしまいました。花粉症の季節の到来です。わが社にも花粉症が何人か居りますが、私と花粉症との付き合いはもう30年近くになります。本当に憂鬱な季節です。(昔は梅や桜が咲くこの季節はすごく好きな季節だったのですが、私にとって梅が咲き始め、桜が散る迄が花粉症の期間です。)症状を和らげる為に薬は飲むのですが、以前、運転中居眠りで事故を起こした過去もあり、出来れば薬は飲みたくないので、何とか体質改善して直したいと毎年思っています。そして今年は体質改善できたのじゃないかと思っていました。なんと、5kg太りました(笑)。結局駄目でした。

花粉症に効くと言われている食べ物はいろいろありますし、いろいろ試していますが私にはあまり効果がないようです。というのも毎年その時期が来てから、あ!そうだヨーグルト食べなきゃ!甜茶飲まなきゃ!と思い出してから食べ始めます。これでは効果があるわけないですよね!そして毎年、これから一年間ヨーグルトだけでも食べ続けるぞ!と思うのですが、いつのまにか・・・・・。

乳酸菌とポリフェノールが良いらしく、ビール原料のホップもポリフェノールの一種らしいので、ビールを毎日飲むことにします。これなら続けられるかな?更に太りそうですがね(笑)。

花粉症の事だけを考えれば、杉の木なんて無くなれば良いんだと思いますが、弊社“杉山”商事はこれからも成長を続けます。

K.T(♂)

投稿者 diary : 00:00

うさぎやのどら焼きとバレンタインケーキ

私が餡子党なのは、管理部でも有名な話ですが、先日無性にどら焼きが食べたくなり夕食の時に家族でうさぎやのどら焼きは、上野と日本橋とどちらが美味しいか?と話題にあがりました。もともとは上野からのれんわけして日本橋店が出来たようです。
翌日の金曜に私は日本橋うさぎやのどら焼きを8個購入!早速自宅に帰ると、父が上野にわざわざ出向き、上野うさぎやのどらやきを6個ほど購入!我が家はみんな甘党で餡子党なんですがこんなにも気が合うと恐ろしいです…
そこで上野と日本橋を比べてみました。(画像をクリックすると拡大されます)
うさぎやのどら焼き

両方とも、生地はべたつかない、ふわふわのタイプです。
上野のほうが、厚みが少し薄めで甘さも控えめです。日本橋の方は、餡子が大量に入っているため、形はいびつになっていますが、甘さもしっかりしていて、でもしつこくないので我が家では日本橋のうさぎやが好評でした。大きな違いは日本橋のほうが餡子がみすみずしいです。両店とも人気で早く売り切れてしまうので、午前中に購入したほうがいいと思います。

そして先週はバレンタインでしたね☆
今年は自分の為に高級チョコを購入する女性が増えていますが、男性のみなさんはいくつもらえましたか?
今回は、あえてチョコではない普通のショートケーキを作りました。
バレンタインケーキ

いつもは丸型ですが、正方形の型を購入したので早く作りたくて実行!
出来上がりはウェディングケーキのようなのを想像しながら作りましたが、最後のデコレーションで、生クリームでリボンを作りたい!と思い絞ったら、ただのバッテン×になってしまい大ショックですが、これも経験。みんなで美味しく頂きました。

みやちゃん

投稿者 diary : 00:00

冬の箱根

先週の連休を利用して箱根プリンスに行ってまいりました。
冬季はOFFシーズン限定で良い部屋に安く泊まれるという得点があるのです。眺めの良い部屋をオーダーしていたので、ベルボーイさんが荷物を部屋まで運び、ドアを開ける瞬間「ご要望の眺めの良いお部屋をご用意させていただきました。どうぞ・・」そのフレーズに、やっぱりホテルっていい・・。

部屋は広く窓は一枚の大きなはめ込みガラスになっていて今にも芦ノ湖にすいこまれそうな様子、夜半に降り積もった雪が杉を白く染めてまるで絵画のよう。素敵・・やっぱりホテルっていい・・。
早めにチェックイン、ゆっくり過ごそうと思ったのに何故か二時間爆睡してしまい、もう真っ暗。なんで起こしてくれないのん!

気を取り直して今日の一番の楽しみ、なだ万離宮でのお食事。
二階まで吹き抜けの静かなフロア、テーブルには漆盆。
飲み物のチョイスはまず、なだ万大吟醸。それからは前菜に始まり、吸い物、造り、焼き物、蒸物、酢の物、ご飯、止椀、香物、甘味の順番でゆうに二時間かけて厳選された食材が丁寧に調理され美しく盛り付けられて目の前に登場。

なだ万離宮でのお食事

前菜だけでも七種あり目に美しく、口に美味しい。
給仕をしてくれた女の子はまだ若く丁寧で初々しく、話しかけずにいられなくなった夫は「遅くまで大変だね、」と、、それから品が変わる度に会話が進み彼女がまだ見習いさんで、静岡の島田から出できて寮生活をしてること。休日には横浜やお台場に遊びに行くけど方向音痴なこと。寮に帰る途中、雪や氷で転んでしまうこと。色々会話が進みおかげで楽しくあっという間の二時間半でした。最後.のデザートに頂いた白玉ぜんざいはしろ餡とイチゴの果肉を混ぜてこしたものです。ほんのり甘酸っぱいイチゴのぜんざい。キレイなピンクに春を感じた一瞬でした。

駒ヶ岳山頂から…

一夜明け駒ケ岳から見下ろした景観は本当に素晴らしく、来てよかったと。やっぱり旅っていい・・

H・ヤスミ

投稿者 diary : 00:00

たまにはスイーツなお話

つい先日ですが、支店のTちゃんとお出かけしてきました♪
場所は川崎・さいか屋8Fにある『SweetsSweets』というお店。こちらは昨年11月にOPENしたばかりの新しいスイーツ店。大阪・心斎橋と町田に続いて川崎へ進出してきた人気店だそうです。ネットの口コミではこの川崎店もOPENしたてで人気があり、順番待ちもかなりあるようだったので、早めのAM11:00に待ち合わせをしてお昼ゴハンも兼ねて行って来ました(笑)

食べ方はバイキング形式で90分食べ放題!料金も税込み¥1,480とリーズナブル♪ただし、食べ残しをした場合は罰金¥100が…。
赤いイスに白のテーブル、照明も目に優しげな明るさで女の子好み~♪な店内の雰囲気ですが、家族でもカップルでも入れる感じでこれまた中々Good!スイーツのお店なだけにケーキだけかと思いきや、パン・パスタやカレー、サラダやフライドポテトまであり、甘いもの以外が欲しくなった時には何とも良い具合に食べられます♪スイーツもケーキの他に、チョコレートフォンデュやコーヒーゼリー、あべ川餅や桜餅があって種類豊富。ケーキやパンのサイズも小ぶりでお子様へも優しい配慮。

バイキングの説明を受けた後に1stオーダーで自家製のハニートーストを頼むことが出来ます。このトーストは個人的にはちょっと甘過ぎに感じましたが、でも美味しかったです♪尚、誕生月にはこのハニートーストはスベシャル版をいただけるそう。…今月が誕生月だったのにその事に気がついたのは既に食べ終えた後でした…orz

腹ペコAちゃん

投稿者 diary : 00:00

友チョコ

ひとこと日記のことを、つい忘れてしまって先週、先々週と韓国家庭料理、合鴨の鍋、焼き筍(鹿児島産はもう出回っているそうです)、焼き松葉蟹、大間の本マグロの丼と珍しいもの、おいしいものを食べる機会があったのに写真を撮るのをすっかり忘れ、気づいた時にはすでに食い散らかしているという状態でなかなかご紹介できません。
そういう訳で今回は横着させて頂いて、妻が撮ったバレンタインディーのケーキ、クッキーの写真を拝借いたしました。尚、女性社員に頂いたヴィタメールの「義理チョコ」は写真を撮る前に食べられてしまいました。
すみません m(_ _)m

20080219_1.jpg
このチョコレートケーキは分類的には「ファミチョコ」でチョコの欠片と愛の欠片(残骸)が入っており、ワンピース食べさせて頂きました。

20080219_2.jpg
次のクッキーは小2の息子がもらった「本命チョコ」に分類されるものです。3人にもらったそうで、ニヤニヤしていましたのでホッペをつねってやりました。

20080219_3.jpg
最後に娘が女の子の友達に配るために作ったクッキー「友チョコ」です。
友チョコなるものはバレンタイン商戦の第3の市場としてここ最近はやっているそうです。
子供はもちろんの事、お母さん方も気合がこもっていて妻は大変だと言っておりました。

M.T.

投稿者 diary : 00:00

小麦粉値上げ

2月15日(金)、農水省は輸入小麦の製粉会社への売り渡し価格を、4月から30%引き上げると発表しました。小麦は昨年から、4月、10月と、年二回の価格変動があり、今回で3回目の価格変動となります。
小麦は様々に姿を変え、年間500万トン以上消費されるようになってきているだけに、30%以上の価格の引き上げは、大きな痛手になりそうです。
小麦価格変動が当然これらの販売価格の値上げに繋がり、家計にも大いに影響を与えるでしょう。
小生は、麺類が大好きで、うどん、蕎麦は勿論の事、パスタ、カップラーメンも大好きです。一杯呑んだ後に蕎麦を食べるのが楽しみだったのですが、これで食べる回数が減るかもしれません。ガッカリだな・・・
今年は、年明けから明るいニュースが少なく、値上げの話だけではなく、薬剤の混入やら、改ざん問題など、この二ヶ月間ろくな事がありません。
愚痴ばかり言っても仕方が無いので、今日は何か目新しい菓子でも探しにデパートにでも行ってみようかと思っています。活気あるデパ地下でパワーを貰って来るのも悪くないかも。少し情けない日記になってしまいました。
          
T・Y

投稿者 diary : 00:00

鶴見ラーメン事情

今回は当社の横浜支店がある横浜市鶴見区周辺(会社がある近く)のラーメンについて書いてみます。
とはいえ、私もあまり積極的に食べ歩く方ではないのと、いわゆる「違いの判る男」ではないので全くの好みになりますのでご了承を。

最近鶴見周辺は新規オープンのラーメン屋さんがちらほらと。以前よりある「珍珍珍(サンチン)」「介一家」「鹿島家」「てんか」などのほかに最近「麺丸」「麺バカ息子」「せたが屋」が出来てます。
特に「せたが屋」は先日オープンしてからしばらくはすごく並んでました。
一通り全部食べてますが、どこも美味しい!

しかし私の一番のお気に入りは「信楽茶屋」。

信楽茶屋

元々ここは江戸時代、東海道沿いの茶屋の跡地。店の前にそんな説明の石碑がありました。
私の好きなのは「塩岩のり煮玉子らーめん」。

塩岩のり煮玉子らーめん

魚介の風味がきいていてしかも無化調とのこと。
そして岩のりがドーンとのっていて磯の香りと食感がたまりません。
ぜひ鶴見にお越しの際はご賞味あれ。

写真取りに行ったのが昼食食べた後だったので店の前の看板写しました。スミマセン。

た.み

投稿者 diary : 00:00

お弁当はじめました! 

いろいろな食品の値上げの話題でもちきりの今日この頃ですが、最近わたくし節約の為ついに愛妻弁当を会社に持参するようになりました。(毎日ではありませんが・・)
今までは出勤の時間が早すぎるという理由で作ってもらえず、子供たちのお弁当作りを横目で見ながら出勤していましたが、一番上の娘が中学生になり部活(ソフトテニス部)の早朝練習の為早く家を出るようになり、ついでに作ってくれると言うので念願が叶いました!(トホホ・・)
喜んで弁当をもって行く様になった矢先、例の冷凍餃子中毒事件が発生!
毎朝早くお弁当作り大変だよな・・と思いながら我が家の冷凍庫を開ければ、品数豊富な冷凍食品がギッシリ!朝起きてから短時間で仕上げる秘密はこれか・・と思っていましたが、中毒事件のニュースが流れた当日、我が家にも衝撃が走りました!!
幸いにも事件に関係する商品の買置きは無くとりあえずホッとしましたが、冷凍食品は今や日本の家庭に無くてはならないものだと改めて実感し、食品業界の中で数少ない成長分野なだけに、食品にたずさわる者としては今後の展開が非常に気になります。
一般消費者としては一応表示には気を付けながらも、益々利用していくと思います(やっぱり便利だから・・・)

I・DA商亊

投稿者 diary : 00:00

那須のカフェ!

ホットケーキ

最近のマイブームの食べ物と言えば、ホットケーキです。

那須の温泉に行く事になり、那須インターを降りてすぐのところに美味しいホットケーキのお店がある事を聞きつけ早速行ってみました。

噂どおりフルーツがたっぷりでホットケーキもふわふわで美味しかったです。
アイスをトッピングして蜂蜜をたっぷりかけていただきました!
いつもはメープルシロップをかけていたのですが、ここのお店は蜂蜜でほんのり甘みがあってホットケーキにぴったりでした。

ケーキやスコーンもありテイクアウトが出来るのでお土産を買う事も出来ます。

次回那須に行く時もまた立ち寄りたいと思います。

K.T

投稿者 diary : 00:00

朝より夜のほうが?

先日、我が家の冷蔵庫をのぞいた時に、納豆がたくさんあるのにちょっとびっくりした。我が家では全員が納豆が好きなのだが、それにしても・・・多い、と思った。家内とに聞いてみると、その消費の仕方(つまり、食べ方)にも変化が出てきたようである。
まずは、納豆スパゲッティ。舞茸をバターでソテーし、茹でた麺をからめる。お皿に盛り付け、納豆をトッピング、細かい焼き海苔を散らす。これは、休日のランチの定番の1つ。次は朝の定番の納豆トースト。マーガリンをぬった食パンに納豆をのせ、とろけるスライスチーズを乗せてオーブントースターで焼く。どちらも納豆パック1個が1人前。もちろんたれを入れよくかき混ぜたものを使う。たしかに、巷には他にも納豆チャーハン、納豆オムレツ等々納豆を使ったメニューが多く見受けられる。私としては納豆は加熱するとにおいがきつくなり、食べづらくなる、という先入観でこれらのメニューを拒んできた(そんな大げさなものではないかもしれないが)。しかし、前述のトーストでもスパゲッティでも我が家では定番メニューになるほど好評だ。これからは先入観にとらわれることなく、いろいろなメニューに挑戦してみたくなった。私なりに考えた。納豆チャーハンと納豆オムレツで作る納豆オムライス!いまだに未完成である。
テレビ番組の受け売りではあるが、納豆に含まれているナットウキナーゼが血栓を溶かす働きがあるので、朝よりも夕食に食べるほうが健康には良いらしい。晩酌の肴にはぜひ納豆を使った一品を加えてみては如何であろうか。
納豆に発毛効果あり!・・・そんなことないか・・・・・・
朝食の時、納豆を何回かき混ぜると美味しくなるか?娘たちにそんなことを真剣に話して、うるさがられた私は・・・・・・

ガマガッパ

投稿者 diary : 00:00

これからの食卓事情 その4

1月30日に衝撃のニュースが報道をされ、食品業界を震撼とさせる出来事が起こってしまいました。
皆さんも周知の「中国産餃子農薬混入事件」。
弊社でも食品工場に原料を供給している事からたくさんの問合せがあり、ある冷食メーカーでも「全く中国原料を使用していないのに包材の外側から混入する事はないのか?」「お宅の商品を食べて具合が悪くなった。」などクレーマー紛いの問合せが殺到しており、その対応に追われる毎日だという話を耳にしました。
今回の件が決着するまで冷凍食品の売上が大きく下がるのではないか。との見方が冷食業界では言われているそうです。
前回にも記述しましたが、この3月にパスタ類の値上げがあり、5月には小麦粉の値上げが見込まれる中、食品業界への逆風はまだまだ続くのでないかと思われます。

T.Y(2号)

投稿者 diary : 00:00

節分の思い出

 2月3日は節分でしたね。まだ年が始まったばかりだと思ったらもう2月。月日が経つのは本当に早いですね。

 さて節分ということで私の節分の思い出を書こうかと思っています。
 節分と言って真っ先に思い浮かべるのは豆まきです。
「鬼はー外、福はー内」と叫びながら豆を撒きますね。
私の小さい頃は父親が鬼の役目になって父親をめがけて豆をまいていました。
 そして自分の年の数より1つ多く食べると一年間風邪をひかないと言われていたので素直に実行していたのを覚えています。また、普段炒った大豆を食べる機会がないため、子供のときから豆がおいしいと思い、もっと食べたいなと思って我慢していました。(翌日こっそり食べていましたが・・・)

 そして我が家では作っていなかったので大人になって知ったのですが恵方巻も節分ならではの食べ物です。
 その年の縁起のよい方角に向かい目を閉じて願い事を浮かべながらまるかぶりすると願い事がかなうそうです。
 最近知るようになったのはスーパー、コンビニの影響です。
現在食品を始め、あらゆる商品が値上げしていて消費者に価格を転嫁できない状態で利益を出すのに四苦八苦しているようです。
 そこで何か行事があると大々的に宣伝して少しでも売上と利益を上げる努力をしているようです。
 以前に比べて福豆も恵方巻も目立つところに置いてあったり、POPが目立つようになったのもこんな理由かもしれません。

S.A

投稿者 diary : 00:00

今年もまた・・・

今日から2月。1月もあっというまに過ぎ3日後は立春ですね。
昨年の夏以降、野菜作りを休んでいましたが今月から再開しようと思っています。昨年はじゃがいも、きゅうり、なすを作りました。きゅうり、なすはかなりの収穫があり自家消費出来ず、会社の方に分けた程でした。
今年は両親が残してくれました温室で、すいか・かぼちゃを夏の収穫に向けて作ります。
あとは苺です。以前にひとこと日記に書きましたが両親が作っていたので手伝っていました。栽培はかなり難しいのですがなんとかなると思います。苗の植え付けは秋ですいか・かぼちゃの収穫が終わった後です。
収穫した時の喜びは最高です。
日本の食料自給率は39%(2006年度)、政府は2015年には45%にする目標を持っているそうです。私も微力ながら貢献できればと思っています。

KOT農園

投稿者 diary : 00:00

衝撃のニュース!!

皆さん昨日のニュースでびっくりしましたか?しましたよね~(>_<)
「中国産冷凍食品」のニュースです!千葉県と兵庫県で小さい子供が一時重体になったそうです。
以前から、中国産の野菜や加工食品などに関して不安な報道がされていましたが、今度は更にそれらを上回る事件です。命に関わるレベルですからね。メタミドホスという有機リン系の農薬が検出されたそうですが、食べて15分後に症状が出たというのは、よほど濃度が高かったのだと思います。このニュースを見て、家にはたくさん冷凍食品がストックしてあったので怖くなりました。
今までは「そんな、すぐ死ぬわけじゃないんだから」とタカをくくっていたのですが、今回はさすがに他人事とは思えず、これから冷凍室の食材をチェックします!便利でおいしい冷凍食品。夕食のおかずやお弁当、夜食など各家庭で幅広く活躍していただけに残念です。

とはいえ、各メーカーは速やかに自主回収をしていますし、全部が全部、危険性があるわけではないので「これからは一切買うのをやめよう」とは思いません。個人で商品の裏に記載されている情報を見て慎重に選ぶことが大切だと思います。

Shinobu Yokota

投稿者 diary : 00:00

チーズフォンデュ&チョコフォンデュ

チーズフォンデュ&チョコフォンデュ

先日、友達とチーズフォンデュ&チョコフォンデュをしました♪

いろんなものに挑戦してみよう!ってことで、チーズフォンデュは、王道のフランスパン、あとはじゃがいも、パプリカ、アスパラ、ブロッコリー、海老、ソーセージ、黒はんぺん、お餅。

チョコフォンデュはイチゴ、バナナ、りんご。  

どれも美味しかったけど、お気に入りは “お餅” です。
温かいうちに食べないと硬くて美味しく食べれないので、時間との勝負!

豆大福も意外に合うかも!!と思って購入してみたのですが、お腹いっぱいになってしまい、そこまでたどり着けませんでした・・・。
次回は挑戦してみたいです!

K.O

投稿者 diary : 00:00

またしても

自分への御褒美。年に一度の居酒屋豪遊。年末に行ってきました。
店のドアを開けると、いつものオヤジ様。「いらっしゃい!」そんな接客などある訳なく、開口一番「年に一回しか来ねー奴らは客じゃねぇ!」気にせずカウンターに座るメンバー。「八海山ビール!」と注文。「生意気な!」もはやこの店にはサービス業のマニュアルなど存在しない。
エイヒレ「ほら、お通しだ!」いきなり出ましたエイヒレの煮付け!10日間煮込んだもの、って、相変わらず量がおかしいっすよオヤジ様!通しじゃないよ、4人家族なら立派なおかず。スタートからおかしな世界へ突入。

日本酒「日本酒何にする」来ました。連れが冷蔵庫を覗く。酒を知らない私はおまかせ状態。「こんなのあるの」連れが叫ぶ。「目聡いな!」親父御満悦。大吟醸、それも搾らず、自然に落とした極上品。「う、うまい!」オヤジ様無言で笑顔。してやったり。
 
 
大トロ「つまみは、大トロでいいか」「はい!」早くも奴隷に成り下がり。ってオヤジ様!ぶつ切りの大トロって、切り方間違っとるしエスカレートしとる。醤油につけると脂が浮いてくる。溜め息とともに出る「うまいっ!」のひとこと。しばし食するも今日はやたら量が多い。

馬刺し「馬刺喰うか。」オヤジ様から悪魔の誘惑。「へい!」おいおい返事が岡っ引きになっとる。出た!普通の店なら5枚分の厚さが一切れ。包丁がおかしいのか、オヤジがおかしいのか。解読不明。「うまいっ」その後溜め息。つまみはこれでお腹一杯。

ウィスキーするとオヤジ様が見せたいものがあると倉庫から取り出した。「山崎の原酒15年」更に20年寝かした幻のウイスキー。度数56度「飲ましてやろうか。」 あなたにすべて任せます。飲んでみる。
す、凄い!口の中に広がる豊潤な香り。そしてその香りがいつまでも消えない。恐るべし!オヤジ様!年の瀬の喧騒の中、幸せなホロ酔いのまま家路に着きましたとさ。

菊池 栄二

投稿者 diary : 00:00

今、ホットコーヒーの季節です!

季節は冬になり、ここ最近は震えるような寒さが続いております。
スーツにコートでは寒さを凌ぐのは厳しく寒さに勝てない自分に年を感じています。
昔はこんなに冬が寒い!と感じたことは無かったのに。
寒さは大人だけで、子供に冬の寒さは感じないのか?不思議です。
我が息子:直樹は幼稚園からサッカーを始めておりますが、この時期も半ズボンでグランドを走り周り、寒さなど感させない元気な子供です。
この時期は毎年、ホットコーヒーが心も体も癒してくれますね。
特に寒い時期はいつもより砂糖とミルクをたっぷり入れて飲むと本当に私は生き返る気分になれます。
砂糖やミルクにはカロリーがあるけど、止められませんね!
砂糖をたっぷり入れて寒い時期を乗り越えるのが私の毎年の健康法ですね。
もちろん、ケーキなどの甘いものはなるべく抑えますけどね。
喫茶店の中でまわりのお客さんをみていると、砂糖やミルクを入れないで飲む人がけっこういる事に気がつきました。
ブラックで飲むのは大人のイメージ&コーヒー通とも思いますが、やはり自分の味覚に合った飲み方が一番良いですね。
でもやはり女性はダイエットの意向が強いのか、砂糖は入れない人が多いようだと従業員の方が話してくれました。
コーヒーは(アイスコーヒー・ホットコーヒー)ともに1年中飲まれている現代人には欠かせない嗜好品である気がしました。
みなさんもホットコーヒーで寒さを乗り切って下さいね!

尾澤正道

投稿者 diary : 00:00

圧力鍋

 昨年の12月に、友達が結婚祝いに圧力鍋を贈ってくれました。
友人に「お祝い何がほしい?」と聞かれ、自分から「圧力鍋がほしい」と言ったものの、説明書が意外と分厚かったので、ちょっと気後れしてとりあえずしまっておいたのですが、年末年始のお休みに、せっかく頂いたので使ってみました。
 
 作ってみたのが「豚の角煮」です。「角煮」なんて時間がかかるし自分で作るなんて…と思っていたのですが、恐るべし圧力鍋!
約1KGの豚バラ肉を丸ごと煮て、たったの30分。味付けをして味を調える時間がプラス30分で、1時間ちょっとでクッキング終了してしまいました。普通の鍋だと半日~丸1日かかるみたいです。
しかも、しっかり味がしみていて、周りにも好評でした。あまりに楽で、あまり料理した気がしないぐらいでした。
調子に乗って、2回も角煮を作ってしまいました。
 
 圧力鍋で作ると、カレーなどは煮込み時間1分だそうです。
まだチャレンジしてない料理がたくさんあるのですが、とりあえず次はカレーを試してみたいです!
 
M♪W

投稿者 diary : 00:00

タイにて

先週砂糖生産国であるタイに砂糖工場の視察に行きました。
日本は砂糖原料糖の約60%ほどをタイから輸入しております。
日本のサトウキビ収穫期と同じくタイでもこのシーズンが収穫期及び生産最盛期となり、この時期に視察してきた訳ですが、季節的にも1年中暑いタイですが一番過ごしやすい時期でもあります。
私自身3度目の訪泰でしたが現地砂糖工場は初めてです。沖縄の国産原料糖工場は視察したことが有りますがタイの規模は桁違い、圧倒されてしまいました。サトウキビをまさに山盛りにしたトラック(約20t積載しているそうです)が常時工場搬入待ちで200~250台ほど工場敷地内に待機しており、最後の方に並んでいるトラックは翌日の搬入待ちだそうです。

サトウキビ畑にてまた、沖縄のサトウキビと比べタイのキビは丈が3mほどあり幹も一回り太くまっすぐに伸びた状態です(沖縄のキビは台風で倒れるのでくねくね曲がっています)。収穫方法も日本とは異なり収穫前に畑を一旦焼き払い葉っぱなどを燃やしてから刈り取る方法が一般的にあるそうです。(もちろんハーベスタという機械で刈り取る方法もありますが)搬入待ちのトラックの多くに黒く焼けたサトウキビが見られました。沖縄ではハーベスタも使いますがまだまだ手狩りも多いのが現状です。
バンコック市内のスーパーで砂糖の価格視察をしてきましたが、グラニュー糖が約50円/kgくらいで売られていました。さすが原産国、安いです。

追伸・・バンコックで有名なSOMBOONというシーフードレストラン、日本人観光客にもおなじみの店ですが、蟹肉と蟹の卵をカレー味?にして炒めた名物料理今回も食べてきましたが何度食べてもおいしいです。ご飯に掛けて食べたら止まりません。私は泰に訪れた時は必ず食べてきます。もし未経験の方タイに行く機会がありましたらトムヤムクンもいいですが一度お試しあれ(旅行中2kgほど太ってしまいましたが)

砂糖屋ケンちゃん

投稿者 diary : 00:00

親子カフェ

一之江におもちゃのバンダイがプロデュースする「Roasis」というお店があります。
先日、妻と娘(6ヶ月)と初めて行きました。妻は少し前にママ友たちと行ったらしく、既に会員になってました。フロアの床はじゅうたんで、席はお座敷・テーブル・カウンター、子供用の椅子や遊び場(ジャングルジムのようなもの)、もちろんオムツ交換・授乳スペースもあり、子供・赤ちゃん連れには色々優しいお店です。食事は、「イタリアントマト」のメニューで、限定のお子様メニューなどもありました。こういうお店を「親子カフェ」というらしく、子供連れが気兼ねなく食事が出来て、最近はやっているようです。みなさんもぜひ一度行ってみてください!!
(注意:17時までは子供連れでないと入れませんので・・・)

H.A

投稿者 diary : 00:00

ガレット・デ・ロワ

ガレット・デ・ロワ

1月といえばこのお菓子!というか、1月しか食べられないお菓子、ガレット・デ・ロワ。以前にも、このひとこと日記で書きましたが、どんなお菓子か簡単に言えば、アーモンドクリームが入ったパイ。中に陶器の人形が入っていて、当たった人は幸せな1年がおくることができるという、お正月のお菓子。
陶器の人形

2年前の日記に書いたときには、締め括りに、これから流行の兆し?などと書きましたが、今や本当に沢山のお菓子屋さんでつくられています。パティシエさん達を中心に作られたガレットデロワ協会なるものもあり、コンクールなんかも行われています。私の中でも、ここ数年で、すっかり定番のお菓子となりました。
私は今年、すでに十数種類のガレットデロワを食べました。当然ですが、全部一人で食べた訳ではありません。(念のため)いろんなガレットデロワを食べ比べする会に参加したのです。1日に14種類ものガレットデロワを食べるという、なかなか出来ない体験でした。基本は一緒でも、それぞれに味わいやこだわりの違いがあります。パイは、塩気があるもの、チョコレート生地だったり、焼きがしっかりしているものや、焼き色がうすいものなど様々。もちろん、表面の模様も、シンプルなものから、芸術的なものまであります。中のクリームも、同じアーモンドクリームでも、皮つきアーモンドか皮なしアーモンドを使っているかで違うし、スイートポテトを思わせるもの、ピスタチオ風味など、個性がでます。食べ比べしたからこその発見がありました。
こんどは、本場フランスで、食べ比べがしてみたいです。

michico KAMATA

投稿者 diary : 00:00

離乳食スタート

いよいよ(とうとう)娘の離乳食がスタートしました。
私たちと同じものが食べれるようになるということで成長をうれしく思う反面、離乳食というとかなり手間がかかるイメージもあり・・・。
そんな不安を抱えながらも、まずは一日一回から始めることにしました。

最初はスプーンからうまく食べる(といっても飲む)事も出来ませんでした。
スプーンで食べる事なんて私達にとっては普通に出来ることで、自分がどういう風に食べているのか改めて考えてしまいました。
が、そんな心配をよそに娘は一週間もするとパクパクと上手に食べれるようになり今では10倍がゆの他に野菜や白身魚、お豆腐なども食べれるようになりました。

しばらくの間はちょっと手間もかかりますが、娘の離乳食が始まったおかげで今まではあまり買うことがなかった食材を私たちも口にすることが出来るようになったので良かったと思います。

今のところ、娘は好き嫌いなどなさそうですが、この先大きくなっても偏食のない、何でも美味しく食べれる子になってほしいです。

N.A

投稿者 diary : 00:00

エコバック

先日、サマンサタバサがフジテレビのドラマ「薔薇のない花屋」とコラボしたエコバックが紹介されていました。エコバック自体は今に始まったことではないのですが、最近は各店舗でオリジナルのエコバックを売っています。ブランドもののエコバックなども珍しくないみたい。
ちょっと前に急速に広がりったLOHASというライフスタイルが大きく影響しているのかな?
そんななか、我が家でもスーパーに買い物に行くときはエコバックやレジ袋を持参することが習慣になっています。
でも主婦には抵抗がないのかもしれないが、男の自分としては「カッコ悪くて恥ずかしい」という思いから嫌がっていました。
しかし、この前の日曜日に妻に押し切られて持っていくはめに・・・
行った店は、よく利用している「石窯パン工房 Pan De Molde」という地元のパン屋さんで、そこにもオリジナルのエコバックは売っていますが前にもらったレジ袋を持参。
みんなの好みのパンを選び、レジに向かいバイトの娘に「袋はこれで」と照れくさそうに手渡しました。
普段と変わらずレジを済ませると10円の割引券をもらいました。大袈裟ですが、何だか社会に貢献したような達成感みたいなものがありました。

けど、やっぱり次は嫌だな。。。

Shinjiro Nagai

投稿者 diary : 00:00

お正月

明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いします。

早いもので新年が明けてから2週間が経ちました。忘年会から新年会へ何かとイベントの多い1月ですが、個人的にはだいぶお正月気分が抜けて元の生活に戻りつつありますが、皆さんはいかがですか?

私が子供の頃は、スーパーは元日から3日間位はお休みで大晦日までに大掃除やらお正月料理の買出しと何かと忙しかったのを覚えていますが、最近は元日でもコンビニが開いていたり、2日目からはスーパーが開いていて特に不自由することなく、美味しい食材がなんでも揃うので便利な反面あまりお正月っぽさを感じなくなりました。

唯一、年明けのデパートで販売する福袋や帰省ラッシュ、そして初詣でといった毎年繰り返えされる行事のニュースを見ていると新年ぽさを感じます。

 ところで我が家は昔からおせち料理をきちんと全部作って食べた事がなく今思えば両親があまりおせち料理を好きでなっかたのか作るのが面倒くさいのか、食べるものが毎年決まっていて、鶏肉と小松菜と三つ葉の入った醤油味のシンプルなお雑煮と鮭の昆布巻き、酢ダコ、お刺身、イカの燻製サラダ、だて巻き、栗きんとん、そして黒豆です。私はお正月のおせち料理を作る事にはほとんど興味がありませんでしたが今年は、杉山の社販で黒豆を購入したので、取り合えず煮てみることにしました。といっても私はほとんど調味料を下ごしらえしただけでストーブの上でコトコトと煮えていく黒豆を見張っていてくれたのはなんと父親だったのですが。。。(・O・)

黒豆

 3日後にはとても美味しく甘く煮えた黒豆が出来上がり家族3人は大喜びでさらに黒豆の煮汁をコーヒーに少し入れて飲んでいたりしました。我が家には小さい子供がいないのと毎年親戚が集まるということが無いのでいつも年越しやお正月は出来合いのものが多いのですがこれを機会に少しずつおせち料理を作る努力とレパートリーを増やしていこうかと思っています。

保科裕子

投稿者 diary : 00:00

体に優しい食べ物

 日頃から体にいい食べ物を心がけて摂取するようしていますが、小さい頃からアトピー体質で少しでも良くなるようにと、我が家では中学生になるくらいまで、無農薬野菜・抗生物質を与えないで飼育したお肉・卵などを食べてきました。おかげで体が出来上がる頃には滅多にアトピー症状も出なくなりました。
そんな環境で育ったからか、今でも、明らかに着色をした物、外国製の物などは気にして控えるようにしています。
そんな中、大分前から気に入って食べているおやつがあります。
明治屋さんのコーヒーマシュマロ!

コーヒーマシュマロ

マシュマロはよく輸入菓子のコーナーにいくとカラフルなものが沢山ありますが、この色は体にどうなの?と思っていました。そんな中、このコーヒーマシュマロは、カラメル由来の着色で安心。しかもとても美味しいのです。コーヒー大好きの私にはたまりません。そのままでも食べますが、この時季は、バンホーテンのココアとミルクをよく練ってからブラウンシュガーを加え、ホットココアを作り、うえにコーヒーマシュマロを乗っけてとかしながら頂きます。まろやかさが増し大変美味しいので是非みなさんもお試し下さい。ちなみに私は、ザ・ガーデン自由が丘というスーパーで購入しています。
 また年末にさかのぼってしまいますが、クグロフを作りました。

クグロフ

これはオーストリアの伝統的なクリスマスのパンです。中にドライフルーツを沢山加え独特な型に加えて焼いてます。リッチなパンなので美味しくて何切れも食べてしまいますが、カロリーは大変なもので食べた後に後悔してしまいます。
今年も体が喜ぶ食事をしていこうと思いますので宜しくお願い致します。

みやちゃん

投稿者 diary : 00:00

お餅太りはしないけど・・・

 毎年お正月を経たこの時期、「生麩」がちょっとしたマイブームになります。
 お麩というと、お味噌汁に入っていたり、駄菓子の麩菓子の乾燥麩の方が親しみがあるでしょうか。
お麩は小麦の植物性タンパク質のグルテンが原料です。生麩はこのグルテンにもち米を配合して作られます。
その食感はモチモチとしており、噛むとプニュプニュとした弾力がクセになります。形状は、こんにゃくのような板状のものや、扇子や紅葉・桜・梅の花を模った棒状のもの(ラーメンに入ったナルトをご想像ください)、毬を模した手毬麩などがあるようです。板状の生麩は蓬・ゴマ・抹茶・粟・唐辛子等等で色や風味付けしたものもあります。棒状や手毬麩などは椀物・煮物の彩りに使われることが多いようです。
 この生麩をお餅代わりに頂きます。お雑煮には新年に相応しく彩りよい手毬麩や梅花をスライスしたものを浮かべ、お汁粉には蓬麩や粟麩、温めたり炙ったりしたものには黄な粉をまぶしたり、安倍川風にして楽しみます。冷やしたものをスライスして山葵とお醤油でお刺身として食べても美味しいです。生麩はモチモチ・プニュプニュなのでお餅そっくりなのに、高タンパク・低カロリー(お餅の約2/3程度)で体にも嬉しい食材なのです。
 ・・・低カロリー!と思って油断すると、ホラホラ今年もお腹は生麩に負けす劣らずモチモチプニュプニュ、焼餅のようにプワーッと膨らんで、「お餅太り」ならぬ、「お麩太り」に・・・。 ちなみに、夏にはヒンヤリ麩饅頭が絶品です。・・・懲りてないですね・・・

RK

投稿者 diary : 00:00

ホットケーキの思い出

20080111.jpg

先日、会社から東京駅に向かう途中、いつもとは違う道で行って見ようと歩いていると「花時計」という名前のホットケーキ専門店が目に入ってきました。看板メニューのホットケーキの写真を見ていたら、すごく懐かしい気分になりました。
幼いころ、横浜の星川というところに住んでおり、横浜駅も近く、休日には家族でよく高島屋のレストランへ行っていました。そこで必ず注文していたのがホットケーキでした。もっとも2歳年上の姉が注文したものを、僕もそれがいいと真似していただけらしいですがね(笑)。だからその姉がバナナパフェを注文したときは自分もバナナパフェを注文していたらしです(笑)。そしてその分厚い2枚重ねのホットケーキはいつも食べ切れなかった記憶があります(笑)
当然その「花時計」というお店にも行きました。美味しかったのですが、3枚重ねの全部乗せ(ロングウインナー2本、ベーコン数枚、ハム1枚、スクランブルエッグ)ランチを注文してしまい、途中から、あっ!食べ切れないかも!と思った瞬間、昔を思い出し思わず笑ってしまいました。
もうひとつ懐かしい記憶として残っている事が、レストランのウエイトレスさんです。片手に銀色の円いお盆を抱え、もう一方の手でテーブルに置いてある食券を器用に二つに切って片方をテーブルに戻す仕草です。何かかっこ良かったです。
最後になりますが、わたくし幼い頃、高島屋(たかしまや)と言えず、“たかましや”って言ってたみたいです。(同じような人結構いるんじゃないですか)

K.T(♂)

投稿者 diary : 00:00

煎餅汁

明けましておめでとうございます。社会人になってから4月になると15年目を迎えます。
早いものだなと実感いたします。この間、色々な事がありましたが、最近はしゃれにならない悪いニュースばかり目立ち、やや荒んだ気持ちになりがちですがマイナス思考に陥ったら負けです。などと勝手に思い込む今日この頃です。
正月のニュースで嬉しかったのは、我が母校・駒澤大学が箱根駅伝で総合優勝したことです。
テレビを観ていると母校の紫色のユニフォームが気になり、復路ではテレビに向かって大声を上げて応援していました。
学生時代には感じなかったんですが、愛校心を実感した次第です。それにしても学生達のひたむきな姿には心を打たれますね。
3校のランナーが棄権しましたが、襷を繋ごうとするその気持が痛いほど伝わり、思わず涙が出てしまいました。

・・・・全く食と関係のない話を書いておりますが、正月明けで食傷気味で良いアイディアが思い付きません。と、ここまで徒然なるままにパソコンに打ち込んでいたら思い出しました・・・12月に東北に住む友達に送ってもらった「八戸名物・煎餅汁」です。

20070109.jpg

鶏肉、豚肉、ごぼう、キャベツ、糸こんにゃくを煮込んだ鍋に南部煎餅の胡麻とかピーナッツの入っていないプレーンな南部煎餅を割っていれた鍋です。煎餅を入れるという斬新さに感動しました(とは言え昔からあるので斬新とは言えませんか)。
うまかったです。

石田 照治

投稿者 diary : 00:00

健康第一…

新年明けました!皆様、本年もお手柔らかに宜しくお願い申し上げます(笑)
いやはや、昨年末は何だかんだで色々忙しく、今だからのぶっちゃけ話ですが、気力・体力共に疲労困憊、ビタミン剤無では動けない状態でした、ワタクシ…。
朝晩欠かさず週末関係なくただひたすら疲れの抜けない身体をどーにかしたくて飲みまくりの日々。そして無理がたたってついには胃痛を起す始末…orz。
えぇ、ホント過ぎ去った現在だから言える話です(苦笑)楽しみにしていた6日間の冬休みも大人しくしてれば良いのに、休みで気が抜けてたらしく、食べれるものは何でもバクバク食べまくり(身体が栄養を欲しがってたんでしょうねぇ)、大晦日と元旦は胃腸薬のお世話に…でも食い意地だけは衰えず(笑)、年明けと同時に新春初売りの『カルビーじゃがポックル』をネットショップでお買い物しました♪元旦0:00より2008箱の販売だったんですよ!お1人2箱までの限定でしたが。でも未だ入手困難なこのお菓子。こんなチャンスを見逃すワケには参りません!(笑)でも世の中皆、考えることは一緒らしく、中々購入手続きに時間が掛かりました…何とか買えましたけどね。ちなみに7日にも同ショップで120箱販売されましたが、販売開始1分後には完売でした…恐るべし、じゃがポックルFAN!まぁ、そんなこんなで、健康でいられるって有難いなぁ~と実感した年末年始でしたので、今年1年健康で過ごせるように体調には気をつける所存でございマス。…今のところ、恐ろしくて体重計には乗れませんが…ムギャッ!

Aちゃん

投稿者 diary : 00:00

明けましておめでとうございます

初日の出

弊社ホームページひとこと日記ご愛読者の皆様、新年お明けましておめでとうございます。
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。
今年の休みは6連休ありましたが、年賀状、大掃除、紅白歌合戦、K―1、年越し蕎麦、初日の出、お雑煮、初詣、箱根駅伝という順にあっと言う間に終わってしまいました。ここ数年と違ったのは初日の出を見に行ったことです。川崎港にマリエンという場所があるのですが、そこの10階の展望室から見てきました。通常300円かかる展望室も駐車場も無料でした。
今年は無事で過ごせますようにと何かちょっとでもいい事あるようにと手を合わせてきました。
さて年明け4日日の経平均株価は616円安と、大発会としては7年ぶりの安値で下げ幅は東証設立以来だそうです。今日も下げそうです。
本当に今年の景気はどうなるのでしょうか?アメリカのサブプライムローン問題もこれからが本番だといいます、反面産油国や新興国が米の金融機関に資本を注入していますので早期に健全化するのかもしれません。
私達の生活においては原油価格の高騰によりエタノールの生産量が増え、さらに新興国の消費拡大により、穀物価格が上昇し、食料の値上げが家計を直撃しています。定率減税の廃止など窮している我が家は火の車です。
また中小の会社も価格転嫁できずにかなり厳しい状況にあります。その様な環境下、偽装や改ざんと言うものがでてくるのだと思います。
私は去年から直ぐに消費するものは、スーパーなどで買うときに消費期限の短い物を買っています。多く買わない、多く作らない、多く食べない、食品を無駄にしないことが大切なことだと思います。

M.T

投稿者 diary : 00:00

今年最後の一言日記です。

今年は、年明けから暮れまで、何かと騒がしい一年でした。
私どもが携わっている食品業界でも、商品偽装問題が発生したり、賞味期限、改ざん、偽装表示、期限切れ商品の販売や、原材料の不適切表示など消費者に、不安を煽るような問題ばかり発生した一年でした。
他に、原材料の高騰からほとんどの商品が値上げとなり、今年だけで数回値上げとなった商品もあります。来年も原材料の高騰は続くと思われるので、まだまだ安心は出来ませんし、最近テレビでよく問題にされている小麦の高騰の件も、来春は、30%ちかく値上げ予想だそうで、小麦粉を使った製品はいったいどうなるのだろうと今から心配になってきます。
そんな中、弊社のホームページは、少しでもお客様への明るい話題を提供したく、一言日記では、美味しい食べ物、驚きや、話題の商品やお店などを題材にし、時には、海外情報も交え掲載しております。
最後に暗い話しばかりでは、来年への期待などもてそうにないので、小生初詣は、一発奮起し、神社お寺の梯子をし、一年間の安全祈願をしてくる所存です。毎年初詣は地元の氏神様だけで、格好も、ダウジャケット、毛糸の帽子を被ってまるで熊五郎のような姿でのお参りなのですが、来年は、羽織、袴で正装し、少しでも食品業界が振るい、繁盛を願い、お参りしてくるつもりです。

今年も弊社のホームページを応援いただき、誠にありがとう御座います。
来年も、より以上のホームページになるように社員一同頑張りますのでより一層のご支援を賜りますようお願い申しあげます。
来年こそは、不安も失敗も笑って吹き飛ばせるような一年になりますよう心から祈りながら一言日記を締めたいと思います。
まるで編集長のような日記になってしまいました。編集長、ご免なさい!・・

鶴見熊五郎

投稿者 diary : 00:00

来年こそは

今年も残すところ数日。年々月日がたつのが早くなるような気がします。

先日「今年の漢字」が発表され、「偽」が選ばれました。
悲しいことですが、今年は特に「食品の偽装」という言葉が連日メディアから流れていたような気がします。

この欄でも何人か書いておりましたが、最近は食品原材料の値上げが多くなってきております。
小麦粉、食用油、乳製品、水飴等の糖化品などなど。
私も値上げ案内作業が業務中かなりの比重を占めるようになってます。
最近はパンなどの値上げの発表をニュースで見ますが、実感としては「まだそれほど上がっていない」様に感じます。
原材料が上がっているのに、製品ではそれほど上がっていない。なぜ?
製造メーカーが我慢しているのでないでしょうか。
当然競争社会ですので、少しでも自分のところはガンバル。としてやってらっしゃるのでしょうが、無理があるように感じます。
特に最近は「安心・安全」が絶対ですから、それに対する検査、設備にはコストがかかっていると思います。
製品価格が上げられない以上ひずみが生じるので、どこかでコストを抑えないといけません。無駄や人件費を抑えたり、原料の質を落としたり、・・・・偽装したり。
そうならないことを祈ります。
一般消費者の立場で言えば、食品の価格が上がってしまうのは困るし、少しでも安いところで買いたいと思ってしまいますが、あえて私は「食料品はもっと上がらないとおかしい。」と思うことにします。

来年こそは「信」になればいいなと思う。
た.み

投稿者 diary : 00:00

忘年会で初体験!!

 年忘れのこの時期、皆さん色々なお仲間と忘年会で忙しいことと思います。 仲間とのお喋りやお酒も楽しみの一つですが、なんといってもお料理は重要なポイント。 居酒屋・イタリアン・ちゃんこ鍋屋さんなど様々で幹事さんはお店選びに頭をなやませることでしょう。

  私も先日、お寿司屋さんで忘年会をして来ました。
新鮮なネタを握ってもらい満足度100%でしたが、板さんのすすめで『穴子』にチャレンジしてみることに。
  『穴子』と言っても生の穴子です。『穴子』と言うと煮穴子にツメを塗ったものが一般的で、たまに白焼きも目にしますが生の穴子は初めて。
  見た目は鯛に似た白身で、頂いてみると火の通っているものとはまったく違った食感。弾力があり歯ごたえがたまりません。
 味の方も口に入れた時は淡白なのですが、噛めば噛むほど甘みと旨味が出てとてもコクがありました。
私は生の穴子がやみつきになってしまいそうです。

今年の忘年会は美味しい発見のあった満足度150%の楽しい宴でした。
 みなさんはどんな発見と遭遇されましたか?

Y・K

投稿者 diary : 00:00

光のトンネルとコーンポタージュスープ

もうすぐクリスマスですね!
 我が家では毎年クリスマス近辺の休日にイルミネーションを見に行くことが恒例となっていました。しかし昨年は六本木ヒルズ目指し出かけましたが、一番下の息子が風邪気味で具合が悪くなってしまい途中で引き返す羽目になり見に行くことができませんでした。
クリスマスで最近印象に残っているのが、一昨年の冬に御殿場にある時之栖(ときのすみか)と言うところに行ったのですが、イルミネーションがトンネルになって長く続いており非常に綺麗な所でした。このリゾート施設のクリスマスイルミネーションは2002年からスタートして毎年グレードアップしているそうで、光のトンネルの長さは340メートル、光のシンボルタワーの高さが13メートルとのこと。昨年は電球数が約300万体となりテレビ番組で「日本一」と紹介されるほどだったそうです。
 おみやげ店やレストランなどもあり、御殿場の山の中とは思えないほど賑わっていましたが、さすがに高原なので暗くなるとかなり寒くなり手や耳が痛くなるほどで、途中休憩所で火が焚かれており、そこで身体を温めながら飲んだコーンポタージュスープが最高に美味しかったことが今も印象に残っています。今年あたりまた行けたらと思います。

S.I

投稿者 diary : 00:00

簡単鳥鍋

鍋が美味しい季節になりました。
鍋といえば、いろいろな具材を入れ一つの料理で種類多く食べれる上に簡単です。

我が家では、具材に鳥のスペアリブ・キャベツ・豆腐の3種類しか入れません。鍋にキャベツって言うのが、珍しいかと思うのですが、福岡にある有名な鳥鍋屋さんは、キャベツが主流です。

鶏がらと昆布のダシを使い、ぽん酢に柚子唐辛子を入れて食べます。
かなり美味しいしお値段もお高いです。(もっとも鳥も高級な地鶏骨付きを使ってますけど)

我が家もそれを真似て作っているので近い線で高級な味に仕上がります。
簡単なので皆さんにも教えます。
土鍋に水を入れ昆布を入れ沸騰して来たら鳥のスペアリブ・キャベツをいれます。
灰汁をすくってチキンコンソメの固形ダシをいれて10分ほど煮詰めたら出来上がり!
お店ではスペアリブとキャベツしか入っていませんが、家では最後に豆腐を入れています。

ぽん酢はちょっと高めの物と柚子唐辛子を入れたら美味しいですよ。
最近スーパーでも柚子唐辛子も売っています。前までは柚子こしょうしかなかったのに…
かなり簡単で鳥のスペアリブがやわらかく骨離れがよくたくさん食べれてしまいます。
最後にうどんやご飯をいれてたべるのが楽しみですね。
ラーメンなんかも美味しいですよ。味が薄ければ塩をいれて、ラーメンは生麺を使用してはと思います。

みなさんも簡単なので作ってみてください。

T.O

投稿者 diary : 00:00

ハワイで食べ歩き!続々編?

前回に引き続きハワイの食べ歩き日記です。

今回の旅行の最終日という事で、思い残す事なく食べ歩こうと言う事になり、ハワイに行ったら必ず行くパンケーキとオムレツのお店(エッグスシングス)に行きました。いつ行っても行列でこの日も30分くらい待ちました。待ってでも食べたいお店なんです! 頼んだメニューは、ホイップクリームたっぷりのパンケーキと野菜たっぷりのオムレツです。 パンケーキのクリームが甘さが控えめなので、飽きがこないのとふわふわのパンケーキはほんと美味しくてはまります。オムレツも野菜たっぷりで美味しかったです。 ここのお店にはパンケーキミックスが売っていて、自宅でもお店の味が再現出来るんです。ミックス粉に水を混ぜるだけでふわふわのパンケーキが簡単に作れます。今回は買いそびれてしまい後悔しました。。。そして次はランチですが、ボリュームたっぷりなパンケーキ&オムレツを食べてしまった為、ランチの時間には食べれず15時くらいに食べることになりました。前から行きたかったチーズバーガーインパラダイスに行きました。 ここはボリュームはもちろんお肉もジューシーで、今まで食べたハンバーガーの中で上位になるくらい美味しさでした。 ハワイ最終日のディナーですが、あまりにも朝、昼と食べ過ぎてしまい悲しい事に断念してしまいました。。。最後のディナーはゆっくり食べたかったのですが。。。 3泊5日の短い旅でしたが、食事に海に買い物にとっても満喫出来ました。 また来年も行きたいです。次回の最終日のディナーは空腹にしておきたいと思います。

K.T

投稿者 diary : 00:00

「何かうまいものでも食べようか。」

「いいね。いいね。」よく聞く会話である。しかし、行くのは、行きつけの焼肉屋であったり、居酒屋である。
もちろん、その店はおいしいし、友人との食事も楽しい。ただ、冒頭の会話は非日常的な何かを望んでいる。その日は、なにか特別な日(誕生日とか、大きな仕事をやりとげたとか、ミスをしてへこんでいるとか←私の場合このケースが多い・・)だから冒頭の会話になるのであって、単なる挨拶ではない。では、「うまいもの」「おいしいもの」とは、なんであろうか?私が子供の頃は父親の給料日とか賞与の日はすき焼きだったり、私の誕生日にはハンバーグだったり(当時はそれがご馳走だったのだ)、来客があったときにお寿司をとったり、といった具合に「おいしいものといえば、これ。」「ご馳走といえば、これ。」みたいな模範解答的なものがあった。もちろん、高級なすき焼きやお寿司はそうそう食べる機会があるわけではないが、手軽なものであれば、日常の生活に浸透している。家族での外食も昔ほど特別なものではなくなった。子供の頃と比べれば、(単に私の家が貧しかったからかも知れないが)今はほとんど毎日、「おいしいもの」「うまいもの」を食べているような気がする。ただ、家族や仲間と笑顔と楽しい会話のある食事は今も昔も最高のご馳走であることには違いない。私はそんな家族や仲間にこれからも「何かうまいものでも食べようか。」といい続けるのだろう。

「うまいもの」「おいしいもの」を食べ続ける私は
メタボ・ガッパ

投稿者 diary : 00:00

これからの食卓事情その3

今回で3回目になりますが、小麦粉製品が来春以降も大きく値上げになる見通しです。
政府から小麦粉製粉メーカーへの売り渡し価格が10%上がった事は前回お話をさせて頂きましたが、来年4月には30%以上のアップが小麦粉関連業界では騒がれています。
今年までは値幅制限として、4月に5%、10月に10%と設定をされていましたが、来年4月以降については、値幅制限を撤廃する様な噂も囁かれており、もし値幅制限が撤廃になれば、菓子用の薄力粉で47~48%、うどん用の中力粉で33%前後、パン用の強力粉で30%を越す値上となり、値幅制限が適用されても10月の様に10%で済む事は先ず無いとの見方が大半を占めており、30%以上の値上げは必至となりそうです。
 牛乳も来春以降の値上げが発表になり、1リットル当り10円以上の値上げになるのではないかといわれております。
 業務用の食用油(揚げ油)の値上げも1月以降、1キロ当り12円~18円の値上げ案内も各メーカーが発表しており、食用油については、まだまだ天井の見えない値上げ傾向にある。
 上記の内容を踏まえ、明治乳業も取扱商品の値上げ発表を行い、山崎製パン、日清食品も来春以降、もう一段値上げをしなければならない状況になるとの見解を発表するなど、私たちの食卓事情も段々と窮地に立たされていくのではないでしょうか。

T.Y(2号)

投稿者 diary : 00:00

秋の楽しみ

奥飛騨温泉を訪ねて

 11月17、18日の土日に友人3人と奥飛騨を旅しました。
八王子駅に朝6時半に集合し、友人の車で出発しました。
八王子インターから中央道をひたすら西へ走りました。
松本インターで高速を降りてR158号線をひたすら高山方面へ走っていくと上高地の入り口の手前に白骨温泉がありそこで一風呂浴びることにしました。
温泉は白く濁っており外から見た感じは気持ちよさそうですが入ってみると思った以上にぬるくてずっと浸かっていないと寒いぐらいでした。
 内風呂は加温されて暖かったのでそこで温まりました。
次は新穂高へ向かいました。ロープウウェイで頂上まで行くとそこは白銀の世界でした。
 天気も良くて北アルプスの山並みがとてもきれいでした。
北アルプス

 新穂高を後にして次は奥飛騨温泉郷の一つの福地温泉へ向かいました。今回の宿はこの福地温泉の中の民宿です。
ここの夕食は岩魚の塩焼き、きのこの鍋、山菜ときのこの天ぷら鯉の洗い、そして今回初めていただく飛騨名物ふきみそでした。
ふきみそはご飯に良く合いますね。いつもはご飯を控えめにしている私もこの日ばかりはご飯が進んでしまいました。
 またここの民宿は露天風呂が付いていて24時間入れるのです。
お湯の温度は先ほどの白骨温泉と違いちょうどよく気持ちよかったです。
 翌日朝起きるとなんと外は白銀の世界!雪が降っていたのです。
 この日は高山まで行って飛騨牛を食べる予定でした。
 ところが国道に出てみると雪でスリップする車が続出していました。
 我々も途中まで行って見ましたがノーマルタイヤの上チェーンを持って来てなかったので危険だと判断して高山行きはあきらめて松本方面へ戻りました。
  今回楽しみにしていた飛騨牛は食べられなかったけど温泉と秋の味覚を楽しんだ今回の旅行でした。

S.A

投稿者 diary : 00:00

すいとん

朝、晩はかなり寒くなりましたね。寒い夜には暖かい鍋で晩酌をしたいところですが体調が良くなく、ここ
数日間アルコールを控えている私です。
さて、先日ですが近所の方が作った小麦、品種は農林61号の小麦粉を頂きました。
うどんでも作ろうかと思いましたが昔、おばあちゃんが作ってくれたすいとんを思い出し、作ることにしま
した。作り方は至って簡単、小麦粉を水で溶いて団子状にしたものを一口サイズにちぎったものを鍋に入れて煮るだけです。具材は白菜、大根、里芋、ごぼう、長ねぎ、ジャガイモを入れ醤油味の汁で煮ました。体が温まり美味しく頂きましたが食べている時、おばあちゃんが言った言葉を思い出しました。戦時中、終戦直後は食べる物もあまり無かったので良く食べたとのことでした。
今度、寒い夜には熱燗を飲みながらすいとんを食べたいと思います。そして地産地消に協力します。

T.KO農園

投稿者 diary : 00:00

アキバにて

モチモチ生パスタ

先週の日曜日に秋葉原に買物に行きました。ヨドバシカメラで私はI podを買い、彼は携帯とパソコンのソフトを買いました。日曜日のヨドバシはメチャ混みで、買物が終わった後は疲れて血糖値が下がりフラフラしたのでお昼を食べようということになり、以前から気になっていた生パスタが売りのパスタ屋さんに入りました。(場所は大きなビルが集まってる内の1つということだけ覚えてます:笑)
私はトマト&バジル&モッツァレラのパスタを、彼は魚介のトマトクリーム(フェトチーネ)を、あとはサラダを頼みました。私が頼んだ方はトマトのさっぱり感とモッツァレラの風味があっていくらでも食べられそうでした。魚介の方も少しもらって食べたら、こちらは濃厚なトマトクリームと魚介のダシで美味しかったです。両方とも生パスタを売りにしているだけあってしっとりもっちりした食感がとても良かったです☆あと、ランチだからか、無料でドリンクor大盛りのサービスも嬉しかったです(^_^)v
おかげで買い物疲れも治りました・・・!

Shinobu Yokota

投稿者 diary : 00:00

お土産

先日、友達から頂いたお土産がとても美味しかったので紹介します!

『あげ潮』というクッキーです。
紙のパッケージが和風な感じだったので、お煎餅かと思ったのですがあけてみたらクッキーでした。
袋も昭和を思わせるようなシンプルなつくりなので正直期待せずに食べてみたら、ビックリ!!
素朴ですっごくおいしい♪♪
噛む度にレーズン、オレンジ、胡桃の味がして、食感はコンフレークなんです!!
小さい頃に母親が作ってくれたクッキーに似てることもあり、大好きになってしまいました!!

浜松のお店のようなのですが、今度近くに行く予定なので買いだめしようかと思っているところです♪

K.O

投稿者 diary : 00:00

寒玉キャベツ

野菜シリーズ第二弾 今回はキャベツを紹介致します。
寒玉キャベツ身がびっしり詰ったこのキャベツ。重さ約5kg程あるもので、北海道の和寒で取れたキャベツを送ってもらいました。
重量感たっぷり身がギュッと詰ってます。包丁を入れてみる。
通らない(汗)、切れない(汗)。地元ではコンクリートキャベツと呼ばれているそうで、包丁が入らないキャベツなんか聞いたことない。
早速生で食べてみる。サクサクしてて歯ごたえが良い。んーキャベツはキャベツ。加工するともっと味が出て、餃子やザワークラフトの相性が良いとのことです。和寒の生産者の方が苦労して作られたそうです。
私は消化しきれないので、キャベツの千切りだけ少し食べ、社内でわけました。いつもご馳走様です。感謝感謝。

菊池

投稿者 diary : 00:00

寒い冬に暖まります!

今年もあと1が月で平成19年も終わってしまいます。
確かに最近では1日がすぐ終り、1ケ月があっという間に感じる事が多くなりました。
年を取りオヤジになったのが実感できますね。
 年齢はさておき、寒くなるとやはりホットコーヒーが体と気持ちを癒してくれます。
夏まで飲まないアイスコーヒーには目もくれず、ひたすら喫茶店でホットメニューを探して新しいものを探しています。
私は営業職なので、会社にいる時間より外出してユーザーさん周りが多いのですが、その度、ありがたい事に(この時期なので、ホットコーヒー)を出してもらいます。
それでも、1日に3件、4件とユーザー訪問すると、いくらコーヒーが好きでも他のものが欲しくなるものです。
そのホットコーヒーに飽きた時に他のドリンクを探してカフェに行きました。
最近の私のお気にいりはドトールコーヒーにある抹茶ラテ(Sサイズ300円)です。
お値段も手頃ですごく美味しいです。
抹茶が(薄くも濃くもなく)ちょうど良い味でミルクと抹茶の配分がピッタリです。
この抹茶ラテはドトールのヒット商品になりそうな気がしますね。
定番のコーヒーや紅茶も良いですが、黒糖ラテなど変わったドリンクを今後の楽しみにしながら今後もカフェでひと息したいですね。

尾澤 正道

投稿者 diary : 00:00

My箸使ってます。

以前エコバックを使っていると日記に書きましたが、最近さらに、My箸も使いはじめました。

昼食にどうしてもお弁当やコンビニなどで割り箸を使うことが多いので、会社に自分の箸を置いています。
月で約20本使っているとすると、私だけでも年間約240本の節約になります!
最近はMy箸ブームなだけあり、色々な携帯箸が売っています。私はアルミとステンレスでできた、組み立て式の箸で、コンパクトなケースに専用の巾着袋までついていて、なかなか重宝しています。
使い慣れるまで、レジで「割り箸はいりません」とついつい言い忘れてしまいましたが、最近は自然に
言える様になりました(笑)。

楽しく地球のために節約できるので、ぜひ皆さんもMy箸をためしてみて下さい!

M♪T

投稿者 diary : 00:00

何で行列?

先週北海道へ出張で出かけてきました。「白い恋人」が発売再開したとのことでお土産にと思い札幌のデパートに寄ったところ何と行列が出来ていました。「何で問題起こした御菓子を行列に並んでまで買わなきゃいけないの?」などと心の中で呟きお客様のアポに間に合わないとシャレにもならないので「空港で買おう」と思い列には加わらず後にしました。
そして仕事を終わらせて新千歳空港へ!全部売切れでした。「日本はいったいどうなっているの?皆あの事件で怒っていたじゃあないですか?」「別にどうしても食べたかった訳じゃないから」と自分に言い聞かせて諦めて帰ることにしました。こんなことじゃきっと「赤福餅」なども発売再開したら同じことになるのだろうか?そういえばもう不二家の事など忘れている人が多いような気もします。良いのか悪いのかこれは日本人の性分?
そう言う自分がお土産に買いたいなどと思ったわけですから、自分で自分がよく判らなくなります。食品に携わりながら我ながら情けなく反省した出張となりました。
やはり食品は安全が確認され安心して口に出来る事が当たり前で、間違いが起きぬよう日々追求し継続していくことが我々食品業界に与えられた使命と心得、精進して参ります。

砂糖屋ケンちゃん

投稿者 diary : 00:00

おいしいつけ麺紹介

以前、我が社のひとこと日記でTさんがつけ麺のおいしいお店を何軒か紹介してましたが、私も追加で紹介します。

船堀橋を東京方面から千葉方面に渡ってちょっと走った左側に「麺や 多久味」というらーめん屋があります。
お勧めはしお味のつけ麺です。見た目はこってりなスープですが、食べてみると意外に薄味です、刻んだたまねぎが入っていてシャキシャキしてます(スープの下に沈んでますのでよくまぜましょう!)麺は私好みの太麺でしてよくスープと絡みます。

20071204.jpg

写真はしおつけ麺大盛りとぎょうざです。先日も妻と娘(4ヶ月)を連れて行きました。週末には家族連れも多く、行列が出来てますよ。

H.A

投稿者 diary : 00:00

問題発生!

ここまで完全母乳できましたが、来年から保育園に預けることを考えて一日一回ミルクトレーニングをすることにしました。
娘がミルクを飲むのは三ヶ月ぶり、もしかしたら飲まないかなぁと思っていたら不安的中!
哺乳瓶を口に入れたとたん、ぎゃーっと大泣きしました。

その日から毎日ミルクとの戦いが始まりました。
飲む日もあれば飲まない日もあり中々うまくいきません。

そんな中、とうとう私が風邪でダウンしてしまい、母乳があげられないので私の母が代わりにミルクを飲ませようとしましたが案の定、大泣き。
遠くで娘が大泣きしている声がしばらく聞こえていましたが、諦めたようでそれからはしぶしぶミルクを飲んでくれるようになりました。

ちょっと強行手段になってしまって娘にはかわいそうな思いをさせてしまいましたが、しぶしぶでも飲めるようになってまずはほっと一安心。

ミルクを飲んでほしいという気持ちはもちろんあったのですが自分からちょっと離れていってしまったような気もしたりして・・・。
なんだか複雑な気持ちになってしまいました。

N.A

投稿者 diary : 00:00

モンブラン

モンブラン

 先月、営業一部O澤さんから、マロングラッセを沢山戴き、私自身もマロンが大好きなので今回はモンブランを作りました。
私はマロンペーストが沢山かかっているモンブランが好きなんですが、私の周りはしつこいのが苦手な方が多いので、今回はかなり甘さ控えめでマロンペーストも極力減らしました。
中のスポンジはココア生地で、あとはショコラムースで仕上げてあります。
ショコラムースも中に入ってるスィートチョコレートの甘さだけなので見た目よりあっさりしています。仕上げはマロンペーストですが、今回使ったのは、フランス製の確かサバトンとゆうメーカーの物でした。
中身は水分も少なくて堅くて甘さもかなり控えめ。それにクリーム状にしたバターをしっかり混ぜてから穴がいくつもあいている金具で搾り出します。
この時、マロンペーストが堅すぎると、搾り出す事が出来ず、柔らかすぎると、搾り出した後に、綺麗に形が残りません。私も以前はよく失敗しました…
味は本当にさっぱりしていて、2個位食べれてしまいそうな感じでした。
まだマロンペーストが沢山余っているので、今度は、マロンフィナンシェに挑戦したいと思います。

みやちゃん

投稿者 diary : 00:00

切り取れたらいいのに~~~

スィートオレンジ・グレープフルーツ・ジュニパー・パチュリー・サイプレス・ゼラニウム・・・これらはハーブのエッセンシャルオイルの名前です。マイブームが再燃しました。
自室ではオイルウォーマーで芳香浴、バスルームでは2・3種類のオイルをブレンドしてゆっくり半身浴を楽しみます。蜂蜜・日本酒・お塩・ワインなどで希釈するとお湯もまろやかになります。お風呂上りにはハイビスカスやローズヒップ・ミント・カモミール等などのハーブティーで喉を潤し、仕上げはアロマオイルでマッサージ。心身共にリラクックスタイムです。
西洋では昔からハーブは生活に取り入れられ、怪我や心身の病気の治療にも積極的に使用されているそうです。日本でも、医療としてハーブアロマが注目されるようになってきているようでが、お料理やお菓子やお茶などの香り付け、飲食物を更に美味しく頂く調味料としてのハーブの方が親しみ深いかもしれませんね。ハーブを飼料にして飼育した食肉なども出回っているようですが、質の良いお肉に仕上がるのだとか。
最近の私のお気に入りオイルは、フェンネル・レモン・ローズマリー・ミント・ブラックペッパーetc???このブレンドはまるでお料理に使うブーケガルニの様・・。食欲の秋を経て、ハーブ付けになった私のお肉はさぞや美味しい仕上がりになっていることでしょう(涙)まずはお腹周りの霜降りサーロインやバラ肉部分はいかがでしょう?ご要望があれば切り分けますので!
(ホントに切り取れたらいいのに~~~)

RK

投稿者 diary : 00:00

ちょっとうれしい事

わが社でも男性が自分でスパゲティーを作ったり、料理をする人が結構いますが、私は殆ど料理らしきものは作りません。
ただ、家にだれもいない時におなかがすいたから何か作ろうと思うのはベーコンエッグみたいなものくらいでしょうかね!
たまにチャーハンも作るんですが、毎回量が多く出来てしまう為、娘や息子に食べるか聞くんですが、絶対いらないと断られます。寂しいです。悲しいです。すごく美味しく出来るわけではないのですが、不味くもないと自分では思います。彼らも一度食べて不味かったからもう二度と食べたくないと言っているのではなく、私が作ったものだから不味いだろうとの予測での事です。

納豆ドライカレー

先日、あるチャーハンを作りました。『納豆ドライカレー』です。当然量は多く出来、家族に食べるか聞きましたが、案の定食べませんの返答です。
今までのチャーハンとは出来が違うから、だまされたと思って食べてくれと言い、半ば強引に食べさせました。評価はまずまずだったようです。
娘から、お父さんこの間作ってくれたチャーハンまた作ってって言われました。
うれしいです。

K.T(♂)

投稿者 diary : 00:00

市場の祭り

私の住む町に大きな市場があり、毎年10月にお祭りがあります。
屋台が大量出店しており焼き鳥、綿菓子、あんず飴、焼きそば、の定番屋台から、かわったところでは「たんたん麺(小さな発泡スチロールの容器に入っている)」「さつまいもスティック」「じゃがバター(バター塗り放題と明記していながら多分マーガリンと思う、キムチ載せ放題)」「パスタをそのまま揚げたもの」などがあります。
B級グルメファンとしてな思い出すだけで涎が出てきますが、私のお勧めは「じゃがバター」です。
北海道の新じゃがを皮もそのままにセイロで丸ごと蒸かしてマーガリンをタップリと塗ったあの「じゃがいも」は何にもまして美味しいです。
子供たちも我先に食べておりました。マーガリンの摂りすぎは体に当然よくありませんが、新じゃがであれば、そのままでもイケマスね。
来年は庭にてジャガイモを作ろうかと画策しております。

石田 照治

投稿者 diary : 00:00

SABURO

今回ご紹介するのは川崎区貝塚1丁目にあるBoulangerie SABUROというリテールベーカリーです。

SABURO

我が家では二日に一度はこの店のパンを口にします。こだわりのパンという感じでとても美味しいのですが、パンを焼く人は店主のSABUROさん1人なので夜中2時から仕込んでいても作れる数に限りがあり、午後1時にはほとんど売り切れてしまいます。2度焼きするには体力がもたないようです。
わたしが特に好きなパンはこれです。

メランジェフィッグ

メランジェ(くるみとレーズン入り)とフィッグ(ドライいちぢく入り)です。ワインなどにも良く合います。
SABUROさんは惣菜パンよりハード系のパンを作りたく自分で店を出しただけあり、このメランジェは絶品です。
最近のSABUROさんの悩みの種は小麦粉をはじめとする原材料の値上がりだそうです。
商品は値上げをせずに頑張るつもりのようです、私も1人の客として応援して行きたいと思います。

PS 対面販売なのですが、パートの女の人は私に対してやけに愛想が悪いです。

パン屋さんで妻がパートしているM.T.

投稿者 diary : 00:00

ちょっと早めのマイブーム総決算♪

早いもので気が付けば11月です。そろそろ色々忙しくなる時期ですよ。食べ物も色々美味しい季節ですよ♪あぁ、そういえば今年はまだ南瓜を食べてないな…。
まぁ、それはさておき(笑)少し早いですが、今年1年のマイブームした食べ物を考えてみました。日記にも色々書き込んでますが、それとは別に1年通して食卓によく並べられたのが『キャベツ』。今年の我が家は、今までには考えられない程の量のキャベツを食べました。否、食べてます(現在進行形/笑)ただ単に茹でてマヨネーズやドレッシング等の調味料をかけて食べる、というじつにシンプルな食べ方なのですが、春から現在に至るまで、何かというとコレがサラダボールにドカッと入って食卓に出ます。他にアスパラやエビや玉葱等も入ってますが、圧倒的にキャベツの量が多い。それを家族全員で食べ尽くす…何なんだ、この家族(笑)今年の我が家はキャベツ農家には非常に優しい家族かもしれません(笑)
この他、購買意欲をそそられたのが、『じゃがポックル』。じゃがポックルは他の方々が日記に書いてらっしゃいますが、これは本当に美味しくて、何とか入手できないものかと、ネットをこれでもかと言わんばかりにフル活用(笑)でもそれでもやはり購入するのはとても難しい、売れ筋商品です。でも年内にもう1回位は食べたい…(苦笑)
ここ最近では、プリンが食べたくなって、やはりコンビニやデパートをウロウロ…。しかも食べたかったのはなめらかプリンではなく、ちょっと硬めの蒸しプリン。これがまた中々見つからずにあっちっこっち探しました。今はどこもかしこも、なめらかプリンなのでちょっと悲しかったですよ(T_T)でも最終的にはみつけて購入しましたが。
今年も残すところあと1ヶ月半。その間に新たなハマリものが出てくるかどうか?とりあえず、この間ネット検索した壷焼き蒸しプリンでも自分へのご褒美にお取り寄せでもしようかしら…(笑)

腹ペコAちゃん

投稿者 diary : 00:00

鯛の昆布締め

この時期に夫は潮がいいと言っては頻繁に三宅島に出かけて行きます。
お目当ての獲物は石鯛らしいのです。友人たちと釣り倶楽部に席を置き一年かけて大物のキロ数を競うそうです。今年も後わずかですが、これなる大物はまだ釣れていない様子です。島では高波が来たら一発で死ぬような大きな岩の塊のような釣り場に船で渡してもらうようです。
一回落ちて血だらけになって帰ってきました。考えられませんよね・・

でも、釣ったばかりの鯛は本当に美味しく魅了されます。
毎度、お刺身ばかりなので今回は割烹料理のご主人に鯛の昆布締めを教えて頂き、作ってみました。

仕込み中

三枚に下ろした鯛の切り身を三杯酢に浸して昆布ではさみます。
半日ぐらい置くと良い加減になります。

鯛の昆布締め

晩酌時にお皿に盛り付け、普通にわさび醤油でいただきます。
しめ鯖の様にツンとする感じはなくて、まろやかで昆布の旨みが合わさりとても美味しく頂きました。
でも中々、石鯛は釣れないようです。釣れないからチャレンジしたくなるのでしょうねぇ・・

H・ヤスミ

投稿者 diary : 00:00

救急法

 平成19年11月13日(火)の朝日新聞にこんな記事が載っていました。
 横浜マラソンに参加した横浜市保土ヶ谷消防署の救急救命士の吉田茂男さんが、マラソンに参加した40歳代の男性が倒れ、心肺停止になったところ、人工呼吸や心臓マッサージなどで蘇生させたとうい内容でした。
 普段の生活の中で、いろいろなトラブルに巻き込まれる可能性はあるものの、自分が助ける側には、なかなか成れないものです。それが、生死に係わる時などはなおさらです。
小生も5年前、日赤の救急法を受講しダミーを使って人工呼吸や心臓マッサージの方法を教わりましたが、気分が悪くなった人ぐらいなら何とか手を貸すことが出来ても、心肺停止になった人の救護をはたして出来るかと、当時は不安でした。
この朝日新聞の記事を読み、改めて命の重さ尊さを考えさせられたような気がします。今は、駅などの公共の場所には、自動体外式除細動器(AED)が置かれ、経験の無い人でも、AEDの指示で救護が出来るようになっています。高齢者社会に向かっている現代では自分が救護される側だけでなく、救護する側になるかもしれないとおもい、心掛けたいものです。健康ならば、美味しい物も食べられ、家族とも楽しく暮らせるからです。

T・Y

投稿者 diary : 00:00

東京駅

かねてより運動不足でメタボちゃんの私。ひざが痛く病院に行くと「変形性膝関節症」とのこと。
そんな歳かよッ! などと一人ツッコミしつつ、先日ゴルフに行った時「よし!運動不足だから今日はカートに乗らない。」と心に決めラウンド。
ヘタッピな私は右へ左へ走り回っていたら「グキッ!」こ、腰が・・・。
急激な運動はやめましょう。

前置きが長くなりましたが、先日、日本橋の本社で営業会議があり、横浜支店勤務の私も出席してきました。せめて会社から東京駅まで歩いていくことに。
東京駅も大丸のリニューアルオープンなどで注目されていますが、先日テレビで紹介されていた「グランスタ」へ立ち寄ってきました。
グランスタとは東京駅のいわゆるエキナカ。
場所は待ち合わせ場所の定番「銀の鈴」周辺ですが、行ってみると駅通路なのにまるでデパ地下でした。買い物客であふれていましたよ。
私はお昼前ということもあり、「毬毬(まりまり)」という中華街のブタまんで有名な江戸清の系列店で大好きな中華惣菜を買って帰りました。

きのこまん&生煎包&焼売

季節限定きのこまんに生煎包(シャンセンパオ)、手作り焼売(その場で作ってました)を購入して、会社に戻りみんなで美味しく頂きました。
ご馳走様です。

歩く以上に栄養補給する
た.み

投稿者 diary : 00:00

焼きあごの味噌汁

以前にも紹介したのですが、最近焼きあごが手に入ったので簡単な味噌汁を作ってみました。

焼きあごの味噌汁

単なる味噌汁なのですが、大変おいしいのです。
ちょっぴり煮干より臭みがあり濃い色です。
すごくいいだしが出ます。
味噌汁にもいいのですが、インスタントラーメンのスープのダシに使うと格別に美味しいのです。(もったいない気もしますが)
他にもどんな調理法があるか、探してみます。
機会があれば、又 紹介します。

T.O

投稿者 diary : 00:00

私のリラクゼーション

私は夕食後や休日によくティータイムを設けています。
コーヒーが苦手な私は日本茶や紅茶を頂くことが多いのですが、毎日同じではなく色々工夫をしています。

外国土産の個性が強い紅茶などはりんごやオレンジなどフレッシュフルーツを浮かべたり、ドライマンゴーを入れたりとフレーバーティーにして楽しみます。香りとほのかな甘さが疲れをいやしてくれるのです。

最近では抹茶をたてて頂くことも。抹茶というと「作法が」とか、「生菓子でないと」と、固く考えてしまいがちですが、クッキーやチョコレートなど身近なお菓子と頂いても良く合います。ちなみに今日のお菓子はかりんとうでした。

抹茶とかりんとう

苦味のある味わいが喉も気分もスッキリさせてくれます。作法を軽んじ過ぎてはいけませんが、肩の力を抜いて気軽に楽しむこで緊張感がほぐれ気持を落ち着かせてくれるのです。

私にとってティータイムはリラックスや気分転換をする方法の一つとして欠かすことのできない大切な時間なのです。

Y.K

投稿者 diary : 00:00

黒柿

 先日、実家の頂き物のお裾分けで「木の川柿」なるものをゲットしました。
とても大きく立派なもので見た目はごく普通の柿なのですが、とても珍しい柿ということで興味がわき早速家に持ち帰り切ってみたところ、予想以上の珍しさにビックリ!
なんと果肉部分が黒く中心がもみじ模様になっていました。
味の方は普通の柿よりも非常に甘く食感もシャリシャリとしてとても美味しい柿で、家族にも好評で、あっという間に無くなってしまいました。
調べたところ、産地は和歌山県で限られた農家の「柿名人」が作るこだわりの黒柿だそうで、果肉全体に広がる黒いつぶつぶはポリフェノール(渋み成分)とのこと。
普通の柿より2週間も長く樹になっているので糖度が16度以上あるそうです。
お値段も高そうですが、来年は是非自分で買ってみようと思いました。

S.I 

投稿者 diary : 00:00

軽井沢グルメ

先月、諏訪湖の温泉へ行き、帰りに軽井沢で美味しいチーズフォンデュを食べました。
『アトリエ・ド・フロマージュ』というチーズのお店で、同じ部署のMちゃんオススメのお店です。その日は雨にもかかわらず外にまで人が並んでいました。20分くらい並んでお店に入りメニューを見ると、チーズフォンデュ以外にも多種類のピッツァや焼きチーズカレーなど気になるメニューがいっぱい。悩んだ末にサラダとチーズフォンデュ、ピッツァ、食後のデザートと飲み物が付いたコースにしました。

生ハムサラダ

サラダはたっぷりの野菜の上に生ハムが乗っていてボリュームも満点でした。

チーズフォンデュ

そして一番楽しみだったチーズフォンデュ・・・グツグツと音を立てるチーズにフランスパンを絡めて食べると、濃厚だけどしつこくなくて美味しい!!食べれば食べる程美味しさが増すんです。いくらでも食べられそうでした。

ナポリ風ピッツァ

そしてピッツァは薄めの生地にトマトソースとバジルとチーズのナポリ風で、シンプルだけどとても美味しかったです!
焼きチーズカレーは某テレビ番組でも取り上げられたそうで、お腹いっぱいなのに店内に漂う匂いにかなり惹かれました(笑)今度はこのカレーも食べに行きたいです☆

うえだ*かよこ


投稿者 diary : 00:00

ハワイで食べ歩き!続編?

前回に続きハワイでの食べ歩いたお店を紹介します。

2日目ですが、滞在していたシェラトンワイキキホテルの朝食ビュッフェからスタートしました。
目の前が海で開放感があり、美味しい朝食が食べれるなんてとっても幸せな気分になりました。
新鮮なフルーツやふわふわのオムレツなど、朝からこんなに食べていいの?というくらい食べてしまいました。

この日はさすがに朝食を食べ過ぎてしまったので、昼食は食べれず夕食にその分食べよう?と言う事になり「アランチーノ」と言うイタリアンのお店に行きました。バーニャカウダと言う、アンチョビとにんにくとオリーブオイルを煮立てたソースで、スティックにした野菜やパンをつけて食べるのですが、これがほんとに美味しくてかなりはまってしまいました。
他にもパスタやピザを頼み、どれを食べても美味しかったです。

2日目も大満足な食べ歩きでした!
次回の日記では最終日(3日目)の食事を書きます!

K.T

投稿者 diary : 00:00

日曜日、いつもの店で・・・

日曜日の朝、家内と散歩に出ることが多い。ウォーキングといったほど早足で歩くわけではなく、雑談をしながら1時間ちょっと歩く。いつも娘たちは夢の中、というかベッドの中?だが、先日は中間テストが終わったこともあり、久しぶりに4人で出掛けた。
この付近には元総理大臣宅が2軒あったり、故丹下健三氏設計の教会があったり、楽しみながらぶらぶら歩きができる。

途中でいつも立ち寄るパン屋さんがある。子供の頃たまに利用していたのだが、散歩をするようになって最近また利用するようになった。ちょうどちょっと休憩したいと思う頃にそこに到着するように散歩の道順を考えるほど、朝の散歩の楽しみになっている。

日曜日の朝

店内で買ったパンが食べられるので、デニッシュ系か軽いサンドイッチをカフェオレでいただくのだが、テラス席がお気に入りだ。近隣の借景の緑が美しく、高原のリゾートにでも来たかのような雰囲気だ。娘たちもすっかり気に入ってちょっとしたリゾート気分のなか、家族4人の会話が弾んだ。家内と二人の時は、帰りにフランスパンを買って帰り、娘たちと遅い朝食にいただくのだが、ここのパン屋さんのパンフレットを見てびっくりした。というのは、そのパンフレットによると、ここのパン屋さんが日本における本格的なフランスパン誕生の地である、とのことだ。教会の孤児院の子供達に職業を身につけさせようとフランス人の神父さんが考えた結果だということだ。1888年に教会の製パン部として創業、その後教会の信者であった初代社長が工場経営を引き継ぎ現在に至った、とのことである。
少しでも健康のために、と思って始めた朝の散歩ではあるが、娘たち曰く「美味しかったけど、消費カロリーより摂取カロリーのほうが多いよね!」 私「遠回りして帰ろうか?」 家内、長女、次女「パパ一人どうぞ!」
そんな家族での日曜 朝の習慣、やめられそうもありません。

娘「そんなに歩きたいなら、通勤の時に歩けば?」 私「ハイ、そうします。」
そんな私は・・・

ウォーキング・ガッパ

投稿者 diary : 00:00

これからの食卓事情その2

小麦粉製品が危ない?

前回「これからの食卓事情」で記述させて頂きましたが、この9月以降から小麦粉製品の値上げが行われてきており、来春以降また大幅な値上げが予想されます。
小麦を先ず商社が海外より輸入し、それを政府が一旦買い上げ、それを製粉メーカー等に売り渡すという仕組みで成り立っています。
この売り渡し価格を改定する時期として、今年度は4月、10月の2回に行われました。
10月の売り渡し価格は4月の時より10%アップし、その事から今回の値上げ騒動に拍車をかけていますが、この10%の上げ幅では、政府の負担が生じており、実際に平均で約15%程のアップになっているのです。それを政府が上限10%で切り捨てて今回の小麦粉の改定幅が1キロ当り約4円~8円弱の値上げとなりました。又、パスタを作るデュラム小麦については、この10%ルール適用外の為、実質約51%の値上げとなったのです。この為、デュラム小麦粉は1キロ当り30円近くの値上がりになり、家庭用のスパゲッティー等も1キロ当り40円前後の値上がりになっています。
或るパスタメーカーでは「来春には1キロ当り80円値上げしないとならない採算が取れない。」という話も耳にします。
政府も来春の小麦の売り渡し価格について論議を始めたと聞きますが、その中で改定幅の枠を10%で切り捨てたのでは、政府の負担増に繋がり、一般会計からの負担も余儀なくされるとの見方もあり、10月の輸入調達価格を見ると50%以上、値上がっている小麦もある。
この事から、来春からの小麦粉製品の価格も大幅な値上げを余儀なくされるのではないかと思われますが、一体どこまでその値上げが浸透していくかが問題視されているようです。

T.Y (2号)

投稿者 diary : 00:00

山形名物冷やしラーメン

 10月初めの連休に山形に旅行に行ってきました。
初日は新幹線で山形市内に行き、それから少し北上して銀山温泉で一泊しました。翌日は庄内方面へ向かいそれから日本海に沿って南下し、新潟から新幹線で東京へ帰りました。
 さて今回の旅行で珍しいものを発見したのでご紹介します。
山形駅で新幹線を降りて、市内を20分ほど歩くと「栄屋本店」というお店があります。
 ここの名物は冷やしラーメンです。
 冷たいラーメンといえば冷やし中華というイメージがありますがここは正真正銘の冷たいラーメンなのです。

冷やしラーメン

 実際食べてみると本当にスープが冷たくて麺がなくなる前に全部飲み干してしまいそうなぐらいさっぱりしていました。
 麺も中太麺を柔らかめに茹でており、冷えたスープによって固さがちょうどよくなっている感じです。
 なによりもゆっくり食べても伸びないところがいいですね。
いつもよりゆっくり味わって食べました。
 冷やしラーメンは探せば山形以外でも食べることができるようですが山形が元祖だそうです。山形は盆地なので夏はかなり暑いようです。
暑さを乗り切るために生まれたと思うと納得しました。
 みなさんも山形に行ったら是非冷やしラーメンを食べてみてください!

S.A

投稿者 diary : 00:00

秋の収穫

20071101.jpg

今年初めて自分(以前は父と)で作った米の刈り取りを9月下旬に行いました。出来栄えは反収7俵強でした。神奈川県の平均は8俵強だったと思います。初めて作ったのにこの収穫量は良かったと満足しています。
品種はキヌヒカリです。全国で5番目に多い生産量で神奈川県の奨励米になっています。
味はというと炊き上がりは白く、色つやもよく粘りがある米です。
古米はまだ残っているのですが早速、精米し炊いてみました、やはり新米は美味しいですね。大満足!!
来年は今年以上の収穫量とおいしいお米を作りたいと思っております。

T.KO農園

投稿者 diary : 00:00

ITOCiAのイタリアン

NEWオープン!

10/12(金)にオープンしたITOCiAには皆さんもう行きましたか?私はオープンした次の日に「有楽町マルイ」と隣の「イトシアプラザ」に行って参りました。マルイは広々として、中に入ってる店舗も多くて楽しいですよ!
そして、ブラブラした後、夕食は隣の「イトシアプラザ」で食べることにしました。一番上に入っていた『コルティブォーノ』いうイタリアンのお店で、トスカーナ地方の料理と数多くのワインが楽しめるお店です。本業はワイナリー経営をしているところが開いたお店なので、ワインの種類が豊富でした。
料理はムール貝の白ワイン蒸し,野菜の炭火焼きを前菜として頼みました。二つとも素材の味を生かして美味しかったです。特に炭火焼きは野菜をただ単に焼いただけなのに、それぞれの野菜の味がちゃんとしていておいしかったです。そして、メインはポルチーニ茸とパンチェッタのクリームソース,生ハムのカルボナーラ,ピザ(種類は忘れてしまいました。。)を頼みました。どれも、具材が私の好きなものばかりで美味しかった~。クリームソースはしつこくなくコショウがアクセントになっていておいしかったです!どの料理も白ワインとの相性バッチリでした☆最後はティラミスと紅茶で締めました。このティラミス、普通とちょっと違っていて、ほんの少しだけ凍らせてあってシャーベットの様な食感もあってさっぱりしました。
このお店は今回が日本初出店で他の場所にはないので、ワインが好きな方は立ち寄ってみてください
(^~^)b

Shinobu Yokota

投稿者 diary : 00:00

伊豆

先日、「天匠」という和食屋さんに行ってきました。
それほど大きなお店ではないのですが、思ったより人がたくさんいて駐車場も待ちの状態でした。

私が食べたのは、おまかせ丼です!
その日によって入った旬なものが盛りだくさん!!
全部で6~8種類くらい入っていたと思います。
味が最初からついているので、お醤油も必要なかったです。
大きめな丼でしたが、ペロっと食べてしまいました!!

隣でてんぷらを食べていた人の食事を覗いていたら、てんぷらもとても美味しそうでした!!

今回はランチだったのですが次回は夕食でてんぷらやお刺身を食べながら、ゆっくりお酒を頂きたい!!と思いました。

大久保

投稿者 diary : 00:00

インカの目覚め

インカの目覚め

やっと手に入りました。インカの目覚め!今年2月に芽室の生産者農家の方と出会って教えてもらいどうしても手に入れたかったじゃがいもインカの目覚め。半年以上前のことなのにそのことを覚えていてくれて送って頂きました。
じゃがいもなのに色はさつまいも、ホクホクした食感が何とも言えず美味しいかったです。
ふかしたて食べた後は定番の肉じゃがを作ってみました。砂糖屋けんちゃんの教えを守り三温糖を使用。皮を剥かず切れ目を入れて煮込んで完成。早速食べてみる。うっ!うまい。なんだこれ。栗ともいえず、さつまいもとも違う何とも言えない味。本当うまい。
待った分の思いのせいか、余計うまく感じる。
知らない野菜いっぱいあるのだなーと痛感。当面日記はみんなが知らない野菜シリーズで紹介しまーす。

菊池

投稿者 diary : 00:00

食欲の秋です!  

季節はもう秋から冬に向かい、あと約2ヶ月ちょっとで平成19年も終わるなんて信じられないです。
時間の経過が早いのに驚いております。
<年を取ると1年が経つのはあっという間>が本当に実感です。
 日本は四季があるから、それぞれの楽しみ方や過ごし方がありますが、私の場合には食欲の秋なので嬉しいです。
やっぱり秋の時期は栗が美味しいです。
特にモンブランケーキは私の1番のお気にいりです。
先日もドトールコーヒーでホットコーヒーを飲んでいる時にたまたま隣の女性2人がコーヒーとモンブランケーキを食べているのを見て、すぐに自分も食べたくなりました。
甘いものは女性だけが好きなんておかしいです。私は甘いケーキやお菓子など男性ですが大好きですからね。
私も再度、レジに並びモンブランを380円で買いました。
食べてみておいしい。
甘さも栗の食感も良くあっと言う間に全部食べてしまいました。
ドトールのモンブランケーキは私のコメントですが価格と味は良いのですがもう少し大きなケーキにしてくれたら嬉しいですね。
でも、私みたいに大食いの人ばかりでは世の中無いので、ちょうど良いサイズなのかもしれませんが、味は本当に美味しいので、みなさんも食べてみてはどうですか?

尾澤正道

投稿者 diary : 00:00

毎朝つづけていること

わが家では、私が18才ぐらいの頃からほぼ毎朝、いわゆる“健康ジュース”を飲み続けています。
作り方は、市販されている野菜ジュース(にんじんが中心)に、簡単にスライスした本物のにんじんとバナナと氷を入れて、ミキサーにかけておしまいです。

おふくろの味

時間のない朝なので簡単ですが、それでもジュースはどこのメーカーがいいとか、にんじんとバナナの量とか、氷を入れたほうがいいなど、母が毎朝作るうちに改良を重ね、今のジュースとなりました。

よくお味噌汁を「おふくろの味」と言ったりしますが、私にとっては、この健康ジュースも「おふくろの味」のような気がします。

もうすぐ嫁に行くので家を出なくてはならない私ですが、残り数日の母が作る健康ジュースを味わいつつ、この当たり前だった毎朝の行事を引き継いでいきたいな、と思います。

M♪T

投稿者 diary : 00:00

お誕生日

バースデーケーキ

昨日は、息子の誕生日でささやかな誕生パーティーをしました。
何ヶ月も前から「誕生日は特別だから高いおもちゃ買って!」と言われており、CMを見ては「これが欲しい!あれが欲しい!」と叫んでいたのですが、おもちゃは色々持っているし、すぐに飽きてしまうという理由で勝手にスポーツ系に決めちゃいました。
3番目の子の時はサッカーボールをあげたので今回はスケボー。
ボードとメット、それにプロテクターのセットをつけるとおもちゃを買ったほうがはるかに安いし、「スケボーかよ。おもちゃの方が良かったのに。。。」って泣かれる可能性も考えチョット悩んだけどやっぱりスケボーに決めました。
スケボーいつも行くGrandeurという近所のケーキ屋でイチゴのデコレーションケーキを買って家に帰り、みんなでハッピーバースデーを熱唱しました後にプレゼントをあげると意外や意外!「前からスケボー欲しかったんだよねー」って大喜びでした。

ケーキを食べさせて寝かしつけるまでずーっと大騒ぎしている子供達を見て「ほんとうにハッピーな1日だったなぁ」としみじみと思いました。

Shinjiro Nagai

投稿者 diary : 00:00

作ってみましたシリーズ

鶏肉とキノコのリゾット

リゾットを作ってみました。普段リゾットなど食べることも殆ど無いんですが、ある事情でリゾット用のイタリヤ米が手に入ったのでリゾット作りに挑戦してみることにしました。
お米以外の材料(白ワイン、チーズ、オリーブ油、ルッコラ、キノコ、鶏肉、黄ピーマン、etc)を購入し、レシピーを見ながら作りました。しかし、当然初めて作る訳で、あまり上手く出来ませんでしたが一応完成です。名付けて「鶏肉とキノコのリゾット」と言いたい所だったんですが、どう見てもピラフでした。しかも鍋底はこげてました(笑)味は良かったんですよ!

ベーコンと黄ピーマンのリゾット

そして再挑戦する為、会社近くのお店でリゾットが実際どんなものかの確認も兼ねて今一度食べてみようと「カルボナーラリゾット」を注文してみたんですが、店の方の間違いで、出てきたのはスパゲティーでした。紛らわしい名前のリゾットを注文した自分が悪かったとお思い、諦めてカルボナーラスパゲティーを食べました。数日後再挑戦して作ったのが「ベーコンと黄ピーマンのリゾット」です。写真写りが悪く、よくわからないと思いますが、結構上手く出来たと思いますよ。

K.T(♂)

投稿者 diary : 00:00

果汁デビュー

早いもので娘も三ヶ月を迎えました。
今まで娘のお食事はもっぱらおっぱいだけでしたが、先日、果汁デビューをしました。

記念すべき初果汁ということで、今回はりんごをすりおろしてあげました。
以前、お風呂上りに白湯や麦茶をあげたときはお口に合わなかったらしく一口飲んであとは全く飲みませんでした。
なので、今回は飲んでくれるか心配でしたがやはり甘くておいしかったようで、ぺろりと平らげました。

以前、保健婦さんに言われたのですが今は生後六ヶ月まではおっぱい以外は与えなくても良いという方針に変わったそうです。
果汁も離乳食の一種とみなされるようで消化器官が発達していないあまり早くから与えるとアレルギー体質になりやすいとか・・・。

でも、スプーンで物を食べる練習にもなるしおっぱい以外の味を知る良い機会になもなるのでたまにいいかなぁと思ってます。

何より娘がおいしそうに飲んでる顔を見れるのが一番ということで。

N.A

投稿者 diary : 00:00

おやつ

最近、だいぶ秋らしくなってきましたね。
夏の間は暑さで甘いものやおやつといえばもっぱらヒロタのシューアイスやハーゲンダッツのアイスクリームなどをよく食べていましたが、さすがに久しぶりに会った友人に「最近少し顔が太った~?」と言われてから気持ちを改め「秋からダイエット?!」と心では決心したのですが…新しい職場!。。
杉山にお世話になったその日からまたもやおやつという甘~い悪魔の誘惑が…!!

カステラやケーキにチョコレート、そして大福と好き嫌いの殆どない私は「ちょっとなら大丈夫!」と、ついつい頂いては食べてしまい、後で意思の弱~い自分の情けなさを痛感する毎日です。
先日も営業の方から頂いた群林堂の豆大福とおやつに頂いた月餅を週末に乳児子育て奮闘中の友人と分け合って1.5個づつ食べました。(大福餅は、古くは鶉餅や腹太餅とよばれていたそうですが…)豆がたくさん入っていて大きくてとても美味しかったです。餡子は母乳に良いと友人は大変喜んでおりました。そしてその日のランチはピザヨッカーに注文した4種類のお肉の味が楽しめるもちもちハーブ生地使用のピザにコーラ。(こちらの生地がとてもおいしくてお勧めです。)思いっきりジャンクフードでしたが、なかなか一人では熱々のピザ一枚を全部は食べらないので丁度良いという事で二人でペロッと食べてしまいました。

私はおやつを食べながら、小麦粉や砂糖がこんなにもたくさんのパン類やお菓子に使われている事を認識し、改めて商品を意識して見るようになりました。小麦粉や砂糖はお米や塩同様に、人間の食事には欠かせないものであると、実感出来てとてもうれしく思っています。0(^0^)0

保科 裕子

投稿者 diary : 00:00

日本の農業の大切さ

昨今連日のように食料品の値上げのニュースを新聞等で目にします。
世界的な人口増加、天候不順(地球温暖化)、バイオ燃料の原料などの要因で世界の代表穀物のトウモロコシ、大豆、小麦の相場は高値が続いております。
トウモロコシは米国のバイオエタノール原料に囃されて相場が上昇しました。これにより、大豆からトウモロコシに作付けが変わり大豆相場も上昇。小麦は豪州の旱魃などの気象状況により100年に1度と言われた大減産によりかつて経験のない高値相場になっています。
この世界3代穀物は、食料であることは間違いありませんが他にも色々な用途があります。
米農務省発表の07/08年度世界農産物需給予想では、トウモロコシは世界で7億7411万t生産されておりそのうち飼料としての需要が4億8606万tあります。6割強は家畜等の餌になっていて、残りの需要にはもちろん人が食べる食料もありますが、昨今相場上昇の原因となっているバイオエタノール原料や工業用需要、もちろん次の年に種まきをしなければならないので種子用の需要などがあります。
大豆は世界で2億2127万tの生産量の内、圧搾需要が2億347万tあり、日本人だと醤油、味噌、豆腐、納豆などの原料とまずは思いますが、ほとんどは絞られ油になっています。
小麦は6億624万t生産されており、内飼料需要が1億120万t。人の主食となり、餌にもなっています。
ちなみに07/08年度の過不足(生産-需要)はトウモロコシで+448万トン(ただし前年度は-2194万トン)大豆が-1267万トン、小麦が-1271万トンとなっています。在庫を食いつぶしている状況のなか、世界の需要は確実に増えており原油相場上昇や天候不順などで今後も穀物相場は荒れることが多くなると思います。
値上げは困りますが、食べられなくなったらもっと困ります。安全なものを安心して食べられるためには、日本の農業を見直す時期に来ていると感じずにはいられません。

参考資料

世界の輸出量主要生産国
(上位順ベスト5)
トウモロコシ8855万トン米国 中国 ブラジル EU-27
メキシコ
大豆7499万トン米国 ブラジル アルゼンチン
中国 インド
小麦1億691万トンEU-27 中国 インド 米国
ロシア(豪州7位、カナダ8位)

砂糖屋けんちゃん

投稿者 diary : 00:00

ピエールガニエールそしてパンプキン

先週の土曜日に、幼馴染3人で南青山にある、ピエールガニエールでランチをしました。一人の子は家族ぐるみでお付き合いの為しょっちゅう会っていますが、もう一人の子は、同じ中学校を卒業して以来に再会!

記念撮影

3人での再会は、かれこれ小学校の低学年の時のクラシックバレエのお稽古以来なのでたぶん20年ぶり位になるでしょうか…
お店はガラス張りの開放的な空間でとても雰囲気が良かったです。
ランチコースは3つのコースがあり、真ん中のコースにしました。サービス料込で約¥10、500です。前菜・メイン{魚orお肉}・デザートですが、メニューを考える時に手でつまめるお料理が出されたり、ゆったりとした時間の中で最初から最後まで味覚でも、視覚でも飽きさせないサービスでした。
話が尽きなくて、写真を撮るのをすっかり忘れてしまいましたが、一人の子がお誕生日が近かったので内緒でお店の方にお誕生日プレートを作っていただいて花束と一緒に記念撮影☆

デザート

デザートも一皿ではなく、何皿も出てきて、スウィーツ大好きの私は感激の連続!最後はダブルのエスプレッソで締めました。ところが、帰りのエレベーターの前で、お口直しのハーブティーのサービスが♪レモングラスやペパーミントが入っているそうで、口の中がス~っとしてさっぱりしました。

 そして、今日ハロウィンも近いので、パンプキンのタルトを作りました。
前回の日記では次回はモンブランと書きてしまいましたが変更しました。
今回のタルトはスライスした生のかぼちゃをタルトに敷詰め、そこに生クリームと牛乳、卵のプリン生地を注ぎ込み一度焼きます。
次に、一度茹でて裏ごししたかぼちゃのペーストを使い、かぼちゃのカスタードクリームを鍋で作ります。
焼いたタルトの上にかぼちゃのカスタードを塗って、また焼きます。これは表面に焼き色をつけるためです。

パンプキンタルト

よく冷やしてから頂きましたが、砂糖の分量や生クリームを控えめのため自然な甘さで体に優しいデザートに仕上がってて大満足です。またカットした時の断面が綺麗ですよね。秋は本当に美味しい物ばかりで困ります…

みやちゃん

投稿者 diary : 00:00

ほっこりな秋

 朝晩すっかり涼しくなって、お布団が恋しい季節になりました。おやつの時間も、ひんやり冷たい物よりも、ほっこり日本茶と和菓子が嬉しい気分です。
 そんな矢先、あるお客様から、美味しい和菓子を頂ました。某有名老舗デパートで曜日限定且つ数量限定の貴重な「きんつば」です。ネットの口コミでも上位にランクインする逸品です。
 そもそもこの御菓子を頂いたのは、お客様のご要望に、厳しい状況ではありながら、何とかお応えすることが出来たことへのお礼のお気持ちでした。私は当然の職務として出来る限りのご対応をしただけですし、また、お応えすることができたのも私一人の力ではなく、メーカーさんや同じ部署の仲間の皆さんのご協力あってのものでした。その当然の職務に対し、お手紙を添えて、お心遣いを頂きました。
 貴重なきんつば、部署の仲間と一緒に日本茶で美味しく頂きました。
 この逸品のきんつばを一層美味しく、私の心も体もほっこりさせたのは、お客様の真心です。私の職務は商品をお届けするだけではなく、誠意と真心もお届けすることなのだと勉強させて頂きました。今後も一層精進していこうと思います。
 勉強の秋、食欲の秋。身も心もほっこり、ごちそうさまでした。

RK

投稿者 diary : 00:00

今年も…

パリを夢見て

今年もお休みを頂いてフランス食い倒れの旅?に行ってきます!今年のテーマは『チョコレート』。
まずは、パリで、世界最大のチョコレートの祭典サロンドショコラに行きます。フランスを初め世界各国からチョコレートとチョコレート好きが集まります。いち早く新作に出会えたり、チョコレートのファッションショーがあったりコンテストがあったりとプロも一般人も老若男女が楽しめるイベントです。
翌日は、日本でチョコレートの第一人者テオブロマの土屋シェフのツアーと合流し、パリ市内のお菓子屋さんをめぐる予定。パリ市内はそんなに広くはないのですが、本当に素敵なお菓子屋さんが数多くあります。
それから、空路、スペインとの国境バスク地方を訪れます。バスクはフランスでいちはやくチョコレートやカカオが伝わった土地。沢山のチョコレート屋さんがあるだけでなく、チョコレートの博物館もあります。
最後にバスク地方からパリを経由し、アンリ・ルルーを訪ねてブルターニュ地方のキブロンという町を訪れる予定。アンリルルーは、キャラメルで有名だけど、チョコレート職人としてもフランスではトップクラス。彼の人柄のような優しいそして遊び心のあるチョコレートは大好きです。
と、こんな感じにチョコレート漬けの日々を送る予定です。ただただ血糖値と鼻血が心配です…。

michico KAMATA

投稿者 diary : 00:00

いざ鎌倉!

先日ある雑誌で「ブルーシールアイスクリーム」の記事が目にとまりました。
「アメリカ生まれ沖縄育ち」のこのアイスクリーム、最近ではお取りよせや持ち帰り用のカップ入りを取り扱う店が増えてきましたが、本土では数店しかない直営のアイスクリームパーラーが鎌倉にあると知ってさっそく現地調査のため(?)家族で行ってきました。

沖縄出身のご近所さんにオススメのフレーバーを教えてもらい、場所をネットで調べるとR134号沿い、江ノ電「腰越」駅からは徒歩数分。
バスと電車を乗り継いで「いざ鎌倉!」
軒をかすめ狭い路面を車と並んで走る江ノ電に、子供たちは大喜び。電車を降りて狭い路地を通り抜けるとすぐに店は見つかりました。

メニューは約30種類のアイスクリームとソフトクリームが7種類。コーンは5種類から選べます。
フレーバーは「ゴーヤー」「サトウキビ」「美(ちゅ)らイモ」「シークワーサー」などなど、沖縄ならではのものが沢山並んで魅力的です。
他にも好みのアイスやソフトを組み合わせて作るサンデーや、どんぶりのようなコーンに入ったパフェなどが10種類ほどあり、思わず目移り。さらに「タコライス」などのフードメニューもありました。

「ゴーヤー」はちょっと勇気がなかったので、ご近所さんオススメの「シークワーサー」「紅イモ」「サトウキビ」と、名前が気になった「バナパコ」、期間限定の「塩ちんすこう」をチョイス。
どれもなめらかでコクがあるのにさっぱりとした後味。それぞれの素材の風味をしっかり生かしながらもくどくなく、絶妙なバランスです。
「バナパコ」はバナナ・パイナップル・ココナッツをミックスしたものでした。
特に気に入ったのはオススメの上記3品と「塩ちんすこう」。
「サトウキビ」はほのかな黒糖風味。
「塩ちんすこう」はその名のとおり、塩ちんすこうがゴロゴロと混ざっていて、ほどよい塩気とちんすこうの食感が楽しめます。
わざわざ遠くまで食べにきた甲斐がありました。

さらに店内で「チョコドリンク」なるものを発見!こちらは190gの小さい缶入りで、1本110円。
いろいろ情報をくれたお隣さんと自宅用に買って帰ることにしました。
早速翌日飲んでみると…激甘!!さすがはアメリカ生まれ!?
普段コーヒーにスティックシュガー2~3本は必要な私(砂糖屋の鏡!)でさえ、牛乳で3倍に薄めてやっとちょうどよく感じるほどでした。
沖縄の人はそんなに甘党なのかお隣さんに聞いてみたところ、「まさか~!」やっぱり牛乳で薄めて飲んでいたそうです。(希釈用ではないが)
でも沖縄では自販機で売ってるようなので…そのまま飲むのが基本なんでしょうねぇ。
機会があったらぜひ試してみてください。

石田 照治

投稿者 diary : 00:00

秋の味覚

10月に入り風が涼しく、初秋を感じさせてくれます。
これから美味しい物が食べれる季節です。
今回は那須高原で購入してきた大粒の栗を使い栗ごはんを作ってみました。

栗ごはんは出来上がるまで一苦労の一品です。
栗を茹でるには形を美しく保つよう低い温度からゆっくり時間をかけて茹でるのがコツでまた甘味も増すようです。
茹であがった栗を剥いて加工するのは大変で外皮は結構、力がいるし甘皮をキレイにむくのは微妙です。

20071011a.jpg

なので出来上がった時は喜びもひとしおです。

私は焼き物が好きで益子の窯元に、たまに出かけては気に入った器を買ってきます。
お料理に合わせて器を楽しんでいます。

20071011b.jpg

栗ごはんは秋の味覚第一号!とても美味しくできました。

H・ヤスミ

投稿者 diary : 00:00

週3日もアリ!?どんだけ~!?

10月です。秋ですよ。すっかり朝晩が寒い位涼しくなりました。暑がりサンにはなんて快適な気温なんでしょう♪(笑)
さて、先日で今年の分の販売は終了してしまったのですが、毎年この季節になると連日通いしてでも食べたいモノがあります。それはマクドナルドの『月見バーガー/チーズ月見バーガー』。毎年、9月に入ると恒例で約1ヶ月間販売されるアレです!初めて食べた時からハマり、普段、ファーストフード店には滅多に寄り付かない私ですが、この期間だけは最低でも週に1度は足を運びます(笑)月に見立てた目玉焼きを挟んだハンバーガーの味が絶妙に美味しいですよね♪特にチーズ好きにはたまらん味なのがチーズ月見。正直言えば、毎日食べ続けたら胃がもたれそうだとは思いますが、でもそれでも食べたい!美味しいんです!大好きなんです!(笑)そんなワケで今年も販売開始直後から例年通りマクドナルドへいそいそとお出かけ(^^)時には連日で通ったり…。販売終了後、財布の中身を確認したところ、レシートが10枚入ってました…いくらなんでも食べすぎだろうよ、私(苦笑)
でもまた1年待たないと食べられないんですよねぇ…(T_T)

胃もたれAちゃん

投稿者 diary : 00:00

くり

あれだけ暑かった(9月の真夏日は12日)のが嘘のようで、すっかり涼しくなりました。
食欲の秋到来ですね。今回気になったのは栗なのですが、この季節ケーキ、パンなどに多く使われていますね。皆さんもコーヒーショップのレジまわりに置いてあると、ついつい買ってしまいませんか。
ちなみに栗には、日本栗、西洋栗、中国栗、アメリカ栗の4種があり、主成分は糖質ででんぷんを多く含んでいるそうです。

京やきぐりそれで今回紹介するお店は、夏からずっと気になっていたのですが、焼き栗のお店で「京やきぐり」と看板が出ている比沙家さんです。東京、有楽町、新橋、恵比寿などJR駅構内に13店舗あるそうです。今回はお試しに300g1,050円を買って見ました。22粒入っていましたのでひと粒約14gですが、時期によってはひと粒35gのもあるそうです。それでも栗は大粒で無添加、無着色で見た目は焼き栗なので黒いですが、甘くてほくほくしていてとてもおいしかったです。製法は新しいもので厳選された栗に切れ目を入れ、圧力釜で蒸し焼きにするそうです。ぜひ食べてみて下さい。

それと秋と言えば丹波の黒さや(黒豆の枝豆)ですね、毎年丹波の小田垣商店さんにオーダーしています。今年は10月7日から22日の出荷だそうです。今なら注文間に合いますよ、ぜひお試しください。

M.T

投稿者 diary : 00:00

鮨いろいろ

 小生が社会人になった頃、世の中は外食産業成長期で、ファストフード、ファミリーレストラン、回転ずしなどの業態が続々登場し、フランチャイズ方式のチェーン化が始まりだした時代でした。
その後、バブルの影響もありそれらの産業は、大産業化していったのですが、バブルが弾けたあたりから鈍化し、現在は、低価格飲食、セルフうどん・そば店へと変化していったのです。
 そんな時代変化の中、子供たちがまだ食べ盛りの頃は、よく回転寿司へ行ったものですが、子供たちが寿司よりもプリンやゼリーばかりを食べるのを見て、あほらしくなり、それなら、デザートを沢山買い、家庭で食べたほうが良いということになったのです。それ以来、我が家オリジナル寿司へと変わったのです。
オリジナルと拘るのもおかしいのですが、俗に言う「バラ寿司」が我が家のすしなのです。具材は簡単。椎茸、干瓢を味付けし、それを適当な大きさに切り、酢飯の上に敷き詰めます。あとは、食べやすい大きさに切った刺身を散らし、金糸玉子、おぼろをのせ、最後は海苔を振りかけ出来上がり。最近寿司屋で「バラ寿司」を作るところが少なくなりましたが、近所で、正月三が日に必ず作る寿司屋があり、その店の大将にコツを伝授してもらったのがきっかけでした。関西では、冬場の「蒸しずし」なる寿司があるそうですが、基本は同じなのではないでしょうか?まだ「蒸しずし」を食べたことがないので、勝手な想像をしています。回転寿司ではなかなか味わうことが出来ない「バラ寿司」、それぞれの家庭の味で召し上がってはいかがでしょう。

酒好きのクマさん

投稿者 diary : 00:00

涼しくなりましたね

暑さ寒さも彼岸までとはよく言ったものです。
特にここ数日はめっきり涼しく(寒く?)なり、薄着で寝ていると寒くて目が覚めたり。ちょっと風邪気味です。

こう涼しくなりますといろんなお店でもメニューが変わってきています。
コンビニエンスでもおでんや肉まんなどが売れ始めているのでしょう、充実してきました。
むかしに比べると各コンビニの肉まんはすごく充実していると思いませんか。
大体5~6種類の肉まん・アンまんが売られています。
有名店のものだったり生地や餡(具材)にこだわったりとさまざまです。
先日、近くのコンビニに行ったら生地に12種類ものグレイン(穀類)が入った『特選肉まん』がありました。安心安全をコンセプトにしたそのコンビニでは、店内で食べるスペースもあったのでさっそく頂きました。(もちろん美味しく)

特選肉まん

価格も昔よりは高くなっているようですが、皆さんこだわって作ってらっしゃるのでしょうし、この日記でも何人かの記述があったとおり、現在世界中で穀類を中心とした原材料高騰へ向かっておりますが、これからもがんばって美味しい物を作ってください。
・・・・原材料は当社から(笑)

まだまだ食べるぞ。

た.み

投稿者 diary : 00:00

オモシロカフェ

週末栃木へ遊びに行き、ちょっと面白いカフェでお昼ご飯を食べました。
お店の名前は『PASTA&DESSERT CAFÉ APPLE』という栃木県下都賀郡壬生町にあるお店です。
お店の中はすごく広くて、HOLLY WOODの看板と岩があるゾーンや、カリフォルニアやロサンゼルスのゾーンがあったり、アメリカをイメージした内装となっていました。途中で岩から水が流れ出す演出もありました。
お手洗いへ行くと、ドアノブが人の手を象っていて、開けようとした瞬間ビックリしてしまいました。そしてドアを引いたらまたビックリ!今度は鉄の壁が現れたのです(^_^;)
心の中でとまどいながら軽く押してみるとやっと中に入れました。
 メニューはパスタやグラタン、リゾット等があります。ランチタイムだったので前菜、メイン、ドルチェ、コーヒーor紅茶のついた『別腹ドルチェランチ』を食べました。メインはパスタ、リゾット、ドリア、グラタンから選べて、悩んだ末に十五穀米のアサリと帆立のトマトソースリゾットをオーダー。リゾットのご飯が、白米か十五穀米の2種類から選べるのも女性には嬉しいです!

十五穀米のアサリと帆立のトマトソースリゾット

リゾットはアサリと帆立だけではなく、タコやベーコンやマッシュルームなどの具材も入っていて魚介のダシが出ていて美味しかったです!
メインでお腹は十分満足していましたが、やっぱりデザートは別腹(笑)しっかり完食してごちそうさま!!予想外に楽しいランチでした☆

うえだ*かよこ

投稿者 diary : 00:00

まだまだ通います!

 皆さんはこのお店に行くと元気になれる!という特別なお店を持っていますか?
私にとっての特別なお店は大塚の焼肉の店 「山水園」 です。
  混んでいても待つ人が多いこのお店の雰囲気は下町の焼肉屋さん。先輩に誘われて初めて行ったのが6年前。それ以来同期や先輩、後輩達との集いの場所になりました。
  私のお気に入りメニューは上タン塩です。なんと言っても厚みがあって柔らかいのがたまりません。一皿あっという間になくなってしまいます。そして必ず一緒に注文するのがコムタンスープです。お肉は柔らかく臭みがまったくないので優しい味がやみつきになります。
  このお店で美味しいお肉を頂きながら、仲間との情報交換やたわいも無い話をする事でパワーをもらえ元気になる事ができるのです。
 これからもずっとずっと通いたい特別なお店です。

Y.K

投稿者 diary : 00:00

わたしの大好物

 9月も終盤に入り朝晩は大分涼しく、過ごしやすくなってまいりました。
となると食欲の秋ということで、また食べ物が美味しくなって困りますよね・・・
松茸などは元々高くて縁が無い私ですが、今年は中国産の信用不安で更に手の届かないところに行ってしまいそうですし、松茸に限らず中国産の食材が日本に入らなくなると、いろいろなところで影響がありそうですね。栗なども影響あるのでしょうか?
ここは庶民の味、秋刀魚に期待したいと思います。
さらに最近のひとこと日記でも話題になっているとおり、小麦粉の値上げで11月以降はいろいろな小麦粉製品も価格が上がってくると思いますので、もう本当に大変・・・
外食なども厳しくなり、本当に禁煙をしたい今日この頃です。
ところで、どうでもよい話ですが、わたくしの大好物は季節を問わず、「いかの塩辛」と「ししゃも」です。お酒はあまり飲めないのですが居酒屋メニューが大好きです。
価格が上がらないことを祈ります。

S.I

投稿者 diary : 00:00

ハワイで食べ歩き!

9月20日~24日までハワイに行ってきました。3泊5日と短い旅行だった為、食べに行きたいお店が色々あったので決めるのが大変でした。。。

まず一日目はB級グルメからスタートしました。一度食べてみたいと思っていたガーリックシュリンプです。
これがかなりボリュームがあり、エビが10匹も入っていました。笑
ガーリックがきいていてエビもプリプリで美味しかったです。

夕食は韓国料理をセレクトしました。「ソゴンドン」と言うお店です。
ここは以前行ってかなり美味しかったので今回外せないお店でした。
ここでいつもオーダーするのは水豆腐(スンドゥブ)で、熱々の唐辛子のたっぷり入ったスープで、ひき肉と野菜がたっぷり入っていて、ほんとに美味しくてご飯が進みます。
他にもカルビ焼きも美味しくて、キムチとナムルは無料でついてくるのでかなりお腹がいっぱいになります。
一日目から大満足の食べ歩きでした。

帰ってきたばかりなのでまたハワイに行きたくなりました!笑
次の日記は2日目の食事を書きます!

K.T

投稿者 diary : 00:00

夏休みの思い出

夏休みに家族で葉山に行ったのだが、夕食を無国籍料理のレストランで頂いた。無国籍料理とはいっても、基本はイタリアンであった。そこで出された”シラスピザ“に驚かされた。ベーシックのチーズのピザの上が新鮮な釜揚げシラスで真っ白なのだ。本当に下のチーズは食べてみるまでその存在がわからなかったくらいの量だ。想像とは全く反するものだったので、娘たちは一瞬“目が点”。彼女たちの頭の中ではチーズの上にシラスがトッピングされ、オーヴンで焼かれたものだったらしい。正直言えば、私も家内もそんなイメージであった。娘たちは好んでシラスをたべることはなかったように思う。しかし、私のそんな心配をよそに、二人の娘はこのピザを大変気に入ったようである。シェフと言葉を交わす機会がありそんなことを話すと、「東京のシラスとは違うのをわかってくれたんでしょう。予約してくれれば生シラス丼もできますよ。」と、余裕の笑顔で答えてくれた。なるほど、パスタやピザの隣で生シラス丼、まさに無国籍料理だ。
 新鮮なご当地物に勝るご馳走はない、と言うことを今さらながら感じた。娘たちはそれから家でもシラスをすすんで食べるようになった。シラスのスパゲッティは長女のお気に入りで、休日のランチの定番の座を確立しつつある。「今週末にはシラスのピザトーストを作ってみたい。」と、言っているのは次女。カルシウムが豊富なのはわかっているが、血圧の高い私としては、「塩分が多すぎ?」が心配でもある。葉山では楽しい思い出とともに娘たちがシラスを好きになってくれたことも父親の私としては大きな収穫の1つであった。

「でも、シラスはやっぱり“シラスおろし”でしょう。」と言ってる私は・・・

ガマガッパ

投稿者 diary : 00:00

これからの食卓事情

前回わが社のひとこと日記で、砂糖屋けんちゃんの内容にもあった様にこの11月より小麦粉の価格が約10%程値上がりになります。
その事を受けて小麦粉を使用した製品の値上げが新聞等マスメディアにも大きく取り上げられていて、日清食品のカップヌードルが来年1月より15円の値上げ、チキンラーメンも10円の値上げなど、大手製パンメーカーも食パンを1斤20円前後値上げする様な動きがあり、値上げ率からすると12%位の値上げになる模様。
又、小麦粉製品以外でも食用油が10~40%の値上げがあり、輸入のパスタ製品は9月から20%の値上げ。
外食産業もすかいらーくが全メニューを10円値上げ、スターバックス、マクドナルド等、ファーストフード店も軒並み値上げを断行している様な状況下にあります。
安月給の私の懐にはとても痛く、如何に切り詰めた生活を送っていくか頭を悩ませますが、悩んでいても良くはならないでしょうから、食材はなるべく特売品を買い求め(現在よりも少なくなるとは思いますが)、外食をやめて昼食は弁当を作ってくる等、防衛策を講じようと思って居ります。
当社も食品原材料を扱う企業として苦境に立たされる場面も想定ますが、お得意様に少しでも優位な方策を提案し、乗り切っていければと思っています。

T.Y(2号)

投稿者 diary : 00:00

南千住の鰻屋さん

雑誌、大人の週末でもトップ10入りした、南千住にある鰻屋『尾花』に行ってきました。
開店前にもかかわらず、お店の前には長蛇の列…。尾花の人気はこの行列を見たら一目瞭然!開店しても店内が満員になったため入れず待つこと1時間やっとお店の中に入れました。(××;

うな重が出てくるまで時間が掛かるそうなので、別に、ビールと鯉の洗い、う巻きを注文。う巻きは、出来たてアツアツ。フワフワ玉子の中に細かく切られた鰻が入っていて、と~ても美味しかったです。玉子好きな私には絶品でしたよ!
待つこと30分以上メインのうな重も登場!
ぱくりと一口。ふわとろ~の鰻に感激(*^▽^*)タレも甘すぎずさっぱりとしていて鰻の素材を味わう感じです。
美味しい物を食べた後は、お腹も心も幸せいっぱい♪並ぶこと覚悟で、是非また行きたいと思います。

まさえ

投稿者 diary : 00:00

ジャカルタラーメン

私の住む近所にジャカルタラーメンと書いた黄色い看板を掲げた店があります。
以前より車で通る度に気になっていましたが、夜しか開いていないようでお客さんが入っているのか外からではわかりません。
一度は食べて見なければと思いつつ入る勇気がありませんでしたが先日、行ってきました。
店内はカウンターのみで10人位は座れる広さです。
背中に店名が入った赤いTシャツを着た女性にお勧めを聞いたところ、SuSuラーメン(ミルク味)がお勧めとのことでそれを注文しました。待つこと5分位で出てきました。

SuSuラーメン

想像していた通りスープは牛乳色で一口目を食べるのにためらいがありましたが、見た目以上に美味しく頂けました。
スープには生の黄味が入っており、ミルク味はほとんどなくパスタのカルボナーラの味に似ていました。ロールキャベツも2個入っていて癖になりそうなラーメンです。

KO.T

投稿者 diary : 00:00

銀座のフルーツパーラー

フルーツパフェ

先日、パフェ系の甘いものが食べたくなったので銀座の「千疋屋」に行って来ました。前からお店の前を通る度に気になっていて、でもなかなか入らずやっと入る機会が出来ました。私は定番のフルーツパフェ、友達はマロンショートケーキを頼んでいました。フルーツパフェにはメロン・スイカ・パイナップルそして秋らしく巨峰がトッピングされていました。フルーツは専門店なのでもちろんおいしいですが、上に乗っている生クリームや、中に入っているメロンシャーベット・マンゴーシャーベットが風味は濃くしかしあっさりした甘さでとてもおいしかったです。見た目は大きめでしたがすぐに完食してしまいました(^-^;)マロンショートも一口もらいましたがほっくりした栗がゴロゴロ入っていて、こちらも秋を感じました♪
私は買物帰りなどで他のフルーツパーラーにも寄りますが、久しぶりにたっぷりフルーツの美味しさを堪能できて良かったです!次の機会には違う種類のパフェを食したいと思います♪

Shinobu Yokota

投稿者 diary : 00:00

BBQ

先日、唐沢キャンプ場というところにBBQをしに行きました。
横浜から1時間くらいであんなにキレイな川があるなんて感激でした!
川の水が本当に澄んでいました。

厚木のイトーヨーカドーで買出しをしていったのですが、なんと、ほとんどのお肉が2割引!!
高級なお肉がたくさん買えました♪
魚コーナーでは、殻付きのホタテ(確か青森産?!)が71円で売ってました。BBQの為にあるような・・・一人1つ即購入!!

お肉も美味しかったけど、ホタテが一番だったかな!!!
早く集まって大自然の中で食べるBBQは何を食べても美味しいし、楽しいです!!

20070914_01.jpg

天気がイマイチで水が冷たすぎてあんまり入れなかったのが残念だったので、来年は天気のいい日にみんなでリベンジする予定です♪

K.O

投稿者 diary : 00:00

収穫の秋

雨が続きますね。先日の台風9号による大雨で農作物にも大小被害が出ています。私は仕事柄北海道に行く機会が多い為、いままで色々な食べ物に遭遇してきたつもりなのですが、まだまだ知らない食材ってあるもんですね。
今年知った作物が2つあります。
ひとつは「インカの目覚め」じゃがいもの品種です。知り合ったきっかけは北海道の農家の方が、こちらにいらっしゃった時に、教えていただきその時は在庫が無かった為手に入らなかったのですが、今度手に入りそうなので心待ちしております。次回の日記には食べた報告が出来そうです。
もうひとつは「ゴールドラッシュ」というとうもろこしの品種で、今年北海道で作りはじめたとのことで、全く詳細もわかってないものです。こちらもなんとか手に入れたいと思っているのですが、苦戦しております。

まだまだ北海道は奥が深い。今年は新しい食材を探して、秋の夜長を過ごそうかなと思っております。

菊池

投稿者 diary : 00:00

ミラノサンドCが美味しい!

営業中の出来事でしたが、新たなお気に入りの食べ物がみつかりました。
その日は営業移動に時間がかかり昼食を食べる時間が少ししかないので、昼を抜こうとしましたが、逆に昼を食べずに夜御飯をたくさん食べる方が太るだろうな。と思い駅前を見まわしたところ、ドトールコーヒーの看板が目に入りました。
店内に入りフードメニューを見てみると新発売でミラノサンドC(ハンバーグ)<380円>がありましたのでアイスコーヒーとミラノサンドCを注文しました。
普段でもドトールコーヒーは利用しますが、定番のジャーマンドッグが私はお気に入りです。
でもその日は、さすがに空腹なので、ジャーマンドッグを2個注文するよりボリュームがありそうなものを探していましたから楽しみでした。
予想していたよりミラノサンドCは大きく食べ応えがありました。
食べてみると、ハンバーグは暖かく柔らかくて満足でした。
さらにレタスとオニオンとトマトがハンバーグのジューシーさに合いすごく美味しかったです。
値段も380円なので私の場合でも1個でお腹が満足するのでランチにはお得な気分ですね。普段は弁当や決まったものしか食べないので私のお気に入りがもう1アイテム増えました。
皆さんもミラノサンドC(ハンバーグ)を食べてみて、感想を教えて欲しいですね!

尾澤正道

投稿者 diary : 00:00

小麦粉の値上げ

最近新聞などでよく目にする小麦粉の値上げに伴う製品値上げの記事、11月ごろには小麦粉価格が10%前後値上げになることから各食品メーカーが値上げ実施、検討しているようです。
小麦粉は確かに食卓の多くを占めており家庭に与える影響は大きいですね。
パン、菓子、麺など主原料として使われており、影響は想像以上かもしれません。
私たちが何気なく食べている小麦粉製品ですが、日本はその9割を輸入に頼っています。
アメリカ、カナダ、オーストラリアなどから主に輸入されておりますが、世界中で小麦のほか大豆やとうもろこしなど穀物の価格が高騰しております。
穀物は人が食べるだけでなく家畜の餌ともなり、肉の価格にも影響を及ぼします。
また、最近穀物は食料としての役割だけでなく、エネルギー(バイオエタノール)としての役割もあり、今後世界中で穀物の取り合いが起こるのでは?
日本は穀物の自給率が低く、改めて考えさせられることが多くなりました。
安全な食料を確実に手に入れることが出来ないなど今まで考えられませんでしたが、そんな日が来ないことを祈ります。

砂糖屋けんちゃん

投稿者 diary : 00:00

また仙台に行ってきました。

 たしか一年ほど前も仙台に行ってきた事を日記に書いた気がしますが、先日再び仙台へ行ってきました。
今回も前回同様、牛タンや岩牡蠣、だたちゃ豆など、仙台ならではのものをいただいてきました。しかし、今回の私の一番のお目当ては、父(仙台に単身赴任中)行きつけの居酒屋にある、「海老だんご」です。

20070910_01.jpg

その居酒屋さんは、仙台のメイン通りから少し外れた所にあり、たたずまいもごくごく普通の小さな居酒屋ですが、出される料理はすべて美味しいです。さすが長年「のんべえ」営業マンだけあるな、と父のチョイスするお店に感心しました。

なかでも「海老だんご」は看板メニューで、前回初めて食べたときの感動が忘れられず、再び訪れました。二回目もやはり美味しかったです。見た目は写真のとおりですが、中が海老とはんぺんと山芋かなにかをすり合わせいるのでしょうか、とてもふわふわしていて、さらに銀杏がゴロゴロと入っているのが、味のアクセントになっています。
特に仙台の郷土料理というわけではないと思うのですが、とにかく美味しいです。

違う土地に行って、自分だけのお気に入り料理に出会えるのも、旅行の楽しさの一つですね。

M♪T

投稿者 diary : 00:00

たぬき好きは遺伝か!?

三十数年生きてきて、先日分かったことがありました。
私は、めん類全般好んでよく食べますが、営業外出中に時間がないとき、よく立ち食いそば・うどん屋に入ります。食券を購入後、ほんの2~3分で出てきますので、さっと食べれて時間短縮が出来ますよね・・・。
ふと、そのときの事を考えたのですが、ほとんど毎回といっていいほど、私は「たぬきうどん」か「たぬきそば」を食べます。単に好きなんだなぁと深く考えてませんでしたが、先日、母がこんな事を言ってました。「私は昔からうどんが好きで、特にたぬきうどん!あなたがお腹の中にいるときも、産んだ後も、そして今もしょっちゅう食べてるわよ!」

初耳でした、確かに小さい頃、家でうどんといえばたぬきだったような・・・。

いまでは私の体系もたぬきに近づいてきてますが・・・。

H.A

投稿者 diary : 00:00

母乳育児に挑戦

先日、無事に元気な女の子を出産しました。
産後の入院中に赤ちゃんのお世話を勉強するのですが、その中でも特に母乳育児については徹底的に教わりました。

母乳というのは赤ちゃんにとって成長になくてはならない栄養素と免疫物質が沢山含まれているし、乳首を吸うことで食べ物を噛む練習にもなるからいいこと尽くめだそうです。

ただ、そのいい事尽くめの母乳の分泌をよくするには、お母さんが食生活を見直す必要があるといわれました。
またもや食事制限・・・。
甘いものはダメ!脂っこいものはダメ!
私の大好物がすべてダメ・・・。
前回の日記でも書きましたが、妊娠中も糖の数値が高くなる等の影響が出た為に食生活を気をつけていて出産後、「あー、これでやっと好きなものが思いっきり食べれる!」と喜んでいたのでがっくり肩を落としました。

そうはいえ、かわいい娘の為できるだけ?がんばろうと思います。

それと、母乳をあげると痩せるそうです。
実際痩せるかどうか、来年の春に職場復帰したら皆さん実際確かめてみてください(笑)

N.A

投稿者 diary : 00:00

不器用なママ

来月、娘が参加するハロウィンパーティに提供する為、お菓子作りの予行練習をしました。
なんといっても私は、家庭科で落第する可能性があった不器用な女。
料理はしますが、お菓子作りという“遊び心”まで必要な高等作業ができるのか!?不安を胸に、娘の指導の下、とりあえずチャレンジしてみました。
「自分の好きな物なら、ママでも少しは上手く作れるかもしれないよ♪」という、師(娘)の助言に従ってチョコレートを作ることに決定。
チョコレート.
これが試作品第一号です→

もちろん我が師は、私が“デコレーション”なんてことを思いつくわけないことはお見通しだったので、可愛い飾りは娘が買ってきてアレンジしてくれました。結局チョコレートを溶かして型に入れただけですが、私的には大満足!
「娘との共同作業」という心の充実感も加わって、チョコレートの美味しさ以上に幸せな味になりました。

y.m

投稿者 diary : 00:00

武甲正宗

武甲酒造_01.jpg

土曜日に子供の1ヶ月健診があったので、秩父に行ってきました。(妻の実家が長瀞なので秩父市で出産しました。)
ちょっと別の用もあったので普段は通らない道で帰っていると、看板に「武甲正宗」と書かれた味のある建物があったので寄って見ました。
「武甲正宗」は秩父近辺では有名な地酒で自分も何度か飲んだことはあったのですが・・・
店の中に入ると昔っぽい香りのなかに色々なお酒が並べられていていました。お酒だけじゃなく徳利とグイ呑や武甲正宗と書かれた前掛けなども売っておりチョット欲しくなりました。(買いませんでしたけど)
親父への土産にと思い、どれにするか悩んだ末に大吟醸の7年古酒を買って帰りました。店の人によると、寝かせることにより普通の大吟醸よりも味と香りに深みが増すとのことでした。

武甲酒造_02.jpg

その晩は親父から夕飯に招かれており、10人目の孫が泣く横で「古酒には肉料理など味のしっかりした料理がいい。酒を飲むときは酒に合わせた肴を用意しないと・・・」といつもの様に大きな声で語りながら別の大吟醸を呑んでいました。

Shinjiro Nagai

投稿者 diary : 00:00

ブルーベリータルト

ブルーベリータルト

先月になりますが、新鮮なブルーベリーが店頭に並んでいたので、タルトを作りました。
下のタルトはパイ生地で、中にクリームを沢山入れるんで、少し厚めにしてあります。タルトの中の一番底には、さくさく感を保つために薄くスライスしたスポンジ生地をひいてます。メインの中身は、バニラビーンスがたっぷり入ったカスタードクリームです。風味付けにラム酒を入れてます。バニラビーンスは幼馴染の新婚旅行のお土産でタヒチ産です。太くてしっかりしたさやの中にバニラ粒がびっしり入っていたので惜しげもなく使わせていただきました☆
カスタードは、洋ナシと桃のシロップ煮をあえて中にたっぷり入れました。仕上げは生クリームと上に飾ったブルーベリーです。
生クリームは、中のカスタードにしっかり甘さがあるので、砂糖はほんの気持ち程度しか入れてません。本当は上にラスベリーも飾りたかったのですが、あまりに高額だったので諦めました。
自分で作ると甘さや使う食材をアレンジできるので楽しいですよ!
次回は秋の味覚のモンブランに挑戦します☆

みやちゃん

投稿者 diary : 00:00

「緑のカーテン」

今年の夏は本当に暑いですね。未だ過去形にならないのが恨めしいです。
そんな猛暑を見越してか、我が家でも早々に「緑のカーテン」が採用されました。学校やお役所の「緑のカーテン」の様子をTVや新聞などでご覧になってご存知の方も多いでしょう。
我が家のカーテンは、母が丹精込めた胡瓜と苦瓜製です。室内への直射日光を遮り、太陽の光を一身に浴びてスクスクと育ちました。手作りらしく少々小ぶりだけれど、瑞々しくて歯ごたえ抜群、苦味上々!梅味噌和え、酢の物、チャンプルー、パスタ、唐辛トマチー焼き・・堪能いたしました。瓜科の実は体内の熱を取り去る効能があるとのこと。緑のカーテンの外では、可愛らしい風鈴の音色、そして、一口毎に体の中にも一陣の爽やかな風が・・・。
体の外の熱も体内の熱も払ってくれて、見た目に涼しく、口に美味しい、そして環境にも優しい「緑のカーテン」。温暖化の進む地球にピッタリのインテリアですね。定番となって欲しいものです。

R

投稿者 diary : 00:00

ペット用のタルトって美味しいの?

弊社のお客様に犬のケーキ(ショートケーキやタルト)を製造しているところがあります。え!犬がケーキを食べるのって思いましたが、人間と同じようにおやつとして食べるんでしょうかね?そこそこ売れるとの事です。誕生日やクリスマスなどに購入していくそうです(ソフトバンクの犬のお父さんではないので飼い主が購入します。)現在ペット(犬)は飼うというより大切な家族の一員として扱う家庭が増えているようですし、癒しの為に小型犬を飼う若者が急増しているそうです。そしてその飼い主は自分が食べる物と同じものを犬にもたべさせたいと思うらしいし、逆に犬のケーキを一緒に食べたいんだと思います。一般的に犬のケーキは、通常のケーキと違い味が薄く、人間が食べても美味しくないそうです。人間が食べても美味しく、犬も安心して食べられるものもあるんでしょうかね?
高齢者向け食材、キッズ向け食材、健康食材、ダイエット食材などには、これからもビジネスチャンスは多くあると思いますが、ペットの中でも犬は年々登録件数が増えているそうですし、これからも犬を中心としたペット食材もどんどん進化していくと思われます。そこに大きなビジネスチャンスがありそうです。

K.T(♂)

投稿者 diary : 00:00

いぬの話

この夏の暑さで我が家のプーも少々夏バテ?でもこれが食欲も変わらず元気に過ごしています。4歳のヨーキー、本名は「プリンセス・シルキー・林」です。先祖は中世のイギリスで、お城のネズミを退治するようにテリア種から小型に改良された犬種ですが、何時の間にかネズミも取らず女王に取り入り、愛玩犬になった成り上がり犬でもあります。のでこの名前にしたのですが、生まれてこの方一度もその仰々しい名を呼んだ事はなく、「プー」と呼んでおります。
今年は特別の暑さで朝5:30に散歩に出かける私です。(六時ではもう暑い)六時には朝食。鳥のささみにカリカリのオリゴ糖入りのドッグフード。朝は仕事に行くのにクーラーをタイマーでかけて出かけます。我が家はマンションの最上階、といっても四階(低っ!)西日もあたり、照り返しがすごくて部屋が沸騰してしまうのです。昼過ぎまでかけて後は持久戦でがんばってもらいます。夕方帰宅すると飛びついてきます。多分暑くて死にそうなのでしょう・・散歩はアスファルトが冷えるまでいけません。
夕食はインゲンや人参、温野菜にドッグフード。たらふく